franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ご無沙汰してたヴィッセルの話題をまとめて。
2010年10月25日 (月) 14:46 | 編集
常にホームの試合の後には軽くレポ載せてたんだけど、
Twitterでつぶやいてるし、神戸クラスタみなさんのツイート見てると、
自分の書くことはないしで、
どうもブログを書く気にはなれませんでした。
と言うことなんで、最近の話をまとめて書いておこうかなと。
と言っても、それほど書くことないんですけどね。

調べてみると、広島以来書いてないのか。
つうか、広島以来ブログ自体もあんまり更新してないなぁ。

C大阪戦はよく戦ってたと思います。

IMG_0232.jpg

0-0だったっけ。
攻撃力のセレッソを組織で守り切った印象。
松田さん時代のサッカーがちらりと見えてうれしかったな。

川崎戦は0-4。

IMG_0256.jpg

ここで心が折れましたね。
ダメだと。
個人の力を痛感させられた。
個人の力って今更どうにかできるもんじゃないんで、
余計に絶望感が。
少しいい感じになってただけに頭を思いっきり殴られた気分でした。

天皇杯、柏戦。

IMG_0284.jpg

J2首位に胸をかりる戦いでした。
案外戦えたんですが、一人少ない相手に延長で負けましたね。
まぁ、こんなもんですよ。

アウェーの横浜戦も弱いチームはこうあるべしって感じで。
嘉人の退場はありえんかったな。
審判の質の話なんてもう言い飽きたよ。

先日の名古屋戦。

IMG_0325.jpg

向こうもかなり状況は悪かったけど、しっかり敗戦。
強いチームはしっかり勝つけど、
弱いチームはしっかり負けます。
チャンス自体は神戸の方が多かったよな。

もう軽く覚悟はしています。
来年は徳島に岡山に愛媛に岐阜に富山に。京都もか。
マーや森岡や慶治郎なんかの若い子ががんばってくれたらね。
亮輔もガクトもヤナ荻ツボらレンタル組も帰って来てくれたらうれしいな。
大好きな選手達とのんびりやるのもいいかもしれない。

と、ちょっと後ろ向きになりましたが、
とにかく今は勝利を目指すしかないですよね。
とりあえず、目の前の一試合に力を。
望みの綱は嘉人だけ。
がんばって欲しいと思います。
スポンサーサイト
神戸・深江浜 ラーメン 「一生懸麺」
2010年10月22日 (金) 11:54 | 編集
前に何回か書いてると思いますが、もう一度。

とんこつラーメンが食べたい!と言えば、
まぁ当然の様にしぇからしかだった訳ですが、
最近はこちらの事が頭に浮かぶ事が増えました。
とんこつラーメンが食べたい!って事は大体お腹がへってる時なので、
ほぼラーメンのみのしぇからしかより、
セットのある一生懸麺の方がいいってのもあるんですよね。
で、今回は鶏唐丼なるものがあったのでそのセットで。

ラーメンはこってり久留米の方で。

IMG_0319.jpg

鶏唐丼

IMG_0321.jpg

ここはぶっちゃけ「虎と龍」ってチェーン店の工場店なんだけど、
本格とんこつで普通においしいと思います。
いつもこってり久留米の方を食べるんだけど、
こういうのがたまに食べたくなるんですよね。

このお店、深江浜なんて言うむちゃくちゃ辺鄙なところにあるのに、
深夜でもお客さん来るって凄いと思います。
ついでに売ってた特製食べるラー油買っちゃいました。
さっそく食べてみたけど、にんにく多めでこれはこれでありでした。
また行きたいお店ですね。
Macbook Air欲しい!けど・・・
2010年10月22日 (金) 11:11 | 編集
小さいモバイルマックが遂に出ました。

overview_hero2_20101020.png

11インチ、魅力的過ぎる。(13インチはおいといて)
自分が昔からずっとずっと欲しかった小さくていつでも持ち運べるマックです。
ほんと実機を触ってる動画を見ると、
無条件で反射的に欲しいと思ってしまいます。
片手でさくっと持つ薄い林檎マーク。
ずっとこういうのを待ってたんだって。

スペック的にはC2Dの1.4GHz、SSD64G、
CTOでメモリ4G,C2Dの1.6GHz,SSD128Gまでアップ出来ます。
フルまで上げてもCPUは若干弱いですが、
モバイル実用には大して問題なさそう。
GPUもマックでは最新の320Mを積んでるし、
外でMHFなんてのも問題無さそう。

っと。
1年前なら飛びついてたかも。
2年前なら間違いなく買ってました。
今は・・・・
ツイッターを初めて、仕事の環境が変わって、
外でマックを使う状況が激減したんですよね。
それにiPhone買って、ほんとモバイルパソコンは必要ないです。
現にもう数カ月VAIO Pは起動してないかも。
すごい魅力的で見ただけで欲しいと思ったプロダクトって、
久しぶりだけど、今回は断念と言うか、
必要だと思うまでは買わないでいようと思います。

で、ここでちょっと話はそれるんだけど、
実はiPadが欲しい。
モバイルパソコンはいらないってのとちょっと矛盾するけど。
iPadと言っても3Gの方で、
簡単に言うとでかいiPhoneが欲しいんです。
iPhoneって自分のやりたい事はほぼ全部出来るし、
外でも使える(SBの回線の問題はあるけど)
しかし、圧倒的に不満なのが画面の大きさ。
と言うか、持ち運びとか電話とか考えると、
これ以上大きくするとかありえないんで、
やっぱ、別にiPad欲しいと思う訳です。
アプリもいろいろ買ってるんで、
その資産を活かせるしね。
自分の為だけに買うのは未だに躊躇するけど、
うちに一台買ってもいいかななんて思います。
そうなると3Gじゃなくてもいいかな。
まぁ、いいタイミングで欲しいと思えば買おうかな。

つうか、ジョブスの話では、
アップルは年内にまた何か発表するかもしれないんですね。
それも楽しみだ。
尼崎 讃岐うどん 「穂乃香」
2010年10月13日 (水) 14:03 | 編集
昨日、ちょうど2号線尼崎を通過してたのが、昼ごはん時。
そうだ、煮干らーめん・玉五郎に行こうと言うことで、
車を置いて、お店へ向かうもなんと閉まってる。
昼やってないのか、定休日だったのか、潰れたのか。
と言うことで、道すがら見つけた本格讃岐うどんの看板をあてにして、
まったく前情報なしでこの「穂乃香」に入りました。

外観から感じてたけど、
中に入っても雰囲気は四国香川によくある様な、
セルフのうどん屋さん。
メニューもそういう感じで、
ひやかけ(冷たいうどんに冷たい出汁)があったので
それの大を注文。
かき揚げを追加して、480円也
安い。

IMG_0302.jpg

一口食べてびっくり、讃岐へワープしましたね。
冷たいいりこダシにしっかりしたうどん。
うまい。
腰があると言うより、堅いに近いあの食感は、
なかなかこちらでは食べられないかな。
今度は釜玉が食べたい。

で、調べてみると本場讃岐で修行した方が、
去年末にオープンしたお店なんですね。
さすが本格讃岐うどんだ。
こういうお店は貴重なのでまた誰か連れて行きたいな。
ただ、場所がなぁ・・・・・
神戸・東灘 中華料理 「キリン」
2010年10月12日 (火) 07:54 | 編集
いつもお昼にうかがって、
安くておいしいランチを食べさせてもらってるお店。
今回は父親と妹の誕生日月と言うことで、
めずらしく一家でディナーへ行ってまいりました。

では、料理を。

中華風 鯛の刺身

IMG_0286.jpg

コーンスープ

IMG_0287.jpg

水餃子

IMG_0289.jpg

ホタテのキリン風

IMG_0291.jpg

揚げ鶏のネギソース

IMG_0292.jpg

海老マヨネーズ

IMG_0295.jpg

チャーハン

IMG_0296.jpg

海鮮焼きそば

IMG_0299.jpg

4人とは言え、食べましたな。
味も大満足でした。
さすがにおいしい。
これ料理だけで10000円弱となかなか安いし、
かなりいい感じでした。
ただ、頻繁に行きたくなるかと言うと、
そこまでではなかった気がします。
そう、お昼がおいしくて安すぎるんですよね。
だから、ここに来るならお昼だなと思った次第です。
まぁ、大人数でおいしい中華食べたい時は
ここで決まりかな。
そういう機会ってほとんどないけどw
芦屋 イタリアン・ピッツェリア 「フェリーチェ」
2010年10月05日 (火) 17:34 | 編集
久しぶりに行って来ました。
昔はおいしい石窯ピザと言えばここだった様な。
今では何店かありますよね。
当然ピッツァランチで。

前菜盛り合わせ

IMG_0263.jpg

真ん中のラタトゥイユ風がおいしかったな

ピザのひとつめはビスマルク

IMG_0264.jpg

ピザのカルボナーラやぁ。
今回は半熟具合がちょっとゆるくて残念でした。
でも、この火加減は難しいだろうなぁ

ふたつめはメランツァーネ

IMG_0266.jpg

茄子とベーコンとトマトソースのピザなんだけど、
意外とおいしかったなぁ

デザートのジェラートとドリンク

IMG_0268.jpg

キャラメルジェラートうまかったです。

やはり、ここのピザの特徴は、
サクっと薄いピザ。
モチモチでしっかりしたナポリピッツァではなく、
ローマピッツァですね。
最近はナポリピッツァを食べることが多かったんで、
この薄いサクっとした食感はなかなかでした。
これはこれでおいしいなと。
定期的に行きたくなるお店です。
映画「BECK」を観てきました。
2010年10月02日 (土) 02:44 | 編集
漫画はかなり前にがっつり読んでいて、
内容はいまいち覚えていない状態でした。
ストーリーをぼんやり覚えてる感じで、
この映画を見れたのは正解だったかな。
やはり漫画を映画にしてるんで、
なかなか細かい描写に欠けてる感じはしました。
斉藤さん(カンニング竹山)の面白さは半分も伝えてなかった。
しょうがないんだけどね。
一番気になったのは中村獅童ですね。
こんなハマリ役見たことないぞと。
嫌な感じを最高に出せてましたw

全体的に秀作と言った感じだと思います。
音楽映画と言うより、青春映画。
そういう感覚でいると物足りなさもないんじゃないかな。
と言うことで、例に漏れず以下ネタバレありで。




























見た人には賛否両論ですよね。
こゆきの声ね。
あの声を出さない演出に関しては、
おそらくあかんやろ!!!って人も多いと思う。
ただ、個人的にはあれがベストかなと思ったりもしました。
漫画読んでると思うんですよね。
あの声がどんなもんなんだろうと。
で、実際聞くと絶対期待はずれだと思うんですよ。
現に原作は漫画だから音はないんですよね。
だから、映画も音無しでと言うのもありかなと。
苦しい選択だったと思うんだけど、
原作を読めば読むほど適当な声では勝負できないと思ったんだろうなぁ。
堤さんらしいなと思ったりね。

バンドのキャストに関しては案外良かったなと思います。
みんなキャラにあってた。
特に千葉と平くんはよかったなぁ。
ただ総合するとどうしても80点だなと。
役者であってミュージシャンではないから、
音楽やってる佇まいがないんです。
つうか、それを作ってる感じ。
自分は普段から本物を見てるんで、
どうしても物足りない。
その辺、本物にはかなわないんでしょうね。
真帆は結構好きだったんだけど、
この映画ではちょっと物足りなかったかも。
どう見ても石原さとみだったし。
で、個人的によかったのが悪役達。
特に中村獅童の蘭は絶品。
あの嫌な感じを見事に演じてました。
演じてたのかな?と思うくらいw

本当はこの漫画って音楽と言う聴覚によって得られるものを、
漫画と言う視覚によって得るのが凄いんですよね。
で、実写になると音が入ってくる訳で、
その辺の難しさは非常に感じたな。
かなりうまくやってた気はするんだけど、
そこを突き詰めるとどうしても穴があります。
だから、この映画はあくまで青春映画と言う位置づけにしたい。
あくまで音楽は題材としておいといて、
若者がひとつのものを創り上げる話でいいと思います。
それだけでも十分面白いしね。
千葉が主役の二人を食っちゃってたのがその証拠かな。

と言うことで、なかなか面白い映画が見れました。
やはりこゆきの声が気になるけど、
あれは再現不可能と言うことで流します。
また漫画を読みなおしたいね。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。