franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Thee Movie 行って来ました。
2010年02月13日 (土) 10:08 | 編集
もう何日も経っちゃいましたが、
以前、駐車料金が高すぎると延期にした、
Thee Michelle Gun Elephantのフィルムライブ、
Thee Movieへ水曜日に行って来ました。

場所ははじめて行ったんだけど、
梅田LOFTの地下にあるテアトル梅田。
いわゆる単館系の映画館。
平日の午後4時40分開演で、
金曜日には上映が終わるので、
ガラガラだろと思ってたら、
ギリギリ到着で前から2番目の左端から2番目。
こんなに見にくい場所で映画観たのは初めてだったな。

Thee Movieはミッシェルのラストライブの映像を映画化したもの、
単純にラストライブのDVDを上映してるのではなく、
映画用に編集し直したものでした。

前に書いたと思うんだけど、
ミッシェルとの出会いはチキンゾンビーズのアルバム発売日。
学校でおしゃれな女の子が
CDを開封するところを見かけたのが初めてでした。
自分が記憶にあるのがアメフトメットを被った4人の写真なんだけど、
あれ、アナログ盤のジャケットだとか。
裏があの写真だったのかな????
その時は名前を知ってるくらいだったんだけど、
その次のアルバムの先行シングルGWDでノックアウトされました。



炎と火花の合成がカッコいいでしょ。
で、アルバム買って映像もちょこちょこ見だして、
ロンドンのクラブでやってたCISCOが最高にかっこよくて。



次のアルバムも買ったんだけど、
だんだん自分の耳がデジタルにシフトして、
あまり聞かなくなってしまいました。
ただ、それでもライブ版のCDは車に常に積んで聞いてたな。

で、今回のThee Movie
やっぱ、ミッシェルかっこいいなと改めて思いました。
一人一人に個性があって、重なって一つの音を作ってる。
誰か一人だけで演奏してもミッシェルだし、
誰か一人欠けたらミッシェルじゃない様な。
そういう意味ではほんとバンドとして存在してると感じたな。
もうこう言うバンドは出てこないなんて言われてるけど、その通りかも。
かっこ良さで言うと今までで観たバンドの中で一番だと思います。
フィルムライブで一番かっこいいと思った曲を。



最後にアベフトシさんが亡くなってしまったのが、
ほんとに残念でしかたない。
ギタリストとしての佇まいや雰囲気がほんと素敵過ぎます。
今更だけど、素晴らしい音を聞かせてくれた事に感謝して、
ご冥福をお祈りしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。