franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都・百万遍 つけ麺 「つけ麺や ろおじ」
2008年09月01日 (月) 03:22 | 編集
だいぶ前から、京都においしいつけ麺の店があるってのは知っていて、
なんとなく覚えていたんだけど、
少し前におはよう朝日で紹介されてて、
是非行ってみたいと思ってました。

場所は今出川東大路ですね、京大のある百万遍の交差点から、
一本西に入った所にあります。
斜め前に100円パーキングもあるから車でも問題なし。

メニューは基本的にはつけ麺ですね。
ラーメンもあるけど、サブ扱いでした。
つけ麺は200g・300g・400gと同じ680円と良心的です。

なかなか来れる所じゃないので、
全部盛りとも言える、
味玉ちゃーしゅーつけ麺の300gと「鯛ぶぶ」注文。

つけ汁
R0011357.jpg


R0011355.jpg

つけ汁は豚骨魚介のダブルスープ系です。
オーソドックスなタイプかな。
しかし、麺はかなり独特でした。
写真を見てもらえば分かるんだけど、
蕎麦みたいなんですよ。
普通つけ麺の麺ってつるつるもちもちなんだけど、
ここはざらざらもちもち。
面白い食感でした。
蕎麦の香りはしなかったと思うんで、
蕎麦ではないと思うんだけど、
ほんと蕎麦っぽい麺やったなぁ。
もちろん、おいしかったですよ。

で、鯛ぶぶ。
こちらも普通は残ったつけ汁にはスープ割りをしてもらうんだけど、
残ったつけ汁にご飯を入れて、
それを鯛のスープで割って味を整えると言う食べ方をします。
これがまた鯛のスープがつけ汁に変化を与えてうまいんですよ。

しか~し。これは量が多かったぁ。
鯛ぶぶを食べるなら、一般男性は麺200g、
女性は200gで少し彼氏にでも分けるくらいが
ちょうどいいと思います。
今回は300gと鯛ぶぶで、完全満腹状態になりました。
おかげでこの後、食べ物を想像するのも嫌な状況に。

とは言っても、ここはおいしかったです。
おすすめなんで、京都へ行った時はどうぞ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。