franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衝撃的なソニー
2007年08月31日 (金) 22:38 | 編集
最近ティザーサイトが流行ってるのは知ってますか。
新商品なんかを発表する前に、
情報を小出しにして煽ったりするサイトの事、
詳しくはこういう事なんですが。
最近ではWilcomのZERO3のadvance esであったり、
昨日発表のxactiでもやってたかな。

で、そのティザーサイトを天下のソニーがやってたんです。
それがRolly

このサイトを見れば分かる通り、
やはりソニーらしくかっこいい作りで
かなり期待させるよな。
音楽関係の商品で、
噂では、新しいウォークマンかもしれないとか、
aiboの様なものだとか、
はたまたまだ誰も観た事のないものだとか、
とにかく新しい価値観を生み出す雰囲気です。

発表はまだ先、ちょうどiPodの新型と合わせてる事から、
かなりの自信作だと思われていて、
ソニーファンからもアップルファンからも、
デジタルガジェットマニアからも、
かなり注目されてます。

もちろん、自分も大注目。
欲しくなる様ものだったら、困るなぁと思ってました。



安心した。
スポンサーサイト
2007 J1リーグ 第23節 ヴィッセル神戸VS浦和レッズ
2007年08月30日 (木) 19:57 | 編集
雨の予報の中、ばっちり準備をして行きました。
この日は平日なのにだだ混み。
隣で野球をしてたし、ただ券をばらまいたらしいんで、
しょうがないかと思い、
車で駐車場へ入れようとすると、
なんとスカイマークスタジアムの近くまで行かされました。
一杯になって、他に移動させられるのはいいけど、
なんで野球場の方やねんと。
野球はこっち、サッカーはこっちって言う風に
誘導してくれたらいいのに。

スタジアムに入ってみるとこういう感じ。

神戸側
20070829570.jpg


浦和側
20070829572.jpg


ちょっと分かりにくいかもわかりませんが、
浦和の方が倍入ってます。
ホームジャックとはこういう事やね。
(ちなみに試合が始まる前には神戸側にも、
 結構人が増えてたけど、浦和よりは少なかった)
浦和に関してはいろいろ言う人もいるけど、
やっぱ世界に誇る日本のチームやね。
素晴らしいと思います。

試合の方はまた好ゲームでした。
ひょっとして神戸の方が強いのかと思うほど。
でも、勝つのは浦和。そういう感じやったな。
前半は神戸が押しながらも決められす0-0。
後半早い段階で田中達也にやられて0-1。
セットプレーからまた田中達也にやられ0-2。
クリが1点返して1-2、で終了です。
点を取る取れないだけじゃなく、
試合の進め方や要所の締め方なんて、試合巧者としかいい様がない。
浦和は非常に強いチームでした。
でも、なんかこういうサッカーは面白くないね。
浦和はいいチームなんだから、
面白くて勝てるサッカーを目指して欲しいと思います。

次はFC東京戦。
これは絶対に勝たなければいけません。


ちなみに準備も空しく、雨は一切降りませんでした。
ザ・東京旅行計画
2007年08月29日 (水) 14:48 | 編集
ちょこちょこ書いてる通り、来月また東京へ行きます。
もう飛行機のチケットは取ったので、決定やね。
その計画の話を。

こないだ行った時は予定をしっかり決めてなかったんで、
結構ぐだぐだになってしまった。
今回はそういう事が無い様に
ちゃんと予定を決めて行きたいと思ってます。

出発は12日の昼。
スカイマークで神戸から出ます。
その日の夜は国立でオリンピック代表のゲームを観戦。
13日と14日は妹の引っ越しの手伝いと観光を。
15日は千葉のフクアリでヴィッセルvsJEF千葉を観戦。
16日の昼、スターフライヤーで関空へ帰ってくる予定です。

今回の旅のテーマの一つは放送室グルメ。
松本人志の放送室に出て来たご飯屋に行きたい。
mixiなんかのネットでいろいろ調べてみたりして、
食べたいものを絞ってます。
まず、一番行きたいのは松っちゃん絶賛のトンカツ屋。
20分近く揚げるのに時間がかかり、
衣が白くて、肉汁が「ダバダ~~~」なトンカツ。
ここは恵比寿にあるらしいんで行きます。
少し高いお店では紳介と関係ありのお好み焼き屋とか、
グッチ裕三のやってる「うまいぞう」とか、
この辺は予算の関係で行ければ行きたいと思っております。
後、ラーメンで「春木屋」「すみれ」「もちもちの木」辺りに行こうかなと。
これだけで全部の食事を賄えるくらいになるね。

もう一つのテーマは原宿。
裏原とか表参道とかあの辺をがっつり楽しんで来たいなと。
BURTONの直営店とかいろんなショップ関係はもちろん、
あの辺のクリエーターさんが使ってるカフェとかも行ってみたいね。
一日掛けていろんな店を回るなんてなかなか出来ないから、
楽しんで来たいと思ってます。

後は、千葉。
サッカーのある15日は千葉のフクアリに行くので、
千葉でいろいろ行けたらなと思います。
シゲちゃんよろしく。

飛行機に関しては、スターフライヤーまじで楽しみにしてます。
このワクワク感ってのはなかなかのものですね。
スカイマークの時はただ飛行機に乗る楽しみだけだったけど、
スターフライヤーはそれ以上のものがある。
航空会社のブランド戦略をとくと味わいたいと思います。
ついでにYouTubeで見つけたスタフラのCMとガイアのスタフラ特集





と言う事で、東京旅行計画です。
まだ完全に決めた訳じゃないんで、
まだまだ変更もあると思いますが、
とにかく計画を含めて楽しんで来ます。

あっ、後、東京ならここへ行け!ってな情報もありましたら、
よろしくお願いします。
もの凄いゴール
2007年08月28日 (火) 17:56 | 編集
ようやく、ヨーロッパのリーグが開幕し、
毎週末は結構観てます。
で、ルマンのゲームは毎試合見るんだけど、
トンでもないものが見られました。

モナコVSルマンより


これは凄すぎるでしょ。
普段サッカーを日常的に観ててもなかなかお目にかかれない。
松井の技術はほんと凄い。
代表で嘉人と一緒にやってるのが是非みたいな。
遂に遂にiPod
2007年08月27日 (月) 01:26 | 編集
やっとのやっとです。
今度こそ、iPodが出そうです。
こないだの噂のiPodのインターフェイスは、
実はnanoだったらしく、
iPodの方は「iPod Touch」と言う事で、
iPhoneのインターフェイスを採用した、
全画面の大容量iPodになりそう。
OSもMacOSXと言う事なんで、
いろんな意味で大幅なアップデードやね。
本当に遂にと言った感じです。
32GBのNANDフラッシュと大容量HDDの2種類で、
iPhoneのiPod機能を取り出したものになるのかな?
wifiとかBTとか無線系を付けるとの噂もあるけど、
ブラウザとか付けるとキリがないし、
やはりiPodだからメディアプレイヤーに特化するのが、
いいんじゃないかと思うね。
とにかくどんなのが出るか楽しみ。

ここにはiPodが欲しいっていつから書いてたやろう。
Videoが出たら買うと宣言してたのに、
買わないで様子を見てて、そうこうしてる間に全画面の噂が出て、
また買えないでいると、iPhoneが出たり。
遂にiPodで理想通りのものが出ます。
こんなに待った商品って人生で始めたや。
発売日に必ず買います。
ソフマップのワランティーに入ろうと思ってるんで、
発売日に手に入るかどうかはまだわからないけど。

言われてみると、実はiPodって初めて買います。
音楽の聴き方を変えたエポックメイキングな商品。
その初めてのiPodを思う存分使い倒したいと思ってます。
これで音楽とムービーは常に持ち運べるな。
Xactiも買ったし、また楽しい時間が過ごせそうです。
やっぱ、一度映像作品を作ろう。
出来たら公開します。

iPodの発表は9月5日(仮予定)
楽しみにしています。
ネット繋がりました。
2007年08月25日 (土) 02:45 | 編集
やはり、モデムの故障でした。
すぐに新しいのが送られてきたので、
交換したら、無事接続成功です。
でも実は、それだけじゃなく、
無線ルータも故障してました。
どうも、モデムのEthernet端子と
ルーターのethernet端子がやられたみたい。
ルーターの方はモデムと繋がってる端子だけやられてました。
過電流でも流れたのかなぁ。

それにしても、本当に雷が原因での故障だった。
よく電化製品は雷で駄目になる事があるって言うけど、
実際は都市伝説だと思ってたと言うか、
家に落ちた時だけおかしくなると思ってたんで、
事実上そういう故障は起きないと思ってました。
でも、近くに落ちたりしただけでも、
電圧が不安定になって、こういう事が起きるんかな。
あのすごい雷の時はほんとに電気がおかしかったから。

と言うことで、雷の時は注意して、
大事な機械はコンセントを抜きましょう。
ほんとに壊れるよ。
未だネット繋がらず。
2007年08月23日 (木) 14:44 | 編集
時間が経てども、復旧せずと言う事で、
遂にDIONに連絡しました。
いろいろ策を講じましたが、
落雷によるモデムの故障ではないかとの事で、
交換です。

まぁ、それはいいんだけど、
つまりは新しいモデムが来るまでは、
自宅でネット出来ないと言う事になりました。
困った。
前みたいにネットは無くてもいいものじゃないねんな。
オークション関係の連絡があったり、
航空券を買わないといけなかたり。
HDDレコーダーの番組表は更新されへんし、
両親が旅行に行くのに情報収集もできひんし。
非常に不便です。
なんでこの時期にこうなるかなぁ。

と言う事で、しばらくマクドナルドのお世話になります。
と言っても、ずっと居る訳にいかへんのに・・・・
ネット繋がらず。
2007年08月22日 (水) 23:52 | 編集
困ってます。
阪神地区にお住まいの方は分かると思うんだけど、
さっき凄い雷雨でしたな。
それで、ネットが不通になりました。
現在、近所のマクドでやっとります。

それにしても不便やね。
2CHが見られないとか、
ニュースサイトが見られないとかは、
まぁいいんだけど、
実は今日あるものをオクで落札しまして、
連絡をしないといけなかったんです。
携帯でも出来ると言えば出来るけど、
こんなもん不便きわまりないよな。
で、仕方なくマクドなんですな。

しょうがないんだけど、
結構ショックを受けてます。
ネット出来ないと暇過ぎ。
しかも、今日は嘉人が活躍したからね。

そろそろ、マクドも閉まるんでこの辺で。
変な記事になりました。
2007 サテライトリーグ ヴィッセル神戸vsセレッソ大阪
2007年08月20日 (月) 19:49 | 編集
連続サッカーですが、
今日はサテライトの優勝を掛けた試合を
ホムスタでやると言うので、
行かねばと行って来ました。

20070820547.jpg


試合は前半ヒデと良太のゴールで2-0。
後半エモが誰かを倒してPKを取られ、
ゼ・カルロスに決められて、2-1で終了。
優勝しました。
内容はまぁまぁ神戸が強かったと言った所。
神戸はツボ・エモ・テル・ウッチー、マーカス・テヨン・ヒデと、
トップでもやれる選手ばっかりだったんで、
普通に力を出した感じでしょうか。
一方セレッソはだめですな。
サテライトがあれじゃ、トップも推して量るべしか。
近場アウェーが増えて欲しいんで頑張って欲しいんやけどね。
丹羽も行ってるし。
新戦力のジェルマーノってのはなかなか良かったんじゃないかな。

今日はメインスタンドを解放してたんで、
普段は絶対座れないヴィッセルシートエリアでの観戦だったんだけど、
いやぁ、いいね。見易い。
お金持ちになれば、あそこで見る事にします。
2007 J1リーグ 第21節 ヴィッセル神戸VSアルビレックス新潟
2007年08月20日 (月) 10:36 | 編集
久しぶりにユニバーでの試合。
花火浴衣ナイトと言う事で、
夏のナイトゲームって感じでした。

暑いし、ユニバーには遅く行っても大丈夫と言う事で、
のんびり出発。
高速も空いていて、家から40分くらいで到着しました。

20070819543.jpg


しかし、試合が近づくにつれ、
雲行きが怪しくなり、稲光がピカピカ。
やばいなぁと思ってると雨です。
雨の準備をして来なかったんだけど、
夏だし暑いし、濡れてもいいかと言う事で、
普通にいつも通り観戦してました。

ゲームは地味だけど非常に好ゲームだった様に思う。
守ってカウンター同士の戦いだと、
攻めに行く気持ち強いホームチームが不利なんだけど、
正にそういうゲームだった。
セットプレーからのカウンターを綺麗に決められて、0-1。
ボッティの意外性のあるバイシクルから、
嘉人がPKを貰ったんだけど、外して、
結果的にはそれが痛かったかな。そのまま終了です。
派手なゲームではなかったけど、
お互いに自分達のタスクを全うした様なゲームだった。
結局、新潟の方に運があったのかな。
まぁ、その運を掴んだ方が強いと言う事だと思う。
後、審判はひどかったね。

昨日、嘉人が代表復帰しました。
これはうれしかった。
ユースケの時ももちろんうれしかったんだけど、
あれは合宿のみだったし、
オシムが見てみたいと言うレベルでの招集だったから、
いわゆる正式な日本代表と言う感じじゃなかった。
今回はよく知られた嘉人が結果を引っさげての代表入り。
やはり期待度は違います。

代表はアジアカップを終えて、
次のステップへ入ったと思う。
技術を活かしてボールをポゼッションし、
運動量を増やして数的優位を作る。
このサッカーに嘉人は、
アクセントと決定力と勝利への欲望を加えてくれると思う。
神戸サポとしてではなく、
代表を応援する身としても非常に楽しみ。
次の大分でのカメルーン戦は必見やね。

アツの移籍
2007年08月18日 (土) 11:51 | 編集
アツの移籍が正式に決定しました。
報道通り横浜FCさんです。
現在最下位でアツの加入がどうなるかわかりませんが、
是非、J1残留の為に頑張って欲しいと思います。

ずっと報道関係やコメントなどは神戸側からのもので、
アツ本人からの声が聞こえなかったんだけど、
やっと、昨日神戸新聞にてアツのコメントが見られました。

神戸 J1復帰の感動、忘れない 三浦淳宏

これに寄ると、アツは自分の判断で事を大きくしない為に、
自分の気持ちを言わなかったんだね。
神戸のフロントは神戸のフロントで、アツはアツで、
いろいろ考えがあって、こういう結果になったんだと思います。
これで結局真相は薮の中になってしまったんだけど、
全てを明らかにする必要はないし、これでよかったんだと思う。

一昨年の冬、降格が決まった後すぐにアツは神戸に残る事を決断した。
ここにも書いたけど、ほんとうれしかった。
そして、去年の昇格。
自分はサポーターと言う立場だったけど、
共に喜びを分かち合えた。
アツはどこに行ってもこの事実は変わりません。
結局、答えはそれしかないのかなと思います。

とにかく、横浜FCでの活躍を期待してます。
アツはまだまだ出来る。
幸い神戸戦は出場出来ない契約をしてくれたので、
心の底から、精一杯応援できます。
まずはピッチに立つアツを早く見たい。
PowerBook 520C
2007年08月16日 (木) 16:03 | 編集
また物欲です。
今回の始まりはテキスト。
先月のエントリーの数を見てもらえれば分かる様に、
最近は結構文字を書く回数が減ってます。
(今月はがんばってますが)
と言うのも、いつも部屋でくつろいでいる状態では、
文字がすごく書きにくいんです。
自室ではベッドに横になりながら、
テレビ見たりネットしたりしてるんで。

そもそも、自分は文章を書くことが好きみたい。
50000アクセスの時にも書いたけど、
自分の思ったことを感じた事を文字に起こして残す事は、
ライフワークになってます。
と言う事で、ちゃんと部屋で文字を書ける環境が欲しいと思ってたんです。

そんな時、あるブログでPowerBook 520Cを見かけました。
こういう昔のノートをテキスト専用機にするのはいいかもなぁ、
なんて思って、オークションをチェックすると、これが激安。
漢字Talk7.5なんて懐かしいOSで、
机の上でテキストを打つには問題無し。
ノート型だと省スペースで置場所にも困らないから、
早速落札し、現在使用しています。


20070816538.jpg


20070816537.jpg


このPowerBook 520Cは
うちが初めて買ったMac、Paforma575と
ほぼ同じスペック。
しかも、販売時期も同じだったんじゃないかな。
当時の販売価格は50万オーバー。
初のトラックパッド搭載機で、
デザイン的にも秀作とされてます。

実際使ってみてるけど、こういうのいい。
キーボードの感じも最新とかじゃないけど、
打ちやすいし、味がある。
システムも確かに最新には遠く及ばないけど、
使い難いってほどじゃない。
むしろ、全然使える感じです。
(スクロールが無いのだけが辛いけど)
後、やはり味がある。
アイコンのデザインとかフォントとか、
懐かしいし、いいデザインだな。
初めてのパソコンでこういうのに接してるから、
未だにウインドウズになじめないんだと思う。

ちなみにこのマシンはerthernet端子が付いてるんで、
メール出来ると思って買ったんだけど、
どうも規格が違う様で、
結局USB接続のフロッピーディスクドライブを使って、
データのやり取りをしてます。
フロッピーなんて使ったのは何年ぶりだろうか。

と言うことで、これはPowerBook 520Cで書いてます。
いつもと同じ感じでかけてるかなぁ。
マシンが代われば、文章も代わったりするとおもしろいんだけどね。
お墓参り
2007年08月15日 (水) 08:29 | 編集
かれこれ7年ぶりくらいになるだろうか、
昨日、お墓参りに行って来ました。
根本的に神様をあまり信じない自分は、
墓参りと言うものに意味を見いだせないんですね。
しかし、今回はこないだ伊勢に行った時の様に、
昔の宗教文化みたいなものをまた経験してみようかなと、
両親に誘われたので、行って来た訳です。

今回は母方の祖母の眠るお墓へ。
神戸の舞子墓地です。
昨日はお盆の混雑で、
空いてたら1時間も掛からない所が2時間半。
ぐったりして、墓地に到着です。

20070814523.jpg


20070814524.jpg

明石大橋が見えます

お墓に行くのなんてほんと久しぶりだから、
両親が墓の掃除をしてるのを見学し、自分はお参りだけ。
ここにはおばあちゃんだけじゃなく、
おばあちゃんの弟(すごくお世話になったおじさん)も眠ってます。
仏教上、お盆には魂がこちらへ帰って来てるんだったよな。
おばあちゃんにもおじちゃんにも会えたと思うと、
すごくうれしい気持ちになったな。
論理的に考えると神様なんてのは昔の人の考え出した幻想なんだけど、
やはり人間ってのはそういう理屈だけじゃないんだなと、改めて思う。
自分も年を取りました。

帰りは高速が混んでるとの予想から、
ご飯を食べて帰ると言う事で、
これまた久しぶりに凡蔵へ。
穴子天ぶっかけを注文。

20070814525.jpg


暑かったからかもしれないけど、
いつもよりかなりうまかった。
暑い中、冷たいうどんはいいね。

後は高速で30分。
帰りは空いてて早かった。

2007 J1リーグ 第19節 ヴィッセル神戸VSジュビロ磐田
2007年08月12日 (日) 07:47 | 編集
昨日はあまり時間に余裕がなかったし、
帰省ラッシュで車もダダ混みらしいので、
電車でスタジアムへ。
キックオフ1時間前頃に着く予定だったんだけど、
なんとチケットを忘れると言う失態をおかし、
結局試合開始20分前にスタジアム到着。
そうなると昨日は動員がかかっていた事もあり、
席は最後尾エリア。
まぁ、ここはここでいいかとキックオフを待ちました。

20070811522.jpg


メンバーは新戦力の酒井が先発。
そう言えば、この人黄金世代でレギュラー張ってたよな。
サイドバックはツボと茂木、後はいつものメンバーでスタートです。
前半はやや神戸ペース。
中断期間にしっかり準備してきたのが分かります。
ディフェンスがいい。
一方、磐田はちょこちょこミスをしてピンチを迎えてました。
ゴールシーンはミスと言うより、嘉人の倒れながらのパスを、
抜け出したレアンドロが見事にゴールしたもの。
パスもシュートも素晴らしかった。
偶然では必然でのゴールでした。
前半はこの1点で終了。
磐田もペーズを握る時間帯はあったけど、
神戸のディフェンスは崩せなかった。

後半初めはどちらかというと磐田ペース。
少し嫌な感じだなと思い始めた時に、
ファブリシオが一発レッドで退場。
今年ヴィッセルは一人多い状況になる事が多いんだけど、
決して活かせてないんで、不安になったんだけど、
昨日に限ってはそんな事はなく、
レアンドロがゴール前に流した所をカンジョが決めて2-0
クロスをクニが折り返した所、レアンドロが決めて3-0、
と着実に点を重ねます。
そして、終了間際、電車で混むのが嫌だった自分は、
終了少し前に席を立ち、スタジアムの階段を降りる途中、
嘉人のゴールの歓声を聞きました。
もう少し残ってればよかった・・・

とりあえず、完勝です。
相手が一人少なくなる前すでにリードしてたし、
一人少なくなった後も、隙を見せず3点を追加。
中断期間が終わって、1戦目。
素晴らしいサッカーでした。
次もこの調子でお願いします。

ちなみにアツの横浜FCへの移籍が決まりそうらしい。
いつまでもこの状態を長引かせる訳にはいかないから、
これくらいが丁度いい落としどころなのかもしれません。
ただ、絶対にホムスタで敵のユニを着てるアツを見たくない。
契約書に「神戸戦は出場しない」との条項がある事を祈ります。
でも、アツがまたサッカー出来る様になって良かった。
本当に良かったと思います。
エキスポランド再開の話
2007年08月11日 (土) 07:50 | 編集
珍しく時事ネタを。
昨日、エキスポランドが再開されました。
むちゃくちゃ驚いた。

こういうの企業でいうと危機管理って話になると思う。
ガイアの夜明けでもやってたよな(見てないけど)
一言で危機管理と言っても、いろいろあるし程度もある。
誤解を恐れず言うと、牛乳飲んでお腹壊すのと、
絶叫マシンに乗って首がちぎれるのは一緒に語れないと言うこと。
前者は未だに苦しんでるのに、
後者はどの様に考えて再開したんだろうか。

まず、時期が早すぎる。
こういうのってまず時間を空ける事が必要。
全ての問題が解決するまでは絶対に再開したらあかんと思う。
経営者として考えれば、
早く再開しないといけないと言うのは絶対あると思うし、
この夏の書き入れ時になんとか稼ぎたいと言うのもあるだろう。
でも、そういう場合じゃないだろ。
金ばかり優先したからこうなったのに、
また金を優先してる。

次に情報公開。
根本的な話として、安全宣言を出して、
エキスポランドが再開した事は知ってるけど、
何がどうなって事故になったのか分からないし、
次に事故を起こさない為の対策も分からない。
ただ死人を出した遊園地自らが安全宣言を出しただけ。
これ、何を信用したらいいの???
普通ああいうのって、監督官庁があったりするんじゃないの?
どう考えても客観的な判断がいるよな。
このまま安心して遊具に乗れるはずがない。

ちょっと論理的に書いたけど、
やはり感情的な問題もまだまだ大きい。
今回の事故って完全に人災だし、
偶然じゃなく必然。
あの事故の時、亡くなった女の子じゃなく、
自分が乗ってたら、間違いなく自分が死んでいた。
点検をしないジェットコースターが走り続けてたと言う事は、
エキスポランドは死人が出るまでいい加減に営業してたと言う事。
こんな事ありえない。犠牲者が出るまで、分からないなんて。
エキスポランドが殺人遊園地だと言う事実は間違いないし、
個人的感情として許せない。

そういう事で、事故の起きた日からずっと、
もうエキスポランドは閉園した方がいいと思ってました。
もう無くなった方がいいと。
でも、ニュースで女の人がエキスポには、
子供の頃は両親と、大人になって恋人と、母になって子供と来てて、
思い出もあって、残して欲しいって話をしてた。
事故に会ったと言う男の人も、子供の頃から行ってて愛着があるので、
潰して欲しくないと。
個人的には高校の時の遠足で行った覚えしかないんで、
そこまでの愛着はないんだけど、
やはりいろんな人の気持ちのこもった遊園地なんやな。
だから今はそういう人達の為にも、残して欲しいなと思ってます。
その為には生まれ変わる事が必要やないかな。
このままじゃあかんと思います。
iPodが・・・・来なかった・・・・
2007年08月08日 (水) 06:24 | 編集
本日、アップルのイベントがありまして、
新製品の発表がありました。

前にエントリーした様に、
今回も期待してたのはiPod。
もうかれこれ1年半は待ってるんじゃないだろうか。
今回に限っては、ビデオがリークされたり、
事前にヨドバシやビッグカメラなんかで
在庫が無くなったとの情報があったり、
噂サイトで少し詳しい情報が出たり、
かなり発表の可能性が高い雰囲気でした。

で、ふたを開けてみたら、
iMacとiLife等のアップデート。
iPodは無しです。
いつもアップルのこういう発表がある時は、
わくわくするんだけど、今回は不思議と無く、
発表が終わった後も、なんか冷めた感じで、
つまらなかったな。

一応、今回の発表を見ておくと、
やはり目玉はiMacです。

overview-hero.png


筐体変更がありましたね。
薄くなってシルバーになったのかな。
後、キーボードも変わりました。
薄型でMacBookタイプのもの。
これは実際触ってみないと分からないな。
中身はサンタになったんだろうか。
まだ詳しくはわからないんで、
後でぼちぼち見ようかと思います。

iLifeとかiWorkのアップデートもあったんだけど、
これまた今の時点では詳しくわかりません。
個人的にはあまり影響はないかな。

総じて今回は自分と関係ない感じでした。
.Macの導入を考えてるんで、それだけちょっと興味があるかな。
と言う事でiPodはいつになるんやろう。
結局9月になるんかなぁ・・・

祝・50000アクセス達成
2007年08月07日 (火) 09:47 | 編集
50000アクセスを達成しました。
のべ東京ドーム一杯分の人がここを見に来てくれたという事です。
ちょっと想像出来るような出来ない様な。
とにかく、こんな個人的な欲求を満たすためのブログに、
たくさんの方が来てくれたと言う事で、
非常に感謝しています。
ありがとうございました。

今思えば、そもそもこのブログってメディアは、
非常に自分に合ってるものだと思います。
自分勝手に出来る。
もちろん公表してる責任感は多少あるけど、
基本的には自由に書けています。
誤字脱字も恐れずに、書きたい事を好き勝手書く。
こんなに素晴らしい事はないかもしれない。
後、世界と繋がってる感覚。
まぁ世界は大げさだけど、日本内では繋がってるよな。
たまにどんな言葉を検索してここに来たか見る事があるんだけど、
ほんと様々です。携帯とかMacとか食べ物とか。
自分の書いた記事を参考にして、
買い物をしたり、どこかに行ったり、
何か思ったり感じたりしてくれてると思うと、
やはりやりがいがある。
確かに世の中と繋がっているのかなと思います。
そこに自分の存在意義が少しはあるかなと。

ブログを初めて早2年半。
いつ辞めるやろうと思ったけど、続いてますね。
何かあったらここに書く。
何か思ったらここに書く。
そういう生活が板についてきたかな。
もうこうなったら、出来る限り続けようと思うんで、
引き続きよろしくお願いいたします。
スターフライヤーって知ってますか?
2007年08月05日 (日) 09:31 | 編集
航空会社です。
これ関西ではかなり認知度は低いと思う。
まわりの人も誰も知らなかった。
(ちゃんと認識してなかった)
でも、それは当然の事で、
この航空会社は羽田~北九州オンリーの運航。
関西人が知らないのは当たり前です。
去年就航した時に、一度誰かのブログで観たんだけど、
自分の生活には全く関係ない路線なんで、
スルーしたんだけど、やはりそのブランド戦略には少し興味がありました。

このスターフライヤーは、
ロボットデザイナーの松井龍哉氏がトータルデザインを担当し、
他の航空会社とは全く違うデザインコンセプトで、かなり面白い。
格安航空会社はいくつかあるけど、やはりここはひと味違います。

starflyer_wp2.jpg


starflyer_wp3.jpg


詳しくはこちらを見てください。

所謂、付加価値と言うものを持っている。
航空会社ってただの乗り物を提供するだけのもんじゃないと思うんです。
空を飛ぶって事は人間にとって夢。
その夢を実現する会社です。
世界的にも航空会社は
サービスだけじゃなく、機体やグッズなんかのデザインも含めて、
どこか特別なブランドを持ってる。
もちろんJALもANAも。
そんな中、格安航空はこの点で少し劣ってる様に思います。
少なくとも自分がこの前に乗ったスカイマークは。
正直この点では安かろう悪かろうになってると思う。
(決してそれが悪いと思ってる訳じゃないですが。)
スターフライヤーは格安航空会社でありながら、
しっかりしたブランドを持つ、
そこを両立するべく努力してる様に思う。。
だから、応援したいと言うか、頑張って欲しいと言うか、
そういう気持ちになるんですね。
特別な気分で飛行機に乗れるってなかなかいいものだと思うんです。

そのスターフライヤーが来月、関空~羽田路線を開設します。
かなり乗ってみたかったんで、うれしいニュース。
来月はまた東京に行こうと思ってるんで(行きのスカイマークはとりました)、
乗って帰ってきたいと思ってます。
しっかり、スカイマークとスターフライヤーを比べてみますよ。
Xacti DMX-HD1
2007年08月04日 (土) 07:58 | 編集
両親が旅行に行く話は書いたかな?
旅行に行くと言うのはやはり特別な事で、
いろいろ準備が必要です。
こういう時に自分が担当するのが、
デジタル系。と言う事でタイトルのXacti。

両親が2人で行く初めての海外。
ビデオカメラはいるよな。
そもそもうちにはXactiがあります。
昔、妹がイタリアへ行く時に、
小型のビデオカメラが欲しいと言う事で買いました。
当然、今回もそれを借りると言う事になってたんだけど、
なんと無くしたらしい。
アクセサリー類は全てあるのに本体だけ無い。
考えられへんけど、しょうがないんで、
とにかくなんとかしなければと思ってました。

一方、個人的にずっとビデオカメラが欲しいと思ってました。
何かを記録に残すって事に関してはやはりビデオが一番だと思う。
写真ももちろんいいんだけど、やはり写真は一瞬を記録するもの。
よくも悪くもリアリティに掛けると言うか、
綺麗に写しすぎる様な気がする。
今まで旅行なんかは基本的に写真を撮っていて、
借りれる時は上記の妹のXactiを借りてました。
結局人のものと言う事は自由には使えないんで、
やはり自分のビデオカメラが欲しかった。
後、これもずっと前からなんだけど、
映像作品みたいなものを作ってみたいと思ってました。
とりあえず、昔書いた簡単な旅行記録を作ってみたいなと。

と言う訳で、ビデオカメラを買おうと思ったんです。
まずどういうのを買うかとなるんですが、
圧倒的な条件が一つ、価格です。
お恥ずかしながら、とにかく予算が無い。
そういう条件で探すんだけど、もう結局Xactiしかないんですね。
妹が持っていた事もあって、小さくて手軽で、
使い勝手がいいと言う事もわかってたし。
ちょうど型落ちのハイビジョンXactiが底値に近くて、
予算的にもぎりぎりのライン。
評判的にも暗所に弱いとの事くらいで、
取り立てて悪い話も聞かないから、決定です。

20070803509.jpg


カメラを買えば、SDカードも必要と言う事でこちらも。

20070803507.jpg


もう4Gで4000円程度なんやね。

一応、使ってみましたが、
やっぱXacti好きです。
手軽なのがほんといい。
これから、旅のお供になります。
また動画をアップする事もあると思うんでお楽しみに。

神戸・御影 料亭 さかばやし
2007年08月04日 (土) 07:53 | 編集
ドーナツの時書いた様に、
妹が帰って来ると恒例の食事会。
今回は神戸の43号線沿いにある「さかばやし」でした。
ここは酒心館と言うお酒を買ったり飲んだりできる施設の中の料亭。
今回は会席料理をいただきました。

では、写真をどうぞ。

20070802490.jpg



20070802492.jpg



20070802494.jpg


20070802495.jpg


20070802497.jpg


20070802498.jpg



20070802500.jpg


20070802501.jpg


20070802503.jpg


最後にフルーツがでたんだけど、撮り忘れました。

当然おいしかったです。
こういうお店って全く行かないんで、
どう評価していいかわからないんだけど、
満足して帰る事ができました。
ここは酒蔵が経営してるお店なんで、
普段飲まないお酒もおいしくいただけました。
クリスピー・クリーム・ドーナッツ
2007年08月02日 (木) 12:04 | 編集
先日東京へ行った時に買えなかった噂で話題なドーナッツ、
妹が帰省ついでに買って帰って来てくれました。

20070802489.jpg


感想いいですか?
「なんであんなに並ぶの?????????」
いや、普通においしいドーナッツですよ。
しかし、1時間半待ちとか「かんっがえられへん!(キム兄風)」

なんかドーナッツがどうこうよりも、
日本人気質とかそういう文化的な事を考えてしまったね。
日本人は行列が好きってほんとなんやな。
まぁ、価値観はそれぞれなんであんまり言えないけど。
とりあえず、並ばないと買えないうちは食べる事はないと思います。

ちなみにもう一度書いておくと、
味はおいしいですよ。
あれだけ並ぶ意味を見い出せないだけで。



憧れの冷蔵庫
2007年08月01日 (水) 16:21 | 編集
大した事じゃないんだけど、
これ結構あこがれてました。

20070801488.jpg


昔トレンディドラマ全盛期の頃、
尋常じゃなくかっこいい部屋の冷蔵庫を開けると、
バドワイザーのビールがこんな感じで並んでたんです。
当時まだ子供だったけど、
大人になったら絶対やるって思ってました。

で、結局はビールでは無く、コーラになった訳です。
ちなみにコーラ・iTunesのキャンペーンは、24戦6勝。
微妙な感じですが、まだまだチャレンジ出来ます。

20070801487.jpg

サッカー日本代表 アジアカップの話
2007年08月01日 (水) 16:14 | 編集
少しタイムリーではなくなってしまいましたが、
先週終わったアジアカップの話。

結果だけ言うと、予選リーグ2勝1分、トーナメント2分1敗。
完全に結果が出なかったと言ってもいいと思う。
オーストラリアには引き分け(PK勝ち)、サウジには負け、
韓国には引き分け(PK負け)と強豪には勝てなかった。
結果だけ見ればジーコ以下です。
プロの世界だから結果が一番大事だけど、
当然、内容の後に結果がある訳なんで、
そちらの感想を書きたいと思います。

今回のアジアカップはやはり結果を出さなければいけない大会だった。
内容だけじゃなく、結果。
オシム日本代表監督就任1年と言う事で、
一つ区切りになる大会だったと思う。
今回の代表はこないだの代表がベース。
簡単に言うと以前からのメンバー+高原中村と言う感じ。
大会を通じて、オシムのやりたいサッカーって言うのは見えた。
基本、全員攻撃全員守備。運動量を多くし、数的優位を作る。
攻撃はサイドで起点をつくって、中盤へ。
遠藤・中村俊輔・中村憲豪の中盤は前への推進力よりも、
横への意識(ポゼッション)を優先し、
チャンスを伺いながら、アイデアで崩す。
守備はシステマティックなものではなく、
リアクション守備と言うか、
シンプルな数的優位を作るやり方だった様に思う。

攻撃についてはやはりポゼッションにこだわりすぎる所が気になった。
オシムはその時最良の選択をする様に指導してるんだと思うんだけど、
その最優先がゴールでは無い感じ。
ポゼッションの為のポゼッションと言うか、
ゴールを盗るためにキープしてる感じじゃなかった。
しかし、それはメンバー的に問題があった様な気もする。
遠藤・中村俊輔・中村憲豪、この3人の中盤は、
強引と言う言葉は似合わない。
遠藤なんて座右の銘が回避って言うくらい。リスクを犯さない選手やから。
これが日本にあったやり方だと言われればそうかもしれないけど、
もう一つ前への意識の強い選手がいれば、
少し変わった結果になったかもしれない気がする。
守備に関しては、まず阿部の弱さが・・・
流行のホリバレントって言葉が皮肉に聞こえたな。
決して悪い選手じゃないし、むしろ好きな選手なんだけど、
4バックの真ん中をする選手じゃないよ。
4バックの真ん中は必ず強くないと。
オシムの考えて走るサッカーは個人サッカーの寄り集まりだから、
なんだかんだ言って、個人の力ってのが大事になる。
トゥーリオが居れば良かったのかもしれないけど、
必ずいる訳じゃないからね。

今回の大会はとりあえずオシムの今までのやり方の限界を露呈したものだったと思う。
選手はオシムの言う様に忠実にやったけど、結果が出なかった。
つまり何かが足りなかった。
じゃあ、それは何なのか。課題の残った大会でした。
個人的にはオシムのこの流れは指示したいと思う。
全員が考えて走って攻撃し守備をする。
神戸を否定する訳じゃないけど、
代表ってのはディシプリンと言って、個人を縛るやり方じゃなく、
ある程度の自由を与えて、臨機応変に対応する方がいい。
やはり、日本はサッカー後進国なんで、
ヨーロッパのサッカーをただ真似るんじゃなく、
そのヨーロッパのサッカーの成り立ちを追って行く作業がいるんじゃないかな。
哲学的な話と一緒で、
「グランドの中に10人のフィールドプレイヤーとキーパーがいて、
より多く点を取ったチームの勝ち」と言う所から、
選手一人一人が今何をすべきか考える。
オシムはここからスタートさせようとしてるんだろうな。
そして、まずはこのアジアカップでチームのベースは出来たんじゃないだろうか。
後はここから少しづつ肉付けをして行く。
報道されてる通り、次は自分で仕掛けられる選手、点の取れる選手が必要だろう。
我らが嘉人の出番が来ればいいけどな。
彼は絶対日本の力になると思うから。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。