franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MacBook Pro (2010 Mid) をパワーアップ!
2011年03月05日 (土) 07:13 | 編集
今、愛用してるMBPを買って、もうすぐ一年。
一応、買う時に一年後買い換えるか、使い続けるか、
判断しようと思っていて、
ちょうど先日新しいMBPが発表されたと言うことで、
答えを出す時を迎えました。

新MBPはチップセットがSandyBridgeで、
うちの子に比べればかなり早い様子。
ThunderBoltなんて言う新しいインターフェイスも搭載してます。
しかし、買い換えるほど劇的なものではなかったかなぁと。
筐体デザインの変更とか、
OS用のSSD搭載なんて噂もあって、
それならいろんな意味で早くなるだろうから、
買い替えも十分考えたんだけど。
このまま使い続けることに決めました。

使い続けると言うことで、
以前からメモリスワップで重くなったり、
HDDの空き容量も30Gを切っていたので、
しっかりパワーアップを計画。
実行した訳です。

メモリは先を見越して、
動作確認の取れている、CFDの1333の4Gモデルを2枚に決定。
HDDは7200の500Gか5400の750Gか最後まで悩んだんだけど、
今回は容量を重視しようと750GBを選択。
開腹作業をして、

IMG_0776.jpg

無事パワーアップ完了です。

スクリーンショット(2011-02-27 16.27.30)

ちょっとわかりくいけど、
メモリ8G、HDD750GBになってます。

使用感ですが、ほぼ変わりません。
HDDの容量は心に余裕が出来ただけかなw
メモリに関しては今のところ長時間つけっぱにした時の、
メモリースワップが無くなってます。
ブラウザとかかなり重くなってたんだけど、
そういうのももうないですね。
PallarelsでWinを起動させたりしたら、
またメモリ増量の恩恵を受けるかな。

とりあえず、少し快適になってご機嫌に動いてくれてます。
また1年次のアップデートまで、大事に使いたいですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。