franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、iPhoneアプリが熱い。
2009年03月31日 (火) 08:30 | 編集
普段iPhoneのアプリってあまり使う事がないんですが、
強力なのがもうすぐ3種類出る予定と言うことで、
地味にワクワクしてます。

まず一つ目はスカイプ。
こちらはアメリカではもう出てるのかな?
日本のストアにはまだないと思います。
wi-fi接続のみ通話OKと言う所がたまに傷だけど、
それOKにしちゃうと電話会社が困るからね。
ちなみにこれは自分のiPod touchでは
メッセージのみの運用になります。
でも、まぁメッセージも結構使うんでうれしいな。

二つ目はニコニコ動画アプリ。
ニコニコ動画って今年に入ってみる様になりました。
ニコニコ動画ってYouTubeがあれば正直いらないと思ってたけど、
結構面白い動画がたくさんあるんですよね。
モンハン繋がりだけど、ゲーム実況動画ってのをよく見てます。
素人さんがゲームしながらうだうだ話てるんだけど、
深夜ラジオの感覚なんです。
全然知らない人が話をしてるのは、なかなか面白いもんです。
で、そのニコ動がiPhone/iPod touchで見られるんですね。
これも地味にうれしい。

三つ目は待ちに待ちました「SlingPlayer」
これはマジで必須アプリなんです。
外出た時、ちょっと見るのにほんと欲しい。
パソコンを広げるほどでもない時とかね。
車でも見たいなぁ。

いやぁ、ほんとにどんどんiPhoneが小マック化してますね。
後はネット接続が出来ればほぼ完璧じゃない?
6月には新しいiPhoneが出ると思うし、
9月には新しいiPod touchが出るかな。
まだ先の話だけど、ちょっと購入予定にしときます。
スポンサーサイト
2009 Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 第1節 ヴィッセル神戸 VS JEF千葉
2009年03月26日 (木) 05:20 | 編集
リーグ戦は一休みで、今度はナビスコカップ。
今年のノルマは去年より上の成績だと言うことで、
ホームでの初戦は勝ちたいですね。

平日のナイトゲーム、6時過ぎスタジアム周辺に到着、

R0012431.jpg
うちのホームスタジアムがなんかいい感じだったんでカメラでパチリ

今回はかまどやの弁当が晩ご飯でした。

R0012434.jpg

これまた、たまにはいい感じ。
弁当うまかったです。

メンバー的には怪我人に無理はさせない感じだったのかな。
ボッティなしで我那覇が初先発。
前半からぐだぐだでした。
なんかやる気がないような感じ。
ボッティがいないので、ボールが収まらない。
向こうの守備はしっかりしてるし、
ふわふわ時間が過ぎていった様な気が。

後半、実はなんと寝てしまいました・・・
最近仕事が半端無く忙しくて、うとうとと。
松岡がテルに代わり、3バックになった事は覚えてるんだけど、
失点シーンははっきり見てません。
ノリオ選手投入ではっきり目が覚めて、
馬場ちゃん投入ではっきり流れがこちらに。
やっぱ、技術があってボールが持てる選手が入ると違うな。
チームが周りだしたところで、
我那覇のポストプレーからビッツが抜け出しゴール。
ビッツがあの位置にいたことと我那覇のうまいポストがゴールを生んだね。
後、左サイドから馬場ちゃんがポストに当てて、
我那覇が詰めたシーンは決めて欲しかったな。
そのまま、試合終了でした。

途中ぽっかり空いてるんで、
なんとも言えないんだけど、
今年はこんな感じでのらりくらり行くのかな。
後半3バックにしてビッツを上げてゴールだから、
采配ズバリなのかもしれないけど、
前半から馬場ちゃん入れる選択はなかったんだろうかね。
まぁ、言い出すとキリがないんだけど。
次の日曜は見れないのか。
予選突破の為には必ず勝たないといけないんで、
是非勝利をお願いします。

焼さば押し寿司うまい!
2009年03月23日 (月) 03:35 | 編集
普段コンビニ弁当って一切買わないんです。
コンビニ弁当買うなら絶対ほか弁の方がおいしいもんな。
でも、コンビニ弁当でも買っちゃうのが
この焼さば押し寿司なんです。

R0012427.jpg

初めは焼さば押し寿司ってなんだ???と思ったんだけど、
中身はシンプル。
焼きさばの押し寿司

R0012428.jpg

これがうまいんですよね。
脂ののった焼きさばと癖のない寿司飯が完璧。
焼きさばの臭みも無いし、
一本を一瞬でぺろりと食べてしまいます。
1本500円ほどで量も多い訳じゃないんだけど、
それに見合う味だと思うね。

ただこれあまり売ってません。
限定とかではないと思うんだけど・・・
マックのホットドック
2009年03月19日 (木) 08:45 | 編集
朝ご飯繋がりで朝マックの新メニュー、ホットドックの話。

朝外食の定番は朝マックですが、
やはり自分にとっても定番です。
いつもはソーセージエッグマフィンのセット。
お腹が減ってる時はそれにグリドルやサラダマリネマフィンが追加されます。
そんな中、注目の新商品クラシックホットドックが登場。

なかなか普段は食べられないんだけど、
ホットドックって実は大好きです。
きっかけはもちろんドイツ。
あのソーセージのうまさは忘れられない。
ホットドックと言えば、
ドトールとかモスが有名になるのかな?
どちらも機会があれば食べてますね。
で、マクドナルドのホットドックはどうなのか検証です。

R0012425.jpg

パンはやわらかいタイプ。
外も焼いていると言うより温めてる感じでした。
ソーセージは外はパリッと中はジューシーでかなりいい感じ。
本場ドイツを思い出したりはしませんでしたが、
その流れはくんでると思います。
そして、ケチャップとピクルスの入ったマスタードソース。
単品では220円くらいだったっけ?
まぁまぁいいかなと言ったところだと思います。
個人的な好みを言わせてもらうと、
やはりパンがいまいちだった。
ドイツタイプの堅めで味のあるパンを使ってたら、
大手を上げて支持するんだけど。
まぁ、無いものねだりですね。
とにかく、気軽に食べられるホットドックが増えるのはうれしい。
また食べたいと思います。
朝デニ。
2009年03月18日 (水) 07:56 | 編集
こないだ朝バックの時書いた様に、
朝ごはんを外で食べるのは好きなんですが、
その一番初めが実はデニーズ。
もう10年以上前になると思うんだけど、
岐阜方面にスノーボードへ行った時、
朝に寄ったデニーズで食べたモーニングが
自分にとっては衝撃的で、
朝ごはんを食べに行くことが当たり前になったんです。
で、今回はそれを思い出してみようとデニーズへ行ってきました。

前はセットを頼むと至れり尽くせりいろいろついて来たと思うんだけど、
今はちょっと違いました。
シンプルにデニーズモーニングを注文。
玉子はスクランブルで、トーストはグリルチーズの奴。
ドリンクはアイスティで、580円。

R0012414.jpg

味は至って普通。
でも、その普通においしい感じがいいんです。
朝から奇をてらった様なもんはいらんからね。
久しぶりにデニーズに行ったんですが、
意外といい感じでした。
またたまには行ってもいいかな。
2009 Jリーグ 第2節 ヴィッセル神戸 VS 川崎フロンターレ
2009年03月15日 (日) 04:13 | 編集
2009年ホーム開幕戦です。
初戦はかなり微妙な感じで、
正直川崎には勝てないだろうなとホムスタへ。

今年はここから応援します。

R0012388.jpg

ゴール裏→バック→メインと移動して来たけど、
やはりメインは見易い!!!
バックと同じだと思ってたんだけど、
何が違うんだろうね。ライティングかな?
テレビと同じ視点で見られるのもいいね。

アップもこちら側でしてくれます。
今年の目玉のツネ様。

R0012392.jpg

近くにはベンチ外の選手達や家族の方々も座ってます。
ヤナはえらい早くから席についてた。
ロビーって言うか売店やトイレのあるフロアには
ヴィッセルガールもモービィもうろちょろしてて、
やはり、メインがメインなんだと思ったな。

で、スタメンは1トップに須藤。
ボッティが復帰しトップ下って感じだったかな。
ぱっと見、4-2-3-1って感じ。
ワントップはポストプレーヤーを配置して、
下の吉田・ボッティ・馬場の3人はある程度自由に。
ナミルと松岡のダブルボランチで4バックと言う感じか。

前半はボッティのゲームだった気がする。
やっぱ、ボッティがいると全然違うね。
コンディションは万全じゃなかったと思うんだけど、
素晴らしいプレーをしてくれました。
川崎の攻撃はえげつなかったけど、
松岡・ナミルとボランチである程度抑えられてたし、
CBツネ様も達也もしっかり仕事をしていて、
なんとか守ってました。
前半終了間際、左サイドからのカウンターでテセに決められてゴール。
しょうがないとは思わなかったけど、
さすが川崎だなと言うゴールでしたね。

R0012411.jpg

後半はボッティに変えて左サイドバック河本投入。
???って思ったけど、レナチーニョとかに
左サイドでやられてる事が多かったから
その対策だったんだろうな。
しかし、カイオはリアルCBをSBで使うのか。
後半開始早々に左からのパスを吉田が見事に落として、
走り込んで来た須藤がループで同点。
びっくりした得点でしたね。
左サイドバック河本が効いたのか、
川崎のペースが落ちて来た所で松橋投入。
攻める川崎の裏をスピードでかき回す意図だったのかな。
これも見事に的中して、吉田のクロスをナミルがすらして、
松橋のゴール。逆転です。
この後はしっかり守り切って、今季初勝利でした。

R0012413.jpg


では、雑感を。
カイオのサッカーってワントップが大事って事はよくわかった。
須藤は点を取ったけど、ポストとしてはやはりもう一つかな。
ナミルと松岡はマジで凄かったね。
ナミルはほんといい選手だなと思い直しました。
吉田も凄くよかったね。
決定的なのを外しちゃったけど、
得点は彼絡みだったのは間違いないです。
ツネ様はさすがのプレーを見せてくれました。
頭がいいのがよくわかる。
プレーの判断が的確やねんな。
あのフィジカルでプロの第一線にいる理由がわかりました。
カイオ・ジュニオールはやっぱ名監督かもしれない。
ほんと松田さんと違い過ぎて、
すぐに頭の切り替えが難しいんだけど、
現実派と言うのかな?
目の前に起きてる事を修正していくタイプなんやね。
しかもそれが的確と。また次の試合が楽しみ。

これで1勝1敗。
今の時点では一つの勝ちや負けはなかなか大事に思えないんだけど、
終盤と同じ勝ち点だからね。
ここはひとつひとつ勝星を積み重ねて欲しいと思います。
神戸・中央市場 讃岐うどん 「讃松庵」
2009年03月15日 (日) 02:55 | 編集
ホーム開幕戦試合前。
お約束と言う事で昼ご飯は讃松庵へ。
いつも書いてるけど、単独でエントリーした事はなかったんで、
しっかり書いておきます。

12時ちょうど頃に到着したんだけど、
外には列はできてまして、
出て来た団体さんは店構えをカメラでパチパチ。
うどんオタクの方達だったのかな。
つうか、最近雑誌にでものったんですかね。
結構外で待ちました。
ここでよく食べるのは天ぷらぶっかけ。

R0012384.jpg

去年の横から見た図

R0011569.jpg

おまけでちく玉天ぶっかけ

R0011567.jpg

今確認できました。
昨日の天ぷらぶっかけは下のちく玉天ぶっかけよりかなり多くない?
昨日はシゲさんといつもよりかなり苦戦を強いられたんですよね。
もちろんおいしいから食べきれるんだけど、
なかなか、なかなかのもんでした。
途中から食べても食べても減らない。
大食いの人にはほんと最高なんだと思いますよ。
普通の方は小盛りで。

ここは量を注目されがちですが、
やはり讃岐うどんとして、しっかりしてると思います。
ここが最高!って言う感じではないんだけど、
いわゆるうまい讃岐うどんが食べられる良店ですね。

ちなみにカウンター席に座ったんで、
厨房の様子がよく見えてたんですが、
大盛り気味のざるうどんが見えたんですよね。
ここは量が多いから「あれくらいかな?」なんて思ってると、
「ミニざる」って・・・・・・・
すき家と言えば牛丼ですが
2009年03月14日 (土) 04:09 | 編集
うちの近所に最近すき家が出来まして、
夜中お腹が空いたので行って来ました。
と言うのも、気になる新商品が出てたんですよね。
それが豚トロ角煮丼。

R0012374.jpg

角煮って昔から大好きです。
いつからかなぁ。
池田のラーメン日本とか
京都の天宝とか箕面のこくぶとか、
あの辺の影響かな。
チャーシューももちろん好きですが、
角煮はもっと好きなんですよね。
当然、沖縄のラフティも好き。
その角煮がご飯の上に乗ってるんだから、
食べるしかないよな。

で、食べてみました。
が、どうもいまいちでした。
と言うのも、ご飯の上に掛けると言う点では、
角煮のタレがあまり合ってないと思うねんな。
角煮は普通においしいんだけど、ちょっと残念でした。
別においしくないとかじゃないので、
気になる方は是非どうぞ。
New iPod Shuffle
2009年03月12日 (木) 06:04 | 編集
気付いたら出てました。

features_hero_20090311.jpg

これで3代目ですね。
そう言えば初代を必死に追い掛けたのが懐かしいな。
とりあえず、ビデオガイドを見てみました。
容量は4Gでサイズは2代目の半分。
操作はイヤフォンのリモコン部分で行います。
大きな売りはVoiceOverと呼ばれる音声ガイド機能。
曲名を読み上げてくれるらしいです。
そして、やっと複数プレイリストに対応しました。
これでアルバム毎に聞けたり、
アーティスト毎に聞けたりします。
しかも、操作はVoiceOverと絡めて、
読み上げられたプレイリストを選択する方式。
これを見てすぐに思い出したのは、
以前紹介したKnowledge Navigatorですね。
未来が着実に近づいてる気がするな。
touchを持ってるので必要ないんだけど、
無条件で欲しくなってしまいますね。
ちなみにこないだiMacとかMiniとかもアップデートされました。
大きな変化ではなく、性能アップの正常進化だったと思う。

こういうアップルの新商品をウェブで知るのはやっぱ寂しい。
ジョブスのプレゼンでわくわくしながら、
みんなでわいわいやりたい。
ほんと、ジョブスには早く元気になって欲しいな。
京都 たこ焼き 「蛸虎」
2009年03月11日 (水) 04:21 | 編集
前にも書いてますが、
たこ焼きと言えば、絶対ここです。
試合後、行って来ました。

R0012372.jpg

外はカリッとかなりしっかりした生地。
でも、中はやわらかく、でっかい蛸入り。
9個入りで600円と決して安くはないけど、
ボリュームもあり、ほんとうまいです。

場所は京都の北大路・東大路の高野の交差点を北に行ったところ。
一乗寺エリアで、ラーメン横綱の手前ですね。
ここからもう少しいくと天天有とか天宝とか高安とかがあります。
マニアックな品揃えで有名な本屋の恵文社もあるね。
車で京都へ行ったときは是非ここへ。
自分は日本で一番おいしいたこ焼きだと思います。
このたこ焼きが食べられるところが近所に出来ないかなぁ。
2009 Jリーグ 第1節 ヴィッセル神戸 VS 京都サンガ
2009年03月10日 (火) 08:30 | 編集
やっと来ました、開幕戦です。
今年はアウェーでの京都戦。
監督もメンバーも大幅にかわり迎える緒戦。
今年の神戸はどういうものなのか、
カイオのサッカーはどういうものなのか、
楽しみに注目して京都へ行ってきました。

R0012367.jpg


神戸っていつもアウェーは動員が少ないので、
スタバでお茶をして、試合開始30分前に西京極に到着。
するとまさかの満員でもう座る席は残ってませんでした。
席詰めもされないまま、立ち見でキックオフ。

正直言って、西京極はあまりにも見にく過ぎて、
カイオがどういうサッカーは志向しているのか
はっきりはわからなかった。
とりあえず、感想を。
カイオのサッカーは
松田さんの様なガチガチのポジションではなく、
ポジションを流動的に変えながら
コンビネーションで崩していくタイプじゃないかな。
オシムのサッカーに似ていると思う。
うまくはまれば、恐ろしい破壊力がありそうだけど、
一方でうまく攻められるとあっさり穴が開いてやられそう。
渡邊大剛にやられたように。
ディフェンスに関しては左サイドが特に気になった。
ルーキーの大屋がいつもいつも2対1になってて、
やられまくってたよな。
失点も左サイドから揺さぶられてからだし。
あれってカイオは修正しないんだろうか?
松田さんの「居なければいけない所に必ず人がいるサッカー」
を見慣れてるから、すごく不安な気持ちになった。
チームに関してはこのくらいで、後は個々に関して
マルセウはオゼアスみたいな真ん中で張って、
周りにボールを落とすイメージ。
確実に競り勝てる訳じゃないし、
周りと合ってない感じもしたし、
シュートも決められないしいまいちでした。
ただ、まだもうちょっと見てみないとなんとも。
アランは始めはうまいところを随所に見せてたけど、
怪我の影響からか途中から消えてたね。
大屋はよかったと思います。
突破されまくってたけど、
あれはシステムの弊害で大屋のせいじゃないし。
楽しみな素材やね。
馬場ちゃんはよかったけど、
後もうひとつって感じだった。
決定的な仕事もしてたけど、
彼ならもっともっとやれるはず。
我らが西宮の星、松岡亮輔は非常によかったんじゃないかな。
守備に関しては去年通り、気の利いたプレーを見せてたし、
攻撃に関しても、しっかり散らすプレーは出来てた。
一番良かったかもしれないね。
宮本に関しては正直あまりわかりませんでした。
でも、失点は宮本の責任ではないんで、
無難にプレーできてたという感じだと思う。
ちなみに京都の14番はいい選手だったな。
李なんとかって人。真ん中で効いてた。
神戸サポ的にはうざかったです。
とりあえず、雑感はこんな感じ。
でも、ほんと西京極は見難くてね。
はやくビデオで見直したい
と思います。

京都さんは新スタジアムを早く立ててくださいと
神戸サポながらお願いします。
ちょっと次に行きたいとは思わないな。

次はホームで川崎戦。
開幕戦を見た感じだとちょっとやばい感がありますが、
ネガティブになってもしょうがないからね。
もっといいパフォーマンスを見せてくれることを期待してます。
京都 ラーメン・つけ麺 「高倉二条」
2009年03月09日 (月) 15:48 | 編集
今年のヴィッセルは京都で開幕戦と言う事で、
「試合前は京都のラーメンだろ」と行って参りました。

どこに行こうか全く決めてなかったんだけど、
ふと思い出した「高倉二条」へ。
ここは以前行った「ろおじ」の1号店だったと思うんで、
期待大ですね。

場所は二条城から東へ行ったとこです。

R0012355.jpg

ラーメンとつけ麺があって、
どちらにしようか迷ったけど、
ろおじと比較する意味も込めて、今回はつけ麺で。
味玉チャーシューつけ麺をいただきました。


R0012360.jpg

R0012357.jpg

麺はろおじと同じ全粒粉の麺。
舌触りがざらざらでそばのイメージです。

R0012359.jpg

つけ汁は豚骨と魚介のダブルスープ。
つけ麺としては定番かな。

基本的にろおじと同じ味で、もちろんおいしくいただきました。
ここのポイントはやはりそばの様な麺ですね。
あの感じはここでしか味わえません。
京都に来たら、また行きたいと思います。
今度はラーメンかな。

西宮 讃岐うどん 「長寿饂飩 つるかめ」
2009年03月09日 (月) 03:56 | 編集
先日、K氏に連れて行ってもらいました。
全く知らなかった最近オープンしたらしいお店。
K氏いわく、おいしかったとの事で、
期待してお店へ。

店構えや内装は、
脱サラした人が趣味で始めたお店っぽい感じで、
自己満足地雷感がありましたが、
問題は味ですからね。
メニューにおすすめと書いてあった、
海老と餅の天ぷらぶっかけを注文です。

R0012351.jpg

まず、うどんに関しては、
讃岐の王道って感じでした。
エッジがあって、腰の強いタイプ。
普通にうまいですね。
天ぷらは海老も餅も3こずつ、
これだけでも結構ボリュームがありました。

近所で本格的な讃岐うどん屋と言えば空海だけど、
空海とはまた違う魅力の讃岐うどんですね。
もっちり腰を楽しみたい時は空海、
すっきりキレを味わいたい時はつるかめって感じかな。
いやぁ、それにしても近所にまたいい讃岐うどんの店が出来てうれしいです。
また行きたいと思います。
忘れ物は取って来れたのか?
2009年03月06日 (金) 14:19 | 編集
まずはこの辺をどうぞ。

忘れものを取りに行く!!!

簿記2級の試験を受けて。その1

簿記2級の試験を受けて。その2

先月のエントリーが減った理由はこれとモンハンでした。
一切、触れなかったのはなかった事にしようとした訳じゃありません。
1月の終わりに受験申し込みをして、
2月22日に試験を受けて来ました。

前回の失敗を受けて、
今回はとにかく問題を解こうと、
過去問と模試にひたすらチャレンジ。
間違えた問題をチェックしたり、
あやふやな部分をチェックしたりしながら、
とにかく試験問題に慣れる事を考えました。
慣れる事で解くスピードも上がるだろうし。
試験直前の状態は正直微妙。
今回、試験問題は解いたので、
試験自体の対策は多少出来ていたけど、
参考書を読み返したりはあまりしてなかった。
自分のやった問題の部分は大丈夫だけど、
やってない部分に関しては復習がいまいち出来てない状態。
少し不安を感じながらも体調管理に関しては、
前日は勉強よりも寝る事を優先して、当日は十分寝たので、
いい体調で試験会場へ向かう事が出来ました。

今回は時計もちゃんと準備し(当たり前ですが)、いざ試験開始。
1番に少し躓きながらも、計画通り工業簿記の4番5番へ。
なんとか解いて、2番、そして3番。
ほんとぎりぎり丁度に試験時間終了。
見直す時間はなかったけど、問題をやり切る事はできた。
感触としては、ほんとに微妙。
工業簿記に関しては大丈夫だと思ったけど、
商業簿記に関しては数字が合わなかったし、
わからない問題もあった。
部分点次第で合格か不合格か決まる様な感じでした。



で、結果は・・・・・
みなさんのおかげで無事合格出来ました。

正直、うれしいと言うよりほっとした気分。
一応これで簿記に関しては一段落ですね。
やっと忘れ物を取って来る事ができました。
ありがとうございました。
まだまだモンハン
2009年03月04日 (水) 15:20 | 編集
こないださんざんモンハンについて熱く語りましたが、
まだ書き足りない。
初めてもう2ヶ月も経つのに飽きるどころか、
よりはまってる状況です。
そんな中、このモンハンがいかに魅力的かと言う話を再び。

まず、自分については、
一人用の部分は一応クリアして、
とりあえずエンディングを見ました。
シゲ先生に教えてもらいながら、
ひとつの武器で貫き通し、
何度も失敗を繰り返し、
なんとか辿り着いたゴール。
やはり、うれしかったな。
これで一人前のハンターにはなれたかなと思います。
で、もちろんこれで終わりではなく、
次にはG級クエストってのが待ってます。
うまい人達の為に追加された超難クエスト。
また大きな壁にぶつかってますが、
それはぼちぼちって感じですね。
さすがにここまで行くと簡単にうまくなったりはしないんで。

とりあえず、今はこんな感じ。

R0012347.jpg


G級に上がってまたいろいろ発見があります。
一番はこれまでのやりかたが通用しないって事。
敵を考えて武器を変えたり、属性を変えたり、
アイテムの使い方を考えたり、
攻め方、逃げ方などを覚えて、
技術的にもうまくならないといけない。
今まではちょっとあたっても大丈夫だったけど、
G級はいろんな意味でシビアなんです。
やはり、成長する楽しみってのがまだまだありますね。
そんな中で、最近は武器を変える楽しみを覚えました。
大剣やへビィボウガンってデカイ銃なんかを使ってみてるんだけど、
大剣はともかく、銃系を使うとほんと別のゲームになる。
またモンハンの奥深さを感じてます。

ゲームって今まで馬鹿にしてたというか、軽く見てたというか、
ただの遊びのひとつだと思ってたんだけど、
これって、人生と似てるところが多いよな。
よく人生ってゲームだって言われるけど、
自分は人生は遊びだって言う風に解釈してました。
でも、マジでゲームも人生も変わらないなと思った。
大きな問題に直面して、それを解決する為に努力をする。
その部分では何も変わらない。
まさかひとつのゲームを始めてこんなこと考えるなんて思わなかったな。
モンハンって、R-なんとかかCEROなんとかみたいな規制がかかってるけど、
子供に是非やって欲しい。
成長する楽しみみたいなものが伝われば、
勉強することの楽しさも理解できるかも。

実はこの話はまだ続きます。
次回お楽しみに。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。