franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近買った本を3+1冊
2009年08月29日 (土) 08:39 | 編集
まず1冊目は「Real Design」って雑誌

R0012873.jpg

この手の雑誌はまぁ必ずと言っていいほど、
ちらっと見るんですが、
買うことはほとんどありません。
monoマガジンみたいなのと違って、
デザイン系の雑誌は
リアリティが無いものが紹介されてる事が多いんですよね。
見て、「へぇ」って思うけど、買って家に帰りたいとはあまり思わない。
しかし、今回のこの号はちょっとびっくりするくらい、
マストバイでした。
まず、特集が「My iPhone」
自分はtouch持ちで、
もうすぐ発売されるであろう新型の購入も視野に入れてるので、
いろんな人がどんなアプリを入れて、
どうiPhoneを使いこなしているのか気になります。
面白そうなものがあればもちろん参考にしたい。
第2特集が「黒い道具」と言うことで、
黒いいろいろなモノが紹介されてます。黒好きにはたまりません。
第3特集が「1泊2日のスマートキャンプ」
いろんなアウトドアグッズが紹介されてて、
旅好きにはたまりませんよね。
その他、記事を見てみると、
今一番欲しいカメラの「OLYMPUS PEN」、
Pを愛用してる「SONY-VAIO W or P」、
吉田カバンの人のインタビューがあったり、
極めつけにアップルのノートブックのカタログも。
これは俺の為に作ったのか?と本気で思います。
パラパラとめくって、もうレジに歩いてたね。
まだ隅々までは見てないんだけど、
一通り見た限りではいい感じ。
これからボチボチ見て行きます。

次は藤原ヒロシ氏の愛用品を紹介した本、
「Personal Effects」

R0012870.jpg

以前書いた様に、
普段からハニカムってサイトを見てるんだけど、
その購読料のつもりで買いました。
藤原さんはいろんなことをしてるけど、
個人的にはセレクターってのが本職だと思うんで、
ある意味、この本は彼の真骨頂なんじゃないかなと思います。
中身はなかなか面白かったです。
知らないものもたくさん見れたし。
ただ、やはり高過ぎる。
100点のプロダクトを写真で紹介しただけで2600円ほど。
自分はサイトの購読料とも考えてるのでまぁ払えたけど、
純粋にこの本だけでこの値段を出せる人は金持ちだろうな。
本屋でちらっと見る事をおすすめしますね。

最後はエリカの旦那、高城剛氏の新刊、
「サバイバル時代の海外旅行術」

R0012869.jpg

高城さんのことはここで何度か書いてるけど、
やはりこの人はこういう本を書くことをメインの仕事にして欲しい。
この本は今行動力のある人間のするべき海外旅行を提案してます。
旅の情報はどこから仕入れるのか、
何を持って行くのか、
どういう旅をするのか。
個人的にはやはりフォロワーになりますね。
この人の書いてる事がすべて正しい正確な情報だとは思わないけど、
道筋は間違ってないんじゃないかなと。
自由な海外旅行が好きな人は読んで損はない本だと思います。
で、これを読んでこの人はコミュニケーション能力が高いなと感心しました。
伝え方が上手いんですよね。
以前紹介した「Life is journey」のビデオの様に。
後、あとがきにもしっかり周りへの気持ちが伝わる文章を載せてます。
センスがあると言えば一言で終わりなのかもしれませんが、
こういうスキルは学びたいなと切実に思いますね。

おまけでちょっと前に買った雑誌もひとつ
日経プレジデントの700号(今知りましたがw)
「迷いが晴れる歴史・古典入門」です。

70c6290246.jpg

これ一ヶ月くらい掛けて全部読みました。
スゲーコストパフォーマンスの高い雑誌でしたね。
いろんな歴史物から現在のビジネスにおけるヒントを探してます。
三国志系も戦国時代系も幕末明治系も全部面白く読めましたね。
こういう中身のある雑誌っていいよな。
またいいのを見つけて買いたいと思います。

と言うことで本の話でした。
気になるものがあれば是非どうぞ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。