franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麺屋武蔵
2008年02月03日 (日) 08:34 | 編集
日記を読んでいただければわかる様に今回の旅行で、
麺屋武蔵に完全にはまりました。
以前から麺屋武蔵・二天は東京で一番好きだと書いてたんだけど、
そういう感じではなく、麺屋武蔵自体にはまったって感じです。

まず、浅草で食べるご飯を調べた時に見つけたのが、
麺屋武蔵・江戸きん。
よく見ると、去年できて、麺屋武蔵の8店舗目らしい。
8店舗もあるんかと感心しながらも、
8店舗すべて味が違うとわかると、
これはコンプリートしなければと言う、
コレクター精神がわき上がったのと同時に、
ラーメン店のあり方みたいな事も考えた。
ラーメンというのはスープの中に麺が入っていて具が乗ってる食べ物。
一人の料理人が一つの種類しか作れない訳がないとずっと思ってたんです。
優秀な料理人は何種類も作れるだろうし、
全部それなりにおいしいだろうと。
フレンチとかイタリアンとか和食も中華も何種類も作る訳やからね。
当然優秀な料理人が作ると全部おいしいでしょ。
麺屋武蔵の店主が考え、研究し、
様々な方向からアプローチしたラーメンがそこにあるのなら、
これは必ず食べなければいけないでしょう。
と言う事で、行ける限り行った訳です。

まず、麺屋武蔵・江戸きんから。

R0010240.jpg


ここは豚菜ら~麺と言うドロドロスープが特徴。
ドロドロスープと言えば、こっちでは天下一品なんだけど、
これはドロドロなんだけど、しつこくないんです。
ドロみが野菜から来てるからなんじゃないかな。
スープも含めて完食でした。
そして、ここでは雷玉なるものがあります。
少し辛いスパイシーなミンチの玉なんだけど、

R0010239.jpg


左下のです。
これをラーメンに入れるとカレーラーメン風に。
ドロドロ感も相まっていい感じでうまかった。
スープの質から雷玉を入れるところまで、
非常によく出来た料理だったと思います。
大満足でした。

次は渋谷にあるつけ麺の専門店、
麺屋武蔵・武骨外伝

まず、辛つけそば。

R0010305.jpg


R0010306.jpg


赤いのがわかると思うんだけど、これは辛みそです。
辛いだけじゃなく甘辛なタイプ。
これがかなりやられます。うまかったですよ。
やはり、このつけ麺の食べ方は麺がおいしいし、
この辛みその甘さがたまりませんね。
すばらしいバランス。

そして温玉肉餡かけつけそば。

R0010303.jpg


R0010302.jpg


こちらはチャーシューを揚げたものに、
よく白身魚なんかにかかってる甘い餡がかかってる。
それをダブルスープのつけだれで食べる訳です。
こちらもナイスアイデア&うまい。すばらしい。
ほんと細かい組み合わせとかねそういうのが、
凄く考えつくされてるなぁと思う訳です。
非常にレベルの高い仕事やなぁ。

ついでになっちゃうけど、肉炊き飯もおいしいです。
麺類に比べるとどうしても目立たないけどね。

次は御徒町の
麺屋武蔵・武骨

ここでは味玉チャーシュー黒武骨ら~麺にしました。
全部のせに近いんかな。

R0010317.jpg


麺屋武蔵流、九州とんこつですか。
黒いマー油がさすがに合っています。
ちゃーしゅーも太くて食べ応え抜群。
当然うまかった。
でも、個人的にはそれほど好みではないかもしれません。

次は麺屋武蔵・青山

ここは和風麺屋武蔵ですね。
ここでは普通にら~麺あっさりを注文。

R0010321.jpg


あっさり醤油ラーメンにゆずの皮が入ってて、
風味が非常にいいんです。
所謂、飲んだ後に食べるタイプのラーメンやね。
洗練された味って感じです。

一応、以前食べたのも紹介しておきます。

麺屋武蔵・二天

200706183510


Image0601


ここはわかりやすいダブルスープですね。
動物系と魚介系が見事に合わさってます。
やはりここは好きです。

最後は麺屋武蔵・新宿

20070916655.jpg


本店になるのかな?
所謂麺屋武蔵ですね。
あっさり系なんんだけど深みのあるスープ。
麺ももっちりでいいバランスだと思います。

後、吉祥寺と高田馬場にもお店があるので、
それは必ず次回に行きます。

麺屋武蔵のラーメンはほんと食べる価値があります。
おいしいって2つのベクトルがあると思うんです、
一つは純粋においしいかどうか。
そして、もう一つが個人的な好み。
正直言って、麺屋武蔵のラーメンが全て自分の好みな訳じゃありません。
武骨にはおそらくもう行かないと思う。
でも、やはり全部一度は食べる価値があると思うんですよね。
それくらい価値があると言うか、ちゃんと作ってると言うか、
料理人の心意気を感じると言うか、そういう感じなんです。
精一杯うまいものを作ろうと努力しているってのがわかるんで、
是非、東京に行った際は寄ってみて欲しい。

ラーメンを食べて、これだけ感動したのは久しぶりやな。
東京のご飯っておいしくないって大阪の人はよく言うけど、
あれは嘘です。
ちゃんと選んで行けば、絶対に東京の方がうまい。
それだけたくさんの人が居て、上を目指すには非常にいい環境なんだと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。