franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JUN SKY WALKER(S) のライブへ行って来ました。
2011年05月18日 (水) 16:10 | 編集
JUN SKY WALKER(S)は中学生の時大好きだった3大バンドのひとつだった。
BOOWY、ジュンスカ、BUCK-TICKこの3バンドは自分の青春の音楽。
今回震災チャリティーライブがあるのを知って、
時間的にも行けたので衝動的にチケットを取って行って来ました。

当時、布袋さん(BOOWYは解散してたので)、BUCK-TICKはライブに行けたんだけど、
ジュンスカだけはチケットが取れなくて行けなかった。
だから、20年越しの初ライブ、当時あんなに行きたかったライブ、
あんなに憧れた人達に会える、そんな感覚を持ってなんばハッチへ向かったのです。

ライブの内容はすごく良いものでした。
ステージングも当時のままと言ってもいいかも。
ライブ自体、大盛り上がりで大成功。
素晴らしかったと思います。
曲的にも自分の知ってる4枚目までの曲がほとんどで、
数年前に出した青春って曲と、もう一曲以外は全部そらで歌えた。
正にあの頃見たかったかったステージが目の前で繰り広げられたのです。

ただ、自分は楽しめなかった。
たぶんあんなに楽しめてない人って少ないんじゃないかな。
横でだっせーおっさんがキモイダンスしてむちゃくちゃ楽しんでました。
前の方ではダイブがあったり、
拳を突きあげてノリノリなおっさんBBA達がたくさんいました。
自分ももちろんおっさんなんですけどね、
あの頃見たかった気持ちしかなかった。ほんとそれだけです。
この年になって、心の底からあの音楽と歌詞は楽しめない。
そりゃそうですよね。高校に入ってしばらくすると全く興味を失ったんだから・・・

別に誰かが悪いとかそういうんじゃないです。
あの頃を懐かしんで楽しむ、盛り上がる、それはそれでいい。
自分はそういう人間じゃないと。
音には魂が篭ってないと魅力を感じない。
今のジュンスカの魂の叫びが見たかったなと。
またアルバムが出るらしいです。
聞いてみたいと思います。

























ちょっと余談的を。
ジュンスカを観て、やっぱthe pillowsのすばらしさを再認識しました。
彼らはずっと続けてて、今がある。
昔を生きてない、今を生きてる。
自分はそういうバンドに心を奪われるんです。
客層的にも昨日の客は過去を生きてた感がありました。
素直にかっこよくないんですよね。
(もちろんみんながみんなではないですが)
「俺も昔は悪かったんだよ」とか言いそうなね。
懐古主義的なね。同窓会的な。
昔のバンドが再結成して残念な感じが身にしみました。
パフォーマンスは最高だったんだけどな。
自分の気持ちがもう厳しいですね。
あああああ、当時観たかったなぁ・・・・・・・
スポンサーサイト
神戸・六甲道 ラーメン 「しゅはり」 
2011年05月08日 (日) 12:29 | 編集
また初来訪店へ行ってきました。
最近、積極的。

ここもかなり昔からずっと行きたかったお店。
場所が駅前なんで、
車移動派にはなかなか行く機会がなかったんですが、
行ってみようという事で、
ホームズスタジアムへ行く前に寄って来ました。

店名「しゅはり」は守破離ですよね。
松田さんが言ってた言葉、
師匠の言葉を守り、破り、離れると。
成長の過程です。
昼だったので、どんぶりセットを。
らーめんはノーマルです。

IMG_1004.jpg

鶏がらスープに魚介スープをプラスしたダブルスープ。
潮らーめんと言うことで塩ベースです。
麺は全粒粉を使ってて、京都の高倉二条的な感じ。

ここはほんと期待して行ったんですよね。
名前の哲学的な感じと、すごくこだわってる感、
いい評判もたくさん聞いてて。
期待が大きすぎたのかな、結構普通でした。
こないだの塩元帥といっしょで、
インパクトが薄い。
かといって、出汁がめっちゃうまいかと言うと、
そこまででもないと。
まだ自分の舌が未熟なんだと思いますけど、
まぁまぁと言うのが正直な感想ですかね。

もうひとつセットのチャーシュー丼

IMG_1006.jpg

カツオ節がご飯との間に挟まっててネコまんま風。
おいしいんですけど、チャーシューが冷たいので、
固まった脂分が少し気になりました。

後、気になったのが、作るのが遅いってこと。
待たされたのに腹がたってるとかじゃなく、
麺を上げるのに最初に入れた器のラーメンと、
最後に入れた器のラーメンでは、
茹で加減が変わってるんじゃないの?って感じなんですよね。
湯切りもあまい感じで茹で汁がスープに入ってるやんと。
もちろんまずいとかはないんですけど、
もう一回行きたいと言うか、誰かを連れて行きたいとは思わんかったな。

調べてみるとこの3月で店を作った方が引退されたんですね。
もう少し早く行くべきだったのかな。
iPad2の第一印象の話
2011年05月01日 (日) 12:29 | 編集
購入して、3日くらいですか。
まずは何を買ったかですよね。
WiFi版の64Gにしました。
前のエントリーでは32Gにしようと書いたんだけど、
値段が8000円しか変わらないので、64Gに。
WiFi版にするならストレージは大きい方がいいですよね。
と言うことで、ファーストインプレッション的なものを書いておこうかなと。
ちなみに今始めてiPadで長文を書いています。

IMG_0990.jpg

まずは大きさとか重さとかですかね。
大きさは使ってみると思ったより小さいです。
大きな印象があったんだけど、
これくらいなら持ち運びに問題はないかな。
カバンに入れてみても、ちょうどいい。
重さは案外ずしっと来てます。
少し使うくらいなら問題ないけど、
片手で長時間は無理。
と言うか、持ち続けての使用はしんどい印象。
これは欠点かな。

ケースですが、純正のsmartcoverを買いました。
ケースのことは何も考えずに買いにいってしまったので、
かなり衝動的に買っちゃったんだけど、
満足度は高いですね。
液晶面が保護されてスタンドになる。
ただ、高い。7000円もしました。
つうか、値段知らずに買っちゃったんです・・・
商品券とカードの併用で支払ったので、
気付かなかった。
まぁ買ったことは後悔してないと言うより、
むしろ良かったと思うんだけど、
こわいですよね。
しっかり、確認しなくては。

IMG_0992.jpg

使い勝手に関しては、想像通りです。
大きなiPhoneというかtouchと言うか。
日常的に使う様なTwitterやWeb、
音楽、動画、掲示板、全部問題ないです。
最近はFlashで見ないといけないサイトってほとんどないし、
あっても、Puffinで見るし。
ほんと細かい操作性とか気にしなければ、
Macで出来ることはほぼ出来る。
もうワンランク上を求めるなら、
やはりもっと使えるアプリが欲しいなと。
2chブラウザやTwitterアプリなんかは、
まだベストと呼べるものはないですね。
soichaのiPad版が出れば買うのにな。

最後にキーボードの打ち心地ですが、
かなりいいです。
物理キーボードとかなり近い感じで打てる。
ただ、やはりワンランク上を求めるなら
しんどい部分はありますね。
ミスタッチもあるし、カーソル合わせがめんどくさい。
ノートPCの様には使えないかな。
外付けキーボードがあればほぼノートPCの様に使えると思うんですが。

とりあえずはこんな感じですね。
イメージとしては、以前iPod touchを使ってたのと同じ感じ。
友人や職場の人に写真見せたり動画見せたり、
自宅内モバイルとか。
車載ホルダーを買ったので、後で車載も試してみようと思ってます。
車載出来ればまた感想も変わるかな。
もう少し使ってみて、また感想を書き直そうと思います。
では、また後日に。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。