franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010 Jリーグ 第12節 ヴィッセル神戸 VS セレッソ大阪
2010年05月16日 (日) 16:31 | 編集
嘉人のW杯壮行試合、香川のドイツ壮行試合。
嘉人はセレッソ出身、香川は神戸出身と言うことで、
いろいろな試合でした。
亮輔も出身はセレッソだしね。

前回セレッソ戦で長居に行ったのはいつだったか、
なんて考えたら、もう降格した年。
スガワーラのミドルに笑ったのを思い出しました。
長居自体には代表のゲームとかセレッソのJ2時代とか、
何度か行ったかな。
とりあえず、先週なんとか勝てたので続けたいですね。

試合後、妹と合流する為に車で長居入り。
試合開始1時間前頃に到着したっけな。

メンバーは前節といっしょ。
まぁ、いい感じで勝ったのに変える必要ないですね。
セレッソは香川・乾・家長と恐ろしい前の選手。
ああ、バンドさんもいました。

R0013729.jpg

ゲームを通じて、いつもの感じと言っていいと思います。
相変わらずの攻撃と守備。
後は運任せみたいなね。
で、この試合、真面目に途中で帰りたくなりました。
それは選手どうこうではなく、岡田正義って言う審判のせいです。
本当にムチャクチャなジャッジで、
もうプロのサッカーの試合になってなかった。
まぁ。これが物語ってます。

R0013730.jpg

前半48分に1点、前半51分に1点。
大きな怪我での中断が無い限り、
前半のアディショナルタイムが
こんなに取られる事はありませんが
この試合ではこうなったんですよね。
メンタルが弱い神戸だから逆転されたと思うんだけど、
それにしても審判がゲームに関与しすぎです。
(得点に繋がったファールもおかしかったですが)
他にもジャッジ基準が曖昧だと思うこと多数。
自分は正直素人なんで、はっきりはわかりませんが、
こういうジャッジの不確かさってのは、
ファールを取られた選手のリアクションを見ればよく分かるんです。
昨日はほんと選手が混乱してました。
あれでは安心してプレー出来ない。
よく審判の癖を読んでプレーしなければならないって話は聞くけど、
そういう次元ではありません。
全く同じファールをしても、
一回目はスルー、二回目はレッドとか言われてもおかしくなかったな。
岡田さんの審判としての業績は十分評価した上で、
もうさっさと辞めてください。
選手が本当にかわいそうだし、
こういう試合の為にお金を払う身になって欲しい。

で、ゲームですが、
前半いい時間帯で先制、
しかし、前半のロスタイムに右サイドを崩され、
アレに決められ同点、
意味不明なファールで取られたFKを決められ逆転、
後半はいつもの攻め手無しな感じでそのまま終了って流れです。

ほんといろいろストレスのたまるゲームでした。
こんなに腹がたったのも久しぶりだったかも。
いつもは試合後に何かツイートするんだけど、
スルーしちゃいましたしね。
試合自体はいつもの感じでどうしようもなくて、
審判に試合をむちゃくちゃにされて、
何のためにお金を払ってまで長居まで行ったのか・・・


試合後は約束があったのですぐ帰っちゃったんですが、
香川の移籍セレモニーと嘉人の行ってきますセレモニーがあったんですね。
これはちゃんと告知あったっけ?
ちょっと見たかったので残念でした。
中身は録画をスカパーで見たけど、よかったです。
香川はドイツでまたひとつ大きくなって来てください。
嘉人はW杯で思いっきり自分のプレーをして来てください。

次はナビスコか。
正直何も期待してませんが、
選手ひとりひとりが成長して欲しいと思います。
監督は自分の殻を破る努力をしてもらえればありがたいかな。
おそらく無理だと思いますが・・・・・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。