franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008 J1リーグ 第32節 ヴィッセル神戸 VS FC東京
2008年11月24日 (月) 08:55 | 編集
天皇杯もこないだ負けて、今シーズンも残り3試合。
来期に繋げる為にも、嘉人の為にも、
自分達のサッカーをして、勝って欲しいと思います。

Mで昼ご飯を買い込んで、スタジアムへ。
キックオフ15分前頃に到着だったかな。
正直、天皇杯も負けて、残留も決まり、
上位への希望もほぼ無くなり、
非常に難しい試合だったと思います。
ただ、先週の試合が本来の姿ではない事を
証明しないといけないと言う事だけかな。

メンバー的にはレアンドロが復帰。
ボッティの代わりに馬場ちゃん。
河本の代わりにテル。
後はいつものメンバーかな。

前半から2週間前に戻ってました。
テルがちょっと危なっかしい感じがあったりしたくらいか。
基本神戸ペースで試合は進みます。
チャンスも作りながら、15分、
レアンドロがシュートした所、ドフリーのヒデに渡り、
あのフェイントからゴール。
いつか見たシーンでしたね。
つうか、レアンドロはヒデがドフリーなんだから、
パスを出してやれよと。どんだけ信用ないねんw
そのまま、前半終了。

後半にはいり、東京がペースを握り始める。
そこで馬場に代えて高須の星登場。
やはり、守備に関しては頼りになります。
しかし、自分の知らない間にカボレが抜け出して、
ゴールしてました。
現地では競り合って決めたと思ってたと思ってたんだけど、
普通に抜け出してたね。
一瞬でやられた感じだったのかな。
その後、優勝の為に東京は前がかりに、
神戸はカウンターと言う構図へ。
ラスト5分は中盤のないノーガードの打ち合いの様になって、
神戸有利な感じだったんだけど、
結局そのまま終了。
1-1の同点です。

難しい試合でいいゲームが出来たと思います。
なかなか目標の作り難い試合が続くけど、
プロとして、神戸のサッカーを貫いて欲しいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。