franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買い物 of the year 2007
2007年12月31日 (月) 12:34 | 編集
年の最後のエントリーはこれ、
「買い物 of the year」
今年で3回目やね。
まだまだ恒例と言うには短いけど、
やはり年末に近づくに連れ、
今年の買い物 of the yearは何かなぁなんて、
考えてしまいます。

今年は大きな買い物ってしなかったよな。
でも、ちょこちょことは買ってますね。
いろいろ考えてみたんだけど、
今年は小粒なものがたくさんあって、
順位をつけるのが難しいね。

ということで、ベスト3の前にいくつか次点を。

「Xacti HD1」

20070803509.jpg


ハイビジョン対応のお手軽ビデオカメラ。
かなりの頻度で持ち歩いてるというか、
かばんに入ってる。
しかし、何でも撮ってる訳じゃないし、
やはり普通に生活してて、
なかなかビデオカメラを気軽に構えることは出来ないんで、
活かしきれてるとは言いにくいんで、ランク外です。
もちろん、いろいろ撮ってるし、買って満足してるんだけどね。

「パタゴニア インファーノジャケット」

28560_155.jpg


これは最近買ったのでランク外です。
でも、これはいい買い物でした。
まじで暖かい。
今は外に出る時、必ずこれを着てます。
ちなみにこないだ病院に行って上着を脱いだ時も、
インファーノの下にTシャツしか着てなかったから、
先生や看護士さんに驚かれました。
「寒くないの?」→「寒くないです」

「DVDレコーダー VALDIA E300」

main-img.jpg


これは買い替えなのでランク外。
しかし、使用頻度から言えば、
どう考えてもランクインやね。
これが無ければ、今の生活はない。
容量も増えて、CPRMのDVD-Rもきれいに見られる。
とりあえず、全く問題なしです。いい買い物でした。

YAMAHA AVアンプ 「AX-459」

dspax459s.jpg


自分の部屋の音は全てここから出てます。
毎日5,1chの映画を見る訳じゃないけど、
無くてはならないものになったな。
部屋での時間を豊かにしてくれてます。
地味なんでランク外ですが、
これも実用度だけを考えるとランクインでしょう。

「ヴィッセル神戸 シーズンパス バック自由席」

Image116.jpg


今期はJ1で10位。コストパフォーマンスを考えると、
シーズンパスを買い始めてから、一番有用でした。
感動としてはやはり去年にはかなわないということで、
ランク外ですが、質の高いサッカーが見られたと言う点では、
満足やったね。

では、3位から。

3位
「Mac OS X 10.5 Leopard(with 500GBHDD ・ MacBook Pro)」

20071028192913.jpg


これに関してはまだ購入して2ヶ月ほどだけど、
日常一番使うものだということで、
MBPと一緒に買った500GBのHDDを含めて、3位にしました。
レパードに関しては、 普通に使えています。
自分が使う限り、これと言った不具合は全くなし。
Spacesはもう不可欠なものになってるし、
TimeMachineがあれば何かの時も安心してられる。
今は当たり前にあるものなので、普段は何も思わず使ってるけど、
やはりこれが無いなんて考えられない。
MBPも含めていい買い物したなと改めて思います。

2位
「航空券(東京遠征)」

20070916667.jpg


今年から積極的に飛行機で東京遠征する様にになりました。
飛行機での旅と言うことと、日本の首都へ旅をすると言うこと、
2つのことを踏まえて、2位にランクインです。
飛行機に関しては、自分の中で敷居が低くなった感じやね。
スカイマークのスカイバーゲンで6500円。
いろいろ制限はあるものの、この値段を見た時に、
いろいろな事がふっとんだ。バスより安い飛行機。
東京に関しては、何度行ってもいろいろある面白い街ですな。
人が多いって事のいい事と悪い事、いろいろ感じる事が出来る、
刺激的な街です。
今年は旅ということの楽しみ方を再認識した年でした。
ちなみに来年そうそうにまた東京遠征に行きますよ。

1位は「iPod touch」

02_large20070905.jpg


これは個人的な話は置いておいて、日本のガジェットの中で、
今年1位はこれで間違いないでしょう。
いくつかガジェット系の雑誌をみても、1位になってたな。
個人的にも数年待った全画面iPodであることや、
ハックによって、欲しかった電話機能抜きのiPhoneにもなった事で、
圧倒的と言ってもいい一位でした。
とにかく、あの操作感は時代を変えると言って間違いないと思う。
すばらしいプロダクトだと思います。
それ以上は何も言う必要はないでしょう。
触った人ならわかると思います。


ということで、今年の「買い物 of the year」でした。
今年はあまりいい年じゃなかったな。
しかし、そんなことを言ってももう一回今年がある訳じゃないし、
前を向いて行かないといけませんね。
振り返ってばかりでは何もいい事ないしな。
今回は来年の話をするのはやめときます。
ここでどんなことを書くことになるのか、お楽しみに。
では、よいお年を。

スポンサーサイト
My favorite musics #006 「The Verve」
2007年12月31日 (月) 02:03 | 編集
初めての洋楽かな。
まぁ、それほど身構えた感じではないですが。

このVerveは実質一枚しかCDを
出してなかったんじゃなかったっけ?
リチャード・アシュクロフトのワンマンバンドかな。
これはすごく評判がよくて、
聞いてみたら一発でこの曲にやられました。
イギリス人が好きそうな感じかな。
でも、いい曲やね。

「Sonnet」
My favorite musics #005 「福山雅治」
2007年12月30日 (日) 14:43 | 編集
男前繋がりで福山さん。

この人ってトレンディ俳優だとか、
抱かれたい男何位とか、
そういうもてはやされ方してるけど、
実はミュージシャンです。
片手間でやってるんじゃなく、本職が。
昔、オールナイト日本を聞いてたり、
かなり早い段階からこの人の音楽を聞いていたので、
思い入れというか、愛着と言うかそういう物がありますね。
この人のCDを聞き始めたのはちょうど流行り出した頃。
Good Nightの後ですね。
あの頃は尖った音楽から少し離れていた時期でもあったな。
ちなみに個人的に好きなのは、売れる前の2枚。
デビュー曲の「追憶の雨の中」とか、「悲しみは・・」とか大好き。
で、今回のセレクトはこれです。



「squall」
これは誰か女の人に提供した楽曲をセルフカバーしたもの。
初めて聞いた時はもちろん福山作だとは知らなかったんだけど、
気に入っていて、調べてみるとそうだったと言う感じ。
やっぱ、本人が歌う方がいいね。

すいません消えちゃいました。
別のものと言う事で最新曲の「群青」を。



この曲はWBSのエンディング曲ですごくいいですよ。

おまけはガリレオの主題歌KOH+「KISSして」



このPV作った人は間違いなくCOMPLEXを意識してる。
柴崎コウが吉川で福山が布袋さん。
ヴォーカリストとギタリストのコラボ風に作ると
同じ様な感じなるのかもしれないけど。
昔を思い出したり、ガリレオとの対比なんかもあって、
このPVは面白いなと思うね。
フロントマンとしてやっぱこの二人は雰囲気がありますな。
コンビニで気になったものを
2007年12月28日 (金) 22:29 | 編集
コンビニで気になったものを。

コンビニには頻繁に行きますが、
最近どはまりしてるものがありまして、
それがこれ。

ro-sonn0601.jpg


ローソンのジューシーフライドチキン(骨なし)、
これがおいしいんです。
ポイントはサクサクな衣かな。
他のコンビニにもフライドチキンはあるけど、
これが一番好きやな。

もうひとつはこれ。

p01.jpg


さけるチーズ
これ子供の頃に流行ったと思うんだけど、
最近見つけて、気になって食べてみたら、うまいんです。
面白半分で買ってみたのにあっさりはまってしまいました。
さけるって面白いから、それが売りだと思ってたんだけど、
このさける食感もいいんやね。
おそらく、普段食べないものだと思うんで、
興味がありましたら、どうそ。

次はこれ。
こないだのmixiつながり。

Image149.jpg


カレーラクサ春雨
これはおいしかった。
本格カレー味です。
ココナッツミルクが入ってるのがポイントやね。
タイとかインドネシアとか東南アジア系のカレーです。
たまに行く、芦屋のロンボクのカレーに似てる。
こういうのが好きな人にはおすすめですよ。

後はおまけで、これ

SANY022.jpg


今PEPSI NEXについてるBE@BRICK
最近この手のペットボトルのおまけで、
気になるものはなかったんだけど、
これはちょっと欲しくなったんで買いました。
映画とかドラマがテーマなんだけど、
自分はこの24と猿の惑星の二つ。
結構気に入ってます。
オダギリジョーと香椎由宇が結婚!(追記あり)
2007年12月28日 (金) 14:18 | 編集
今、知りました。
びっくりした。
と言うのもの2人とも好きな俳優さんだったから。
オダギリジョーに関しては前にも書いた事があったっけ?
情熱大陸で見て、好きになってんな。
不思議系の俳優さんなんだけど、芯のあるいい役者さんです。
時効警察、最高。
勝手にしやがれの「cherry the dustman」も最高。

一方、香椎由宇と言えば「リンダ・リンダ・リンダ」
まだ20歳って事はあの頃は何歳やったんやろ?
すごく若かったはずなのに、むちゃくちゃ魅力のある人でした。
青春映画を2本」のエントリーで、
名前も知らないなんて書いてるね。
それから、ちょっと気にして見てたな。
こないだやってたベトナムのドキュメントも、
最近再放送してた大阪旅行もチェック済み。
有閑倶楽部まで見てるしw

そんな二人が結婚ですと。
繋がります。ほんと繋がる。
自分な好きな俳優さん同士が結婚なんていいね。
なかなかほっこりした気持ちになりました。
お似合いやなぁ。


(追記)
麻生久美子も結婚しちゃった。
時効警察がもう出来ないじゃないか。
伊賀大介か。
やさ男なイメージでピンとこないね。
まぁ、これまた好きな女優さんが結婚したな。
立て続けやね。

とにかく、お二組ともおめでとうございます。
My favorite musics #004 「オダギリジョー」
2007年12月27日 (木) 18:29 | 編集
結婚おめでとうと言う事で、
特別にエントリーです。

前に書いた通り、かっこいいジャズロック。
勝手にしやがれ+オダギリジョー
「CHERRY THE DUSTMAN」



もう一つ、パッチギの「悲しくてやりきれない」を探したんだけど無かった。
よろしければ、パッチギ観てください。

おまけで奥様の香椎由宇さんのギタリスト姿

My favorite musics #003 「The bliliant green」
2007年12月27日 (木) 17:47 | 編集
イメージと違う所から来るでしょ。
でも、このバンドはブリットポップ系なんで、
まぁ別におかしい事もないか。
自分が選んだ曲はこれです。

The brilliant green 「Stand by me」


一番最近のものになるのかな。
前からgood songはいくつもあったんだけど、
いい!と思ったのはこれが一番でしょうか。
アレンジがいい、メロディがいい、
いろいろあるんだけど、
この曲には何か見えない雰囲気みたいなのがあるねんな。
この何かって説明できないものなんだけど、
音楽に非常に大事なものだと思います。
よろしければどうぞ聞いてみてください。
My favorite musics #002 「aiko」
2007年12月26日 (水) 15:06 | 編集
早速の2回目はaiko

aikoって花火でブレイクしたよな。
でも、個人的にはあの曲って好きじゃなくて、
ブサかわいい女性歌手って認識だった。
しかし、自分が完全にやられた曲がこれ。
aiko「カブトムシ」



これはね、完全に名曲です。
ほんと素晴らしいメロディ。
あの筋肉少女帯の大槻ケンジに、
「ピンクフロイド並み」と言わせました。

おまけじゃないけど、こちらも「カブトムシ」と同じくらい好き。
「スター」



この曲もいいよな。
この年の男の自分がaikoを支持してるってなかなかでしょ。
ほんといいメロディメーカーやなと思う。
My favorite musics #001 「BOOWY」
2007年12月25日 (火) 20:51 | 編集
今回新しい企画を。

自分の好きな音楽をここで書いて行こうと思います。
まぁ、今日の一曲的なものですね。
自分はマニアックに思われがちですが、
当人としては極めて普通の感覚だと思ってます。
言うなればスーパーmassと。
自画自賛すれば、世の中の人より、
ほんの少しだけ早く気付く事はあるかもしれないけど。
(自分の気に入ったアーティストが後に大売れする事が何度もあったので)

記念すべき1曲目はこれにします。
BOOWY 「B・BLUE」



自分が本当の意味で音楽を聞く様になった1曲です。
まだ中学生で、この曲をテープがすり切れるまで聞いてた。
ある日、近くにあったBIG Mってディスカウントストアに
BOOWYのCDが売っていれば買おうとこづかいを握りしめ向かい、
運命的にそこで手に入れたのが、今の自分の始まりだったな。
あそこに売ってなかったら、今の自分にはなってなかったと思う。
それくらい人生を変えた一曲です。

楽曲を聞いてもらえばわかると思うけど、すごくポップ。
BOOWYはロックロックしてる様に思われるけど、
悪い意味じゃなく、自分は歌謡曲ロックだと思ってます。
はやりメロディがすばらしいね。
これを書くために久しぶりに聞いたけど、今聞いても大好きやな。
初心を思い出させてくれる。
よろしければ、聞いてください。

今話題のサンドイッチマンの・・・
2007年12月25日 (火) 09:52 | 編集
M-1でやってないねた見つけました。
これも面白いね。



ちょっと辛口を追加。
このサンドイッチマンって面白いよな。
ちゃんと漫才してると言うかネタがいい。
でも、正直言って、華が無いです。
つまり、この人達が売れても展開力が無いと思う。
CMとかドラマとかいろいろね。
だから、面白いのが分かってても、
決勝に残れなかったんじゃないかって勘ぐってしまう。
金にならないから落としたんじゃないかと。
本当に面白い漫才師を決めるのがM-1なら、
ハリセンボンなんて絶対残らない。
サンドイッチマンは決勝に絶対出てるべき。
テレビだからお金が大事だと言うのは良くわかるけど、
こういういい加減な番組してたら、誰も見なくなるんじゃないか。
まぁ、結局敗者復活で優勝したんだから、いいのかもしれないけど、
不信感は残ったね。

ちなみのキングコングは個人的に全く面白くなかったです。
免許更新
2007年12月22日 (土) 08:04 | 編集
5年ぶりの免許更新に行って参りました。
うちの地域は伊丹の免許更新センター。
何度目になるんかな。結構行ってる気がするけど。(考えると4回目でした)
一番空いてる時間は昼飯時だと思い、ちょうど12時頃、
前回と同じく、ダイヤモンドシティに車を停めて徒歩で向かいました。
着いたのはまさに12時頃だったと思うんだけど、
衝撃の昼休み。
そう言えば、午前の部と午後の部があったかもと思い出した。
更新のはがきに書いておいてくれよ。
午後の部の受付が始まるのが12時45分ということで、
少しダイヤモンドシティを散策。何もなかった。

駐車料金のことがあるので、
一度車を入れ直し、再度更新センターへ向かいました。
2度目の到着は12時30分頃か。
もう人がわらわら集まってました。
何のために空いてる時間を狙ったのかわからない。
結局、受付開始は45分からで、用紙をもらって、
更新手数料を払って、目の検査をして、
IDチップの暗証番号を登録して、
写真を撮って、講習の教室へ。
ちなみに、目の検査では、メガネのまま受けるんだけど、
検査する人に最後に一言、
「メガネ愛用してるね」って言われました。
なんでわかったんやろう。

講習は1時半からで、
優良運転者の30分、
一般運転者の1時間、
それ以外の2時間の3種類。
自分は一般運転者の1時間でした。
一般運転者とは過去5年で1度だけ軽い違反をした人らしいです。
前半はいつもの「事故は怖いよビデオ」を見て、
後半は普通の口頭での講習。
ビデオは福留が出てたけど、
なんであんなに普通のものしか作られへんねやろうね。
何も心に訴えかけてこないねんな。
事故加害者・被害者のその後を見せるとか、
遺族が直接語るとかすれば全然違うと思うんやけど。
後、口頭での講習は改正道路交通法の話ばっかりやったな。
今年から中型自動車が出来たらしいんやけど、
その話をがっつりしたりね。
そんなもんさらっと言えば誰でもわかるでしょ。
飲酒運転とかの話も、売った人とか車を貸した人も罰せられるって言う、
聞きなれた話とか。
面白おかしくする必要はないけど、
もっと気合の入ったものを見たいね。
2時間の講習の人はもっといろいろやってるんかな。
まぁ、普通は免許更新なんて、さっさと終わらせたいって思うんやろうけど、
よく考えたら、5年に一回やもんな。
もう少し交通安全のことを考える機会であっても良い様な気がする。

後は免許をもらって、帰宅。
ダイヤモンドシティに戻って、車に乗って駐車料金を払うと600円取られました。
12時45分に受付開始で13時30分から講習開始ということで、
えらい待たされたんで、高くなってしまった。(前は200円だったはず)
行ったら閉まってるし、混んでるし、待たされるし、散々な免許更新やったな。
また免許更新する人が見てるかもしれないんで言っておきますが、
早すぎず遅すぎず行くのが一番いいみたいですよ。
スーパーマリオ・ギャラクシー
2007年12月20日 (木) 19:08 | 編集
久しぶりにゲームらしいゲームを買ったのでエントリー。

Wiiを買った時、まずはWiiスポーツがしたいってのがあっただけど、
もう一つ、Wiiにはこの先面白いゲームが
たくさん出るんじゃないかと期待があった。
ところが、結構時間が経つのに、あまりWiiが話題に出なくて、
話題作と呼ばれるものって無かったんじゃないかな。
で、やっとキラーアプリのマリオが出ました。
エンターテイメントを扱ってる企業で、
任天堂ほど外さない所はないと思うんで、
世の中的には待ってました!と言った感じだったのかな。

で、自分は正直言って興味ありませんでした。
そりゃ子供の頃は必死にクリアした年代だけど、
今マリオってね。久しくやってないし。
正直言うと、スーパーマリオ64は途中で投げ出したしね。
でも、今回えらい評判がいいんですな。
「Wiiを持ってるなら、これは買っておけ」と言うくらい。
と言う訳で、買ってみたんです。

Image1441.jpg


久しぶりな感覚でした。
いやぁ、面白い。
これはどういう表現をしたらいいんかな。
コントローラーの操作感もいいし、
爽快感とか気持ち良さ、難易度、全部いい。
まだ始めたばかりなんだけど、
ちょっと終わるのがさびしいね。
デジカメ購入計画
2007年12月17日 (月) 13:46 | 編集
こないだの欲しいものリストで、
最下位に近かったのがデジカメだったんですが、
ちょっと事情が変わって、必要になりそうです。
で、また物欲馬鹿はいろいろ調べてます。

こないだ書いた時って、すごく漠然としてて、
ある意味適当に書いたんだけど、
今回は実際買うかもしれないと言う事で、
結構まじめに調べてます。

まずは、どういうものが必要かって事です。
携帯のカメラやXactiでは少しもの足りないってのと、
せっかく買うなら、いいものをと思うので、
やはり、所謂コンパクトデジカメの廉価モデルは対象にはなりません。
かと言って、デジタル一眼レフは大きいし、
簡単に気軽に撮れるものじゃない。
もちろん自分も使いこなせないし。
と言う事で、高性能コンパクトデジカメが候補かなと思ってます。

で、まずはこれ

ricoh-gr-digital.jpg


こないだ書いた「GR DIGITAL」
GRレンズを使ってて、ひと味違う高級コンパクトデジカメ。
画質の綺麗さは折り紙付きです。
ただ、レンズのと引換に単焦点レンズ(ズーム無し)
これはどうなんだろう。
今までズームなしのカメラなんて考えられなかったから、
ちょっと不安が残ります。後、手ぶれ補正なしってのも気になる。
それ以外は所有する喜びも含めて完璧かな。

次はこれ

pop_g2_b.jpg


「RICOH GX100」
GRとの兄弟機になるのかな。
こちらはズームも手ぶれ補正もついてて、
普通に使う分には申し分ない。
ただ、画質はGRに劣るらしいし、
GRに比べると商品としての魅力が少ないかも。
そして、レンズ保護が自動じゃないってのは最大の欠点かな。
気軽にポケットに入れて、すぐ出して撮影ってのがし難い。

後、はこれ

canon_g9_3q-thumb.jpg


CanonのG9
高性能コンパクトデジカメならこれ買っとけ的なものです。
少し重いけど、ズーム手ぶれ補正顔認識と性能的には申し分なし。
ただ、所有する喜びはあまりないタイプですね。

とりあえず、買うならこの3つの内どれか。
そして、ここで報告。
このエントリーを書いている途中、
変わったはずの事情がまた変わり、
デジカメ購入計画が頓挫しました。
買う理由がなくなっちゃった。
ですので、これはまたいいタイミングがあればと言う事で。
Let's Note !
2007年12月13日 (木) 14:46 | 編集
どうするか迷っておりましたLet's Note。
結局買いました。

Image138.jpg


理由は以前書いた通りなんだけど、
決定的だったのは、これを思い出した事でした。

05-06-06_17-33.jpg


VAIO C1です。
これはちっちゃくてほんと重宝した。
どこに持って行くのにも苦じゃないし、
フルキーボードで文章も書き易い。
コストパフォーマンスが悪いんで、
購入してすぐに売っちゃったんだけど、
正直心残りがありました。
ベッド横にパソコンを置いたのも、これが初めてだったな。
それを思い出して、これの購入を決意した。
とにかく、どこへ持って行くのにも苦がないってのが、
最大に理由です。

実物が来たのは水曜だったかな。
見た通り、ちっさくて軽くて非常によいです。
中古なんで傷もあるし、ヒビもあるんだけど、
まぁ、許容範囲。
ただ、左クリックボタンがはげてるのが気になるか。

Image142.jpg


性能的には普段早いのを使ってるんで、
やはり遅いと感じるけど、
問題になるほどではなく、合格点です。
まぁ、基本的にテキスト打ちメインなんで。
液晶は噂通りよくないね。
視野角ってのが狭過ぎます。
MBPも良くないらしいんだけど、
それと比べ物にならないくらいだから。
キーボードも評判が良くないんだけど、
こちらは特に問題なし。
むしろ良い位でじゃないかな。
もちろんThinkPadにはかなわないけど、
これ中古にしてはかなり綺麗なんで、
新品に交換してあるのかもしれません。

と、もう少しいろいろ書きたいとは思ったんだけど、
特に書く事が無いです。
普通に少し遅いウインドウズノート。
無線LANの設定もBluetoothの設定も無事完了し、
普通に使えてます。

ちなみにこういうものを買った時恒例の伴うシリーズですが、
これを買ったから買うものって無いと思うんで、
今回は休載しようと思います。
念願のアウター
2007年12月13日 (木) 13:29 | 編集

パソコンはさておいて、
こないだ書いた欲しいものリストでの最優先は、
アウターでした。
もういい加減買わないといけない、
そう思っていろいろ調べてて、
候補として、DAS PARKAを上げていたんだけど、
実物をほとんど見た事はなかったし、
どうもピンとこなくて、結局神戸のパタゴニアへ。
ちなみにブランド的にはパタゴニア1択でした。
温かくてエコ的にもブランドイメージ的にも
自分が身につけたいと思うからね。

アウターの条件はいろいろあると思うんだけど、
基本的に暖かいもの。
そしてデザインが気に入ったもの。
この2つが条件。まぁ、普通か。
で、お店の人といろいろ話をさせていただきまして、
いろいろ見せてもらいました。
まず、候補としていたDAS PARKA。
これは軽い!
普通にびっくりしたね。
でも、やはりダウンなだけあってボワボワしてる。
デザイン的にもあまり好みとは言えないな。
次にInfurno Jacket。
これはマウンテンパーカの中にフリースがしこまれてるもの。
着てみると、デザイン的には自分好みでいい感じ。
で、すごく暖かい。
ただ、やはりDASに比べると重い。
後は、スキーやスノーボードでも使える様な本格的なもの。
デザイン的にはこちらも好みだった。
でも、これはエッジでも切れない様に素材が強くごわごわしてて、
1stレイヤー2ndレイヤーに分かれてるものが多く、
普段使いにはちょっと不便で大げさな感じがした。
レイヤーに分かれてるものは温度の調節をうまくできるし、
ベンチレーションが付いてて、運動しても大丈夫になってるから、
その点は非常に良かったんだけどね。
結局、どれも一長一短で、現場では決めきれず、
ステッカーだけ買って帰って来ました。

Image128.jpg


この日はルミナリエの初日だったかな?

それから、どうしようかいろいろ考えたり、
調べたりしてる中で、通販の安いお店を発見。
こういうものってすぐに在庫が無くなるし、
もうほぼこれにしようと言うのは決めていたので、
買っちゃいました。

28560_155.jpg


Patagonia M's Infurno Jacket 色・Black サイズ・M
定価42000円の所が、ポイント還元を考えると、
実質27000円で買えました。

サイズ的にはLだとダボッと着る感じで、
Mだとジャストって感じだったんで、Mにしました。
日本人サイズで言うとLって事になるのかな。
実際着てみても、ちょうどいい感じです。

いやぁ、これで今着てるフリース君とも疎遠になるかなと思ったのですが、
このインファーノ、温かいを通り越して、暑い事がある。
Tシャツの上にインファーノで十分外に出られます。
そのへんを考えると、まだまだフリース君には頑張ってもらわないといけないね。
とにかく、冬のバリエーションが一つ増えてよかったです。
「枝豆チーズ塩昆布」と「つゆ焼きそば」
2007年12月12日 (水) 15:16 | 編集
コンビニ変なもんシリーズです。
(そんなもんあったっけ?)

まずはこれです。
Image135.jpg


ファミマで見つけたおにぎり。
枝豆とチーズと塩昆布どれもなるほどと思う具財ですが、
いっしょになっちゃってる!
そう言えば、前からあった気もするけど、
今回挑戦してみました。
うぅぅぅぅん、微妙だけど、うまいような。
こんな感じ。
わかりにくいねw
結構、多い割合で具が入ってて、
枝豆の味もするし、チーズの味もするし、
塩昆布の味もする。
そしてそれが融合。
うぅぅぅぅん、微妙だけど、うまいような。
おすすめではないですが、気になった方は是非

こちらも前に話題になったMixi発のカップめん。
つゆ焼きそば

Image137.jpg


焼きそばとつゆ?
どう一緒になるのか、非常に興味を持ちまして、
買って食べてみました。
まずは普通にカップ焼きそばを作り、
そこにつゆを掛けるというスタイル。

ひとくち、食べてみましたら・・・
まずい・・・
これはまずい。
ミスマッチとかを超えてると思うね。
こんなん売ったらあかんよ。
しかし、もう一回食べてみようと、
食べてみると、食べられないことはない。
なんか食べちゃう。
おかしいけど、食べられる。
まずいと思いつつ食べられる。
完食してしまいました。
最後までうまいとは到底思えなかったけど、
食べることは出来た。
アドバイスすると、ソースをもう少しスパイス無しの方向にすれば、
甘いソース風そばとしていけるかも。

いや、でも、あれはないな。
こんなもん売ったらあかん。
まずいです。
人生経験として、興味のある人は食べてみてください。
iPod touchに伴うあれこれ
2007年12月10日 (月) 15:26 | 編集
伴うシリーズです。
ずっと書こうと思ってたんだけど、
あるものを買った時に書こうとしてたら、
今になってしまいました。
もう、touchを買って2ヶ月経つんやね。

SANY0003.jpg


まず、持ってるものから。
ヘッドフォンとイヤホン。
どちらも以前書いた通りです。
もちろん満足してる。
でも、こういうのってなかなか聞き比べる事がないんで、
評価が難しいな。

次はリモコン。
ポケットにtouchを入れて音楽を聞いてる時、
音量を上げたり曲を飛ばしたりするのに、
いちいちポケットから出して、ロックを解除して、
見て操作するのはやっぱ大変。
なので、かなり早い段階で買いました。
touchでの使用が可能と公表されてるのが、
すでに2種類で、もう選ぶ余地はなかったです。
自分はとりあえず安い方と言う事で、エレコムのにしました。
操作的には普通ですね。

後は、伸縮ケーブルとUSB電源アダプタ。
普通に便利です。
特にUSB電源アダプタは携帯にもデジカメにも、
いろいろ使えるんで非常に便利やね。
これは一つ持っておくべきやと思う。

そして、最後はケース。
これを待ってのエントリーとなりました。
狙ってたのはこのSeeThru。
MBPでも愛用しているので、
このケースがよくて、今まで待った。
ルビーと言う事でこちらも赤なんで、
おそろいでいい感じ。
ホルダー部分もスタンドになるし、
イヤホンのケーブルを巻き付けておく事もできる。
すごく使い勝手がいいです。
もちろんそれが取り外せるのもいい。
大満足でした。

という事で、touchのアクセサリー集でした。
どれもいいですよ。
ケースを手に入れて思う存分使い倒せるな。
2007 J1J2入れ替え戦 第2戦 サンフレッチェ広島VS京都サンガ
2007年12月09日 (日) 18:51 | 編集
見ました?
やはりすばらしい試合でした。
魂のこもった試合やったな

前半から広島ペース。
勝たなければいけないんで、
積極的にサイドから攻撃してました。
3バックのサイドはシステム的にフリーを作りやすいから、
そこを効果的に突いてたね。
特に駒野はよく攻撃にからんでた。
チャンスも数度。しかし決め切れなかった。
一方京都はカウンターやね。
前半の最後に決定的と言えるチャンスがあったけど、
そこは気迫で下田が押さえて、0-0で終了。

後半はサイドのケアをするために京都が4バックに変更。
これがある程度は機能してたかな。
京都も盛り返しながら時間が過ぎる。
時間が経つに連れ、運動量が減ってきて、
お互いにチャンスが出来始めたけど、
結局は最後まで死力を尽くして戦い抜いて、
0-0でした。

ほんといい試合でした。
だいたい0-0ってのは面白くないんだけど、
やはりこの試合は違うね。
最後の槙野のオーバーヘッドがポストに当たった時は、
去年を思い出したな。
あそこで入るか入らないか、これはほんとに気持ちの差だと思う。

試合終了後はすごく複雑な気持ちで見ました。
去年は自分達が昇格した訳で京都の気持ちがわかる。
しかし、もちろん降格した事もあるので、
広島の気持ちもわかる。
森岡が泣いてる姿や佐藤寿人が泣いてる姿は、
動機は全く違うんだけど、なぜか同じ感じがあったな。
二人ともすべてを掛けて戦ったということだと思う。
どっちがいいとか悪いとかどうでもいい事やな。

個人的には広島遠征がしたかったから、
広島に勝って欲しかったんだけど、
こんな低いレベルの希望を持って、
申し訳ないと思った。
お互い、自分の人生掛けて戦ってたからね。
まぁ、やはり入れ替え戦は最高です。
普段なかなか見られないものが抽出されて見える。
来年はどこが出るんやろうね。
うちは絶対嫌やな。
2007 天皇杯 4回戦 ヴィッセル神戸VS川崎フロンターレ
2007年12月09日 (日) 04:06 | 編集
エモと元旦国立へ行きたいと迎えた今日のユニバー。
力的にもこれに勝てば、もうワンランク上へ行ける試合。
是非勝ちたい試合でした。

Image129.jpg


メンバー的には、残念ながら怪我人続出で
ベストとは程遠い。
坪・徳重・ユースケといつもは控えの選手が先発した。
相手の川崎はベストメンバーに近いんじゃないかな。

前半、入りからどうもおかしかった、
慣れないメンバーで、ギクシャクした感じがしたな。
そして、あっと言う間に右サイドの森にロングシュートを決められる。
シュートを褒めるべきゴールだったので、
多少おかしい所がありながらも、
これで落ち着いて試合を進められたと思う。
その後、何度かチャンスも作り、
PKかと言うシーンもあったんだけど、
結局ノーゴール。
前半の30分頃、ボッティが2枚目のイエローで退場。
不安定なジャッジを連発してた主審だったけど、
これに関してはしょうがないかなと思える判定だった。
この直後、大事なチームの心臓を失ったのに修正が遅れ、
チョン・テセに決められた。
3分後、またもや落ち着く前に3点目。
ゲームが決まった。
後半は神戸も気持ちを見せて、がんばりはしたけど、
一人足りない状態で川崎相手に3点ビハインド。
そのまま終了でした。
個人的にはボッティの抜けた後すぐに、
酒井投入で、守りを固めたほうがよかったと思う。
0-1で後半を迎えたら、まだチャンスもあったかも。

残念ながら、これで今シーズン終了です。
去年の昇格からしっかり成長できた一年だったけど、
同時にたくさんの課題も見つかったと思う。
来期はまたもう一段階上のステップへ行って欲しいと思います。

今、ドラマが熱い。
2007年12月06日 (木) 10:43 | 編集
自分はドラマってあまり見ません。
なんでも書くこのブログでドラマエントリーが少ないってのが
その証拠になるかな。
でも、今期はドラマが面白いんです。
その紹介。

まず、「モップガール」
あまり知らない人もいると思います。
北川景子主演の不思議系のドラマ。
殺人事件の遺体の掃除をする会社に勤める北川景子が、
遺品にさわると過去にタイムスリップし、
殺人を止めさせると言うドラマ。
これ何がいいと言われると北川景子がいいんです。
このドラマで初めて知ったんですが、なんかいい。
どっかのニュースで見たんだけど、
ポスト沢尻って言われてるらしいです。
キャラが違うんで、それはどうかと思うんですが、
あの人はいいです。これから楽しみ。

次は軽く「有閑倶楽部」
これは夢がある、馬鹿馬鹿しい。
何も考えずになんかいいねなんて感じで見てる。
確実にながら見です。
でも、こういうドラマってこれはこれで大事やね。
全てのドラマがヘビーで中身があってとなるとしんどいもんな。
軽く気楽に馬鹿になって見られて、楽しい。
こういうのも好きです。

次は「SP(エスピー)」
これはタイトル的に24っぽくて面白そうだけど、
実際は面白くないだろうなと全く期待せずに見てみました。
いやぁ、これが面白かった。
特殊能力を持つ岡田准一演じるSP VS テロリスト。
この特殊能力ってのが理にかなってると言うか、
ありそうなもので、少しリアリティがあるんです。
後は、男の好きな軍隊系の技術とかのアクションや戦術とかが面白い。
そういうのって日本のドラマではなかなかないんだけど、これがあるんです。
岡田准一が頑張ってます。真木よう子もぴったりなキャラ。
これはおすすめやね。
途中からでも見られるんで、興味のある方は是非。

次は「ガリレオ」
個人的に縁のあるドラマですが、内容も面白い。
福山演じる湯川教授のキャラクターは個人的に好きなんです。
ああいう、ちょっとひねくれた感じ。
全てを論理的に説明する人ってのも好きだしね。
物語的にも不思議な事件を論理的に解決していく推理ものなんて最高です。
なかなか無いくらい自分にストライクなドラマ。

最後は朝ドラ「ちりとてちん」
ドラマ史上、最高に近いドラマ。これは泣けます。
主人公は自分が嫌いで生まれ変わろうと落語家になった女の子。
落語も好きだし、この子の気持ちわからないでもない。
つうか、このドラマに出てるキャラクターはみんなうまく行ってないんです。
でも、みんないろんな思いを持って頑張ってる。
たくさん共感出来るところがあります。
人生うまく行ってる奴にはわからないドラマだと思う。
(そんな人あまり居ないと思うけど。)
ほんと、魂の籠ったいいドラマですよ。
今から見るとなると難しいけど、おすすめ。
これはDVD買ってもいいかなと思ってます。

つう事で、ドラマの話でした。
気になったものは後からDVDでも見てみてください。
では。
2007 J1J2入れ替え戦 第1戦 京都サンガVSサンフレッチェ広島
2007年12月06日 (木) 10:38 | 編集
去年は当事者でした、入れ替え戦。
入れ替え戦マニアとしては行きたかったんだけど、
仕事が入っちゃったのと、尋常じゃない寒さだったので、
断念して、自宅観戦です。

今年の入れ替え戦は広島対京都。
広島は監督の我が道を突き進み、結局守備が崩れっぱなしで入れ替え戦へ。
京都は1年を通じて決めてが無く中途半端になんとか3位に滑り込んだ感じかな。
個人的に応援するのは、広島です。
友人もいるので、来年も是非広島遠征に行きたい。

試合はやはり熱いものでした。
しかし、アウェーゴールの事が試合を複雑にしてたな。
ホームの京都は勝ちたい、引き分けでも失点したくない。
アウェーの広島は負けたくない、引き分けでも得点が欲しい。
ゲームが動くにつれ、チームの意思が変化し面白かったな。

前半、入りは広島ペース。
個人の能力はさすがやな。
しかし、だんだんゲームが落ち着いてくると
京都もペースを握り始めて、遂に右サイドからのクロスを、
キーパーがはじいたところ、田原が押し込みゴール。
そのままやや京都ペースでゲームはつづき、
前半の40分、得点したのはまた京都も田原。
また右サイドからのクロスをヘッドでゴール。
フィジカルを活かしてのヘッドで槙野がやられたのかな。
強いDFが居ないと辛いな。
このまま、前半終了。
この時点でアウェーゴール無しで負けてる広島が圧倒的に不利。
2戦目では3点差以上で勝たないといけない。
広島は必ず得点が欲しい所。
後半もいい試合でした。
京都の方がポストに当たるシーンも見られながら、
点の取りたい広島が攻めてと言った感じ。
そのまま、後半の時間が進み、終了間際。
佐藤寿人のシュートのぽこぼれを平繁が押し込み1点を返す。
そして、試合終了。

いや、面白かったね。
そして、次のゲームがほんと楽しみになった。
現時点では広島不利ながら、アウェーゴールは取ったので、
1-0以上で広島が勝てば、残留。
引き分け以上なら京都の昇格と言った感じでしょうか。

次の試合、ポイントはやはり子犬と化したピチブーと寿人の復調か。
どうもあの守備では0に押さえるのが難しそうなので、
攻撃力の爆発が必須。
一試合だけでも結果を出せれば残留できる確率が高い。
それが無ければ、京都が上がる可能性が高いな。
そして試合的には絶対的に先制点がポイントになる。
入れ替え戦はプレッシャーが通常より遥かにでかいから、
どちらかに一点入った時点で一気にゲームが動きそう。
京都が点を取ると、2点差以上で勝たないといけない広島は、
圧倒的に攻めにくる。
広島が点を取ると、そのままでは昇格出来ない京都が攻めにくる。
どちらにしても面白いゲームが見られるね。

去年の当事者としては、単純に楽しんでみれない部分はあるんだけど、
選手フロントサポーター、全員が全てを掛けて結果を求める姿はほんと心を打たれる。
ここを見てる人はサッカーに興味ない人も多いと思うんだけど、
この入れ替え戦だけは絶対面白いんで、是非見てみてください。
試合は土曜日16時からBS1で放送です。

個人的には天皇杯の後なんで、勝利を手にして家でゆっくり試合を楽しみたいな。
芦屋 つけ麺 山頭火
2007年12月05日 (水) 15:36 | 編集
調べてみると、4度目のエントリー
どんだけやねんと思いながらも、
今回は新メニューのつけ麺です。

CIMG08561.jpg


ここはなんだかんだ行く事が多いラーメン屋ですね。
ラーメンなんだけど、あまりジャンクではないんで、行き易いな。

つけ麺は多分最近出来たメニューだと思います。
基本的に山頭火のスープのつけ麺。
魚介系とのダブルスープとの事だったけど、
あまり感じなかったかも。
麺はラーメンの麺と違いモチモチ系です。
やはりどこのつけ麺もベースは池袋大勝軒な気がするね。
お好みで酢を入れるスタイルで、途中から入れてみました。
最後にはお約束の割りスープ。
まぁまぁなかなかと言った感じかな。
特別おいしい訳ではなく、まぁおいしいと言う。
このレベルのお店は書き方が難しい。

おまけで、炊き込みご飯とラーメンを。

CIMG08541.jpg


CIMG08551.jpg
テラ牛丼らしい
2007年12月04日 (火) 12:32 | 編集
ニュースでみてしまいました。
これはやっちゃったね。
でも、バイトってこれくらいのいたずらするよな。
ネット社会じゃなかったら、
面白いねだけで終わったのに、
企業体質とか問われそう。
難しい世の中になったね。

伊丹 ラーメン・つけ麺 麺哲支店・麺野郎
2007年12月04日 (火) 08:32 | 編集
ちょっとぶりの新店です。
こないだ京都に行った時に買った関西1週間には、
同時にラーメン特集もありまして、
そこに伊丹に麺哲のお店が出来たと書いてありました。
近い内に行こうと思いながら、
夜はなかなか時間が取れないんで行けなかったんだけど、
ついに行ってまいりました。
場所は171から空港へ入る道の途中にあります。

麺哲はもう関西では超有名店。
麺と鶏が売りのお店かな。
ここは3店目らしいけど、純粋な麺哲は初めてかも。
メニューはつけ麺とラーメンだけじゃなく、
いろいろあるみたいでした。
にぎり寿司もあったかな。
実験店なのかも。
今回は当然つけ麺を注文。

Image110.jpg


何を参考に考えればいいのかわからないけど、
自分の好きな東京池袋・麺屋武蔵二天のつけ麺に近かった。
濃厚なダブルスープ系にもっちり麺。
少し気になったのは麺が柔らかかった事かな。
麺単体で食べるとちょうどいいんだけど、
温かいつけ汁につけると少し柔らかくなる。
こればっかりは好みなんでしょうがないか。
メニューには麺の堅さは変えられないと書いてあったので、
それがお店の答えなんだろう。
まぁ、やはりおいしかったし、
スープは好み系の味なので、
また行きたいと思いました。
今度はつけ麺じゃなく、ラーメンを食べてみようかな。
2007 J1リーグ 第34節 ヴィッセル神戸VS横浜マリノス
2007年12月02日 (日) 16:53 | 編集
マリノスとの最終戦です。
目標の9位になるためには勝ちが必要。
来週の川崎戦の事も考えて、
しっかり勝利をしたい試合でした。

昨日は最終戦と言う事だったので、
サッカー観戦を楽しもうといろいろしてきました。
ちょうど昼ご飯時にスタジアムに着いたので、
久しぶりにこれをいただきました。

Image112.jpg


Vissel Dogです。
知らない間にダブルなんてのが出来てて、それをいただきました。
久しぶりに食べたけど、うまかったですよ。
立派にホムスタ名物と言えると思うね。

中に入って試合開始を待ちます。

Image116.jpg


試合は前半は横浜ペース、
後半神戸ペースと言う内容でした。
しかし、決定的なチャンスは神戸の方が多かったな。
やはり、ポイントは嘉人のPK失敗。
自分で得たPKだからあまりどうこう言うのもどうかと思うけど、
エースなら決めないといけないでしょう。
で、結局引き分けでした。

そして、エモの引退式。
やはり、昨年一緒にJ1昇格を成し遂げた選手だから、
感慨もひとしお。
ほんといろんな面で素晴らしい選手だった。
2年間、彼と一緒に戦えた事を誇りに思います。
エモ、ありがとう。

その後は今シーズン終了の報告会。
しっかり地に足を付けた進化をした事を確認し、
来季はまた一段と成長した姿を見られると思ったな。
すばらしいチームになりました。
最後にみんなでスタジアム一周です。

Image121.jpg


試合後は、グッズを物色。
ずっと欲しかったステッカーと、これを買いました。

CIMG08521


こういうのがあるのは知ってたんだけど、
見つけたので買いました。
この夜に早速食べたんだけど、
これがうまかった。
と言うのも、なんとあの「十勝新津製麺」製だったんです。
そりゃうまいはず。

後、帰りはこれまた初めての御崎ガーデンで、すじこん300円を。

Image123.jpg


噂通り、まじでうまかったですよ。
自分は車で行く事が多いんで、酒は飲めないけど、
酒を飲める人は勝利の後は軽く一杯飲んで帰るのもいいね。
つう事で、今期リーグ戦は終了。
凄くいいシーズンでした。
来季はまた一段と成長してくれると思います。
その前に天皇杯やね。
来週はほんと神戸の真価が問われる試合です。
必ず勝って、埼玉へ、そして元日国立です。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。