franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GUITARHYTHM never gonna stop
2008年10月11日 (土) 07:53 | 編集
ちょっと検索をかけてみると、
同じタイトルでブログを書いてる人が
結構いたのでびっくりしました。
内容はタイトル通り、
われらがアイドル布袋寅泰さんの
GUITARHYTHM」が復活します!!!

ここでは書いていませんでしたが、
最近は自分の中でプチ布袋ブームが来てました。
COMPLEXのライブ映像をよく観たり、
昔の音源を聞いてみたり、
昔の布袋さんのライブ映像が観たいなと思って、
active tourやwild tourのDVDを探してみたり。

そんな感じで過ごしていると、
なんと「GUITARHYTHM」が再始動するとの事。
噂は知ってたんだけど、
いざ実際また始まると思うと、20年前に自分もタイムスリップです。

このGUITARHYTHMってプロジェクトは、
布袋さんがBOOWYを解散して、始めたもの。
当時の映像を見ればわかるけど、相当とんがったもので、
アルバムと同時期に発売されたビデオは凄いの一言。
自分の人間形成の大きな影響を与えたと言っても過言ではないです。
当時、BOOWYが解散して、氷室派と布袋派に分かれました。
もの凄く乱暴に言ってしまうと、
ヤンキー系は氷室派、音楽系は布袋派になった訳です。
自分は当時中3か。
よく訳もわからず、布袋さんの世界にどっぷりはまりました。
かっこいい。顔はかっこよくないのに最高にかっこいい。
作る音楽もそうだし、ファッションもアート性も、
詳しい事は全くわからず大好きだった。
(今見るとGUITARHYTHMのジャケットの服はvivianne westwoodですね)

当時世界を目指した布袋さんは失敗する訳ですが、
これを見てもらうと、
その失敗の原因が作品ではないと断言できるよな。
後にオリンピックで演奏したり、
KILLBILLのメインテーマを演る訳ですから、
ほんと布袋さんは自分の誇りでもあります。

では、20年前に映像と音楽をどうぞ。
まさに今見ても新しい所がたくさん。
前衛的な作品やってんなぁ。



と言うことで、クリスマスイブにBOXが発売、
続いて、「GUITARHYTHM V」が発売されるとの事。
久しぶりに物質の音楽を買おうと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。