franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BlogとTwitterの微妙な関係
2010年03月06日 (土) 13:46 | 編集
1月からTwitterを初めて、
ちょこちょこつぶやいてます。
おそらくブログとツイッターの両方やってる人は
この2つの棲み分けについてかなり悩んでいるはず。
自分ももちろんその一人。
2月に入って、急に忙しくなったのもあるんだけど、
Twitterを初めて、あきらかにエントリーが減ってます。
書きたいことをTwitterでさくっとつぶやいてしまうと、
それで終わっちゃうんですよね。
写真を付けて、ちゃんと文章を残したいことなんて、
日々の生活でそうたくさんある訳じゃないから、
しょうがないと思いながらも、これでいいのだろうかと思ってます。

まず、Twitterにはかなり可能性を感じます。
知らない人同士を繋ぎ合わせる非常に優秀なツールだなと。
興味のあるものでつながって、気軽に意見交換ができる。
mixiもそういう感じのものなんだけど、
あれよりももっと簡単気軽ですよね。

情報を取るツールとしても優秀だと感じます。
ヴィッセル関係でフォローさせてもらったり、
フォローしていただいたりしている方がたくさんいらっしゃいますが、
ほんと情報が早くて、細かい。
この点はほんとにありがたいですね。

後、もうひとつ、意外なことをたくさん知れる。
例えば、ニコ生関係でフォローさせてもらってる方が、
全く別の趣味についてつぶやいていたり、
仕事に関してつぶやいていたり。
優秀な方はつぶやく内容も優秀と言うか、
奥が深いと言うか、読み応えがあるので、
それは意外な楽しみになってます。

で、本題の自分の棲み分けは・・・
まだどうしていいのかわかりませんw
ブログに関して言えば、
流れて行くものじゃなく、
記録として残って行くものって感じです。
こうやって、自分の思ってる事や感じた事を記録したり、
食べたものや行ったところを記録したりと言う感じでしょうか。
Twitterは流れて行くもの。
その時その時を切り取るだけって感じになるのかな。
その流れでコミュニケーションを取れればいいかと。

まだまだ模索中ですが、
自分のやり方に無理がない様にぼちぼちやって行こうかなと思います。
もし、ブログを見ていただいている方で、
Twitterをされてる方がいらっしゃいましたら、
是非フォローしてくださいね。
どうもブログとTwitterが、
お互いがお互いを補完しあってる感じで、
ふたつでひとつの様な印象があるので。
よろしくお願いいたします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。