franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010 Jリーグ 第17節 ヴィッセル神戸 VS 浦和レッズ
2010年08月10日 (火) 19:39 | 編集
先週、あっさり実力の差を見せつけられて鹿島に完敗。
そろそろ残留を念頭に置いて勝ち点を積み上げないと。
今回の相手はあまり調子の良くない浦和ということで、
是非勝ち点をもぎ取りたい相手です。

メンバー的にはちょっと消極的な気がしたかな。
SBが左トミダイと右茂木。
ガクトや三原を選んで欲しかったかなと。
と言うことでいつもの様に雑感を。

審判は糞。扇谷だっけ。
とっくんが異議でイエローもらったんだけど、
イエロー自体はいいとして、
出し方がもう明らかに脊椎反射だったんですよね。
冷静さのかけらもなかった。
あんな感情でジャッジする奴ありえんだろ。
茂木のレッドもほぼすぐに出してた。
試合をコントールする意識が薄いのか馬鹿なのか。
ちゃんと落ち着いて出せよと。
判断にどうこう言うつもりはないけど、
ああいうジャッジは信用出来ない。
ちなみに茂木のレッドは厳しいとは思うけど、
一度目もらってんだから、考えろよ茂木とは思ったかな。
まぁ、前半の宇賀神は神がかってたと思うんで、
しょうがないかもしれない。
と言うことで、前半は押され気味で茂木をレッドで失い0-0、
厳しい状況で後半へ。

試合中、めっちゃ空が綺麗だった。(サイズ以外は無加工写真です)

IMG_0028.jpg

後半変わります。
ひとり少なくなってチームとしてのやり方がはっきりした。
守ってカウンター。
得点は当然カウンターから。
右サイドバックになった亮輔が持ち上がって、
真ん中の嘉人へ。
嘉人がねばって左サイド余っていたフリーの三原に渡し、
落ち着いて、ゴールへ。

チーム生え抜き、去年は金沢へレンタルで行ってた三原のゴール。
うれしくない訳が無い。
やはり、自分が見てきたチームで選手が育って、
ゲームに出て結果を出すのはこの上ない喜びです。
この感じは代表厨と呼ばれる人には絶対わからないだろうなぁ。

残りは守って0-1勝利です。
カウンターからのチャンスはいくつかあったんやけどね。
嘉人が決められなかったのは課題かな。

後、浦和さんがよくなかったってのはあると思います。
最後の怖さが結局個人って感じだったなぁ。
まだチームを作ってる状態なんでしょうね。

と言うことで、三原のゴールで貴重な勝ち点を得ました。
これを無駄にしない為にも次の下位の湘南戦は絶対勝利で。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。