franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三浦俊也監督就任
2009年08月05日 (水) 20:58 | 編集
また突然びっくりしました。

先週、柏戦をテレビで見てて、
和田監督の初勝利は恥ずかしながら、
目から汗が出る始末。
いろんなことがあっての初勝利。
和田さんの現場への思いや、
松田さんのサッカーへの回帰、
神戸のサッカーとは?なんて思い出した勝利でしたから。
この勝利をきっかけに前を向いて、
残留へひたすら進んでもらおうと思っていたのですが。

この前のエントリーで和田さんには、
監督としてちょっと物足りないって書いたんだけど、
それが現実になった感じなのでしょうか。
和田さんがヘッドコーチ、三浦俊也監督就任の運びとなりました。

三浦さんの印象はやっぱ札幌の2年間ですよね。
正直昇格は厳しいかなと思った札幌で、
強固な守備を構築しJ1昇格、
J1ではまともな戦力では戦えず、
どうしようもなく降格と言った感じでした。
大宮の時も昇格はあっさり出来たけど、
J1で上位を目指すには物足りない感じだったかな。

まずは和田さんの処遇ですよね。
しっかりしたビジョンで和田さんのケアをして欲しい。
念願の監督業だったと思うし、初勝利後の交代だったから、
一歩間違えればクラブを離れるって事にもなりかねない。
自分が神戸を見始めた時からずっといる人なんで、
大切に扱ってもらいたいです。
監督後にヘッドコーチと言うことなんで、
まだ現場でいろいろ勉強出来ると思います。
これを活かして、GMとしても監督としても成長してもらえれば
神戸の大きな財産になりますね。

三浦監督に関しては、やはり期待してます。
がっちりゾーンディフェンスで、
CB4人並べるイメージなんだけど、
神戸ではサイドバックには攻撃させて欲しい。
左はともかく、右にはビツもガクトもいるんだからね。
やはり、昨年の札幌よりいい戦力が揃ってるんだから、
より上のサッカーを見せて欲しいと思います。
まずは2週間で広島戦ですね。
広島でのリベンジを是非お願いしたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。