franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸・住吉 ラーメン 「しぇからしか」
2010年04月30日 (金) 18:55 | 編集
何度か書いてると思うんだけど、
こないだ行ったんでもう一回。

本格的な九州豚骨。
あの豚骨臭さとか完全にやみつき系です。
写真見ててもなんか思い出すな。

R0013674.jpg

まずはスープを飲んで、
とりあえず、麺を堪能します。
そして、麺が無くなったら、これ。

R0013676.jpg

替玉。
2玉目はゴマや紅しょうがなんかを投入し、
また違った味を楽しむ。
これが自分のしぇからしかの味わい方ですね。

日常的に行きたいとは思わないんですよ。
でも、何かの拍子にすごく行きたくなる。
ほんと、癖になると言うか、やみつき系と言うか、
そういう感じですね。
こういうお店って実はめずらしいなぁ。
スポンサーサイト
神戸・兵庫 ラーメン 「もっこすのこ」
2010年04月30日 (金) 07:55 | 編集
???って感じですよね。
もっこすじゃないの?って。
詳しいことはよくわからないんだけど、
のれんわけ的な感じなのか、
こういうお店があるんです。
しかも、ホームズスタジアムの近所に。
だから、かなり前から知ってることは知ってたけど、
この感じがおいしいとは思えないじゃないですか。
(店構えもさびれたラーメン屋なんで)
でも、ここが昔のもっこすの味に近いって話を聞けば、
気にならずにはいられません。
もっこすを初めて食べたのはまだ地震前だからなぁ。
その頃の味はもう忘れてしまったけど、
それに近いラーメンが食べられるんだったらと、
早速サッカー帰りに行って来ました。

メニューは結構いろいろあったかも。
カレーラーメンなんかもあったかな。
自分はラーメンライス餃子のセット、700円で。

R0013672.jpg

一口食べて、フラッシュバックですよ。
たしかに昔のもっこすの事を思い出した。
何がどうって言葉では説明できないんだけどね。
味と言うか香りだったのかなぁ。
ほんと一口スープをすすって、ハッとしました。
で、食べ進めるんだけど、後は普通と言うか、
いつも食べるもっこすとはひと味違うんで、
変な感じで完食してしまいましたね。
もっこすってもっこすって感じだけど、
もっこすのこは醤油ラーメンに近い感じ。
第一旭やらに近いのかなぁ。

とりあえず、すごく面白い体験が出来ました。
一瞬で昔を思い出したからね。
味とか匂いとかそういうのって、
一気に心の奥へ訴えて来るんだろうな。
西宮・甲子園 ベーカリーレストラン 「神戸屋」
2010年04月29日 (木) 15:31 | 編集
調べてみると2年ほど前にもエントリーしてますね。
実は一月に行ってたんですが、
その時はエントリーせずじまいだったんで、
先日行ったのと今回まとめて書いておきます。

まずはこないだのランチ。

チーズミンチカツのハッシュドビーフかけ
R0013639.jpg

ここはたまにしか来ないけど、
やはりいわゆるファミレスよりひとつ上の感じです。
良質なレストランって感じでしょうか。
工場とかで作ってる訳じゃないし、
洋食屋を会社がちゃんとやってる感じだと思います。

とパン

R0013640.jpg

神戸屋レストラン最大の魅力はパンの食べ放題。
まぁ、限度がありますが、
お腹が空いてたらパクパクたべちゃいます。
しかも、さすがに焼きたてに近いからおいしい。

これでランチは980円。
コーヒー付けたり、サラダバー付けたりできるけど、
ここは料理とパンを堪能すればいいんじゃないかな。
後思ったのがこの店、客の回転悪すぎです。
ランチタイム少し過ぎて行ったんだけど、
順番が2人目だったにもかかわらず、
かなり待たされました。
居心地がいいのかもしれないけど、
昼ごはん時はさっさと食べられる様にして欲しいと
客として思いますね。
空のコップを目の前にしゃべってるババア多すぎです。

で1月に行った時の写真を。

R0013478.jpg

肉300gですw
こんな肉をこんなにたくさん外で食べたのは初めてだったかも。
もう肉はいいと思った位ですからね。
ちなみにこれはごちそうしていただきました。
携帯電話の方はどうするか。
2010年04月29日 (木) 15:09 | 編集
Macと同じく、こちらも最近の案件。
Nokia N82を買ったのが去年の1月だから、
もう結構携帯端末を買ってないですよね。
携帯オタクが何やってんだか。
ちょうど4月でイーモバ丸2年経ちました。
N82も手にしてからもうすぐ1年半。
そろそろ買い替え時と言うか、
見直す時期に来てる感じです。

まずは携帯電話と言うか、
通信端末で何がしたいかってことですね。
まぁ、とりあえず電話・メール。
これに関しては今の電話番号もメアドも
長年愛用してるんで、変えるつもりはないので、
ソフトバンク一択になります。
ツイッターとかユーストとか、
孫さんもがんばってるみたいだし。

で、問題のネットですよね。
これはほんとに様々な可能性があって大変。
まず、いわゆる携帯公式系ですが、
これはもういいかなと思ってます。
ヴィッセルの公式サイトに入ってるんだけど、
もう全然見てないんですよね。
コンテンツとしては正直微妙で、
もう携帯買い替えにおける絶対条件ではないかな。
と言うことなんで、スマートフォン上等です。

次に大きな問題としては、
PCとの接続をするかどうか。
これが一番大きなポイントだと思います。
これを諦めるならiPhoneになるかな。
諦めないなら話題のAndroidとか。
後、これまで通り2台持ちと言う選択も。
この辺はほんと難しい。
いろいろ考えてみたんだけど、
やはり外でニコ生やユーストを見るかどうかって事が
大きなキモになると思います。
これは今の自分にとっては最重要事項に近い。
地味に放送もしてみたいと思ってたりするんで、
その辺も考えるとPC接続も
視野に入れた方がいいかなと思ったりしてます。
後、回線のスピードも重要。
ソフトバンクの電波は弱いし細い。
常時接続的には使えないのが現状。
ソフトバンク側も常時接続的に使うことを
妨げる施策をたくさんしてるしね。
(経営的にそれはしょうがない事です)
となると、これまで通りに
イーモバとの2台持ちがベストなのかなと。
でも、金銭的には出来る限りひとつにまとめるべきですよね。

とりあえず、今回はここまで。
次は具体的にアプリとか機種とか見ながら
考えようかな。
MacBook Proを買うのかどうか?
2010年04月29日 (木) 07:04 | 編集
最近の最大の懸案はMBPを買うかどうか。
むちゃくちゃ悩んでます。
こういう時は原点に立ち返ろうと言うことで、
自分のマックの使い方を整理して、
どの機種をどのタイミングで買うのが一番か考えたいと思います。

まず、マックで何がしたいのか?ってことですよね。
ネット(ニコ動やyoutubeなどが快適に見られる)メール、スカイプ、ツイッター。
写真、動画、音楽の鑑賞、管理。
Parallelsを使って、オンラインゲーム。
リアルタイム配信、
こんな感じかな?
これを同時に出来るマシンが欲しい。
とりあえず、目指すところはそこです。

CPUを考えるとやはりC2Dではもうダメかなと思います。
同時にいろんなことがしたいので、
やはりcore iシリーズですよね。
来年、本命と呼ばれるSandy bridge(次世代CPUのコードネーム)が出るらしいんだけど、
さすがに待てないかな。
i5かi7かは予算との相談になるので、保留で。
GPUに関しては、Parallelsでネトゲが出来るかどうかがポイント。
こないだのMHFにイン出来ない大問題も無事解決し、
とりあえずは安心してParallelsで使えるかな。
やはり性能は良ければ良い方がいいですね。

その他に関してはそれほど大きな希望はないかもしれません。
ブルーレイとかUSB3.0とか次世代規格も見えてきてますが、
導入したとしても機器は高いだろうし、
そこまで必要って訳でもないですから。
2年くらいたって、いろいろ小慣れて来てからでいいと思います。

と言うことで、MacBook Proどうするかなんですが、
いろいろ情報を見てますと、やはりノートは少し力不足な面が見えます。
同じCPUの名前でもモバイル用はやはり省電力で少し遅い。
しかも、小さいボディにいろいろ詰め込む訳だから、
熱も持ちやすいと。
同じ性能なら持ち運べるノートの方がいいんだけど、
実際今の生活を考えるとMBPを外に持ち出すことなんて、
全くないんですよね。
基本自宅使用で高性能と安定感を求めるなら、
iMac一択だろうなと思ってます。
なんですが、長期的な目線でみると、
実は今はPCって買い時じゃないんです。
さっき書いた通り、来年のSandy Bridgeが今のC2Dの様に、
息の長い優秀なCPUだろうと言われてます。
Sandy Bridgeが出たからと言って、
すぐに安定したモデルが出るとは考え難いんで、
2年ほど使う前提で、次へのつなぎとして
今MBPを買うのはありかなと思ったり。

さて、どうするかなぁ。
2010 練習試合 ヴィッセル神戸 VS U-19日本代表
2010年04月28日 (水) 17:17 | 編集
神戸とU-19のゲームがあることを
朝、思い出しました。
思い出してよかった。
と言うことで、ホームズへ行って来た訳です。

R0013666.jpg

前半、メンバー的には河本が出場停止と言うことでCBにクニ・テル、
亮輔のかわりにツネ様がエジとボランチ、ボッティとポポのサイドで
孝行・嘉人の2トップって感じでした。
サッカー的にはいつも通りですね。
ただボッティと嘉人が個人能力高過ぎで、
止められないって感じだったかな。
一点目はFKをポポがゴール、
二点目はDFの裏に出たボールを嘉人が受けて、
そのままドリブルシュート。
失点は紀氏の蹴ったボールが詰めてたFWに当たり、
こぼれを決められた感じでした。

R0013660.jpg

後半はサテメンバー。
こっちはこっちで楽しめました。
注目は森岡とガクトかな。
森岡はいまいちでしたね。
うまさは見せるんだけど・・・って。
ミスも多かったかな。
ガクトはなかなか良かった。
上がった時はやっぱ雰囲気あるよね。
サイドから崩しまくってました。
でも、途中でいなくなってたんですが・・・

得点の方は、U-19がサイドから宮吉のゴール(だったと思う)、
2番のサイドバック?がPA内で突破したところを
カンジョがファールで止めてPK、これを決められて逆転。
右サイドを破ってカンジョがクロス、
それをガナが決めて同点。
そして最後、セットプレイのこぼれを楠瀬章仁が、
ふらの中の松山くんばりに地を這う弾道でミドルをぶち込み勝ち越し、
4-3で勝利でした。

神戸は調整って感じですね。
良くも悪くもいつもの感じでいつものサッカーでした。
U-19はうぅーん、あんな感じでいいのか?と。
代表チームだからだろうけど、
フル代表の様にワーワーサッカー系だったと思います。
布さんが監督なんやね。
若年層でも組織的なサッカーとかすればいいのになぁ。
モチモチバンズとゴマゴマバンズ
2010年04月27日 (火) 16:37 | 編集
マクドナルドですよね。
Big Americaの続きは日本らしいです。
今回はパンがメインみたいで、
てりたまはモチモチバンズ、
えびフィレオはゴマゴマバンズと言うことです。

と言うことでまずはてりたま。

R0013627.jpg

てりたま自体は定番と言うことで、
ポイントはモチモチバンズですよね。
確かにいつものとは違いました。
おいしいと言えばおいしいと思ったかな。
でも、フィレオフィッシュのパンの方がモチモチしてないか?

次はえびフィレオ

R0013651.jpg

そもそも、ご存知の方はご存知、
わたくし、海老が苦手なんですよね。
食べられない事はないけど、
自ら食べることは一切ないと言っていいくらい。
でも、食べちゃいました。
感想は、まぁ普通ですか。
ゴマバンズもそれほどゴマがアピールしてこないんで、
言われてみればそうかなって感じで。

とりあえず、次のチキンタツタは鉄板だから別として、
今回のキャンペーンは・・・・って感じでしょうか。
神戸・三宮 つけ麺 「段七」
2010年04月23日 (金) 09:39 | 編集
昔むかし、センタープラザの地下に熊五郎ってラーメン屋があったんですよね。
ラーメンとか全然興味のないころに何故だかよく行ってた気がします。
そこが10数年の時を経て、段七ってラーメン屋へ。
たぶん同じ系列じゃなかったかなと思うけど。
記憶が確かなら麺野郎の店主の人が
プロデュースしたんじゃなかったっけ?

昨日は珍しく三宮で昼ごはんってことだったんで、
とりあえず、カツ丼吉兵衛へ。
すると、12時前なのに長蛇の列。
いつもこんな感じ?
正直ありえないんですけど・・・
で、カレーのsavoyとかいっとっ亭、中華の信誠飯店とか、
明石焼きのたちばなとかいろいろ候補があったんだけど、
結局、ここ段七にしました。

R0013631.jpg

そう言えば、ここって大阪にも店があって
行ったことありましたね。
麺は半透明の腰のある麺。
つけ汁は鳥ベースですね。
昔はどうだったのかあまり覚えてないんだけど、
今回は良くも悪くも普通でした。
他においしいつけ麺屋がたくさんあって、
そこと比べると・・・って感じでしょうか。
ここに行くなら他に行くってのが正直なとこですね。

ついでに天津焼飯のセットにしてました。

R0013635.jpg

こっちは案外うまかったw
遅くなりましたが、MacBook Proがアップデートされましたね。
2010年04月15日 (木) 07:17 | 編集
ついに出ましたね。

promo_lead_macbookpro_20100413.jpg

内容はcore i5/i7搭載、次世代のGPUって感じでしょうか。
やはりCPUのアップデートは大きな変化ですね。
これでMBPも次世代へと言った感じでしょうか。

早速、個人的な話でもしましょうか。
これかなり魅力的です。
と言うのも、価格が安い。
正直i5で20万だと思ってたんです。
iMacもそうだしね。
でも、下位モデルで17万、17インチでも22万ほど。
自分の買った時は下位で22万でしたから。
性能を見てみると、
下位モデルで2.4GHzのGPU256MでHDD320GB、
中位モデルで2,53の256Mで500GB、
上位モデルは2.66の512Mで500GB、
って感じでしょうか。
これ見ればわかると思うんだけど、
中位モデルはあまり魅力がないんですよね。
HDDは後から換装可能だから、
CPUのクロックが5%早くなるくらいしか変わらない。
上位モデルと下位モデルではGPUのメモリも含めて、
上位モデルがワンランク上だけど、価格もワンランク上ですよね。

自分としては次はしっかり高性能なデスクトップを買おうと言う風に心が傾いてました。
iMacが一番の候補で、どうしたもんかなぁなんて思ってたんだけど、
このMBPは非常に魅力的です。
最大の魅力はお恥ずかしいですが価格。
一応、予算は20で考えてたんです。
20出すなら、今使ってるMBPと同じ様に3年がっつり使いたい。
しかも、ネットゲームに手を出してるんで、
数年先でも高スペックであって欲しいんですよね。
そうなるとデスクトップになるかなと思ってたんですが、
今回のMBPはなかなか高性能でありながら、ちょっと安く済む。
と言うか、買い方を選べばかなり安く済みます。
もちろんノートなので、デスクトップに比べると非力ですが、
2年なら十分現役バリバリで使えますよね。
費用対効果を考えると、
この新MBPの下位モデルで決まりなんじゃないかな。

と言うことで、もう買いそうな感じですが、
これi5のノートと言うことで初物。
怖いですw
なので、ちょっと様子を見て、
良さそうなら買っちゃうかもしれません。
2010 Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 第1節 ヴィッセル神戸 VS 浦和レッズ
2010年04月15日 (木) 06:37 | 編集
こないだの日曜日にかなりひどい試合をしての水曜日。
カップ戦は正直どうでも良くなって来てますが、
リーグ戦につながる試合としても、
必ずいいゲームをして欲しいとスタジアムへ向かいました。

キックオフ30分ほど前についたんだけど、
まだスタ飯プロジェクトのカレーがあったので、
購入して中へ。
キーマカレーは売り切れでチキンカレーのみと言うことでした。

R0013619.jpg

基本的においしいとは言ってもスタ飯なので、
あまり期待してなかったんですが、
これがかなりうまかった。
ココナッツの甘みとか、独特の香辛料の感じとか
本格派のインドカレーらしく、
いわゆるカレーとは一味違ううまさでしたね。
付け合せに辛い漬物?(赤いの)がついてるんだけど、
これもワンポイントとしてよかったな。
量も結構あって、これで500円だから、
コストパフォーマンス的にもいいですね。

メンバー的にはかなり変わって、
クニ・テル・河本・冨田さん
ツネ・ヒデのボランチ、ポポ・ボッティのサイドハーフで、
とっくん・茂木の2トップ。
クニの右サイドバックとツネのボランチが注目だったかな。

R0013625.jpg

前半入りはいい感じだと思いました。
気持ちが入ってるのがよくわかったし、
浦和もそれほどよくなかったので、
うまくサッカーやれてたと思います。
一番光ってたのはヒデ。
ちょっと信じられないくらい良かった。
パスカットして、一気に攻撃へつなげるシーンも珍しくないくらい。
パスも光ってたし、ミスも少なかったし、
これだけできれば、スタメンでも全く問題ない。
達也が途中怪我で紀氏が初出場。
結構無難にやれてたんじゃないかな。
いい攻撃がありつつも、
点にはならず0-0で前半終了。

後半、茂木がエジと交代。
ヒデがトップっぽい位置に。
ここでカウンター炸裂。
昨日のヒデは素晴らしく、
完璧なボールコントロールでポポにラストパス。
それを確実に決め、ヴィッセル先制。
しかし、ここから運動量が落ちたからか、
チームから勢いが消えだし、
オフサイドの取り損ないから、
高原に決められて同点。
阿部に見事なミドルをぶち込まれて逆転。
浦和のエジミウソンに個人技で綺麗にやられて1-3。
試合終了でした。
ちなみにとっくんは2度のPK失敗。
まぁ、次は決めてください。

正直いいところもたくさん見えた試合だったと思います。
ゲームの入りの気持ちはこちらに伝わってきたし、
前半は互角以上の試合、後半すぐ先制とそこまではよかった。
ただ、やはり地力がないと言うのかな、
ミスか運がなかったのかわからないけど、
同点にされると、少し気持ちがゆるんだ感じがして、
後は個人の力でやられました。
いい時間帯に点を取って試合を楽にするってのは、
言い尽くされた言葉だけど、まさにそれかな。
残念です。

次はまた日を置かずに仙台か。
正直勝てる気がしないんですが、
そういう時こそ、本当の力が試されるはず。
もう一度、立て直しで次こそは勝ち点を。
2010 Jリーグ 第6節 ヴィッセル神戸 VS モンテディオ山形
2010年04月11日 (日) 21:32 | 編集
そろそろ勝たないとかなりヤバイ状況の神戸。
内容自体は悪くないと思うんで、
なんとか得点と勝利をお願いしたくスタジアムへ。

いつもの様に車を走らせてると、
和田岬駅近くにあるローソンもファミマも
なんと空き店舗になってました・・・・
2つともワールドカップ関連の開発に目をつけて開店したのかなぁ。
なんか、明らかに時間の流れを感じますね。

スタジアムに到着後、
ぱっとスタ飯プロジェクトの牛すじの店を見つけたので購入。

R0013615.jpg

これ普通においしかったです。
ビール飲まない自分がビールを飲みたくなる感じ。
みさきガーデンのスジこんもおいしいけど、
個人的にはこちらの方が好きかな。

メンバー的にはボッティがFW、
エジ復帰って感じでしょうか。
で、キックオフです。

R0013616.jpg

あんまり細かくは覚えてないんで簡単に。
2チームともJ2のチームみたいに華がない感じでした。
一番光ってたのは田代かな。
彼は非常に嫌な存在でしたね。
失点は左サイドを崩されて田代に決められた。
ペナルティエリア付近まで来て、
ワンタッチで回されるとああなるよな。
なんで神戸はあれが出来ないんだろ?

後半、速い段階でまた左サイドから失点。
右サイドから左に振られて、ビツが1対1になっちゃったな。
達也とビツで止めて欲しかった。
そこから攻勢に出るも決めきれず0-2で終了。
はぁーーーーーーー・・・・・・

気になった点を。
・俺の愛する亮輔は一度ベンチでいいんじゃないだろうか。
 ボールが前に出てこないと攻撃が始まらない。
 いくら守備で効果的でも失点を0に抑えられないし、
 リスクを取って攻撃にシフトしないと点は取れない。

・ボッティのFW起用はなんの意味が?
 ボッティの最大の魅力はラストパス。
 それを受ける選手がとっくんしかいないのはおかしい。
 ボッティの前に選手をおくべき。

・とっくんにはゴールを。
 ゴールが無い以外に不満はないのでゴールを。

・普段どんな練習をしてるのか分からない様な試合はしないでほしい。
 山形はどういうサッカーをしたくて、
 どういう目的の練習をしてるのか想像出来る。神戸は????

他にもいろいろあるけど、本当にやばいです。
結果がでないまま時間が過ぎると
まずいなぁと思ってたんだけど、
その通りになりました。
次は仙台。
今日は負けたみたいだけど仙台強いですから、
不安だけど、勝利を願います。(本音は引き分けでもいいです)
堺 天ぷら 「大吉」
2010年04月10日 (土) 18:17 | 編集
久しぶりに天ぷらの大吉に行って来ました。
しかも、一人で。
と言うのも、最初はドライブついでに
ちょっとラーメンでも食べるかなと出かけただけだったんですよね。

神戸方面にはいつも行くので、
大阪方面に行ってみようかなと、
ちょっと調べてみると、
高井田系と言う大阪のご当地ラーメンの店で
24時間営業してるところがあると言うので、
行ってみようと出発しました。

大阪の東部、生野区らへんの小路って駅近辺に
あるはずなんだけど、探せどもない。
2週ほど回って、見つかりました。
と言うか、閉まってました・・・・
24時間営業なのにしまるとかw
しょうがないんで、そのお店の支店に行ってみるも、
あえなく2店舗ともおやすみ。
で、どうするかと考えた時、
看板に堺の文字が見えたんで、
とりあえず、そっち方面に行ったんですよね。

時間も結構遅かったし、
深夜に堺と言えば天ぷらでしょうと、
とりあえず、大吉へ行ってみました。
すると、平日の深夜3時ころと言うこともあって、
すぐに座れたんで1000円のコースとご飯と味噌汁を注文

R0013609.jpg

深夜に天ぷらはちょっと重かったけど、
やはりうまかったです。
では、天ぷらアップで

R0013607.jpg

かぼちゃ、鱧、鰯、アスパラ?、菜の花、太刀魚、海老
今回、特においしかったのは太刀魚。
ほろほろの白身魚の天ぷらはうまいです!!!
菜の花も案外おいしくいただきました。
ここは旬の魚とか野菜の天ぷらが味わえるので、
定期的に行かないとダメですね。
久しぶりにイヤフォンを買ったりしました。
2010年04月10日 (土) 05:36 | 編集
大した話ではないんですが、
ここしばらく、イヤフォンがない状態だったんです。
簡単に言うとなくしたんですがw

BOSEのヘッドホンtriportを持ってるので、
普段はそれを使っていたんだけど、
やはり大きいし、両耳を塞いじゃうんで、
ずっとイヤフォンが欲しいと思ってたんですよね。

なくしたのはゼンハイザーのCX300って奴でして、
かなり気に入ってました。
音質も付け心地も不満はなかったな。
で、今度もまた同じのを買おうかなと思ったんだけど、
やはり同じのは・・・と言うのがありました。
以前調べた時に、このゼンハイザーのCX300はOEM商品で、
同じ型と言うか、双子三つ子的に別の会社から、
似た商品が結構出てると言う情報を得てたので、
その辺から調べてみると、
今ちょうどアマゾンでオーディオテクニカのEP-630ってのが、
安売りしてるとのことで早速買いました。

R0013606.jpg

すぐに愛用してますが、
やはり安心の低価格高音質ですね。
デザインも後ろのマークくらいしかかわらないんで、
なんとも変な感じです。
これゼンハイザーのCX300と兄弟機なんだけど、
価格は半分以下の1900円。
コストパフォーマンス最高じゃないかな。
せっかくなんでアマゾンのリンク張って置きます。
一応書いて置きますが、
このブログは金儲けの為にやってる訳ではないので、
アフェリエイトとかは一切してません。
リンクは安心して踏んでください。

Creative インナーイヤー型イヤホン EP-630 ブラックモデル EP-630-BK
新しいマック買おうかなぁー
2010年04月06日 (火) 19:24 | 編集
現在、マックを買おうと考え中。
つうか、たぶん買うと思います。
で、まぁそんな報告はどうでもいいと思うので、
自分のマックの買い方みたいなのを書いてみようかなと思っております。

今使ってるのはMacBook ProのC2Dモデルの2代目、Late2006。
もう3年半、メインマシンとして酷使され続けてます。
以前よりコンピューターの進化が遅くなったとは言え、
ノートPCで3年半快適に使い続けることは、
なかなか難しいなと最近ひしひしと感じて来ています。
MHFをすることに関してはParallels経由だし、
グラフィック能力を必要とするので、
多少ストレスがあったとしても
まぁしょうがないかなと思うところはあったんだけど、
最近よくネットで落ちてるフルHDの動画がまともに見れないってのは、
やはり本質的なPCの能力として、
もう足りないんじゃないかなと思う様になりましたね。
妹のMacBookで普通に再生されてるのを見て、
これは買い替え時期だなと確信した次第です。

どれを買うか。
実はまだ決めていません。
持ち運びに関して言えば、
できれば持ち運べればいいけど、
それが絶対条件ではないって感じです。
外で高スペックモデルが必要な状況って、
全くと言っていいほどないけど、
やはり何かの時に持ち運べた方がいい。
もしかしたら、高スペック機を持ち運びたい状況ができるかもしれないし。
もう一方で、大画面のモニターが欲しいと言うのもあります。
最近、家にいる時はほぼマックの前に居て何かしらしています。
だから、大きなモニターで快適に作業ってのはあこがれる。
Slingでヴィッセルのゲームを映しながら、ニコ生も見て、
モンハンしながら、ツイッターもチェックしつつ、
ウェブで調べものをするみたいなねw
そういうのが同時にできるとなかなかですよね。
iMacの27インチモデルはそういうのに最適だな。
と言うことなんで、iMacもMBPもどちらも魅力があるんです。
具体的に言うと次に出るMacBook ProとiMacを見てから決める感じです。

ここまでくると、マックを買う基準ですね。
まず、絶対条件として必要に迫られてること。
必要な時が買い時ってのは正解で間違いないです。
でも、今すぐどうしても必要って状況はまずいかな。
そこまで行く前に購入を検討するべきだと思います。
まぁ、これは何を買う時も同じですよね。
マックの買い時、これは新商品が出た直後と言うのが基本です。
マックは時間が経つに連れ少しずつ安くなると言うことがないので、
新商品を買って、高性能をより長く楽しむのもいいし、
安定した旧商品を割安で買うのもいいと思います。
そして、マックの場合、「初物はやめておけ」と言う格言が。
新しい筐体を使った時、新しいCPUが入った時、
こういう場合は発売後すぐに買うのは非常に危険。
大きな問題がある場合でも、対応が後手後手になることがあります。
もちろん、いつもある訳じゃないけど、
やはりリスクは取らない方がいいですよね。
もし買う気なら発売後様子を見るのが一番いいと思います。
初期ロットがある程度出て大きな不具合があれば絶対に聞こえてくるので、
それを見てから判断してもいいですよね。

と言うことで、自分の場合ですが、
そろそろMBPのモデルチェンジがありそう。
これはi5を使う予定と言うことで、いわゆる初物って事に。
だから、買うには初期ロットが出まわって評判を聞いてからになりそうです。
iMacの場合、モデルチェンジはちょっと先になるのかな。
でも、初物ではないので発売後すぐに買ってもいいと思います。
もちろん現行モデルも悪くはないので、
我慢できなくなれば、この選択もありかなと。
とりあえず、まずはMacBook Proのモデルチェンジを待つ感じです。
まぁ、この話はまだまだ続くと思うので、
また書きたいと思います。
西宮 ラーメン 「一風堂」
2010年04月04日 (日) 18:12 | 編集
日本でも一ニを争う豚骨ラーメンの有名店が、
西宮に出来たと言うことで行って来ました。
何度前を通っても、行列ばっかりで全然行けなかったんだけど、
ちょっとごはん時をずらすと並ぶことはなさそうだったので、
こないだやっと行けたんです。

一風堂と言えば、一蘭を双璧をなす、
九州豚骨の超有名店。
以前行ったことはあるんだけど、
もうかなり前で味もろくに覚えてないと言うことで、
かなり新鮮な気持ちで味わってきました。

注文したのは赤丸かさね味。
(昔は赤丸新味じゃなかったっけ?)
ベーシックな豚骨ラーメンに香油と赤い玉をトッピングしたもの。

R0013603.jpg

一風堂ってこんな感じだったんだ。
上品で甘めの豚骨スープに九州豚骨のあの麺ですね。
香油も香ばしくて赤い玉もアクセントになってたし、
よくできてるなと、おいしくいただきました。
非常に食べやすくて、誰にでも受け入れられそうなラーメンでしたね。

で、気になったのは、
これはもう自分の思うところのいわゆるラーメン屋ではないなと。
大手資本によるラーメンレストランですね。
店員さんの所作や振る舞いにしても、店構えにしても、
出てくるラーメンにしても、客層にしても。
いつも思うんだけど、ラーメン屋を作った店主って、
こういう一大ラーメンチェーンが作るのが目的でやってるのかな?
明らかに典型的な飲食店マニュアルをつかって、
創業者の手に届かないところまで行ってるよな。
もしかしたら、店のブランドを大手に売っちゃったのかな?
もちろんこれはこれでありなんだろうけど、
ちょっと寂しいなと思ってしまいます。
一風堂の一番いい頃のラーメンを食べてみたいな。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。