franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008 J1リーグ 第3節 ヴィッセル神戸 VS ジュビロ磐田
2008年03月31日 (月) 07:47 | 編集
非常に面白い(興味深い)試合でした。

出発したのは17時前。
しかし三宮辺りでシーズンパスを忘れた事に気付き、家へ逆戻り。
車を置いて、噂のLOVEKOBEバーガーを購入しホムスタへ。

R0010620.jpg


鱶鰭餡入り饅頭って言う感じなのかな。
味はまぁまぁだけど、250円は高いね。
これオフィシャル物?

結局、席に着くと同時に選手入場でした。

R0010621.jpg


前半はもうボロボロ。
どうしたの?って言うくらいちぐはぐで、
ナミルのオウンゴールで失点。
偶然ナミルのオウンゴールでの失点だったと言うだけで、
どの様な形で何点取られてもおかしくない様な感じだった。
原因は監督曰く、準備のし過ぎと言う事でした。
相手の形が予想してたものと違うと、
準備した事がマイナスに働くんやね。
個人ではなくチームで動いてる訳やから、
なかなか修正が出来ないよな。
難しいなと思います。

後半は4-3-3にシステムチェンジ。
これがはまり、早い段階でボッティのゴールで同点、
クリのゴールで逆転。
しかし、ここで再度同点にされてしまう。
普通なら磐田に流れが行くんだけど、
今の神戸はもう一度クリのゴールで勝ち越し。
そのまま終了で勝利です。

ヤナは無難にこなしてたし、
ナミルも嘉人も代表があったのに元気でした。
ボッティは三点に絡む素晴らしい出来。
そんな中で、昨日のマンオブザマッチはやっぱクリ。
2得点取った事はもちろん、
ナミルのオウンゴールの時、
2点目を取られて意気消沈してる時、
クリがチームを鼓舞し続けていました。
ほんと貴重な存在やな。
どんな組織でもああいう存在は必要やね。

前半を1失点でなんとかしのぎきった事、
後半修正して逆転した事。
1点返されても、再勝ち越し出来た事。
交代でメンバーが落ちても、守りきった事。
何度も負けるタイミングがあったのに、勝ちきった。
ほんとに強くなったなと感じました。

今後、気になるのはレアンドロの怪我やな。
監督の話では鎖骨骨折の疑いがあると言う事で、
時間がかかりそうです。
しかし、須藤、吉田、ガクト、松橋なんかのバックアップ陣が、
結果を出してくれると思います。
次はもう水曜なんやね。
千葉には行けませんが、頑張って欲しいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。