franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010 練習試合 ヴィッセル神戸 VS U-19日本代表
2010年04月28日 (水) 17:17 | 編集
神戸とU-19のゲームがあることを
朝、思い出しました。
思い出してよかった。
と言うことで、ホームズへ行って来た訳です。

R0013666.jpg

前半、メンバー的には河本が出場停止と言うことでCBにクニ・テル、
亮輔のかわりにツネ様がエジとボランチ、ボッティとポポのサイドで
孝行・嘉人の2トップって感じでした。
サッカー的にはいつも通りですね。
ただボッティと嘉人が個人能力高過ぎで、
止められないって感じだったかな。
一点目はFKをポポがゴール、
二点目はDFの裏に出たボールを嘉人が受けて、
そのままドリブルシュート。
失点は紀氏の蹴ったボールが詰めてたFWに当たり、
こぼれを決められた感じでした。

R0013660.jpg

後半はサテメンバー。
こっちはこっちで楽しめました。
注目は森岡とガクトかな。
森岡はいまいちでしたね。
うまさは見せるんだけど・・・って。
ミスも多かったかな。
ガクトはなかなか良かった。
上がった時はやっぱ雰囲気あるよね。
サイドから崩しまくってました。
でも、途中でいなくなってたんですが・・・

得点の方は、U-19がサイドから宮吉のゴール(だったと思う)、
2番のサイドバック?がPA内で突破したところを
カンジョがファールで止めてPK、これを決められて逆転。
右サイドを破ってカンジョがクロス、
それをガナが決めて同点。
そして最後、セットプレイのこぼれを楠瀬章仁が、
ふらの中の松山くんばりに地を這う弾道でミドルをぶち込み勝ち越し、
4-3で勝利でした。

神戸は調整って感じですね。
良くも悪くもいつもの感じでいつものサッカーでした。
U-19はうぅーん、あんな感じでいいのか?と。
代表チームだからだろうけど、
フル代表の様にワーワーサッカー系だったと思います。
布さんが監督なんやね。
若年層でも組織的なサッカーとかすればいいのになぁ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。