franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iPhone発売!!!
2007年06月30日 (土) 20:45 | 編集
遂にアメリカにて発売されましたね。

iphonehero20070629.jpg


昨日辺りから、前日レポや行列の模様が報道され、
今日になって続々と購入レポや実機操作レポ、
バラし報告まで出て、かなり盛り上がってます。
日本の普通のニュース番組でも、
アップルの携帯発売なんてタイトルでニュースになってる。
これは思ったより大事になってるみたいです。

とりあえず、自分が観た中で一番わかりやすい紹介VTRはこれ、
アップルのガイドツアーです。
この映像を見てもらえばわかると思うけど、
電話でWEB端末でiPodでと、機能的に素晴らしいんですが、
やはりこのiPhoneの一番大きな魅力は、操作性だと思う。
昔から自分がアップルを好きな理由はこの操作性。
バカが初めて触っても直感的に使えるユーザーインターフェイス。
コンピューターに限らず道具って、
それ自体を使う事より、
それを使って何をするかが大事。
アップルはそういう事を黎明期から一貫してやってるねんな。
ほんと素晴らしい事だと思います。
ソニーも少しは見習って欲しいね。

一応、iPhoneは日本でも大手3社が興味を示してるらしいです。
月曜にも3G版のiPhoneの開発が発表されるなんて噂もあるんで、
日本にも来年辺りに導入されるんじゃないだろうか。
非常に楽しみやね。

余談ですが、このiPhoneブームは株主として非常にありがたい。
やはり携帯電話はPCとは比べ物にならない規模があるから。
Macは売れなくてもiPhoneが売れたら会社的には問題ないし。
おそらく、iPhoneもカラーバリエーションが増えたり、
iPhone nanoが出たりするんだろうな。
アップル株主としては非常に心強いね。

スポンサーサイト
大日本人(後半にネタバレありです)
2007年06月30日 (土) 03:54 | 編集
遂に観てきました、超話題作「大日本人」
評判では賛否両論。
面白いという人もいれば最悪と言う人も。
自分はどう感じるのか?かなり楽しみにして、
109シネマHAT神戸へ行って来ました。

で、感想はと言うとなかなか面白かった。
内容については観てない人が読むとネタバレになってしまうんで。
詳しい感想は下で書きます。
評判では賛否両論だと言う事だったんだけど、
それはよくわかった。
分かる人と分からない人がいると思うし、
分かったとしても面白いと思う人とそうでもないと思う人がいると思う。
個人的には「松本人志の放送室」を愛聴してるし、
ごっつもリアルタイムで観てるんで、
内容はわかったし、まっちゃんが何をしたいのかも分かったし、
そこそこ面白いと感じる事が出来た。
正直、松本人志のファンである程度理解している人、
もしくわ、その素質のある人でないとこの映画を評価しないだろうな。
ほんと人を選ぶ映画だと思います。
これから観る人はその辺を覚悟して観ないと駄目だと思います。

では、ここからはネタバレになるんで、
観てない人は読まないでください















とりあえず、この作品ははっきり言うと映画の形をしたコントだと思う。
ごっつのコントが好きだった自分は受け入れられたけど、
そうじゃない人で映画を観に来た人は怒るだろうな。
ラジオでCGの話が出てたんで少し使ってるのかなと思ったら、
半分くらいCG使ってるし(獣は気持ち悪い)、
初めの方は少し退屈な作りだったし、
そういう点でも合わない人には辛い映画かもしれないね。

面白かった所は2つ。
板尾とのやり取りと最後ジャスティスが獣をボコボコにする所。
やはり、キャシー塚本先生を尊敬する自分はこういう感想になるよな。
シーンとしてはこの2つで笑いました。
この映画全体が良くも悪くも、もろに松本人志ワールド。
善悪やかっこいいかっこ悪い、面白い面白くない、
全ての判定基準が松本人志で、
当たり前だけど、松本人志独自の世界が展開されている。
いちいち拾いだすと切りがないくらい感じる事ができたね。
そういう点ではほんと妥協せず作られてるなぁと思う。
まっちゃん本人が絶賛するだけの事がある。
しかし、これを裏返して言うと、
松本人志の為の映画でしかないと思う。
当然世の中にはいろんな人がいて、
いろんな価値観がある。
この映画がどこを向いているかと言うと、
やはり松本人志ただ一人だった。
自分は基本的にまっちゃんは好きだけど、
全部が全部好きな訳じゃない。
ラジオを聞いてても、頭が悪いなと思う事も少なくないし、
視野が狭いと思う事も多い。
と言う事はこの映画を観ても同じ感想を持った訳です。
映画とはなんて言い出すと切りがないんだけど、
個人的にはやはりもっといろんな人が観る前提で作って欲しかったなと思いました。
ターゲットがあまりにも狭いんじゃないかと。
それはそれでいいと言えばいいんだけど。
まぁ、これで最後じゃないと思うんで、
次は是非「チキンライス」の歌詞の様な、
昭和の良心が残る、泣ける映画を撮って欲しいと思いました。
彼は絶対いい映画を作る事が出来ると思うんで。

ヴィッセル神戸・三浦淳宏選手の退団について
2007年06月29日 (金) 18:46 | 編集
いろいろ報道があったり騒動があったりしましたが、
一応、一段落と言う事で少し自分の意見を書いておきます。

まず初めに事の経緯を簡単に書くと、

自分の行った三木でのサテライトの試合後、
アツが泣きながら事実上の監督批判発言。
     ↓
社長より事情説明
     ↓
監督批判により10日間の謹慎処分
     ↓
アツの代理人より、
監督批判はしていないと、
退団宣言

事実だけ書けばこんな感じでしょうか。
表に出ている事実だけを見れば、
どう考えてもアツがおかしいと言うのが分かると思う。
監督批判で謹慎しておきながら、
最後に監督批判はしていないなんて、
子供の理屈でもありえない。

結局後は憶測とか推測になるんだけど、
一応、自分が考える原因の候補は2つ。
一つ目は監督批判した次の日に、
アツと監督で会談があったらしいんだけど、
そこで決定的な行き違いがあったのかなと。
神戸新聞では激しい口論があったと報道されてるから。
子供じゃないんだから、
売り言葉に買い言葉でこじれたなんて思いたくないけど、
この可能性はあるんじゃないかな。
アツは神戸に戻りたいけど、松田さんの下では戦えない。
悩んだ末、今後の事を考えてこの様な形での退団になったのかも。

もう一つはやはり初めの報道通り、
アツの精神状態が普通じゃないと言う説。
始めから報道や発表を観てるけど、
一貫してるのはアツがおかしいと言う事実。
大の大人が涙で監督批判なんてやはりおかしい。
しかも、決してアツの待遇が悪い訳でもないし、
貴重な戦力として扱われていた訳だし。
カウンセリング云々も過呼吸を起こしているんだから、
当然の処置だし、批判するなんて考えられない。
話し方や接し方に問題があったのかもしれないけど、
それならそう言えばいいだけだし、未だアツ側からの発表もない。
今までのアツの言動から考えて、やはり今のアツの行動は、
納得出来るものじゃない。論理的におかしい。
個人的にはこちらの説が正しいんじゃ無いかなと思う。

神戸にとって最大の恩人であり、
象徴であったアツの退団はやはりショックでした。
自分が神戸を見始めて、初めてのミスターヴィッセルだった。
心から尊敬出来たし、ほんとたくさんの喜びをいただきました。
今回の事は事実がわからないんで、はっきり言えないけど、
やはり生涯神戸を発言したのに退団を決意したアツにも、
一方で、結果的にアツを退団させてしまったフロントにも、
非常に残念な気持ちです。
こうなる家庭でどうにか出来なかったのかと・・・・・・・

とにかく結論は出たので、後の処理をしっかりして欲しい。
どちらもいい方向に向かう解決をお願いします。
京都等 ラーメン 天下一品
2007年06月28日 (木) 10:42 | 編集
これまた以前書いたと思うんだけど、
こないだかなり久しぶりに行ったんで、
写真を載せておきます。

20070626404.jpg


やはり、ここのラーメンは特別ですね。
食べた事のない人は是非一度どうぞ。
神戸・青木 ステーキ バッファローハンター
2007年06月25日 (月) 18:52 | 編集
こないだ久しぶりに行ったので、
写真を撮り直しです。

そりゃ、本格的な神戸牛に比べれば劣るだろうけど、
やはりおいしいし安いし、いいお店やな。

20070622400.jpg


20070622399.jpg

2007 J1リーグ 第17節 ヴィッセル神戸VSサンフレッチェ広島
2007年06月24日 (日) 07:45 | 編集
3連敗中でどうしても勝ち点の欲しい試合。
中断前、最後のホームゲームということで、
いつもでもアツのことを気にしてられないし、
なんとか結果を出して欲しいゲームです。

20070623401.jpg


メンバーは現時点でのベスト。
ただエモがサブに帰って来てくれたのが、
大きなサプライズかな。
前半は非常に悪いできだった。
特にはじめの方はひどかったな。
ここ3試合と同じ様な感じです。
いい時間帯もあるんだけど、点が取れない。
そうしてると失点するんですね。
寿人とウェズレイのワンツーで崩され、
柏木にミドルを入れられて1-0で終了です。

後半は逆にいいゲームでした。
5分頃にボッティがフリーキックを決めて同点。
これでチームがいい流れに。
しかし、いい感じでゲームを進めていると、
チームが攻撃的になり、カウンターから失点。
でも、これはウェズレイ見事というゴールだった。
いつもならこのまま終わりそうなんだけど、

昨日は違って、クリのダイレクトパスから
カンジョが抜け出し、キーパーとの1対1を決め、再び同点。
そして、終了間際嘉人が自分でもらったPKを自分で決め、
劇的な勝利。
勝ちへの意欲の見えるいい試合だった。
久しぶりに気持ちのいいゲームでした。

アツに関しては自分もカンジョと同じ気持ち。
アツは神戸以外ありえない。
とにかく帰って来て欲しいと思います。
東京遠征・後編
2007年06月24日 (日) 07:36 | 編集
3日目はサッカー観戦の日。
まずはシゲちゃんに会うために千葉の柏へ向かいました。
ここは数年前に行った柏VS福岡の入れ替え戦以来。
あの時は連続でチャンピオンシップと入れ替え戦を見に行ってんな。
かなり面白い経験だったね。
柏に着いて、シゲチャンと合流し、
柏では有名だと言うホワイト餃子なる店へ。
定食を注文しました。

20070620369.jpg



これはうまかった。
まじでうまかった。
王将なんかより数倍うまかった。
ちょっとびっくりしました。
10月に柏でアウェー戦があるんだけど、
行けるなら絶対行きたいと思います。
後は駅前のスタバでだらだらおしゃべり。
久しぶりに会って、いい時間が過ごせました。

次は聖地駒場スタジアムへ。
駅には順調に着いたけど、
ここからスタジアムに行くのに迷いまくった。
早めに行っていたから良かったけど、
ぎりぎりならやばかったなぁ。
つうか、普通に住宅地にあるんやね。
もうサッカーを見出して長いんで、
アウェーも結構行ってるけど、
ここはかなりいいスタジアムでした。
トラックがあるんだけど、
スタンドまでの距離が短いんで、
ピッチまでが近いんですね。
ケバブサンドを少し食べたりして、

20070620371.jpg


時間を過ごし、キックオフ。

20070620378.jpg


試合内容は前に書いた通りです。
やはりアウェーの雰囲気はよかったな。
圧倒的なマイノリティーを感じる事ができます。
でも、試合内容がいまいちだったんで、
アウェーの雰囲気もいまいちだったな。
それは残念でした。
帰りは晩ご飯を食べて帰ろうと、
東京では超有名な定食屋の大戸屋に寄りました。
親子丼を注文して待ってると、
続々とレッズサポが入店。
ここでもアウェーかよ。
親子丼は普通でした。

20070620381.jpg


で、ここの大戸屋は1階がミスドなんだけど、
ここもレッズサポが一杯でアウェー。
フットボールの文化が浸透してる町やな。
すごくうらやましくなりました。
神戸もレプリカを着て町を歩くのがステイタスになればいいのにな。
浦和はそういう文化があるね。

最終日は特に予定もなく、出発までは自由時間。
ミッドタウンに表参道ヒルズ、いろいろ候補はあったんだけど、
とりあえず、お土産に噂のクリスピードーナツを買おうと、新宿へ。
大きな荷物をコインロッカーへ入れて、とりあえずドーナツ屋に向かいました。
あり得ないくらい駅を歩き回り、ようやく店を見つけたんだけど、
あり得ない行列。
1時間半待ちとの看板からもの凄い列が炎天下の中で出来てました。
これはさすがに並ぶと倒れてしまうと断念し、
火曜に行けなかったトンカツ茶漬けのすずやへ。
事前に調べて行ったんで今回はあっさり発見。
噂のトンカツ茶漬けをいただきました。

20070621382.jpg


20070621386.jpg


これ表現が難しい。
お茶漬けの上にとんかつがのっている。それだけです。
なんの工夫もなく、間違いなく家で出来る。
味はこれが案外いけるんですね。
お茶漬けにする事によってトンカツがあっさりする。
さくさくのトンカツとは全く違う顔です。
例えて言うなら天ぷらうどんとかに近いと思う。
揚げ物を汁に浸す感じ。あの感じです。
家で出来るんで興味のある方は是非。

それからが困った。
どこに行こうかと考えてる間に、
なんと飛行機のチケットを忘れた事に気付き、
家に引き返す事に。
何やってんだ思いながらもこれがないとどうしようもない。
家に戻って、少しゆっくりしたら2時。
飛行機は夕方5時50分。
まだ時間はあるけど、すごく中途半端。
どこに行くにも、行くだけで終わってしまう。
で、もう諦めて羽田でゆっくりする事にしました。
羽田に着いたのは3時過ぎだったかな。
まだチェックインすら出来ない時間です。
しょうがないんで、展望ロビーでのんびり飛行機を見てました。
この空港にもちゃんとマニアの方がいて、
必死に写真を撮ってだのが、これリゾッチャジェット

20070621388.jpg


ちなみにテレビカメラのクルーも来てたんで、
結構大事やったんかもしれへんね。
後は羽田を満喫です。所謂ウインドウショッピングって奴ですな。
いくつかお土産を買って、Yahoo!Cafeでネットして、

20070621393.jpg


スカイマークで帰神。
帰りは富士山も明石大橋も綺麗に見えて、
これまた最高の空の旅でした。
やっぱ、飛行機はいいね。
ただ、自分の場合は高度が下がるに連れて、
凄く耳が痛くなって、頭まで痛くなる。
これの対策をなんとかしないと。

今回の旅は、
野球を観たり、友人に会ったり、サッカーを観たり、
おいしいものを食べたり、飛行機に乗ったり、
ほんといい旅でした。
是非、また行きたいと思います。
東京遠征・前編
2007年06月24日 (日) 07:28 | 編集
いろいろする事があって、更新が遅れました。
では、1日目から。

月曜は夕方17時40分のスカイマークで東京へ。
空港に着いたのは16時頃だったかな。
少し早めに行って、空港を満喫しようと言う魂胆でした。
しかし、次に飛ぶ飛行機が自分の乗るもので、
結局離着陸は一度も見られず。
チェックインを先に済ませて、
上島珈琲でのんびり時間を過ごしました。
まぁ、これはこれでよかったかな。
搭乗時間になって、機内へ。

20070618345.jpg


そう言えば、約6年ぶりの飛行機。
久しぶりにわくわくしたなぁ。
神戸空港は狭いんで、待ちなどもなく、
スムースに離陸。
やはり離陸時の加速感は最高にいいですな。
右手にホムスタを見ながら上昇して、すぐに雲の上に。
それから20分程したら、降下を初め、下に山が。
山梨辺りかなぁと思ってると、
今度は旋回、そしてTDLとお台場フジテレビを横目に見ながら、
着陸です。山梨じゃなく千葉やったんか。

妹と連絡をとって、池袋でご飯を食べようと、
モノレール→JRで池袋へ。
池袋では家で調べてきた、「麺屋武蔵・二天」で、
豚天玉ラーメンをいただきました。

20070618351.jpg


いや、さすがにうまかった。
麺屋武蔵見事と言った感じですね。
で、このまま妹宅へ帰って睡眠です。

2日目は妹の仕事が休みと言う事で、秋葉原へ。
まず、昼ご飯に東京で蕎麦と言えばここかなと言う、
神田やぶそばへ。
ここはびっくりするくらい外人が多かった。
絶対ガイドブックに載ってるね。
最近蕎麦に興味が出てきたんで、
東京で有名な店はどんなもんだろうと、
是非行ってみたかってんな。
2人でせいろを3枚と天たねと言うかき揚げの様な天ぷらを1つ注文。

20070619356.jpg


全然おいしくなかった・・・
自分の味覚がまだまだなのかもしれないし、
結局有名店なんてこんなもんだったのかもしれない。
ただ店構えとか雰囲気はよかった。
味の分からない外人にはもってこいかもね。
あ、天たねはおいしかったです。
ただ異常に高かったけど(かき揚げ1こで1280円)

次にヨドバシ秋葉へ。
ここは特に何もないね。大阪と一緒やったなぁ。
で、学会の準備があるという妹と別れて、
水道橋の東京ドームで、巨人ロッテ戦を観戦。

20070619362.jpg


巨人の本拠地は一度見ておかないといけないという、
変な義務感がありまして、行って来ました。
弱いロッテVS強い巨人と言う構図のゲーム。
ロッテは怪我人が多いのかな。
知らない選手ばっかりやった。
ロッテは頑張ってたんだけど、
結局巨人のホームラン攻勢に敗北した感じでした。

で、もう一度妹と待ち合わせて、新宿で晩ご飯。
とんかつ茶漬けを食べようと思ったんだけど、
店の場所が分からず、根岸と言う牛タン屋へ。

20070619367.jpg


思ったよりうまかったな。
で、帰宅です。
とりあえず、前編はこれで終了。
2007 J1リーグ 第16節 ヴィッセル神戸VS浦和レッズ
2007年06月21日 (木) 17:09 | 編集
まずはサッカーだけ。

メンバーは現時点でのベスト。
結局、前節同様アツショックから
どれだけ立ち直ってるかが問題だった。

20070620378.jpg


前半は一方的と言っていいくらいの浦和ペース。
こちらのミスもたくさんあり、
かなり重傷だと言った印象を持った。
その中でひとり気を吐いた榎本達也の活躍で、
PKを止めたりして、0点に押さえててたんだけど、
結局、セットプレーからトゥーリオのヘッドと、
2度目のPKで2-0。
後半は少し持ち直したけど、
結局そのままで終了でした。

20070620380.jpg


日本最高のアウェーはこういう結果に終わりました。
実際行ってみた感想はゲーム内容によるんだろうけど、
ちょっともの足りなかったな。
神戸相手と言うのもあるんだろうし、
大事な試合でもないと言うのもあったんだろう、
浦和からの威圧感はそれ程感じなかった。
いいスタジアムだったし、雰囲気は最高だったんだけど、
ゲームとしていまいちだったのが残念。
今度はもっと大事な試合で行きたいね。

試合内容的にはいいとこ無しやったな。
個人が少しずついまいちだと、
チームとしては最悪だと言う事やね。
後、少し気になったのは石櫃。
一点目は彼がマークを外したから、
二点目は彼が田中達也の足に行ってのPK、
両失点に絡んでしまった。
そもそも彼の持ち味はクロスなはずなのに、
それが武器として見えない。
ディフェンスはなんとか頑張ってるんだから、
もっと可能性の見えるクロスを上げてほしいな。
このままならふんわりクロスのツボの方がいいかも。
自分のストロングポイントを活かして欲しいね。

で、現在の最大の問題であるアツの今後は、
今日のニュースに寄ると、
なんとかいい方向に向かいそうです。
そもそも神戸の以外のアツなんて考えられへんよな。
戻るべき所に戻って来たと言った感じかな。
とにかく、正式に何らかの発表があるのを待とうと思います。
東京へ行って来ます。
2007年06月18日 (月) 14:00 | 編集
いよいよ、本日出発です。
いろいろ準備しようと思ってたんやけど、
結局ぐだぐだでこの日を迎えました。

一応、今回の目的は
飛行機に乗る事、友人に会う事、サッカーを見る事。
後はうまいもんでも食べたいね。

飛行機に関してはかなり久しぶりなんで、
とりあえず満喫したいなと。
サッカーは勝利を。
アツの事を引きずらないように、
気持ちのいいサッカーを見せて欲しいな。

うまいもんですが、
とりあえずバーガーキングには行きたいと思ってます。
最近出来て話題のお店だけど、
自分にとってはロンドンの思い出の味(なはず)
是非食べたいと思ってます。
後、うわさのドーナッツとかラーメンとか行こうか。

とにかく、MBPは持って行くし、
むこうでもネットは出来るんで、
またぼちぼち更新しますよ。

では、行って来ます。
2007 J1リーグ 第15節 ヴィッセル神戸VS大分トリニータ
2007年06月17日 (日) 19:00 | 編集
昨日は初めて父親と観戦。
しかも、有料携帯サイトのプレゼントで
チケットが当たったんで、
久しぶりにメイン自由で見ました。

20070616344.jpg


この試合は先週の悪い流れを止められるかが問題。
後、アツの問題を忘れてどれだけ試合に集中出来るかも、
ポイントになる。

試合は父親に解説を入れながらの観戦。
自分で集中してみるのもいいけど、
話しながら見るのもいいね。

試合は開始早々に失点。
何か分からない間の失点で悔やまれる。
それから神戸ペースになり、
チャンスを迎えながらも得点出来ず。
そうしてると、大分は梅崎の個人技で得点。
なんとか止めてほしかったけど、
クリにはどうしようもないかな。

後半、まずは1点欲しかったんだけど、
チャンスには決められず、高橋の綺麗なヘッドで3点目。
これで試合は決まったかな。
最後にレアンドロのゴールで1点返して終了です。

やっぱ、アツがいないと駄目です。
チームに迷いがあると言うと言い過ぎだけど、
何かおかしい空気があるよな。
ちょっとしばらくはこの感じが続きそうです。
どういう結果になるにせよ、
とにかく、問題を早く解決して欲しい。

ちなみに帰りはまた讃松庵。
天ぷらぶっかけをおいしくいただきました。
うちの父親はかなりの大食いなんだけど、
かなり厳しそうやったな
予告通り、関空へ
2007年06月13日 (水) 16:08 | 編集
こないだ伊丹に行って飛行機を観てた時の予告通り、
関空へ行って参りました。

とりあえず、関空は夜が綺麗だと言うことだったんで、
夜まで居られる様にと、昼出発で、
まず、近所のりんくうプレミアムアウトレットで買い物。
つうか、実はそれほど買いたいものがあった訳じゃなかったんだけど、
せっかく近所まで来たんで行ってみたんです。
いつものお気に入りのアディダスに行くと、
そう言えば、欲しかった靴とジャージが安くであって、
買っちゃいました。余分な出費だった。
後、昼ご飯もここで。
どこに行くか迷ったんだけど、
BAGLE BAGLEと言う、ニューヨーク発のベーグル屋で食べました。
ここではベーグルのサンドイッチが食べられるんですな。
頼んだのは、炭火焼チキンのボルケーノ(チーズのベーグル)サンドと、
ブルーベリーのベーグルにウォールナッツメープルクリームチーズをサンドしたものを
友人と半分分けしました。
写真んは友人のエビとアボガドのサンド

20070612312.jpg


ベーグルサンドって店では初めて食べたと思うんだけど、
おいしかったですよ。
チキンの方はトーストしてもらって、
チーズの方はそのままで食べたんだけど、
同じものなのに食感が全然違って、2度楽しめました。
特にトーストしてない方のモチモチ感は良かったな。

で、いざ関空へ。
関空に行ったのはもう3年ぶりとかで、
とりあえず、駐車場へ車を入れて、ロビーを散策です。

20070612317.jpg


ロビーを歩くのはそれこそヨーロッパに行って以来なんで、
すごく久しぶりやったなぁ。
ああ、ここで先日広島で会ったロンドンの友達に会ったなぁとか思って、
なんか凄くへんな感じがした。
あれからまだ連絡とって、たまに会ったりしてるんやもんな。
縁って大事やな。
しかしながら、出発ロビーは特に見るところも無く、
つぎに展望ビルへ。

20070612318.jpg


行きにちらっと見えたんだけど、
関空の展望ロビーはターミナルと別ビルなんやね。
人の行き来とか荷物の搬入とか、
いろんな所が見られて初めて空港なのに、
遠くで離着陸だけ見るってのも少し寂しいなと思ったな。

ここからは場所をちょこちょこ移動しながらひたすら飛行機鑑賞。
どれが飛ぶとか降りて来るとか。
では、写真を。

FEDEX
20070612321.jpg


大韓航空
20070612323.jpg


ノースウエスト
20070612325.jpg


キャセイパシフィック
20070612330.jpg


JAL CARGO
20070612335.jpg


エア タヒチ
20070612326.jpg


ユナイテッド
20070612338.jpg

ちょっと夜景
20070612339.jpg


いろんな航空会社の飛行機が見られると思って行ったんだけど、
時間が悪かったのか、ヨーロッパ系がほとんどなし。
アジア系が凄く多かったな。あと、アメリカ系。
特にヨーロッパ系が観たかったから、残念。
展望ビルからは着陸は良く見えるんだけど、
他はいまいちよくわからず、それも残念でした。

後、気になったのはマニアのみなさん。
平日なのに一眼レフをしっかり手に持って、
飛行機が来る前にぞろぞろ建物内のベンチから出て来るんです。
なんで飛行機が来るって分かるんやろうと思ったら、
みんななんかイヤホンしてる。
で、一人ラジオみたいに大きな音で流してるおっちゃんがいて、
それを聞いてみると、どうも無線を傍受してるんやね。
あれって管制塔から出てる奴なんかな。
さすが凄いです。
自分なんかが最近飛行機が好きなんて言って、
空港に行ってるのはかわいいもんやな。

帰りはこれまたかなり久しぶりにのらやでご飯。
まぁおいしかったですよ。

関空自体はちょっと思ってたより残念やったけど、
やっぱ、飛行機はいいね。
また、機会を作って空港に行きたいと思います。
つうか、来週はスカイマークで東京やな。

2007 J1リーグ 第14節 ヴィッセル神戸VSアルビレックス新潟
2007年06月10日 (日) 19:14 | 編集
昨日もスカパー観戦です。
どうも何かを書く気にならない試合だったんで、手短に。

メンバー的には現在のベストでしょう。
前半はすごくいい入り方で、
19分にものすごく綺麗な形で先制。
これで有利に試合が進めるかなと思ったんだけど、
逆で後は新潟ペース。
普通に新潟の方が強かった感じでしょうか。
前半の内にフリーキックで同点にされ、
後半、完全に守備を崩されて逆転。だめ押し。
いい所なく敗戦しました。

むこうのマルシオ・リシャルデスがいい選手だなと思ったのと、
達也はフリーキック決められすぎだろってのが感想。
後ね、やっぱなんかチームに柱が無い気がした。
とにかく早くアツ問題になんらかの目処がたって欲しい。
そんな感じかな。
何かチームにぽっかり穴が空いてる感じやなぁ。
遂にワンセグチューナー
2007年06月08日 (金) 15:09 | 編集
かなり前に書いたワンセグチューナー。
今年に入ってからMac用が出だして、
最近怒濤の発売ラッシュです。

去年ワンセグが欲しいって書いた時は、
いわゆるワンセグブームで、
あまり何も考えずにガジェット好きとして、
欲しいって書いてた気がするんだけど、
今年に入ってマック用が出た時、
実際買うかと言われると、
結局使わないなと言う事でスルーしてました。
一番の理由は外でMacでテレビを見る機会なんて、
全くないと言う事。
まぁ、当然ですね。

で、なんで今回この事を記事にしたかと言うと、
使い道はあるぞと、買うぞと思ったからです。
簡単に言うと、外でテレビが観たいって言うんじゃなく、
もう一つちっさいHDDレコーダーがあれば
いいんじゃないのって話。
実はうちのHDDレコーダー、結構容量が厳しいんです。
毎日毎日いろんな番組を録って見て消してる。
でも、やはり時間がなければ見る消すって事が出来ない訳で、
溜まってしまう。
サッカー中継と自転車レースが増えると一気に溜まるんです。
(先週までジロ・デ・イタリアがあったんで酷かった)
で、容量が減ってちゃんと見ずに消す。
テレビ番組っていろんなものがあって、
正直画質なんてどうでもいいものも多いでしょ。
でも、HDDレコーダーではダブル録画の都合とかで、
かなり高画質で録ってたりする。
そういうものも当然HDDを圧迫するからほんと無駄です。
と言うことで、もうひとつ手軽なHDDレコを手に入れたらどうかと。
もちろん外でテレビが見られる訳だから、
これはこれで使い道が多少はあるし。

よし、買おうかと言う事で、
最近出だした商品をチェック。
一応条件はWindowsでも使える事。
後は基本的にどこも同じ様な機能だから、
デザインが大きなポイントになるかな。
そんな感じで調べてみると、
一発で候補が登場です。

『PCTV-hiwasa mini』

all2.jpg


機能的にも文句なし、デザイン的にも良さそう。
まだ発売されてないんだけど、
先行してたPCTV-hiwasaの後継機で、
安心して使えそうです。
後、このログファームってメーカー、
徳島の日和佐って所にあって、
かなり異色のメーカーなんですね。
マック用のワンセグチューナーソフトもここの会社が、
率先して作ってくれて、今の状況があるんです。
マックってやはりニッチで儲かるかわからないのに、
こういう風に努力して、作ってくれるのはほんとありがたい。
マック好きはこういう会社の商品を買わなければいけません。
つう事で、購入予定です。
値段もそれほど高くなさそうだし、楽しみにしてます。
Nike+iPodのレビュー
2007年06月06日 (水) 10:23 | 編集
先週ですか、Nike+iPodを導入しまして、
順調に運動しております。
はずかしながら、今年に入ってからは運動不足で、
いきなりジョグは無理なんで、積極的に歩いてます。
一日約1時間で約5Km。ほぼ毎日出来てるかな。

で、Nike+iPod。
これセンサーを靴に取り付けまして、
そこから発する信号をiPod nanoが感知し、
どれくらいのペースでどのくらい進んだかを、
教えてくれる訳です。
細かく言うと、
走行時間・走行距離・走行ペース・消費カロリーが分かる。
走行中は決定ボタンを押せば、
音声でガイダンスしてくれる。
自宅に戻れば、MBPと接続して、
Itunes経由でNikeのホームページに実績をアップ。
その時のワークアウトの実績がグラフで表示されて、
目標ゴールの設定とかGoogleMapにてコースを登録したりもできる。

感想から言うと、「やりがいがかなりアップするぞ」って事ですかね。
今まではいくら運動しても、どの位運動したのかって分からなかった。
でも、このNike+iPodはそれが見える訳です。
やっぱ人間どのくらいやったかわかるとやる気がでる。
それが毎日グラフになって、見せられると止められない訳です。
自作のコースをいくつか作って進むもよし、
時間を設定して半分で折り返してもよし、
ペースを決めて頑張りまくってもよしと、
ほんといろんなアプローチでがんばれる。
まじで素晴らしい商品だと思うね。
後は自転車への対応を切に願います。
自転車走行中に音楽を聞くのは危ないと言うなら、
音が出なくてもいいんで。

ちなみに運動と言えば、最近ビリーブランクスのブートキャンプって言う、
通販でおなじみのフィットネスDVDを手に入れまして、頑張ってます。
いやぁ、これマジでいいんです。
エクササイズがどうのこうのってのは全くわからないんだけど、
ほんと一緒に頑張れる。
ビリーが応援してくれるんですね。
最後、ビクトリー!って万歳するんだけど、
その充実感はかなりのものです。
これ、さすがに毎日は出来ないんで、
ちょこちょこやる感じなんだけど、
筋肉痛の荒らしに見舞われてます。
でも、充実して運動出来るんで楽しい。

こんな感じで第2期ダイエット進行中です。
今回は食事制限はあまりしてないんで、
痩せるって言うより健康維持って感じのアプローチ。
まだ2週間くらいだけど、体重も着実に減ってるし、
体も元気になってるし、いいです。
やっぱ、人間運動しないといけないね。
MacBook Proがアップデート
2007年06月06日 (水) 10:04 | 編集
ついにうちのMBPが旧型になってしまいました・・・

macbookpro20070605.jpg


アップル、MacBook Proをアップデート

いつかこの日が来るとは思ったけど、
思ったより時間がかかりましたね。
筐体は変わらず、C2Dも少しクロックアップし、
最大搭載メモリが4Gに、
11n準拠で新型のチップセットSantarosaと同等の性能です。
GPUも新しく、Geoforce8600mGTを搭載。
液晶もLED液晶を採用で、
完全に最新型のハイスペックノートとなりました。

まぁ、ずっと噂されてた通りのアップデートです。
これをどう捉えるか人それぞれだと思うんだけど、
やはり、あまり魅力のあるアップデートとは思えないですな。
(自分のが旧型になるくやしさ込みです)
もっと冷静に客観的に考えると、やはり性能的には魅力。
一つ着実に進化したと言った所です。
でも、大きな問題は不具合。
新しくなると言う事は不具合の可能性を含んでいて、
可能性も低くないんで。
まずは熱ですか。
これあまり気にしないって人がいるんだけど、
個人的にはしんじられない。
熱いとほんとキーボードを打ちたくなくなるからね。
Santarosaは熱が出るという噂もあるんで、
廃熱にどれくらい力を入れているのかは気になります。
次に液晶。これも新しい試み。
普通に考えれば信頼出来るものを使うと思うんだけど、
アップルの事なんで、やはり心配です。
ノイズが出ないかとか、発色はまともかとかね。
うちのMBPもなんがかんだ言って、
液晶の品質はいいとは言えないんで、
これも推し量るべしって感じなのかな。

まぁ、とにかく実物を見ないとわからんね。
株主としてはアップルにいい製品を出して欲しいと思うし、
旧MBPユーザーとしてはあまりにいい製品だとジェラシーだし、
複雑な気分ですな。
神戸・六甲 中華料理 六甲苑
2007年06月05日 (火) 09:05 | 編集
ここは所謂有名店ではありません。
阪急六甲の駅前に30年以上も前からある、
超老舗の少し高級志向の中華料理店。
大体外食する時は、おいしいと噂のお店、
もしくわ行った事があっておいしいと思うお店の2通り。
しかし、ここはどちらにも当てはまらない、
思い出のお店です。

個人的な話だけど、
2歳までは神戸の青谷に住んでました。
近くにはもう亡くなってしまったおばあちゃんも住んでた。
こちら西宮に引っ越してからは、
おばあちゃんに会いによく青谷へ連れていってもらって、
その帰りによく行っていたのが、
この六甲苑なんです。
うちは貧乏だったんで、外食なんてほとんどなくて、
唯一よく行っていたのがこの六甲苑だったんですね。
こういうお店はやはり特別なお店。
もう15年以上ぶりになるか、
昨日はほんとたまたま両親と
神戸で昼ご飯を食べる事になったんで、
行って来ました。

お店は小さなビルの2階3階4階になるのかな。
ビルに入って、すぐに螺旋階段を見た瞬間に、
フラッシュバック。
昔の事を思い出しました。
店内はさすがに小さくなってたな。
というか、当然改装はしてると思う。
奥の席について、六甲苑定食を注文しました。
昔、これよく食べてた記憶がある。

20070604308.jpg


味はと言うと残念ながらこちらはフラッシュバックしませんでした。
どういう味だったか、正直もう覚えてない。
少し悲しかったけど、しょうがないかな。
でもね、当然おいしかったです。
最近、中華料理と言えば、愛連か麒麟なんだけど、
負けないくらいおいしかった。
(思い出味がプラスされてると思うけど)

ちょっとセンチな昼食でした。
また是非行きたいな。
今度はチャーハンをいただきます。
2007 サテライトリーグ ヴィッセル神戸vs名古屋
2007年06月04日 (月) 07:23 | 編集
昨日はサテライトのゲームが、
三木防災公園であると言う事で行って来ました。

普段サテやU-21の選手を見る事がないんで、
それも楽しみだし、アツの復帰もあるかもと言う事で、
注目のゲームです。

20070603004.jpg


メンバーは、ツボ・テル・キヨ・松岡の4バックに、
ガビ・ヒデ・テヨン・ミニの中盤、土井良太・曽我部、
一方名古屋は巻弟、中村直志、吉村、増川、金古等豪華メンバー。
やられるだろうなと思いながらゲームスタートです。

試合が始まってみるとびっくり。
神戸の守備がトップゆずりでしっかりしてました。
攻撃では正直打つ手無しと言う時間が続いたかな。
しかし、前半セットプレーから良太のヘッドで先制です。
後半はやはり両チームとも運動量が落ち、
チャンスを作り合う感じだったけど、
結局このまま1-0で終了。
まぁまぁこんなもんかと言うゲームでした。
名古屋はこのメンバーでこの結果じゃちょっと酷いなと言う感じか。

昨日はメインスタンドのみの解放と言う事で、
一番観易い中央の上段辺に座ったんだけど、
まわりがすごかった。
安達社長に佐藤GM補佐、三木谷会長のお父様に、
松田監督、元滝二監督の黒田さん。
ヴィッセル首脳陣勢揃いでした。

で、今日のニュース。
「寂しかった」三浦アツ涙の監督批判
アツは昨日出なかったんだけど、
あの後、こんな事があったのか。
でもこれアツがちょっとおかしいよな。
どう考えても涙の監督批判をする様な状況じゃないのに。
過呼吸といい、ちょっとアツの様子が心配です。
まぁ、アツへの信頼は絶大だし、
こんな事でそうこうなるとは思わないけどね。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。