FC2ブログ
franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
2007 J1リーグ 第2節 VS川崎
2007年03月12日 (月) 07:36 | 編集
遂に迎えた今シーズン、ホームでの開幕。
先週はどうも気持ち的に、
シーズンが始まったって感じではなかったんだけど、
今節はやはりウイングスタジアム改めホームズスタジアムでのゲーム。
本格的にシーズンが始まったと実感しました。

開幕戦、チケットも売れていると言う事だったので、
いつもより早めに出発し、早めに到着。
2度目のバックスタンドへ向かいました。
真ん中下段の特等席に陣取り、ゲームを待ちます。

神戸側
20070311125.jpg


正面
20070311126.jpg


アウェー側
20070311127.jpg


やはり圧倒的に見やすい。
今まで何をしていたんだろうと思うくらい見易かった。

スタメンは4-4-2の嘉人と近藤の2トップ。中盤は台形型。
いつもと違うけど、今までの4-3-3から、
トップ下が少し上がり、サイドのウイングが少し下がれば、
4-4-2になる訳だから、なんの問題も無し。
試合開始です。
前半入りはいい感じ。
ホーム開幕戦で気合いが入っているのか、
川崎がACLの疲れがあるのか、
押し気味で試合を進める。
神戸の方がチャンスは多かったが、
無得点のまま、前半終了。

後半開始早々、3分右サイドを少し破られ、
マイナスのクロスを、2列目から村上にミドルを決められ、0-1。
中は固めていたのに、2列目のケアは緩慢に成っていた。
素晴らしいシュートだったけど、気をつけていれば防げる得点だったと思う。
後半開始で集中をほんの少し欠いてしまった失点。
これがJ1なんやろうな。
その後すぐ、川崎・谷口のカンジョへのファールが2枚目のイエローで退場。
ここから数的優位を得て、神戸ペースで試合が進む。
後半15分あまり良くなかったヒデに替えてレアンドロ投入し攻勢に出る。
そしてすぐ右サイドカンジョのファーへのクロスにレアンドロが飛び込んで同点。
前節もそうだったけど、レアンドロが入ると流れが変わる。
そして、そのままずっと神戸ペースで試合が進む。
勝ち越しゴールと思われたシーンもありながらも、
結局1点が取れず、そのまま1-1で終了です。

個人の話をすると、
大久保はいまいちでした。
連携が出来てないし、コンディションも良くない感じ。
まだサブの方がいいと思うな。
右の茂木は良かった。
ディフェンスに関してはやはり不安はあるんだけど攻撃は本物。
一度、右サイドを突破にかかった時は凄かったな。
どう考えてもサイドバックの動きじゃなかった。
このまま成長すれば、凄いサイドバックになるかもしれません。
レアンドロは結果を出したし、次からはスタメンで。
ボッティもすばらしかった。今日の後半のレアンドロ投入後すぐの形
(中盤ダイヤモンドでボランチにアツ、トップ下のボッティ)は、
相手が一人足りないと言う事もあるんだけど、
素晴らしいサッカーをしてた。
この時間が続けば、上位も狙えるね。

今日(昨日)は勝てた試合を落としたとも言えるし、
昨年2位の川崎に善戦したとも言える試合。
確実に神戸は力があると思うけど、やはり結果が全て。
次のアウェー戦の横浜FMは、
テレビで試合を観た限り、清水や川崎と違い、
自分達のサッカーが出来れば確実に勝てる相手だと思う。
絶対に結果(勝利)を得て欲しいと思います。

ちなみに今回はVissel FMを聞きながらの観戦でした。
面白かったと言えば、面白かったけど、
もっと戦術的な話をして欲しかったと思うな。
正直試合を観ていて、参考になる事はなかった。
後半いろいろシステムを替えて攻めに掛かっていたんだけど、
放送はただ一緒に応援してるだけだったw
まぁしょうがないんだけど、もう少し詳しく解説してくれたらなと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.