franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
で、「陽気」を再び
2009年06月27日 (土) 13:38 | 編集
こないだ本物を食べたのですが、早速カップ版に挑戦

R0012755.jpg

セブンイレブン限定ですね。
これはあえて広島で買いましたが、近所にも売ってたはず。
感想ですが、まぁ普通ですよね。
本物と比べると甘みが足りなかったと思います。
ここのラーメンってまぁ昔風のラーメンなんだけど、
スープに少し甘みがあって、それがよかってんなぁ。
そこをちょっと再現出来てたら完璧だったのに。
スポンサーサイト
VAIO type P をXP化(と伴うあれこれ)
2009年06月27日 (土) 13:26 | 編集
ちょこっと調べてみたら、
typePのレビューっぽいものって書いてないんですね。
まぁ、普通なんで特別書くこともなかったんですけど。
で、ちょっと自分のパソコンの中の、ブログ原稿を見ると、
「Pと伴う」ってタイトルのがありました。
写真を撮ってからアップしようと思ってたやつだ・・・
せっかくなんで、それも踏まえて今回の話を。

まずはtypePと伴って買ったものを。
type Pはゼロスピンドル機(HDDもDVDドライブも無し)と言うことで、
何かあった時のリカバリー用に外部にDVDドライブを購入です。
ほんとはSSD内にリカバリー領域があるので、
絶対必要なものじゃないんだけど、
ソフトのインストールとか、DVDの鑑賞とか、
もっと言えば、MBPの内蔵ドライブの負荷を減らす為だったり、
うちにもう一台あるモバイルPC用にも持っておきたかったので買いました。
持ち運び出来るDVDドライブって結構高いイメージがあったんだけど、
今はもう6000円程度なんやね。
バッファローのにしました。
こういうものに使い勝手もくそもないな。
普通に普通に使ってます。
あまり出番はないけどね。

ケースも買いました。
純正は結構大きそうだったので、
ジャストサイズが出るのを待ってたんだけど、
定番のゼロショックのtype P用が出たんで、
早速注文しようと思ったらなんとLバッテリーは対象外。
どうしようか迷ったんだけど、
なんとか入るとの情報があったので、
思い切って購入しました。

ZSB-IB021BK_01L.jpg

Lバッテリーは対象外ではあるんだけど、
まぁ、普通に使えてます。
嵩張らないし、自分にはこれで大正解だったな。

後、液晶保護フィルムはミヤビックスの光沢のやつです。
ほかのと比較してる訳じゃないから、
いいのか悪いのかわからないけど、
普通に不満なく使えてますね。
見にくいって事はないと思う。

予備ACアダプタも買いました。
やはりモバイルPCなら、家用と外用が欲しい。
出かける度にコンセントから外して、
帰って来たらコンセントにつけてって、
ありえないくらいめんどくさいんですよね。
特にPは簡単に持ち出せるのが大きな魅力でしょ。
それが台無しになってしまう。
だから、安価なのが出た瞬間に買いました。
純正の方は軽いので持ち運び用、
こちらは家で据え置き用になってます。

とりあえず、伴って手に入れたものはこんな感じです。
みんな便利に使ってますね。必要なものばかりだし。
では、今回のメインのXP化について。

購入した時はもちろんXPにする気はありませんでした。
ちまたで自力XP化が流行ってた時も、
別に自分がしたいとは思わなかったし。
ただ、Vistaの重さはちょっとストレスになってましたね。
一応軽量化もしてたし、大きなストレスではないんですが、
やはり重いなと感じることもままあったので。
で、こなだやっと、本家ソニーからXPモデルが発売され、
XP化ツールが公開されました。
ここまで来ても、まだXPにしようとは思ってなかったんだけど、
こないだちょっとEeePCを使う機会があったんです。
まだ手元に残していたので。
使ってみると、軽い軽い、激軽。
ちょっと衝撃的でしたs。
そもそもEeePCよりtypePの方が高性能なんですよね。
なのに、ぜんぜんEeePCのが軽い。
これはあかんとOS入れ替えのことを考えはじめました。
変えるなら、次に出るWindows7の評価版が今は無料でダウンロードできるんで、
それかXPとどちらかということになります。
いろいろ考えた結果、
7はなんだかんだ言って、XPよりは重いらしいし、
XPはもう1ライセンス持っていても損はないと言うことで、
思い切って、XP購入に踏み切りました。

昨日かな、丸一日使って本格的にOSの入れ替えを実施、
現在は超快適なTypePライフを満喫しております。

R0012767.jpg

オフィシャルのXP化ページ通りにやれば、
あっさり成功しました。
感想はとにかく軽い。
そして、できることは同じと。
Vistaってなんなんやろうね。
しかし、結構ハードに使うからか、非常に熱いです。
これはOSどうこうより、
ファンレスって事と使い方の問題かな。
XPだと結構さくっといろいろ出来ちゃうんで、
たくさんアプリを起動させて負担が大きくなってしまうねんな。
この辺は自重しないといけないなと思います。

それにしてもこれでかなり普通にTypePを使える様になりました。
いままではやっぱなんか足かせが付いてる感じだったからね。
ちょっと重いなと思ってたソフトも普通に動くようになったし。
かなり満足してます。


って、XP化の話を書いた矢先ですが、
Windows7を予約してしまいました。
なんか、期間限定数量限定で特価販売をしてて、
HOME Premiumのアップグレード版が7777円だったかな?
買うなら15000円ほどかかると思ってたんで、半額ですよね。
とりあえず、発売日が来たらどうするかまた悩みます。
広島紀行 2009初夏
2009年06月23日 (火) 19:16 | 編集
今回の広島紀行、目的はサッカーですね。
後、友人と会って話をするくらいかな。

出発は土曜の深夜、日曜の早朝、午前3時頃かな。
ちょっとケチってみようと宝塚経由で西宮北まで下道で。
これが案外キツくて、高速乗るまで1時間くらい掛かったな。
そして、高速に入っていきなり眠くて仮眠。
行きに仮眠とったのって始めてじゃないかな。
明らかに調整ミスですね。

なんだかんだでうだうだ運転してたら、
広島インター近くまで進んでました。
ちょっと休憩しようとSAに寄ってあれこれ見てると、
「尾道ラーメン」の文字。
予定ではマックで朝食を食べながら、
あれこれネットでもしようかと思ってたんだけど、
マックは地元でも食べられるんだからと、
挑戦してみました。

R0012726.jpg

全く期待してなかったんだけど、
これが案外うまかった。
おなかへってたのもあると思うけどね。
魚だしの利いた昔風中華そばです。
食べる機会があればどうぞ。

広島に到着し、友人との待ち合わせの時間まで小休憩。
マツダズームズームスタジアムに横付けしてました。
スタジアムの周りを一周したんだけど、いい感じですね。
サッカーで言うとフクアリみたいなイメージ。
必要十分な施設。ああいうこじんまりとしたスタジアムは、
「わが町のスタジアム」って感じで好感が持てる。
自分の球場のイメージはやはり甲子園のイメージで、
敷居の高い劇場的な感じなんだけど、
ここはボールパークって言うのかな?
アメリカの球場って感じですよね。
ちなみに前の市民球場の横も通ったけど、
こちらもそのイメージに近かった。
広島の人とカープとの関係みたいなものが垣間見える気がします。

で、友人と待ち合わせて、
ゴッドバーガーで昼ごはんを調達。
そのまま、ビッグアーチへ向かいました。

ここは広島の郊外の山の中。
立地的にはユニバーと酷似しています。
とりあえず臨時駐車場へ向かいます。
ビッグアーチを横目に進めど進めど駐車場はなし。
車で15分ほど走ったかな?やっと発見です。
地方都市のこんなど田舎なのに、
なんでこんなに駐車場が離れてるんだ???
駐車場へ車を止めると神戸サポがたくさん。
普通、スタジアムの近くではアウェー感を楽しむんですが、
今回はいまいち感じられませんでしたね。
で、無料送迎バスでスタジアムへ向かい到着。
なんで、こんな入り口から遠いところに停めるん???
バスを降りて、かなり歩かされてやっとの事で正面入り口へ。
アウェーの洗礼を今回も受けました。
(まぁ、後でまた受ける訳ですが)

ビッグアーチは2回目。
イメージはほんとユニバーです。
スタジアムの形も似てるし、
同じ時期に出来たんだろうか?

R0012738.jpg

今回の席は雨を考慮してSA席にしました。
スタジアム内でもまわりは神戸サポばかりで快適に過ごしましたね。
一緒に行った友人は広島人なんで、
そちらの方がちょっとアウェーだったかも。
練習を見ながら、ロイヤルゴッドを食べて

R0012736.jpg

試合開始。
試合内容は別エントリーで。

試合後、噂のカシマキ劇場を見せてもらって、
のんびり、バス乗り場へ。
ゆっくり行ったんでもう空いてるかなと思ったらなんと長蛇の列。
あんな列、久しぶりに見た。
ありえない。まじでありえないです。
観客は14000ほどで決して多くないし、
車で行く人も多数いると思われる立地のスタで、
あの列はない。絶対ないです。
結局、車に着いて出発したら、
試合終了後1時間半経ってました。
神戸なら間違いなく家に帰ってるよ。
あれは駄目ですよ、広島さん。
完全に計画外の時間を使ってしまいました。

次にどこに行くか悩んだんですが、
友人おすすめのお店へ。
海沿いのイタリアン。
こんな感じです。

R0012751.jpg

マリーナなんちゃらってアウトレットの近くにありました。
当然初めて行ったんですが、
チェーン店らしく、値段も手ごろで、
立地もいい感じなんで使い勝手のいいお店でした。
うちの近所にあれば結構使いそうでした。
ここでゆっくりいろんな話をしてると、時間はもう9時近く。
とりあえず、0時までには高速に乗らないといけないシンデレラなんで、
友人を家まで送って、帰宅準備。

ここでいつもの病気が。
晩御飯食べたにもかかわらず、
せっかく広島に来たんで、
「陽気」に行ってみたいと、
突撃して来ました。

R0012753.jpg

豚骨醤油なんだけど、
京都ラーメンに通じる甘みがあって、
昔風の中華そばです。
おいしくいただきました。

で、これでほんとに帰宅。
とりあえず、高速の入り口を入ったすぐ横で仮眠。
この後、何度か仮眠を取りましたが、
どこでどれくらい寝たのか覚えていません。
たぶん、福山でがっつり寝た気が。
結局、家には朝7時前に到着かな。

ヴィッセルの試合のことがあるので、
大手を上げていい旅だったと言えませんが、
今回も楽しい旅でした。
つうか、もう広島じゃ旅とは言えないかも。
今度は広島でも行ったことのない所へ行きたいね。
2009 Jリーグ 第14節 ヴィッセル神戸 VS サンフレッチェ広島
2009年06月23日 (火) 19:08 | 編集
リーグ戦が再開しての1試合目。
のん気にアウェーで負けまくってると、
降格の文字もちらつきそうなので、
ここらで一発、勝利をして欲しいものです。

メンバー的にいつもと違うのは
目玉の嘉人がトップ下、ボランチに竜平ってくらいか。

嘉人について少し書いておくと、
当然、大歓迎です。
戦力的な意味ではもちろんだし、
やはり帰ってくるところはうちだと言うのもうれしい。
ドイツでは実力を発揮出来なかったけど、
それは力が無かったんじゃなく、
運が半端なく悪かったからですし。
優勝しちゃう様な勝ち続けてるチームに途中加入ってきついよな。
あっさり帰って来て恥ずかしくないのかみたいに、
頭の悪い質問をする人がいるけど、
そもそも出て行く時にも相当悩んだんだからね。
是非来て欲しいって言われたから行ったのに、
やっぱりいらなかったって言われた様なもんだし。
戻るなら早い方がいいに決まってる。
また神戸で活躍して欲しいと思います。

試合ですが、前半早々に動きます。
始まってすぐに服部のクロスをクニがオウン。
運がないと言えばそうなんだけど、
やはりクロスをあげさせたのが問題かな。
その後は神戸ペースかなと言う展開に。
途中、「なんで負けてるんやろ?」って言ったくらい。
ポゼッションからちょこちょこチャンスは作ってたし、
広島は基本的に縦ポン攻撃で散発でした。
前半途中、だんだん広島ペースに。
で、前半の終わりの方に、
ものすごく綺麗な形で2点目献上。
今の神戸にあの攻撃を防ぐ力はないかな。
息の合ったコンビネーションで決められましたね。

後半、マルセウの代えて楠瀬投入。
茂木がトップに上がって左に楠瀬ですね。
こいつはほんと流れを変える力があります。
仕掛けることがこれほど重要だったのかと再認識。
たとえボールロストしても相手からしたら嫌ですよね。
一度やられたら、それで決定的なシーンが作られるんだから。
そうなるとこわがってラインが下がったり、守備陣形が崩れたり。
まず、左サイドのクロスを開いてが手で止めたとして、PKゲット。
まぁ、ラッキーって奴です。嘉人が決めて1点差。
そのすぐ後に明らかにペナエリア内で嘉人が倒されたけどスルー。
その前に取ってるから取れなかったんだろう。
しばらくして、ビツのクロス気味のシュートがそのままゴールインで同点。
流れは完全にうちですね。
そして、中盤から出たボールを向こうのCBがミスして、
茂木にこぼれたところを抜け出して、古巣への恩返し弾で逆転。
最高の試合展開でした。
さすが、カイオと思わせる試合展開ですよね。
交代選手がずばりです。
しかし、試合終了前、悪夢の2分が・・・・
完全にメンタルでやられたと思います。
びびってラインが下がって、
放り込まれたところをどさくさに紛れの2失点。
大逆転をくらいました。
このまま試合終了です。

R0012745.jpg

勝ち試合を落としました。
広島はいいチームだったけど、
絶対に勝てた試合だった。
個人的にはキャプテン宮本の責任だと思う。
彼はこういう試合を確実にものにする為にうちに来たんだ。
ドイツW杯のオーストラリア戦で何を経験したんだろ。
ちょっと幻滅と言うか、彼の存在意義を疑いますね。
猛省して欲しいと思います。
他の誰かの責任ではなく、彼自身の責任です。

と言うことで、非常に悔しくて惜しい敗戦でした。
尾を引きそうな感じ。
でも、うちにはツネがいますからね。
しっかり立て直してくれると思います。

つぎは浦和か。
厳しい試合が続きますががんばってアウェー勝利を。
広島行って来ます。
2009年06月21日 (日) 02:21 | 編集
そろそろ行って来ます。
一応、実験的に生放送をちょこちょこ入れたいと思うので、
よろしければ見てみてください。
トップのエントリーに入れときます。
こちらへ何かあるときは、ブログのコメントへ。
放送中は携帯が使えないと言うとんでもない不便な感じなのでw

では、いってきます。
久しぶりの買い物
2009年06月21日 (日) 02:20 | 編集
久しぶりに買い物をしました。
そう言えば、最近買いました!ってエントリーなかったでしょ。
ご存知な方はご存知の通り、モンハンばっかりやってましてね。
うちのMBPも「本当は自分ってWindows機?」って思ってそう。
そのせいと言うかおかげと言うか、
全然物欲が沸かないんですよ。
なになにが欲しい!っていつも言ってたのにね。
かと言って、今回も実はモンハンつながりもあるんですが・・・

一つ目はキーボードです。
MBPでWindowsを起動して使ってると、
一番のネックはキーボード。
当たり前ですが、キーが全然違うんで、
使いにくいことこの上ない。
一応、対応させるソフトとかあるみたいなんだけど、
不具合が出るかもしれないし、有料なので却下。
モンハンはチャットもするし、
キーボードで操作をすることもあるので、
必要だと感じて、購入に踏み切りました。
後、実は昔からずっと欲しかったものでもあるんですよね。
安物は持ってるんですよ。500円くらいの。
キーボードなんて打てればいいと思って買った奴です。
実際にほんと打てるだけ。不快なことこの上なし。
買い直そうと何度も思ったけど、
一応使えるものが目の前にあると、
なかなか買えませんでした。
今回買ったのはエレコムのコンパクトなもの。
評判がそこそこで安かったのでこれにしました。

TK-UP01MALBK_01.jpg

まぁ、完全に普通のキーボードです。
ただ、やはり普段使ってるキーボードが、
MBPでノートタイプなんで、打ちにくい。
キーピッチって言うんですかね。
キーの幅が少し大きくて、感覚で打つとずれます。
ちょっと失敗だったかもね。

2つ目はカメラ。
カメラと言ってもWebカメラ。
うちのパソコンにはみんなカメラが付いてるのに、
なんでWebカメラなんているんだ?とお思いかと思いますが、
パソコンに付いてるカメラはみんなビデオチャット用で、
こっちを向いてるんですよね。
今回は方向を自由に変えられるのを希望してこれを買ったんです。
サンワサプライの130万画素の奴。
F2.0と言う明るいレンズが決め手でした。

CMS-V27SETBK_MA.jpg

わかる人にはわかると思いますが、
簡単に言うと旅・車載用です。
ちょっと旅動画や車載動画を取ってみようかと、
そして、それを生中継できたらと思いまして。
まぁ、生中継はおまけみたいなものですが。
イメージ的にはこれですね。

gt10.jpg

VAIOのGTシリーズ。
ちっさいPCにカメラが付いてる変態系です。

また後で別エントリーしますが、
先日の生中継をこのカメラを使いました。
こんな感じで。

R0012723.jpg

正直、失敗・・・・
見てもらえればわかると思うんだけど、
これちゃんとした固定じゃないんです。
磁石で土台とカメラがくっついてて、
自在に動かせるようになってる。
で、問題はこの磁石が弱い。
そしてケーブルもしっかりしてるから、
ケーブルが動くとカメラが動くんです。
つまりちょっと動いたりすると、
すぐにカメラがずれる。
これは結構致命的かも・・・
買い換えるものもったいないし、
画質に不満はないから、
これは何か対策を考えようと思います。
みんな車載カメラとかってどう設置してるんだろか。

とりあえず、久しぶりの買い物の話でした。
たぶん、またしばらくは買い物の話はないだろうなぁ(笑)
OLYMPUS PEN E-P1
2009年06月17日 (水) 12:27 | 編集
もう1年半も前の話ですよね、
愛用のデジカメRICHO GX100を買ったのは。
その時の話なんて誰も覚えてないと思うんだけど、
まず、漠然として理想のカメラってのを考えたんですよ。
それが「レンズ交換の出来る高性能コンパクトカメラ」

もう去年の時点で構想はありました。
それがマイクロフォーサーズって規格で、
パナソニックはいち早く製品化しています。
個人的にあれは一眼レフと同じサイズなんで、
全く眼中になかった訳ですが、
遂にこのマイクロフォーサーズの本命が出ました。
オリンパス、マイクロフォーサーズ規格のコンパクト一眼レフです

pen-ep-1 5

むちゃくちゃ良くないですか?
カメラって黒が定番なんだけど、これは白がいい。
これで所謂一眼レフの画質なんですよね。
しかも、レンズを自分の好みのものに交換出来る。
ヤバいです。ヤバ過ぎです。マジで欲しい。
特にレンズをアダプタを介してでも、
レンジファインダー系のカールツァイスのBiogonとか、
ライカのSUMMICRONとか使えたらもう・・・・

お値段はこれで10万くらい。
もし、RF機のレンズが使えるとなると、
上限なくお金が掛かりそう。

とりあえずは様子見ですが、
スイッチが入れば行っちゃいそうな気がします。
これはなんかヤバい方向やなぁ・・・・・
実は昨クール、ドラマが熱かった。
2009年06月16日 (火) 02:33 | 編集
ドラマって1話目からがっつり録画して、
チェックして、面白いかどうか判断するのって、
正直不可能ですよね。
大体、何話か過ぎた後であれ面白いらしいなんて噂を聞いたりしても、
その時点では初めから見れなくて残念ながらあきらめるって事もしばしば。
しかし、今回は面白いドラマを2つ見ることが出来たので、その話。

一つ目はラブシャッフル。
これは野島伸司脚本と言うことで、チェックしていました。
自分に大きな影響を与えたものの一つが野島伸司のドラマ。
初期の作品の「愛し合ってるかい」は今でも自分のフェイバリットドラマだし、
「高校教師」は一番次回が楽しみだったドラマ、
「ひとつ屋根の下」は一番はまったドラマでした。
この辺のドラマに出てた、
江口洋介や福山雅治や陣内孝則は今でも大好きな役者さんですね。
寒い話ですが、「愛とは?」なんて考えさせられたのは、
やっぱこの人のドラマの影響が大きかったです。
で、今回のラブシャッフル。
売れっ子になった野島伸司はやり過ぎ感が大きくて、
ちょっとどうかなと思ってたんだけど、
今回はやってくれましたね。
素晴らしいエンターテイメント恋愛ドラマでした。
見始めは正直面白くなかった。
恋人を取り替えるって発想がどうもイレギュラー過ぎて、
自分の伝えたい事の為に無理矢理設定を作ってるんじゃないかと思ってね。
こういう無茶をすると大体脚本家の一人相撲で終わるんだけど、
終わってみるとこの設定が面白いんだと思い直しました。
たぶん見てない人が多いと思うんでどこまで書いていいのかわからないけど、
登場人物一人一人がしっかり人間性を持っていて、
その人々が絶妙に重なりあって、
それぞれの「自分」や「愛」を見つけていく。
パターンを変えて同じことばかりしてるべた恋愛ドラマとは違います。
それぞれが心に深い何かを持ってるんです。
リアリティはないけど、伝えたい何かがある。
個人的に一番ぐっと来たのは松田翔太演じるオージローのくだりですね。
吉高さんもいい味を出してます。
おそらく再放送もあると思うし、DVDレンタルも出来ると思うんで、
機会があれば是非見てください。

続いて、トライアングル。
これはもろサスペンス。
25年前の小学生殺人事件を同級生が中心になって謎を解いていく。
こちらはアメリカの連続ドラマの様な展開の速さと転がり方が特徴的。
やっぱ、こういうドラマは面白いですよね。
犯人探しをひたすらしてるんで飽きないし、次が気になるし。
内容的にも決して中身が無い訳じゃなく、
人間のいろんな思いが交錯して、
一つの答えへ向かって行く。
なかなかよく出来たドラマだと思います。
サスペンスなんで内容を書いちゃ意味が無いので、
一切書きませんが、かなりおすすめします。
こちらも再放送もDVDもあると思うんで、
そちらでチェックしてみてください。
寝不足になること請け合いですよ。

そう言えば、連続ドラマを見るのは久しぶりだったかも。
昔は毎日の様に見てたのになぁ。
やっぱ、連続ドラマってかなり時間を取られます。
時間を取られるわりには面白い保証もない。
面白い面白くないって個人的に合う合わないが大きいですよね。
みんなが面白いと言っても面白くない事も、
みんなが面白くないと言っても面白い事も。
そうなると何かを目安に見ることもできないし、
どうしても敬遠してしまいます。
録画するにも限度があるし、
何かいい方法はないんでしょうかね。
今回はたまたま面白いドラマを見れたけど、
おそらく、見逃してるのもたくさんあるんだろうな。
こんなこというときりが無いけど、
ドラマ以外にもいろんな所でまだ見ぬ面白いものがあるんだろうな。
人生長くないんで、やっぱめいいっぱい楽しみたいですよね。
2009 Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 第6節 ヴィッセル神戸 VS モンテディオ山形
2009年06月14日 (日) 03:59 | 編集
ナビスコカップの予選最終戦。
完全な消化試合です。
山形さんはどうだったんだろうか?
こんな感じなんで、おそらく消化試合だったんでしょう。

R0012717.jpg

J2時代がフラッシュバックです。
うちもこんな感じで、ほんと不人気クラブだなと。

R0012719.jpg

R0012716.jpg

消化試合とは言え、特にコアなサポーターがいるはずのゴール裏が
こんな感じだからどうしようもない。
フロントはがんばってると思うけど、
サポを増やすことより、スポンサーを増やすことが大事みたいだし、
ゴール裏のコアサポはサポを増やす気はないみたいだし、
まぁ、大きな変化があるまではこんな感じなんだろうな。

メンバー的には大きく変わりました。
バイーアと竜平のダブルボランチに、
馬場ちゃんトップ下って感じ。
ボランチ二人変えるって地味にすごいよな。
チームの要やからね。
試合は前半からびっくりの展開。
ヴィッセルがポゼッションサッカーやってる!
しかも、持たされてる感のほとんどない、
しっかり回して相手の隙を探す感じ。
こういうのもしかしたら初めて見たかも。
18番の選手以外、前の選手には技術があるので、
ボールロストをほとんどしないんですよね。
そして、やはりツネ様のフィードがいい。
視野の広さと正確なキック。さすが元代表。
ビルドアップの重要性を目の当たりにしました。
後、竜平のパスもよかった。
あれは松岡にはない能力ですね。
松岡は横にしかボールが動かないけど、
竜平は前に動くんです。
一言でセンスと言っていいと思う。
あれを後から会得するのは難しいかもなぁ。
そんな感じで完全に神戸ペースのまま終始移行。
後半はマルセウに変えて我那覇、うっちーに変えて楠瀬を投入。
竜平が左サイドバックに移り、ヒデがボランチ、
左のワイドに楠瀬と言う布陣へ。
楠瀬が入って試合が大きく動き出しました。
楠瀬がボールを持つと仕掛ける気満々で、
チームにスイッチが入る感じ。
これがいい方向に動き、チャンスも作るんだけど、
結局ノーゴールのまま、終盤へ。
終了間際、フリースローから我那覇が個人技で、
二人を背負いながら角度の無いところからゴール。
勝利です。
我那覇は後半から入って、
マルセウに比べるとハイボールの落としは物足りなかったけど、
足元に入れてキープし、味方に戻すと言うポストプレーは
確実にこなしてました。
カンジョからのチャンスを決め切れなかったけど、
最後は自分で決めて、合格点。
いよいよ、マルセウとの競争激化と言った感じです。
バイーアは久しぶりの先発だったと思うんだけど、
能力の高さは見せてくれました。
右サイドに浮かして出したパスはワールドクラスやったなぁ。
ボランチの選手でおしいシュートも見せてたし、
この先日本のサッカーやチームともっとフィットしてくれば、
おそろしい選手になりそう。

今までのヴィッセルはこういう消化試合でことごとく負けて来ました。
今回はメンバーを変えながら、自分たちのサッカーをして勝利。
これは監督の力だと思うけど、一つ成長したかなと思いますね。
これで来週からはリーグ再開。
もちろん、広島には行きますよ!!!
気付いたらアップルがいろいろ発表してました。
2009年06月10日 (水) 04:57 | 編集
今回はすいません。
全くと言っていいほど、ノーマークでした。
一応、なんらかの発表があるって事は知ってたんですけどね、
それがいつかまではチェックしてなかったな。
と言うのも、やはり個人的に何かを買う感じじゃないんで、
チェックも甘くなります。

今回は大きく3つですか。
「SnowLeopard」
「iPhone」
「MacBook Pro」
OSと携帯とノートだから、
実は結構大きな発表ですよね。

まず、「SnowLeopard」については、
まだいまいちよくわかりません。
29ドルらしいんでマイナーアップデートですね。
まぁ、早くなればありがたいな。
当然アップデートは掛けるつもりです。

「iPhone」は第3世代ですね。
スピードが2倍になったんだったかな。
後、カメラ機能の充実とコンパスか。
iPhoneの場合、基本的なコンセプトがしっかりしてるんで、
大きく仕様が変わったりはしませんね。
個人的にはやはりこれを受けて、
9月に出るであろう新型「iPod touch」に注目。
正直それほど機能アップは期待してないけど、
基本性能は上げて欲しい。
もっともっと早く快適に操作できればいいよな。

「MacBook Pro」は遂にMacBookの併合を打ち出しました。
13インチMacBookがそのままProへ格上げ。
まぁ、デザインは一緒だから、自然な流れかな。
次は新MacBookの発表があるのか。
廉価で小さなタッチマックが出れば、
これは反応してしまいますね。

と言うことでこんな感じ。
MacBookとかiPhoneの買い時を探ってた人には
いい発表だったんじゃないかな。
買いだと思いますよ。
個人的には書いた様に、
iPod touchとタッチパネルMacですね。
まぁ、ぼちぼち期待して待ちたいと思います。
My favorite musics #41 「モラトリアム」
2009年06月10日 (水) 03:28 | 編集
ちょっと昔流行ったバンド、レミオロメンの曲です。
実は一時期結構好きでよく聞いてました。
粉雪の流行る前くらいかな。

音楽シーンってすごく面白いんですよね。
大爆発する前触れってのが必ずあるんです。
たぶん、いわゆる音楽を使う側の人
(CM作る人とか音楽番組製作の人とか)の
目に留まる曲があるってことなんだと思います。
このバンドを紹介したいとか応援したいとか使いたいって思わせる曲。
レミオロメンは粉雪で大ブレイクする訳ですが、
その前にやはり前触れになる曲があると思います。

おそらく、普通に考えると「3月9日」がその前触れになると思うんだけど、
個人的にはこの曲を押したいんです。



ロックっていつも書いてる様に音楽のジャンルではあるんだけど、
それだけじゃないと思うんですよね。
自分の存在意義を証明する手段っていうのかな。
自分をさらけ出して自分を表現する手段ですよね。
その点でこの曲はすばらしい。
これもラブソングなんだけど、心の奥に突き刺さる感じ。
3月9日よりもこちらの方が自分は好き。
最高のラブソングだと思います。
ちょっと歌詞をかみ締めて聞いてみてください。
たぶん、3月9日よりいいですよ。
2009 Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 第5節 ヴィッセル神戸 VS 清水エスパルス
2009年06月10日 (水) 02:01 | 編集
書くのがえらく遅くなりました。
と言っても、正直あまり書くこともない感じだったんで。
予選突破には勝利しかない試合。
とにかく勝たねばなりません。

客は相変わらず少ない

R0012704.jpg

R0012707.jpg

徳重がキーパーなくらいかな。
ツネさんも帰って来てますね。
前半早々にマルセウの落としたところを、
茂木が拾ってPKゲット。
マルが決めて先制。
まぁこのまま行かないだろうなと思っていましたが、
前半のうちに原一樹に決められて同点。
これは原一樹がすばらしいかったかな。

後半、竜平とバイーア投入でボランチコンビを形成。
これが結構うまく行ってたんだけど、
竜平のミスから失点で逆転。
竜平のミスはもちろんほめられたもんじゃないけど、
奪った後に原へ通したパスがすごかった。
兵頭か枝村だと思うけど。
あれで原がキーパーと1対1になり、
こぼれたところをヨンセンが押し込むと。
このまま試合終了です。

まぁ、負けるべくして負けた感じでしたね。
これでナビスコは今年も敗退。
カイオのサッカーが見えつつも、
松田さんを変えたんだから、
せめて予選突破はして欲しかった。
怪我人続出だから、しょうがないのかもしれないけど。

とりあえず、次は消化試合ですね。
消化試合ってそれはそれで楽しめるので、
新戦力の台頭を期待したいと思います。
西宮・門戸厄神 ピザ 「ピッツェリア トリケラ」
2009年06月05日 (金) 05:36 | 編集
ここしばらくおいしいピザがあると聞けば、
結構行ってるんですが、
ここもそんなお店の一つ。
ランチに行って参りました。

前菜・サラダ

R0012685.jpg

マルゲリータ

R0012691.jpg

ポパイ(ほうれんそうとリコッタチーズソース)

R0012695.jpg

茄子とベーコンのトマトソース

R0012693.jpg

ピザは石釜で焼いてくれる本格派です。
おいしくいただきました。
パスタも普通においしい感じ。
このお店はピッツェリアって名前だけど、イタリアンです。
表現がむずかしいんだけど、
本格派って言うのかな?質が良いって言うのかな?
いい素材を使って、技術を持って料理してくれる。
他のいろんな料理を食べてみたいお店でした。
また行きたいと思います。
西宮 カルピ丼 「スタミナ亭」その2
2009年06月04日 (木) 13:00 | 編集
こないだカルピ丼を食べて、
結構気に入ったんで、
今回は地鶏丼を食べてみました。
実はBS-hiで焼き鳥の映像を見て、
食べたくてたまらなくなっただけなんですが。

地鶏丼です。

R0012700.jpg

蛍光灯下なんで、発色が悪くて申し訳ない。
これはうまかった。
カルピ丼よりうまかったです。
香ばしい炭火焼の鳥を丼にしてるんだから、
うまいに決まってるか。
お腹が減ってたので、大盛にしたんだけど、
量も多かったし、満足です。
次は上カルピ丼やね。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。