franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007 J1リーグ 第30節 ヴィッセル神戸VS柏レイソル
2007年11月01日 (木) 12:45 | 編集
台風大雨の中、わざわざ柏まで行って観戦です。
実は、前日の時点で大雨は予想されてたんで、
もういかんとこうかなと弱音をはいたんですが、
これで柏に行かなかったら、
何をしに東京まで来たのか分からないと言う事で、
自分を奮い起こし、チケットを購入したんです。

試合以外の事は日記の方に書いたので、
ここでは試合の事だけ。

つうか、サッカーじゃありませんでした。
監督の言う通り別のスポーツだった。
あそこまでなると中止にしてもいいのかもしれないね。
蹴ったボールはどこで止まるか全くわからないし、
わーわーサッカーに近かった。
とは言っても、フランサは凄かったなぁ。
前半終了間際の1点目は正にフランサの技術で、
キーパーとディフェンスラインの間に見事に落とし、
そこに太田が飛び込んでのゴール。
こういう試合は技術なんて関係ないと思ったんだけど、
それは違うねんな。

後半から神戸はマーカスとユースケを投入、
後、早い段階でガビィも投入、
これが当たったかな。
中途半端な技術なら無くてもいい、力のある選手、
そしてしっかりした技術のあるブラジル人が有効と言う事だった。
見事に采配が当たり、同点弾はガビィのFK。
超ロングシュートだったけど、
これはまぐれに近いね。しかし、運があるって事はいい事です。
2点目は古賀の技術とレアンドロの得点感覚、
後、柏が一人少なくなった事で生まれた。
3点目は近藤のアイデアとレアンドロの技術か。
見事なループやったね。

いや、ほんと面白いものを見せてもらいました。
運良く勝てたし、よかったね。

しかし、あのびしょ濡れ感は
その時点では行かない方が良かったと思えるほど酷かった。
屋根付きスタジアムをこれほど味わった時はありませんでした。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。