franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はまってるテレビの話
2008年05月30日 (金) 11:22 | 編集
前にもテレビの事を書いたと思うんだけど、
あれから、あまり新しい番組の発掘もなく、
日々大体同じ番組を見て過ごしてたんですが、
最近ちょっと新入りが増え出したので、その紹介です。

アメトーク
結構前からやってるよな。
「やってたら見る」みたいな感覚で、
特に意識もしてなかったんだけど、これ面白いね。
「~芸人」って事でテーマを絞って、
結構マニアックな事をやってる。
旬なところでは、昨日「バンドブーム芸人」をやってたね。
まさにストライク。
イントロクイズもかなりわかってしまった。
前のでは、エヴァンゲリオン芸人とかドラえもん芸人とか、
ガンダム芸人とかジョジョの奇妙な芸人だとかBOOWY芸人だとか。
すごく面白かったな。
制作側の人たちや芸人達が年齢的に自分と近いんで、
好きなものも似るし、面白いものも似てます。
そして、やはりこの視点は秀逸やんな。
このテーマって、マニアックなものに見えても
一般的なものだったりするし、
本当の意味で人気のあるものはどこか普遍的な良さがあるし
世代が違うだけで、伝えたいものって同じだったりしたりするし、
面白おかしくやってるけど、そこに愛があるなと思います。
いい番組やね。

ルパン三世
超有名アニメですね。
自分の世代は日曜の昼に10チャンネル(読売系)で
再放送をやってて、結構見てた覚えがあります。
その後は1年に一回あるアニメ映画か。
カリオストロとかあれ系ね。
で、今見てるのはケーブルTVのアニマックスでやってる、
セカンドシーズンの奴。
みなさんはルパンって見てるのかな?
泥棒の話なんだけど、やっぱこれ素晴らしく面白いです。
まず、舞台がワールドワイドなんですね。
有名な観光地は大体舞台になってると思うな。
なんか、それだけで楽しい気持ちになる。
ストーリーも多種多様です。
お涙的なものもあるし、かっこいいものもある。
そんな中、一環してルパンは愛すべき存在です。
そして、これ自分が生まれた頃のアニメだと思うんだけど、
センスがすごくいい。
音楽もジャズベースでしっかり作ってあります。
いい加減に作ってないんですよね。
台詞回しなんかも粋な感じが非常にある。
だから、今でも人気があるんだろうな。
最近は一日20分。このアニメに時間を捧げてますね。
ちなみに賛否両論な宮崎駿の回ですが、
自分は嫌いと言うかいらないと言うかそういう感覚です。
カリオストロもルパン映画としては好きじゃないし、
宮崎駿制作の回は好きじゃないな。
別段、宮崎アニメとして見れば、
特に問題はないし、まぁいいんじゃない?って感じなんだけど、
ことルパンになると、違うんじゃない?って思うね。
ルパンってのはやっぱ悪い奴なんですよ。
かっこいい泥棒なんですよ。

ちょっと長くなってしまったんで、2つだけで。
また書きます。
スポンサーサイト
日清 ガテン系まぜそば
2008年05月26日 (月) 15:03 | 編集
カップラーメンの新商品は必ずと言っていいほどチェックしてます。
まぁ、コンビニで売り場を見てるだけだけど。

そんな中、これを発見。

IMAGE_029.jpg


日清のガテン系まぜそばです。
ガテン系なんて書かれると、
買い難い感じはあるんだけど、
よく見てもらえばわかりますが、
監修がジャンクガレッジの高山氏。
そう、あの東京で食べたジャンクガレッジのカップ麺なんです。
これは食べるでしょう。

基本、日清にハズレ無しなんで、
味に関しては安心して食べました。
で、問題は再現性。
あの味にどれだけ近いかなと。
食べてみましたが、やはり別物でした。
もちろん味は近いんですよ。
ニンニクたっぷりに魚粉。たれも似てる。
でも、決定的に麺が違い過ぎます。
まぁ、当たり前なんだけどね。

ジャンクガレッジの雰囲気を味わうにはこれで十分だと思いますが、
やはり本物は違いますな。
また、東京行きたいなぁなんて思いました。
Energy LINK 購入
2008年05月23日 (金) 12:25 | 編集
こないだ書いた欲しいものリストにあった、モバイルブースター。

image_lineup19.gif


エネループからUSB接続で携帯なんかを充電出来るものなんだけど、
実はこれが欲しいと言うよりも、
元々欲しいものがあったのに、それがちょっと高いんで
モバイルブースターで妥協したと言う事だったんです。
その本来欲しかったものってのが、このSONYのEnergyLINK。

R0010847.jpg


家のコンセントから電池を充電。
その充電した電池からもコンセント自体からも、
USB接続で充電出来る優れもの。
旅行に行く時にはこれはかなり使えます。
携帯・iPod・デジカメ全部これ一つで充電出来るんだからね。

後、これデザインがいいんです。
エネループのモバイルブースターの方は、
ただの白い箱でしょ。
これはデザインされてる。

R0010849.jpg


良いもん買いました。
で、なんでこれを買ったかと言うと、
1枚目の写真の値札を見てください。
そう、現在ドンキホーテで1980円にて投げ売り中なんです。
SONYがエネループのOEM物のCycleEnergyをやめちゃったから、
完全なる在庫処分ですね。
普通に欲しいなと思った時は3980円だったから、半額か。
これ単三電池が2本も付いてるし、かなりお買い得だと思います。
欲しい方はドンキホーテへ。
神戸・板宿 骨付鶏 がやがや
2008年05月19日 (月) 08:01 | 編集
サッカー帰りはここ。

こないだ妹が心斎橋の「一鶴」に行きまして、
神戸の板宿に支店か系列店かが出来たと言う事を言ってたんで、
調べて早速行って参りました。
(実はオープンして10年以上経ってるらしいです・・・)
ホームページを見てみると、オーナーが一鶴に弟子入りし
関西で唯一出店を許されたお店らしいです。
暖簾分けって事になるのかな?

今回は地鶏のたたき

R0010841.jpg


いつものひなどり

R0010843.jpg


R0010845.jpg


K氏がとりめし

R0010846.jpg


を注文です。

たたきととりめしは普通においしかったですね。
普段食べ慣れてないんで、他と比較ってのはできないけど。

で、肝心の骨付鶏。
いやぁ、これは丸亀の本店と同じと言っていいと思います。
おいしくいただけました。
でも、これほんと鳥が好きなら絶対食べるべきですよ。
スパイシーでジューシーでパリパリでおいしい。
また必ず行きたいと思います。
2008 J1リーグ 第13節 ヴィッセル神戸 VS アルビレックス新潟
2008年05月19日 (月) 02:19 | 編集
久しぶりにK氏(旧ビジュ系)と観戦。
話を聞いてみると、入れ替え戦の第1戦以来らしいから、
1年半ぶりになるみたい。
別に一緒に行く事を避けてた訳じゃないんだけどね。
1年半ぶりと言われても正直ピンとこないよな。
一応、今日の見所的な話はするんだけど、
あんまり反応が良くなくて、
「レアンドロが戻って来たからうちのカウンターは鋭いで」
なんて言っても???に近かった。
そんなこんなでキックオフまで時間を過ごし、試合開始です。

R0010838.jpg


試合開始前の神戸讃歌で新潟のサポーターのみなさんは、
ちゃんと静かに聞いてくれて、歌が終わった後、拍手をくれました。

R0010839.jpg


昨日のレッズとガンバのいざこざがあったばっかりだったし、
こういうのは非常にうれしかったね。
新潟のサポーターのみなさんに感謝したいと思います。

試合の方ですが、松田さんが以前何かで話していた通り、
新潟との試合は同じ4-4-2同士で、ミラーゲ-ムになる。
お互い守備から入るチームだから、
どうしても膠着した試合になるねんな。
そういう時は大体、個人の力でなんとかする事が基本。
やはり、個人のタレントをみると、新潟よりうちの方が勝っているので、
比較的神戸ペースで進んでいったと思います。
でも、やはりチャンスと言ってもなかなか出来るものじゃなく、
時間が過ぎるんだけど、一瞬の相手のアンラッキーから、
ゴール前で嘉人の前にボールがこぼれゴール。
さすがストライカーやね。
居て欲しい所にいて、きっちり決める。
さすが代表のエースです。
その後、今度はうちのミスから相手FWにボールがこぼれ、
これまたしっかり決められて、1-1の同点。
クニとナミルのミスみたいだけど、
最後は石櫃が止めてたらと言うシーンだった。
で、前半終了

後半も同じ様な感じだったと思う。
やや神戸ペースの膠着状態。
選手交代で流れを変えようしたり、
チャンスも迎えるんだけど、
結局、このまま1-1で終了。
完全に勝てる試合だったから、
非常に悔しいけど、
向こうもいい加減にやってる訳じゃないからね。
しっかり反省してもらって、次に繋げてもらえればと思います。

それで、K氏の感想。
「カウンター鋭い。強くなってる」との事でした。
1年半前と言えばJ2か。
しかも、K氏とよくヴィッセルを観に行ってた頃って、
カズさんとかバウルとかの完全なる旧体制の頃。
そりゃ、全然違うよな。
メンバーを観てみると、クニだけが唯一残ってた。
時間の流れを感じたし、
やはり強くなると言う事はそういう事なんだろうね。
EMONSTER(S11HT)に伴うあれこれ
2008年05月18日 (日) 03:30 | 編集
今回も実はあんまり伴ってあれこれ買おうとは思わなかったんだけど、
まぁ、どうしても有効に使う為には必要なものがある訳で、
その話を少し。

本体はもう1ヶ月以上前に買ったんだけど、
一緒に買ったものと言えば、液晶保護シートのみでした。
MicroSDは2Gのが一つ余ってたし、
他には特別買わなければいけないものもなかったしね。
しばらく使ってて、まず必要だと思ったのが、
前にも書いたけど、ヘッドフォンアダプタ。

まず購入したのがBluetoothのアダプタ。
MBPにも使えるし、912SHでも使えるし、
まぁいろいろ便利だと思って買ったんだけど、
無線でも繋げる作業があったり、
アダプタ~耳は有線であったり、
結局それほど有用ではないとわかり、
普通に有線で好きなヘッドフォンイヤホンの使える、
アダプタを買いました。

R0010835.jpg


まぁ、これはこのままですね。
どちらが使い易いかと聞かれれば、同じかな。
どっちもどっちだと思います。
ただ、ネックストラップでBTアダプタを首から掛ければ、
便利かなとは思います。
ただ、ファッション的には非常に微妙ですね。
服の中に隠さないとな。

次はデカバッテリー。
これはヤフオクで買いました。
怪しい東南アジア系だと思います。

R0010827.jpg


こんな感じで太ります。
で、肝心の性能の方は・・・
ちょっとわかりませんw
標準バッテリーと比べたいとは思うんだけど、
同じ条件で同じ様には使わないんで、
ほんとわからないんですよね。
バッテリーが無くなるまで使う事も無いし。
数値的には標準の倍以上なんで、
理論上は倍くらい持つんだろうけどね。
詳しく分かれば、追記します。

最後はMicroSD。
これは持ってたんで、買わなくてもよかったんだけど、
やはり容量の多い方がいいかなと思ったのと、
通販でUSBハブを買う時、送料無料にする為に追加しようと、
思い切って購入です。

R0010837.jpg


KINGMAXの4G、2500円弱でした。
これにより、動画と音楽を多めに持ち歩く事が出来る様になったね。
音楽に関してはこれでちょっと出るくらいならtouchは家に置き去りに。
お気に入りの音楽を1G分程入れてます。
後、放送室とかね。
動画に関してはaviが観られるって事でいいんだけど、
やっぱ、EMONSTERは動画を快適に観る端末ではないんで、
あんま意味ないか。

とりあえず、伴って買ったものはこんな感じ。
どれも一応は便利に使えてるんでいい感じやね。
My favorite musics #024 「愛燦々」
2008年05月16日 (金) 20:12 | 編集
ご存知、美空ひばりの曲です。
実は自分、20歳を超えるまで、
「歌がうまい」とはどういう事かわからなかったんです。
音を外してるかどうかすらよくわからなかった。
カラオケなんかもほとんど行かなかったしね。
そんな自分が最近この曲を聞きまして、
ああ、歌がうまいとはこういう事なのかと心底理解できました。
音を外さないとかそういう事だけじゃなく、
声が楽器として素晴らしい。
そして、人が直接出す音だから、心が籠る。
音楽っていいなぁって事じゃなく、
歌っていいなぁなんて、思ってしまいました。

今回のは過去の映像と作詞作曲の小椋佳とのデュエットです。
鶴瓶師匠と中居くんだから去年の紅白の映像なのかな。
あまり言うとアレだけど、
完全に小椋佳がかわいそうになってます。
ヴォーカリストとしての実力が違いすぎ。
最後の方なんて拷問でしょ。
小椋邪魔(笑)



箕面 ラーメン 台湾ラーメン 徹
2008年05月16日 (金) 14:19 | 編集
多分前は1年くらい前に行ったのかな、
箕面の台湾ラーメン徹へ行って来ました。
ここは夜中3時頃まで開いてるみたいで、
深夜派にはありがたいね。

味は醤油ベースにミンチにニラにニンニクに。
これが台湾ラーメンやね。

R0010823.jpg


R0010821.jpg


今回はミニ炒飯とのセットに。

R0010820.jpg


味はまぁ、いつもの味と言うかあの台湾ラーメンです。
それ以上はどう言っていいのかな。
個人的にはたまに食べたくなる味。
醤油系でスタミナ系。
こういうラーメンって他にはないからね。

で、今回驚いたのはチャーハンですよ。
これはラーメン屋のチャーハンランキング堂々の1位を獲得です。
注文してすぐに出てきたから、
作り置きを炒め直したものだと思うんだけど、
これはうまかった。
店員さんが中国人だったから
(大阪弁教えたるわと「しばきまわすぞ」って言葉を他の店員に教えられてた)
かもしれないね。本場はうまいから。

また思い出した頃に行きたいと思います。
今度はチャーハン大にしようかな。
隠し砦の三悪人 The Last Princess
2008年05月15日 (木) 03:13 | 編集
久しぶりに映画を観に行って来ました。
去年の「大日本人」以来になるのかな。
去年の椿三十郎もそうだけど、黒澤のリメイク。
椿三十郎も観に行きたかったんだけど、
時間が作れず断念したのもあったし、
最近、黒澤明特集をやってて黒澤映画をよく観てる事もあって、
是非観たいと思って、すかさず行って参りました。

kakusitoride.jpg


黒澤版の隠し砦は当然観てるんですが、
個人的にはそれほど印象がないんです。
隠し砦を観た当時は他にもたくさん黒澤作品を観てたから、
当然面白いと思った覚えはあるんだけど、
詳しいストーリーとかは全くと言っていい程記憶がない。
いろいろ告知番組なんかやってたけど、
記憶が無いのを良い事に、先入観無しで映画を観て来ました。
それにしても、このご時世にアイドル俳優を使っての時代劇。
なかなか出来るもんじゃないよな。

簡単な感想は「結構面白いやん」って感じ。
通常この手の映画は大概面白くないんだけど、
今回はそんな事はなかったと思う。
本がいいと言うか、やはり黒澤映画と同じタイトルな映画な訳で、
黒澤映画の面白さを活かしてたと思います。
興味のある人は観て損はないんじゃないかな。

ここからはちょっと詳しく書くんで、
観る予定のある人はスルーしてください。














で、映画について。
始めに簡単な話の紹介があるんだけど、
これは凄くよかった。
物語に入って行けるし、時代劇の世界にも入っていける。
イメージとしては水曜天幕団が近いかも。
あれも黒澤の影響をもろに受けてるもんな。
自分的にストーリーが面白いかどうかの判断基準は、
次の展開が気になるかどうか。
その点でこの映画はなかなかよかったんじゃないかな。
簡単に言えば、姫を逃がすストーリーなんだけど、
当然簡単に行くはずもなく、予定調和的でありながらも、
謎も多くて展開も簡単には読めないし、最後まで楽しめました。
で、もうひとつ、心に響く映画かどうか。
黒澤映画の魅力はまさにそこやもんな。
面白いだけじゃなく、心に響く。
残念ながら、この部分ではこの映画いまいちでした。
物語的にも台詞的にもそういう感動の場面はあるんだけど、
どうも嘘くさいと言うか心に響く何かがない。
これについては申し訳ないけど、
原因はわかりませんでした。
役者の力不足なのかもしれないし、
台詞回しが下手のかもしれないし、
感動を呼ぶ説明が足りないのかもしれないし、
自分の感じる力が足りなかったのかもしれない。
とにかく、心に響くはずの台詞が薄っぺらく感じてしまった。
後、松潤扮する竹蔵と姫の恋的なものはいるかな?
なんか無理矢理入れた感じがするなぁ。
SFX的なところとかセットとか世界観の作り方なんかは、
結構うまく行ってた気がします。
この映画の世界がうまく作れてたんじゃないかな。

こんな感じでしょうか。
いや、観に行ってよかったですよ。
またオリジナルを近い内に見直したいなと思います。
西宮 ベーカリーレストラン 神戸屋レストラン
2008年05月14日 (水) 18:12 | 編集
近くにありながら、なかなか行かない神戸屋レストラン。
今日はタイミングが良かったと言うか、
巡り合わせがよかったと言うか、
ちょうど昼ご飯どうするかって話の途中に前を通ったので、
行く事になりました。

今週のランチを注文。
ポークカツレツのジンジャーソーズ挟みみたいな感じだったと思います。

まず、お約束のパン

Image215.jpg


ここはこのパン食べ放題があるからいいですね。
パン好きにはたまらよな。

ポークカツレツ

Image219.jpg


久しぶりに神戸屋で料理を食べたんだけど、
普通においしかった。
しかも、レベルは高いと思います。
今日行ったのは甲子園店で前行ったのは市民体育館のところだから、
そういう違いもあったのかもね。
ちゃんとした料理をいただきました。

ついでに魚介のグリル

Image217.jpg


やっぱ、なかなかいいお店だと思います。
いつも混んでるのがよくわかるね。
こういうお店ってあまり行く機会がないんだけど、
また行きたいな。

ちなみに全くご飯を食べる気もなく出かけたので、
カメラは持参せず、今回の写真は912SHで撮りました。
こうやって普通にブログで見る分には、
たいして問題ないかもね。
でも、クリックして大きくしてみると、
GX100との画質の差は決定的やな。
西宮 ハンバーガー 淡路島バーガー
2008年05月13日 (火) 07:55 | 編集
完全に書き忘れてました。
これ食べたのはグラナダパンチェッタに行った日。
2週間ほど前になるのかな。

ちょっと前に話題になった淡路島バーガー。
淡路島の食材をふんだんに使い、
超本格的なハンバーガーをたべさせてくれるらしいです。

メニューはまず、
レギャラーサイズとラージサイズを選択。
次にチーズ、玉子、オニオンリング、ベーコンのトッピングを選びます。
自分は当然、全部乗せと言いたい所だけど、
オニオンリングは単品で食べたかったので、
オニオンリング以外全部のせにしました。

R0010787.jpg


R0010788.jpg


こういうハンバーガーってほとんど食べた事ないんじゃないかな?
普段はハンバーガーってマクドとかだからね。
感想は、うまい!です。
で、ちゃんと料理ですね。
肉も野菜もチーズもベーコンも玉子も全部でうまい。
食べ難いのはご愛嬌と言う事で。

そして、単品のオニオンリング。

R0010786.jpg


オニオンリングはさすが淡路のたまねぎ。
もちろんおいしかった。
自分の中のロンドンの味ですね。

どんなもんなんだろうと食べてみましたが、
これは大満足。
また行きたいと思います。
高速バスの旅、どうする?
2008年05月13日 (火) 03:12 | 編集
旅の話を。

先月、高速バスの乗り放題切符が発売されるって事を書いたんんだけど、
当然の様に5月1日、ネットで購入しました。

ピクチャ 1


これで6月は地獄を見るぞ!と具体的に調べ始めた訳です。
とりあえず、なんとなく見ていた路線図をちゃんと見直して、
適当に把握していたサッカーの日程を見直して、
どういうルートでどういう旅をするか検討です。

まず大きなテーマはサッカーを見る事。
6月はちょうど代表のワールドカップ予選があるので、
その試合やヴィッセルのアウェーゲームをチェック。
代表は2日にオマーン戦、22日にバーレーン戦、
ヴィッセルは29日に大分で試合があります。
22日と29日、7日離れてると言う事は、
結局これ1試合しか見れない事になります。
そして、大分には行こうにもバスがない。
となると、2日か22日の代表の試合が候補に。
2日と22日どちらに行くかと言うと、
やはり大事な試合になるであろう22日バーレーン戦やね。
一応この方向で調整です。

と言う事で、「22日に東京へ行く」と言う事を中心に計画開始です。
とにかく、フルに乗り放題を使うとして、
東に行くなら、やはり西にも行きたい。
と言う事で、旅を前半と後半の東の部と西の部に分けます。
東の部ではやはり東北を攻めたい。
仙台か岩手か秋田か。
どこも行った事ないねんなぁ。
まぁ、この辺はしっかりバスも通ってるし、
どこでもいいって感じでしょうか。

で、一方西の部。
まず、広島。
友人がいるしお好み焼きはうまいし、マストでしょう。
そして、無条件で福岡博多に行きたい。
入れ替え戦で行った時は全くと言っていいほどなにもしてないから。
サッカー見て、一蘭でラーメン食べただけ。
昇格したからいいものの、
あれで残留してたら軽く暴動が起きてたやろな。
だから、福岡を満喫したい。博多を堪能したい。
幸いバイトの後輩がいるんで、案内してもらえるしね。
つう事で、調べてみますと・・・
おぉぉぉっぉぉぉぉっぉぉぉぉ、昼便しかない。
これはいかんです。
昼便しかないと言う事は、行く日、遊ぶ日、帰る日と3日もかかる。
深夜バスなら行く遊ぶ帰ると1日半で済むのに。
しかも、今回は乗り放題チケットを使う旅、日数がかかると困る。
他の行き方を見てみたけど、うまく行ける方法はなく、
結局、この乗り放題チケットでは福岡へ行けないと言う結論になりました。

福岡に行けない。
これは大きな問題です。
正直言って、サッカーと福岡ってのが今回の目玉と言うか、
自分の行きたい所だったからね。
既に購入したチケットですが、行使するかどうか、
今は迷ってます。
いろいろ他のルートや行く所を調べてみて、
6日連続でバスに乗る価値があるか考えます。
その成り行きはまた今度。
またまた欲しいものリスト 2008初夏
2008年05月09日 (金) 06:05 | 編集
人の欲望は尽きませんなぁ。
今の欲しいものリスト。

まずはマリオカートWii。

images.jpg


一度は売却を考えたWiiですが、
今は立派に?遊んでます。
しかも自室ではなくリビングに置いてあって、
ちょっと時間が出来た時にしてる。
部屋にあってもなかなかしないのに、
なんか変な感じです。
マリオカートWiiはご存知キラーソフト。
自分もスーファミ時代結構遊んだね。
そして、あのコントローラー?
ハンドルの形の奴。
あれでマリオカートって楽しそうでしょ。
久しぶりにタイムアタックとかしたいでしょ。
ついでに、あれ一家で楽しめると言うか、
ああいうのなら両親も楽しめるかなと。
と言う感じで欲しいんです。
まぁ、実際買うか買わないかは別ですが。

次はマック関連。
バッテリーです。
EMONSTERを購入後、
やはり無駄に外に出る事が増えた気がします。
すると、問題になるのがMBPのバッテリー。
ハードに使うと約3時間で0になるね。
3時間って自分にとってはちょうどいい時間で、
これくらい持てば実質的には問題にはならないんだけど、
ちょうどと言うのが曲者で出来れば余裕が欲しいと思う。
後、バッテリーを二つ持ってれば、
アダプタを持ち歩く必要が無くなるんですよね。
やっぱ、これはでかいんです。
MBPを持って外に出る時、
念の為にアダプタも一緒に持って行きます。
家のアダプターから抜いて、コードをマキマキしてね。
大体使わないのに家に帰れば再びアダプタをセット。
めんどくさい。
そして、最後にバッテリーの寿命。
1つを徹底的に使うのと2つを交互に使うの、
多分だけど、2つを併用する方が長持ちする。
どちらか一方をいい状態で保存出来る訳だからね。
バッテリーって結構高いけど、利点が一つじゃないねんな。
幸いサードの安価なものがあるし、
購入を考えてもいいかななんて思ってます。

最後はEMONSTER関連。
EMONSTER使ってて、不満がいくつか。
一つ目は気軽にヘッドフォンが使えない。
前に書いた通り、
BTのオーディオアダプタはあるんだけど、
あれは結構扱いが面倒やねんな。
で、面倒なのに荷物が減る訳でもないと。
正直微妙なもん買っちゃったななんて思ってるんです。
気軽にさっと使えるのはやっぱ有線なんですよね、
結局耳へは有線な訳だし。
と言う事で、一つ目はEMONSTERに
ヘッドフォンの端子を追加するアダプタ。
もう一つはずばりバッテリー。
この電話?バッテリーの減りが早い早い。
携帯の電波にBluetoothに無線LANに、
電波飛ばしまくりなのもあるし、
いろんな事が出来るから、
外に出ると、いつでもちょこちょこ触ってしまいます。
すると、当然電池は減る訳です。
一日がかりで出かける時は、
帰りには必ず電池がやばいことに。
だから、予備バッテリーが欲しい。
で、これは買っちゃっいました。

後、バッテリー繋がりで、
モバイルブースターも気になってます。

image_lineup19.gif


USBでエネループを充電できて、
それがそのままUSB接続の外部電源になる優れもの。
EMONSTERも912SHもiPodもデジカメの予備電池も
全部充電出来るから旅行に行くには一つ持っておくと便利。
これもタイミングで買うと思います。

と言った所ですね。
今回のは大きな買い物ではないんで、
ちょこちょこ買って行くと思います。
高いものでもないしね。
芦屋 インドネシア料理 ロンボク
2008年05月08日 (木) 17:35 | 編集
ここも前に書いた事があるんだけど、
また違うものを食べてみたんでエントリーです。

いつもはご飯・鳥カラ・春巻きなどののったワンプレートに、
ココナッツ風味の甘辛いカレーのついた
カレーランチを食べるんだけど、
今回はナシゴレンが食べてみたいと言う事で、
ちょっと豪華なランチをいただきました。

スープ

R0010812.jpg


鳥ベースのスープにタマネギの甘さがいい。
薄味だけどしっかり味のあるおいしいスープでした。

ナシゴレン(インドネシア風炒飯)

R0010813.jpg


かなり辛めのエスニックな炒飯。
これ目当てに来たんだけど、
案外普通で期待外れだったかも。

肉の串焼き、海老焼き、春巻き、サラダ

R0010815.jpg


肉に串焼きは甘辛のたれがいい感じ。
海老に春巻きにサラダはいつもの味。

デザートとコーヒー

R0010819.jpg


デザートはココナッツアイスに白玉にコーヒーゼリーかな。
しっかり考えられた味だったと思います。

今回いつものカレーランチとは違うものを食べたんだけど、
ここのお店はいいお店やね。
料理を作る人が優秀だと何を食べてもおいしいって事だと思います。
今度はまた違うのを食べてみようかな。
やっぱ、夜に大人数で行く方がいいかもね。
豊中(伊丹空港) ラーメン・つけ麺 麺哲支店・麺野郎 (ラーメン)
2008年05月08日 (木) 02:57 | 編集
2度目のエントリーですが、
今回は別バージョンと言う事で。

自分は悪い癖と言うのかな、
「深夜にラーメンが食べたくなる病」を患っています。
月に1回か2回は深夜にラーメンが食べたくなって、
夜な夜な出かけます。
しかし、当然閉まってる店が多いんで、
夜中ってあまり行く店を選べないんですよね。
そんな中で、よく行くのがもっこす。
ここは本店が24時間営業だから、
どうしても食べたくなるとここしかなかったりして。
後はべたな所が多いかな。
ラーメンたろうとか。
で、本題ですが、麺野郎。
ここも深夜2時30分まで開いてるし、
場所的にも伊丹空港のとこなんで、
行き易いしと言う事で、
ここの記事を書いてから何度か伺ってました。

そして、今回はラーメン気分だったんで、
いつものつけ麺ではなく、ラーメンの方を注文。
メニューは、
醤油・肉醤油・もやしそば・肉もやしそば
の4種類。
当然全部盛りと言う事で肉もやしそばにしました。

R0010808.jpg


R0010809.jpg


基本的なスープはつけ麺と同じもの。
鳥がらベースだと思います。
あの麺にチャーシューにもやしにメンマ。
これはしっかりラーメンでした。
麺もスープも予想通りでありながら、
思ったよりうまかったです。
なんでやろうかね。
そうそう、これボリューム満点でした。
お品書きにも量は多めと書いてたんだけど、
女の人には無理だろうなぁと言うレベル。
注文する時は注意してください。
やはりここはレベルの高いお店だと思います。
今度は誰か連れて行こう。
ブランドの達人 改訂版
2008年05月05日 (月) 15:46 | 編集
今年のGWのねた本はこれ、「ブランドの達人」です。
mixiのニュースで見つけて、即アマゾンにて購入。
ネット社会に生きてる感じやね。

R0010781.jpg


このGWはいろんな人と会う事が出来ました。
やはりGWは地方へ行ってる人が帰省するからね。
でも、せっかくの休みに自分と会う時間を作ってくれる人達には、
ほんと感謝してます。
いろんな話が出来て、すごく刺激を受けて勉強になって、
素晴らしい時間を過ごす事ができました。

で、本題ですね。
この友人達との会話の一つのねたになったのが、
この本「ブランドの達人」
簡単に言うとマーケティングの本。
3万人のデータを取って、それを面白く編集してる。
まず、おおまかに9種類のタイプに分けて分析、
そしてブランドごとに~な人と言う事をテーマに特徴を分析してます。

たとえば、自分に比較的近いタイプを紹介すると、
9つに分けたプロファイリングでは
「FREE STAGE」
ー快適で質の高い生活感を実現する事を重視し、
 自分たちの生活がよりよくなる事を望んでる人たち

ブランドプロファイルでは、
「BLUTUSな人」
 様々なことに好奇心がありこだわりがある。
 デザインや機能を重視し新しいものも受け入れる柔軟性がある。
 特徴ブランドは「ゼロハリ」「iPod Shuffle」
 「BOSE」「スターバックス」「情熱大陸」「松本人志」

完璧にぴったりあてはまるのはないけど、結構当たってるね。

今までそれ程自覚はなかったんですが、
こういうの大好きです。
まぁ、市場分析の本なんだけど、
これは結局人間分析でしょ。
一度は心理学を志した人間としてはぴったり。
~を買う人は~を買う傾向にある。
それはこれこれしかじかな理由があってと。
やはり、実際のデータを基に分析してるから、
的確と言うかリアリティがあります。
自分なんかは頭の中での分析で、
空想の域をでないけど、この本はほんとの事が書いてるんで。
最近も暇さえあれば読んでたりするね。
このGWはこの本をねたに話もすすみました。
自分の会う友人はみんな社会人。
みなさん立派に働いてる。
するとこういうのって仕事と全く無関係の人って少ないんですよね。
最終的には何かしら人に繋がってる訳なんで。
楽しく話をするねたになってくれました。

それとはまた別に、自分も楽しんでます。
こういう本を読むとすぐに自分も刺激されて
いろんな事を分析しちゃうんです。
例えば、先日伺った友人の友人のカフェ。
ああいうお店を見るといろいろ考えてしまいます。
このカフェは何を目指してるんだろうと。
立地や内装やメニューを見て、ターゲットになる客層を考えます。
どういう人に来て欲しいんだろうか?
では、その来て欲しい客層の為にどういう方法を取るのか、
宣伝媒体は?サービスは?
そこにどういう意図があるのか。
先日のカフェの場合、ターゲットは若年層の女性もしくわカップル。
カップルと言っても、女性主体ですね。
男っぽい人の行く感じじゃない。
それなら立地的には芦屋で間違いないと思います。
ただやはり駐車場がないのはいただけないかも。
別に何のお店でもそうなんだけど、アクセスがあまり良くないのに、
駐車場がないとどうやって行っていいのかと。
となると近所に住んでる人が主なターゲットになるのかな。
すると、宣伝方法はチラシか。
割引券付きのチラシを近所の家をひたすら投函。
とりあえず割引目当てでも一回来てもらえば、
店の良さは伝わるだろうからね。

ここからは経営学部卒の血が騒ぎます。
周囲の世帯数は?若年層の女性の比率は?
一人当たりの単価は?滞在時間は?
これで採算は合うのか、儲けは出るのか。
ちょっとこれ以上いろいろ書くのは失礼なのでやめますが、
やっぱこういうの楽しいね。
事業計画の検討に近いのかな。
綺麗事と綺麗事じゃない所、
この二つのせめぎ合いは何とも面白いものです。

かなり話がずれましたが、この本面白いですよ。
リアルに会える人には見せますし、
会えない人は本屋で見てみてください。
2008 J1リーグ 第10節 ヴィッセル神戸 VS 浦和レッズ
2008年05月04日 (日) 17:31 | 編集
ゴールデンウィークのホームゲーム。
チケットも前日で完売して嫌がおうにも盛り上がる。
しかも相手はアジアチャンピオンのレッズだし。
おそらく、今期最高のスタジアムになるだろうと思い、
車は混むだろうと言う事で電車で、しかもあの和田岬線にて

IMAGE_015.jpg


スタジアムに向かいました。
(多数のレッズサポと一緒の電車だったんだけど、
みんな写真を撮ってたな)

スタジアムのまわりはレッズサポが一杯。
GWだからいつもより多いんだろうけど、
凄いなぁと思います。
中に入って試合開始を待ちます。

レッズサポ
IMAGE_018.jpg


トモニイコウ
IMAGE_022.jpg


で、試合開始です。
IMAGE_024.jpg


神戸は前節同様、クニと河本が怪我でヤナとテルのCBコンビ。
馬場がトップで右にヒデが今期初先発でスタート。
レッズは高原エジミウソンの2トップにトゥーリオのボランチ、
アレックスやポンテがいないのに非常に怖いメンツです。

試合内容はもう正に組織対個でした。
神戸は組織された守備をベースに強固な守備からのカウンター。
浦和はトゥーリオを中心に個人の力で打開して行きます。
この展開で試合は進みがっぷり四つと言っていい内容でした。
決定的なチャンスと言えば嘉人のループがクロスバーを叩いたのと、
レッズのセットプレーから堀之内がフリーでヘッドした場面かな。
どちらも入らず、0-0で前半終了。

後半は5分頃、誠史のクロスから馬場のヘッドがクロスバー、おしい。
最初の得点はレッズのセットプレー。
左サイドからファーに上がったボールをトゥーリオが競り勝ち逆サイドへ、
それを阿部が見事なボレーでゴール左隅にゴール。
敵ながら素晴らしいゴールでした。
逆に言うと神戸にしたらしょうがない得点だった。
まだ時間が残っている段階での点だったので、
試合の流れは変わらず。
25分くらいには、ナミルから誠史と繋がってシュートがポスト。
ほんと運がない。
そして、35分。
ボッティのパスから吉田孝行がゴール。
難しいシュートだと思うんだけど、よく入りました。
終了間際には決定的な場面を達也が防いで試合終了。
1-1の同点でした。

いや、ほんと見応えのある試合だったな。
昨日は普段サッカーを見ない人がたくさん見たと思うんだけど、
どう思ったんだろうか。
メンバーを見るとどう考えても浦和の方が強いのに、
試合をみると互角。
野球とは違うサッカーの面白さがわかってもらえて、
またスタジアムに来てくれたらなと思います。

帰りは歩いて、兵庫駅へ。
初めてEMONSTERのGPSが役に立ちました。
つうか、あれは最高にいいかもね。
今居る場所と地図が表示されて、絶対に迷いません。
方向音痴の人にはほんとおすすめです。

20080503195632.jpg
尼崎・武庫之荘 イタリアン 「グラナダ・パンチェッタ」
2008年05月02日 (金) 17:19 | 編集
カフェに行った後、ヤマダ電機とコーナンと行きまして、
以前行った、「ドルチェ・モスカート」の姉妹店?
尼宝線沿い、JRの線路より少し北にあるイタリアン、
「グラナダ・パンチェッタ」へ行きました。
ここはこのブログにて友人に教えてもらったお店です。

R0010798.jpg


夜だったんで、ディナーセットとここのポイント「バケッ塔」を注文。

前菜

R0010800.jpg


海老・イカ・蟹トマトクリームのパスタ

R0010801.jpg


キノコとベーコンのビスマルク(ピザ)

R0010802.jpg


キャラメルムースとコーヒー

R0010805.jpg


バケッ塔は写真取り忘れたので参考写真を。

CIMG08451.jpg


どれももちろんおいしかった。
スペシャルなものではないけど、
日常的に食べたくなる普通においしいイタリアン。
価格的にも一人2000円ちょいと、
ファミレスより少し値が張る程度だし、
普段使いにおすすめのお店です。
芦屋 カフェ 「copo copo cafe」
2008年05月02日 (金) 11:30 | 編集
怒濤のGWになってます。
普通にゆる~く過ごすつもりだったんだけど、
ここに来てやっとブログを更新出来るくらい忙しくしてました。
友達と会ったり仕事も詰まってたり、しょうがないね。

今回は芦屋のカフェ「copo copo cafe」
4月29日だから、もう4日前になるのかな、
友人の友人が芦屋にカフェをオープンされたと言う事で、
連れてって?もらいました。
場所は芦屋の南、43号線を西宮から神戸へ向かい、
芦屋高校前の交差点を南へ左折、
呉川町のバス停南にある交差点を東に左折、
長屋の並びにあります。
お店の真ん前に来るまでわからなかったんで、
もし行かれる方は探してください。

お店は2階建てで席は2階になるのかな?

写真は取り忘れたし、正確な名前も忘れたけど、
ピーチジュースのソーダ割りをいただきました。
所謂、本物の果実を使った本格ジュース。
普段こういうのは飲まないんで新鮮だったしおいしかったね。
後、手作りクッキー的なものもいただきまして、
これまたおいしかった。こだわりの感じられたね。
手作りとか自然とかそういうのがキーワードにあるのかな。

内装もナチュラルな感じでした。
こんな感じ。

R0010789.jpg


R0010791.jpg


R0010796.jpg


落ち着いて長い時間を過ごせる空間で間違いないと思います。
自分もいい時間が過ごせたからね。

ちょっと提灯記事的になってしまいましたが、
ほんとにおすすめです。
オープン間もないと言う事で、
まだ混んでなさそうなんで、
自分だけのお店になるかもしれませんよ。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。