franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OLYMPUS PEN E-P1
2009年06月17日 (水) 12:27 | 編集
もう1年半も前の話ですよね、
愛用のデジカメRICHO GX100を買ったのは。
その時の話なんて誰も覚えてないと思うんだけど、
まず、漠然として理想のカメラってのを考えたんですよ。
それが「レンズ交換の出来る高性能コンパクトカメラ」

もう去年の時点で構想はありました。
それがマイクロフォーサーズって規格で、
パナソニックはいち早く製品化しています。
個人的にあれは一眼レフと同じサイズなんで、
全く眼中になかった訳ですが、
遂にこのマイクロフォーサーズの本命が出ました。
オリンパス、マイクロフォーサーズ規格のコンパクト一眼レフです

pen-ep-1 5

むちゃくちゃ良くないですか?
カメラって黒が定番なんだけど、これは白がいい。
これで所謂一眼レフの画質なんですよね。
しかも、レンズを自分の好みのものに交換出来る。
ヤバいです。ヤバ過ぎです。マジで欲しい。
特にレンズをアダプタを介してでも、
レンジファインダー系のカールツァイスのBiogonとか、
ライカのSUMMICRONとか使えたらもう・・・・

お値段はこれで10万くらい。
もし、RF機のレンズが使えるとなると、
上限なくお金が掛かりそう。

とりあえずは様子見ですが、
スイッチが入れば行っちゃいそうな気がします。
これはなんかヤバい方向やなぁ・・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。