franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GX100のその後や写真の話
2008年02月24日 (日) 08:02 | 編集
1月に購入して2ヶ月弱、合計400枚くらい撮りました。
根本的に初めて購入した本格的なデジカメで、
今まではほとんどを適当と言うか、
携帯電話のフルオートで撮ってた訳なんで、
完全に別世界に入った感じですね。
新しい感じで写真をパチパチ撮ってます。

まずはしばらく使ったんで、
改めてGX100の感想から。
まず、レンズキャップ。
これに関しては慣れました。
が、やはりめんどくさい。
いくら慣れたからと言って、
撮る前にひと手間かかる事は変わらない訳で、
これはマイナスですね。
写りに関しては非常に満足しています。
まだ勉強が足りないので、
自分の思った様な写真は撮れないけど、
だんだん近づけてるかな?と思う。
いろいろ設定を変えたりして撮ってるから。
これに関してはもっともっと経験を積まないと、
どうしようもない事かなと思います。
EVFは使ってません。
現状ではいらないと言っていいかも。
個人的には付けてくれるなら光学ファインダーが良かったな。
ちなみにEVF無しのGX100が出るんですね。
こっちの方が良かったな。
後、細かいことですが、SDについて。
現在Xactiで使ってた4Gのものを使ってるんだけど、
ここまで大きいのはいらないね。
1Gでもいいくらい。
容量が大きいと読み込みも遅いんで、ストレスが溜まります。
大は小を兼ねないんです。
カメラに関してはこんな感じですか。

次は写真について。
これは楽しく撮ってます。
まず、1:1のフォーマット。
ここの写真を見てもらえばわかると思うんだけど、
基本的には1:1で撮ってます。
実はこの1:1で撮れる事は大きな購入理由でした。
昔の銀塩の名残らしいんだけど、
単純にこの1:1のフォーマットに魅力を感じてね。
理由はわからないけど好きなんやな。
次に設定について。
これに関してはまだまだ勉強中なんで、
あまり書けないんだけど、
とりあえず露出は-0.3をデフォルトにしています。
あまり明るい写真が好きじゃないから。
それに暗い場所では低くしてます。
オートで撮ると暗い場所を明るく撮ろうとするんだけど、
暗い所は暗く撮れればいい訳なんで、
設定を低くする訳です。
そうすると結構いい感じに撮れたりするんですよね。
絞りやシャッタースピード、ピントに関しては基本オート。
この辺は勉強不足だからどれくらいの数値で
どう写るかいまいち分かってないんです。
ホワイトバランスについては画面でおかしいなと思ったらいじる感じ。
暖かい感じに写したり、クールな感じに写したりできるんで、
その辺もたまにいじるかな。

実際に撮っていて思うのは、
「やっぱ写真っていいかも」って事ですね。
今までなかった世界やからね。
この積み重ねはおそらく数年後財産になる気がします。
ずっと携帯なんかで撮って来たけど、やはり違うよな。
いいもん手に入れたなと思います。

では、最後に一枚。
わからない人が見ても、何も思わないと思います。
でも十年後、自分がどうなってるかわからないけど、
この写真を見た時、いろいろ思う事があるだろな。

R0010378.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。