franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009 Jリーグ 第22節 ヴィッセル神戸 VS 鹿島アントラーズ
2009年08月20日 (木) 10:14 | 編集
現在首位の鹿島との対戦。
正直鹿島に勝った覚えがあまりなくて、
ちょっと調べてみると前に勝ったのは2004年。
この頃ちょうどブログを始めた頃で、
こんな感じで書いてました。
キングがまだ居ました。
今では立派なガンバのスーパーサブも活躍してたんやね。
なんかこうやって昔を振り返るのも悪くないかも。

で、この日も5年前に勝利した日と同様にシゲさんと観戦ですね。
時間はギリギリに到着して、Tシャツを購入後、スタジアムへ。
なんだか凄く混んでました。
何があったんだろうか。

メンバーは嘉人がもどって来て、
ボッティが右サイドへって感じですね。
ガクトは初ホムスタだったのかな。

20090819060.jpg

開始1分経たずに向こうのミスからのスローインを、
嘉人が決めて先制。
こんなに早い先制は初めてかもね。
その後も鹿島がどうもおかしくて、神戸ペースでした。
ボッティの突破から嘉人に合わせたのと、
ガクトのクロスからのチャンスは決めて欲しかったな。
あれをどちらも決められないと上位はキツい気がする。
前半の後半は鹿島ペース。ほんとさすがですね。
主力が何人か休んでる上にあまり状態がよくないのに、
それでもえぐいコンビネーションでゴールに迫って来ます。
たまたま決まらなかったけど、
いつ決められてもおかしくなかったな。

後半も鹿島の攻撃と神戸の守備からカウンターって展開。
もちろんピンチもあったけど、
右サイドバックにテルが入ってからは、
守り通す感じになりましたね。
結局、守り切って試合終了。
首位鹿島から勝ち点3いただきました。

ポイントはやはりテルの投入でしょうか。
あれで守るって意識が統一された感じですよね。
ただ時間帯が早過ぎる気がします。
高さへの対策とダニーロ新井場対策ってのはわかるんだけど・・・
三浦俊也って監督は超リアリスト確定です。
勝利(勝ち点)の為には手段を選ばない。
これがこの先どうなるのか、楽しみです。
次は大分です。
行こうかと思ってたんだけど、辞めましたが、
必ず勝利を。この試合は勝たないといけないと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。