franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Macworld Expo SanFrancisco 2008
2008年01月16日 (水) 10:58 | 編集
いやぁ、やはり今年も楽しかったですね。
完全に年始のお楽しみになったしまってるな。

今年の発表は4つ。
一つずつ感想を。
1つ目は、TimeCapsule。
簡単に言うとAirMacExtreamにHDDが入ってる感じで、
そのHDDはTimeMachineにも使えます。
ワイアレスでバックアップ。なかなかいいんではないでしょうか。
これに関してはうちは光導入そしてワイアレスLANの強化をする予定なので、
買います。

2つ目はiPhoneとiPod touchについて。
SDKの話がでましたね。
そしてiPod touchでは正式にMail・Maps・ Weather・Notes・Stocksと、
純正のアプリが購入出来るようになりました。2500円ほどかな。
タイミングを見て、自分も購入します。

3つ目はAppleTVとiTunes Movie Rental。
映画をネット経由でレンタルできる様になります。
しかも画質がかなり向上したのかな。
でも、こちらはアメリカメインの話になるね。

そして最後の4つ目はこれ

overview_bigair_two20080115.png


「MacBook Air」
噂通り、そのままの名前ででました。
アップルのモバイル。
13.3インチ、1.36Kg、
C2D 1.6GHz or 1.8GHz
80GB 1.8"4200rpm (OP:64GBSSD)
iSight
USB2.0 一つ
バッテリーは5時間駆動で内臓式。
むちゃくちゃ思い切ったスペックです。
少し軽い、凄く薄い、
少し遅いCPUに結構遅いHDD、
外部端子は実質USB一つでバッテリ交換不可。
これで価格が229000円から。
どう思いますか?
これ金持ち用のサブノートやん。
おそらく一番スマートなモバイルの形を示そうとしたんだろうね。
必要最小限の外部端子にして、後はAir(ワイアレス)で。
形はキーボードの打ちやすさを残したまま、
一番軽く(小さくではなく薄く)という感じでしょうか。
コンセプトは非常に面白いし、未来の形を示してるとは思うね。
で、個人的な感想を。
とにかく高すぎる。
これうちのMBPより少しだけ安いくらいです。
自分みたいな貧乏人はターゲットじゃないのかな。
モバイルって常に持ち運ぶ訳でしょ。
高級なものはいらないんじゃないのかなと思う訳です。
軽い薄いってのはすばらしいし、
思い切って減らした端子も自分は気に入ってるけど、
値段だけが納得いかない。(アメリカ的にはもう少し安いんだけど)
この価格にするなら、メインで使える様にしないと。
完全サブ機にこの値段を出せる日本人はなかなかいない様な気がします。
次に予想されてるでっかいiPhoneを期待しようかな。

ということで、今年のMacworldはこんな感じでした。
個人的には全く期待してなかったんだけど、
iPod touchのソフトとTimeCapsuleは購入すると思います。
日本でのiPhoneの発売は発表されなかったね。
地味に一番気になるんだけどな。
それにしてもMacBook Air発表の時のキター感はよかったね。
久しぶりに興奮したなぁ。
やっぱ、アップルの新製品発表は面白い。
今年も楽しめました。(株価を見るまでは・・・)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。