franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JUN SKY WALKER(S) のライブへ行って来ました。
2011年05月18日 (水) 16:10 | 編集
JUN SKY WALKER(S)は中学生の時大好きだった3大バンドのひとつだった。
BOOWY、ジュンスカ、BUCK-TICKこの3バンドは自分の青春の音楽。
今回震災チャリティーライブがあるのを知って、
時間的にも行けたので衝動的にチケットを取って行って来ました。

当時、布袋さん(BOOWYは解散してたので)、BUCK-TICKはライブに行けたんだけど、
ジュンスカだけはチケットが取れなくて行けなかった。
だから、20年越しの初ライブ、当時あんなに行きたかったライブ、
あんなに憧れた人達に会える、そんな感覚を持ってなんばハッチへ向かったのです。

ライブの内容はすごく良いものでした。
ステージングも当時のままと言ってもいいかも。
ライブ自体、大盛り上がりで大成功。
素晴らしかったと思います。
曲的にも自分の知ってる4枚目までの曲がほとんどで、
数年前に出した青春って曲と、もう一曲以外は全部そらで歌えた。
正にあの頃見たかったかったステージが目の前で繰り広げられたのです。

ただ、自分は楽しめなかった。
たぶんあんなに楽しめてない人って少ないんじゃないかな。
横でだっせーおっさんがキモイダンスしてむちゃくちゃ楽しんでました。
前の方ではダイブがあったり、
拳を突きあげてノリノリなおっさんBBA達がたくさんいました。
自分ももちろんおっさんなんですけどね、
あの頃見たかった気持ちしかなかった。ほんとそれだけです。
この年になって、心の底からあの音楽と歌詞は楽しめない。
そりゃそうですよね。高校に入ってしばらくすると全く興味を失ったんだから・・・

別に誰かが悪いとかそういうんじゃないです。
あの頃を懐かしんで楽しむ、盛り上がる、それはそれでいい。
自分はそういう人間じゃないと。
音には魂が篭ってないと魅力を感じない。
今のジュンスカの魂の叫びが見たかったなと。
またアルバムが出るらしいです。
聞いてみたいと思います。

























ちょっと余談的を。
ジュンスカを観て、やっぱthe pillowsのすばらしさを再認識しました。
彼らはずっと続けてて、今がある。
昔を生きてない、今を生きてる。
自分はそういうバンドに心を奪われるんです。
客層的にも昨日の客は過去を生きてた感がありました。
素直にかっこよくないんですよね。
(もちろんみんながみんなではないですが)
「俺も昔は悪かったんだよ」とか言いそうなね。
懐古主義的なね。同窓会的な。
昔のバンドが再結成して残念な感じが身にしみました。
パフォーマンスは最高だったんだけどな。
自分の気持ちがもう厳しいですね。
あああああ、当時観たかったなぁ・・・・・・・
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/19(木) 08:52:54 | | #[編集]
>>Uさん

コメントありがとうございます。

私も今回のイベントの趣旨には賛同していますし、
こういうライブを実行して、
お金を集める事は素晴らしいと思います。
こういう事の出来る彼らを尊敬もしています。
カズヤのMCではこういう人達だったから、
当時の自分が大好きになったんだろうなって思いました。

過去を素直に楽しめないのは、
今の自分が充実してないのかもしれませんね。

心のあるコメントほんとにありがとうございました。
次のジュンスカのアルバム楽しみですね^^
2011/05/19(木) 12:07:55 | URL | fran #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。