franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
西宮・門戸厄神 手打ちラーメン 満月
2007年05月31日 (木) 13:14 | 編集
たぶん、以前に書いた事があると思うんだけど、
今日久しぶりに行ったんで書いときます。

ここは佐野ラーメン?を西宮で食べられるお店。
なかなか行けないんだけど、手打ち麺が絶品でお気に入りです。
ラーメン屋なんで、もちろんいろいろメニューはあるんだけど、
手打ち麺が堪能出来るのは冷たいざるラーメン。
そのざるラーメンに、
ラー油などで和えた白髪ネギとチャーシューをのせた、
「ネギ肉ざるラーメン」を注文しました。

20070531306.jpg


20070531305.jpg


さすが、うまいです。
つけだれはみそ味と醤油味を選べるんだけど、
個人的には絶対みそ。
甘辛のたれに腰のある透き通った平打ち麺。
いいです。

おまけはお店に置いてあった絵本。

20070531304.jpg


「しょうぼうじどうしゃ じぷた」
この絵本子供の頃大好きで何度も何度も見てました。
数にすると100とかじゃ全然きかないだろうな。
内容はジープ型の消防車のじぷたが活躍する話なんだけど、
いいんですな。
大きな消防車は分かり易く活躍するけど、
じぷたの様な小さくて一見役に立たなそうな消防車でも、
適材適所で役に立つんですよと言う話。
いろんな車があって、それぞれに特徴があって、
どれも必要な車だと言うことかな。
幼いながらにいい話だなと思ってました。
後、この絵本は絵も好きなんです。
絵本の絵って結構大雑把なものが多いと思うんだけど、
この本の消防車は結構細かくメカ的な所まで書いてある。
そういうのって無意識に子供は感じるんやろうな。
この年になって、こういう子供の頃好きだった絵本に出会えたのは、
うれしいね。自分のルーツの一つを見た気分でした。
スポンサーサイト
飛行機を見に行ったり。
2007年05月31日 (木) 07:47 | 編集
もう2日前になってしまいますか、
ヨーロッパ旅行へ行って来た友人に、
旅行話を聞かせてもらいにいろいろ行って来ました。

まずは昼食。
友人がハンバーグが食べたいと言う事だったんで、
洋食一喜へ。
自分はビーフカツをいただきました。

20070529298.jpg


以前、オムライスにデミグラスソースが乗ってなくて、
ショックを受けたんだけど、
今回のビーフカツは凄くおいしかった。
また食べたいな。
友人から少しハンバーグをいただきましたが、
それももちろんおいしかったです。

次にゆっくり旅行話を聞かせて貰うために、
少し遠いんだけど、伊丹・猪名川沿いのヒロコーヒーへ。
ここはかなり昔から気になっていたんだけど、
ようやく行くことが出来ました。
ちょうどソファー席が空いていてラッキー。
コーヒーとケーキをいただきました。

20070529300.jpg


今回の友人の旅行はフランスとスペインの旅。
いい旅行だったみたいで、少し手助けをした甲斐がありました。
いろいろ写真を見せてもらったんだけど、
印象に残ったのはやはりバルセロナのガウディ。
写真で見ても凄かった。
いわゆるプロの写真ではないんで、
嘘っぽくないリアルなガウディで、
生っぽさを感じる事が出来た。
個人的な趣味として、
シンプルでモダンなものが好きなんだけど、
ガウディはその反対にいる建築家。
もちろん好きな建築家の中に入るんだけど、
序列的には上ではなかった。
でも、写真を見せてもらうと、
圧倒的な細かさとデザイン。
そして、それがごちゃごちゃしてる訳じゃなく、
ちゃんと調和がとれていて、
素晴らしく美しい。絶対いつか行きます。

一通り、旅行話を聞いて帰ろうと言う話になったんだけど、
せっかくに空港の近くに来てるんで、行ってみようかと言う事に。
ご存知の通り、最近飛行機大好きで、
見たいなぁと思ってたんで、ちょうど良かった。
それに加えて、友人も飛行機大好きと言うことだったんで、
結局、2時間以上ずっと飛行機の離着陸を見てました。

20070529301.jpg


20070529302.jpg


多分、興味のない人にはただのバカにしか見えないだろうけど、
たっぷり堪能できました。
あれほんと飽きない。
あんなでかいのが飛ぶってのがロマンやなぁ。
いい時間でした。
ちなみに今度は関空に行く約束をしたんで、
またレポします。

帰りは虎一番に寄って帰宅。
久しぶりに凄くいい一日になりました。
2007 J1リーグ 第13節 ヴィッセル神戸VS柏レイソル
2007年05月27日 (日) 12:33 | 編集
トモニ降格し、トモニ昇格した柏との戦い。
チーム崩壊から立て直しての昇格で共通点も多く、
柏さんには入れ替え戦で神戸を応援してくれた人が多く、
そういう点でも自然と親しみの湧いてしまうチームです。
昨年の第4クールでは壮絶に打ち合って力負け。
正々堂々と戦っての敗北は試合後、
悔しいけど、けんかの後の気持ち良さを感じた覚えがあります。
そのトモニ昇格したライバルとの戦い。
去年からの成長を示すためにも、
去年の悔しさをはらすためにも、
絶対に勝ちたい一戦です。

実は昨日も讃松庵にて昼ご飯をいただいて、
ホムスタへ行きました。

20070526295.jpg

スパイダーマンわかりますか?

スタメンはボランチにクリ、後はいつものメンバーです。
一方、柏は菅沼がサブで、センターバックが2人とも変わってるから、
ベストとはかけ離れたメンバーでした。

前半から神戸ペース。
圧倒的と言っていい出来でした。
特に柏はセンターバックが不安定で、
ミスからの決定的なチャンスも数度。
そういうチャンスからは決められなかったけど、
CKから嘉人のヘッドで1点決め、1-0で前半終了。
後半、少し柏が勢いを取り戻し、ドゥンビア投入で柏ペースへ。
そして、そのドゥンビアにゴールを許し、同点にされます。
チャンスを決めきれず、ペースを握られての同点。
悪い雰囲気が少し出たけど、
ボッティがサイドでのがんばりでボールを残し、
その流れからのクロスをまたもや嘉人がヘッドで2点目。
このまま、守りきり勝利をおさめました。

昨日の試合は力勝ちと言えると思う。
クリのボランチが不安だったんだけど、
フランサをいらつかせるまで仕事が出来てた。
基礎技術が無いんで、不安な所があるんだけど、
ポジショニングとか戦術眼はやはりさすがだったな。
他、ボッティも嘉人も最高でした。
でも、彼らはそもそも最高の選手だから、
力を出しただけかな。
嘉人にはそろそろ代表へ行ってほしいね。
しかし、メンバーが落ちてるにも関わらず、
正々堂々自分達のサッカーをした柏はすばらしかった。
本来、この試合の勝負の事だけを考えれば、
がっつり守った方が絶対に勝てるチャンスが大きかったのに、
いつものサッカーをしてくれた。
そういうぶれない軸を持ってるチームは素晴らしいし、
今後もっと強くなると思います。
次の柏でにゲームは遠征したいね。
昨日は神戸が勝ったからじゃなく、
ほんといいゲームが見れました。
充実したゲームでした。 
iPod NanoとNIKE+iPod
2007年05月26日 (土) 08:17 | 編集
最近遂にiPodが欲しい病に掛かりました。
音楽をいろいろ積極的に聞きたいと思うと、
もうShuffleでは我慢できない。
かといって、もう1年以上待っている次世代iPodを待たずして、
今更現行iPodを買う訳にはいかない。
で、旧iPod nanoの整備品を買おうかと思った訳です。
旧nanoの整備品は白黒だし、値段もかなり安くなっていて、
1万円ちょっとで買えるんで、狙ってました。
そんな話をちょっと家でしてると、
母親が私はあまり使わないからnanoを貸してるくれると。
そう言えば、うちの母親は車移動が主なんで、iPodはほとんど使ってない。
もし使う時があっても、Shuffleレベルで十分。
と言う事で、遠慮なく次のiPodが出るまで借りる事にしたんです。

iPod nanoを手に入れたと言う事で、
ずっと気になってたのが、やはりNike+iPod。
運動と音楽を両方楽しむと言うコンセプトは、
すごく面白い提案で、興味があるし、
せっかくなら一度やってみたいと思ってました。
正月にラッキーバッグに入ってたんで、
なんかもったいない気もしたけど、
すぐに購入。
さすがに靴まで新調する気にはならないんで、
ついでに今まで使ってた靴に付けられるものも同時にゲット。
後、借り物で傷を付ける訳にいかないんで、
シリコンケースも手に入れました。

20070524294.jpg


とりあえず、第2回ダイエット計画もあるんで、
ぼちぼち使って行こうと思います。
その話はまた今度。
ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ第6節 VSガンバ大阪
2007年05月24日 (木) 06:22 | 編集
今日はナイトゲームと言う事で、
ゆっくり出発でも良かったんだけど、
こないだ食べられなかったうどんも食べたかったし、
いろいろ集中してしたい作業もあったんで、
早めに出発する事にしました。

まずはうどん屋へ直行。
以前にも紹介した神戸中央市場近くの讃松庵。
量も考慮に入れ、お腹を空かせて行きました。
食べたのは天ぷらぶっかけ。

20070523291.jpg


ここは当然に注文を受けてから、
麺を茹でてくれて、できたてを出してもらえます。
もちろんうまいに決まってるじゃないですか。
しっかりした腰を味わう事が出来ました。
ほんとうまいうどんはうまい。
また必ず行きます。
つうか週末も行こうかな。

そこから少し作業をしようと近くのマックへ。
調べものをしたり、書類を作ったりしてたんだけど、
ふと、シーズンパスを持って来てない事に気付きました・・・
これはどうしようもないんで、いったん帰宅→出発。
かなり無駄な事をしながらも、6時頃にスタジアムに到着出来たかな。

スタジアムに向かう途中にバスが通り、ふと見ると・・・

20070523292.jpg


ガンバのサポ(選手?)のバスでした。

今日、神戸としては完全に消化試合。
試合前にダービーだから負けられないと煽ってたけど、
実際は内容とかバックアップメンバーの出来が気になるゲームでした。

20070523293.jpg


前半開始して10分くらいだったかな、クリのミスからマグノのゴール。
正直ボランチの位置であのミスはどうやろうかと。
前半はそのままガンバがいまいちなまま終了。
後半、レアンドロ投入、
しかしまた入りの時間帯にCKから追加点。
バレーがフリーってどういう事やねん。
その後ボッティのFKで1点返すも、
またマグノとバレーの個人技で1点づつとられ、
試合的にはジ・エンド。
最後の辺りに右からのクロスをガブリエルが決め、2点差に。
ガンバ的には予選突破の為、これ以上点を取られたらいけないんで、
守備的&時間稼ぎに終止し、終了。
つまらない試合になってしまいました。

今回もやはりバックアップメンバーは
微妙だと言う事が分かった。
ボランチは酷いな。クリもヒデも駄目だった。
これならなんで三原や松岡なんかの新人を使わなかったんやろうか。
テルもツボもある程度出来る事はわかったけど、
やはりレギュラーとは差がある事もわかった。
岸田は全然駄目だし、ガビィもゴールだけだった。
総じて、辛い結果になってしまいました。
ほんとボッティが怪我したら降格争い必至やなぁ。
2007 J1リーグ 第12節 ヴィッセル神戸VSジュビロ磐田
2007年05月21日 (月) 15:50 | 編集
いつもの様にアウェーは基本テレビ観戦。
昨日はせっかくのスカパーが見れなかったんで、
情報鎖国の上、4時間遅れのBS-iで観ました。

メンバー的にはテヨンが出場停止でアツも体調不良との事で欠場。
ヒデが久しぶりにスタメンに戻り、キックオフです。
前半、いつもの様に堅守速攻スタイルで、なんと2点を先取。
祐介とレアンドロはどちらも素晴らしい決定力を見せてくれた。
しかし、ここから磐田の反撃が始まり、
ヒデの不用意なファールから与えたFKのこぼれを押し込まれ1点、
右サイドを綺麗に破られ1点と同点にされてしまう。
せっかくうまく行ってたのに、おしい失点でこのまま前半終了。
後半は神戸の守備が安定し、時間が過ぎ、
またもやカウンターからレアンドロが川口にニアを抜きゴール。
祐介のパスといい、レアンドロのシュートといい、
素晴らしい得点だった。
その後、磐田はなぜか怖かったファブリシオを下げ、
自らペースを失って、そのまま終了。

お互いに完璧な内容とは行かなかったけど、
決定力が上だった神戸が勝利した形。
でも、このカウンターでの3得点は神戸のスタイルが活かされたもので、
決して偶然じゃなかった。
それ程、よくなくても勝つってのが実践できた素晴らしい試合でした。
こういう勝ちがより順位を上へ押し上げるので、
評価したいと思います。

それにしてもアツ君が心配やなぁ。
久しぶりに株の話
2007年05月21日 (月) 15:35 | 編集
もう1年くらい株の話はしてなかったかな。
去年の今頃に株価全体が下がる雰囲気が強過ぎて、
売買を止めてたんですが、しばらく戻らず、
結局そのまま短期の売買は止めてしまいました。
結果的にはこれが正解で全く損をせずに済んだ。
運がよかったなぁと思います。
最近、一度利益確定と清算をしようと言う事で、
去年の成績を見直したんで、その事を少し書いておこうと思います。

まずは短期売買の話。
もう一年も前の話になるんだけど、
結局20%ほど利益を上げました。
去年、税金の書類が来たんで確認できました。
これに関しては去年いろいろ書いてたと思うんで、
細かい事はそちらを参照してください。
一年経って思う事は、やはり根本的に、
いろんな角度から見て、総合的に判断すれば、
案外うまくいくなと言う事かな。
「木を見て、森も見る」事が必要です。
難しいんだけど、そういう総合的な力がいるなと思いました。
そして、決断力。
買う時も、利益を確定する時も損を確定する時も、
いずれも適切な判断が必要。
失敗もたくさんしたけど、
いろいろ勉強になりました。

一方、長期で持つつもりで買っていた分は、
去年の下げでも長い目でみたら、売る必要はないと、
我慢して持ち続け、やっと利益を出せました。
一つは日経平均。
これを買ったのはライブドアショック前後。
16000円平均ほどで買い、17500円程で売却。約9%の利益。
もう一つはアップル。
平均80$で買い、107$で売却。約33%の利益。
こちらの長期分に関してはかなり利益が出ました。
マクロ視点でどちらも必ずあがると思ってたんで、
予想があたって、ほんとよかった。
去年の下がりきった時はほんと元本の70%くらいにまでなってたんで、
心配したんだけど、
やはり信念を持って下がったからと言って売らず、
持ち続けたのがよかった事だと思う。

長期短期合わせて、1年で合計20%ほどの利益になりました。
自画自賛だけど、ファンドマネージャーとしてはなかなかの数字でしょ。
まぁ、小さい額だから達成出来た成績だと思うけど、
この株に関しては自分を評価してもいいかなと思ってます。
これからも短期で積極的に売買する事はないと思うけど、
好きな企業や応援したい企業の株を長い目で持つってのはやりたいね。
そうすると人生少し楽しくなると思うんで。
箕面 ラーメン 台湾ラーメン徹
2007年05月17日 (木) 04:22 | 編集
171号線沿い、箕面・牧落辺りにあるラーメン店です。
10年以上前、ラーメンの食べ歩きを始めた頃から、
知ってたお店。
当時からおいしいと言う噂も聞かないし、
情報誌にもほとんど載らなかったんで、
立地で成り立ってるお店だと思ってたんだけど、
最近どっかのHPで行列が耐えないと書いてたんで、
10年の時を経て、行って来ました。

台湾ラーメンと言えば、
醤油ラーメンにミンチとニラのイメージ。
ここも正にその通りでした。

20070517288.jpg


肝心の味ですが、
普通にうまかったです。
ピリ辛でミンチにニラ、
組み合わせはぴったり。
なんで今まで一回も行かなかったんだろうと思うくらい。
でも、確かにインパクトはないかも。
これを食べに行くぞ!って思うほどじゃないんやね。

それにしても、うまいしまた行こうかなと思うお店に、
10年前から知ってたにも関わらず行った事がなかったってのは、
ちょっといろいろ考えてしまいます。
アンテナが足りないし、情報分析能力が足りないって事なのかな。
まだまだ修行が足りませんな。
2007 J1リーグ 第11節 ヴィッセル神戸VS大宮アルディージャ
2007年05月14日 (月) 07:48 | 編集
下から2位の大宮とホームでの対戦。
どう考えても勝たなければいけません。

今日はうまいうどんが食べたい!と言う事で、
いつもよりかなり早く出発し、ウイング近くの讃松庵へ。
ところが閉まってる・・・・
「どうしてくれるんだ、このうどん魂を」と言う事で、
これまた近くの2号線沿いのマックの隣にあるセルフうどんの店へ。
天ぷらを2つとぶっかけの大を頼んで750円。
高いなと思いながら食べたら、まずい!!!!!!!!
いやいや、こんなまずいうどんあるのかと。
かなりテンションを下げたまま、スタジアムへ向かいました。

今日はキックオフ前にサッカースクールの入学式?があって、
それを見てたんだけど、親御さんのビデオカメラ熱は凄いね。
噂には聞いてたけど、目の当たりにするとやっぱ凄い。
しかもあれってずっと撮ってるんやね。
あんなもん最初から最後までずっと撮ってても意味ないと思うし、
自分の子供の晴れ舞台は自分の目で見たいと思わないんかな。
記録に残すのと記憶に残すのとどっちがいいんやろうとか、
考えてしまいましたな。
個人的にはちょっと撮っておいて、
記憶を呼び起こすツールにすればいいと思うんやけどな。
まぁ、ひとそれぞれか。

20070513285.jpg


スタメンですが、いつもと一緒。
現時点でのベストでしょうか。
一方、大宮は出場停止があって少し変更があったらしい。
ますます勝たなければいけません。
前半の入りはまぁまぁか。
お互いに守備ベースと言うことで
カウンターの掛け合いみたいになってたかな。
チャンスも少しは作れていて、ゴールの雰囲気もあった。
前半もそろそろ終盤かと思われた時、
波戸が近藤への暴力行為で一発レッド。
今日も数的優位での試合になりました。
前半はそのまま終了し、後半もそのまま終了。
一人多くてもがっつり守られると何も出来ませんでした。
ポイントはいくつかあります。
まず、しっかり守られた時にどう崩すのかを徹底出来てなかった。
監督からの指示は行ってたみたいだけど、
ピッチ上では守備を固められるとどうもならなかったな。
ボールを左右に振ったり、うしろから長い距離を走ったり、
数的優位を活かす為にリスクを犯して前に上がるとか、
ワンツーなんかのコンビネーションで突破するとか、
そういういくつもあるアイデアが見えなかった。
後、監督の采配にも少し疑問が。
レアンドロに替えてアツを入れたんだけど、
結局アツが中盤の底でボールを動かしてたんで、
守備に人数が必要じゃないからテヨンがいる意味がなかった。
あそこはテヨンに替えてアツだった。
そして、クリも投入して欲しかった。
ああいう難しい場面ではクリみたいな戦術眼があって、
経験のある選手が必要。
榎本の交代と言うアクシデントがあったにせよ、
出てたら絶対活躍してくれてたと思う。

とにかく、痛い引き分けです。
かと言って、まだ試合は続くんで次は切り替えて試合に望んでほしいと思います。

関係ないけど、最近双眼鏡を持って行ってるんですが、
今日はスカパーに出てる野々村さんと平畠さんが見れました。
今年からスカパーを見る様になって、
解説者の中では野々村さんが一番好きやねんな。
正直いろんな解説を聞くけど、
俺でも出来るし俺の方が知ってると思える人も結構いるんです。
でも、彼は論理的でしっかりサッカーが分かってる解説をしてくれる。
もちろんサッカーを見る上で勉強になるんですな。
平畠氏は別に何もないか。
一人で観てたのが非常に寂しそうだった。

今日は補足が多いけど、もう一つ。
代表にユースケも嘉人も選ばれませんでした。
これをどうとらえるか。
まず、ユースケに関してはやはり前回は試しに呼んだってだけなんじゃないかな。
最近の代表FWは試しで呼んでるのが多いから。
今回の杉本も黒津も試しだろうし。
しっかり結果が出せればユースケも必ずまた呼ばれるだろうから、
腐らず頑張ってほしい。
嘉人に関しては良くも悪くもオシムにとっては特別な選手なんだと思う。
どういう選手か分かってるから、現状はがゆいんじゃないかな。
彼はもっともっと出来る選手ですよ。
おそらく神戸のベストの布陣を考えると、左はアツで
嘉人は本来のセカンドストライカーだと思う。
やっぱ、ベストの位置でしっかり結果を出せば、
必ず代表に必要な選手だと思います。
まずは神戸で結果だけじゃなくいいパフォーマンスを発揮して欲しいね。
間違いなく神戸から世界へ行ける選手だから。

芦屋・打出小槌 蕎麦 かぶらや
2007年05月12日 (土) 06:03 | 編集
芦屋の有名な蕎麦やさん。
阪神間でおいしい蕎麦やの話題では、
ちょこちょこ名前の出るお店なんで、
いつか行きたいとずっと思ってたんですが、
遂に行けました。

今回食べたのは、
ざる・かけランチだったかな。
せいろ(ざるそば)・かけそば・こしょうそばの3つから2つを選べて、
わらび餅かそばがきかデザートが1つ選べるセットです。

せいろ

20070510268.jpg


こしょうそば

20070510269.jpg


そばがき

20070510270.jpg


をセレクトしました。

まずせいろですが、
当然の様においしかったです。
土山人とか夢打庵とかと同じ様に本格蕎麦。
つゆも濃いめを少しつけて食べるタイプで、自分好み。
極めつけはそば湯。
凄く濃くてどろどろ。
これをつゆに足して飲むとうまいうまい。
すばらしかったな。

こしょうそばもおいしかった。
ただ、こしょうでせっかくの風味が飛んでしまってたのが、
残念だったかもな。
でも、それならかけそばと頼めよって感じやね。

そばがきは初めて食べたんだけど、
これは普通でした。
こちらの方がおいしかったね。

20070510271.jpg


総じていいお店ですごくおいしかったです。
かなり満足。
ただ、やはり芦屋価格。
どこもそうなんだけど、蕎麦やは高いですね。
オリックスVS楽天を観て来ました。
2007年05月12日 (土) 05:33 | 編集
急に野球の券が手に入ったんで、
スカイマークスタジアムまで行って来ました。
行き慣れた道を久しぶりに走って、ユニバーではなくお隣へ。
阪神戦以外となるとほんと何年ぶりだろう???って位の、
どちら贔屓でもない純粋な野球観戦。
スポーツとしてどうなのか、興行としてどうなのか、
そんな分析視点で野球を観てみました。
ちなみに5回までは3塁側1階、
20070511276.jpg


5回からは1塁側2階で観戦です。
20070511281.jpg



まず試合についてですが、結構低レベルな試合だった気が。
3回にはエラーから点の取り合い。
1点楽天リードのまま、試合は進み、
ポイントは8回裏、満塁での福盛VSラロッカのシーンかな。
これをしっかり福盛が押さえて9回に楽天が追加点。
そのまま、7-5で楽天の勝利でした。
オリックスはやっぱ駄目やね。
本来なら旧近鉄+旧オリックスで絶対強いはずやのに。
名前はバッファローズでオリックスのユニフォームを着て、
自分みたいな野球を観ない人にも不思議な違和感を感じる。
そういうチームはなかなか上にはいけないのかもね。

野球観戦についてですが、
なかなか面白かったです。
やっぱ野球の基本はピッチャー対バッターの1対1の戦い。
大事な場面での対決はやっぱ見応えがある。
サッカーにはああいう1対1はほとんど無いんで、
いいなぁと思った。
後、野球はペースがゆっくりなのがいいです。
攻守交代、投球間隔、間があるんで、
いいペースでゲームが観られる。
45分、めまぐるしく展開するサッカーにはない魅力やね。

後、興行的な話を。
野球観戦をエンターテイメントととらえると、
やっぱ良く出来てるなと思いました。
長年培ったスタイルがあるよな。
スタジアムグルメも間が多いゲームな分、
食べる余裕があるから充実してます。
どれを食べようか迷ったけど、
チキンカレー&ナンと
20070511277.jpg


クレープ
20070511279.jpg


をいただきました。
カレーは550円でクレープが450円。
どちらもちょっとコストパフォーマンスは悪いけど、
うまかったです。
他にもローズの復カツサンドなんかもあったな。
いろいろあって面白かった。
もし今度行く事があればボールの形をした牛丼を食べてみよう。
こういうスタグルメってなかなか難しいんだけど、
やっぱそこでしか食べられない名物ってのは必要やね。

最後にサッカーと比べると、
スポーツを見ると言う点に置いては、
サッカーの方がいいと思った。
それはサッカーが野球より優れていると言う事じゃなく、
スタジアムで見るにはサッカーがいいと言う事。
野球は間違いなくテレビの方が分かり易い。
それを物語る様に、近くに座る人を見てると、
純粋に野球を見に来てる人はほとんどいませんでした。
ずっとしゃべってる人が多い。
特に今日はただ券を配ってたみたいだから、
そういう客が多かったんだろうけど、
あれだけ試合を見ずに成り立つってのは、
野球観戦の文化があるって事なんだろうけど、
いつまでも続くとは思えなかったな。

神戸サポとしてはどうしてもサッカーと比べて見てしまうんだけど、
やはりスタジアムでスポーツを見ると言う事に関しては、
サッカーの方が上じゃないかと思います。
もっともっとメディアの露出が増えて、
サッカーのゲームを見る魅力が知れ渡れば、
もっともっとスタジアムに人が増えると思うんだけどな。
いつも一杯のホムスタになって欲しいね。
やっぱスタジアムに行くならサッカーですよ。
4年ぶりの携帯ストラップ
2007年05月10日 (木) 15:07 | 編集
考えてみたら携帯ストラップを着けなくなって、
もう4年も経ってた。
昔は自分の好きなものを着けて、
どこか自己表現の一つだったと思うんだけど、
カメラ機能を本格的に使う様になると、
ストラップ自体がじゃまになって、
自然に着けなくなってしまったな。

そもそもアンチ携帯ストラップでもないんで、
705NKに替えた時に、
カメラの邪魔にならないし、
使い勝手もよくなるんで、
ストラップを着けようかなと、
思ったんだけど、
いざどれを着けるかと言われると困ってしまって、
そのままになってました。

で、昨日たまたまアウディのページを少し見る事があって、
そこのグッズに携帯ストラップがあったんです。
アウディにあるならVWにもあるだろうと見てみるとありました。
しかも、有名なABITAXとのコラボモデル。
ちょうどABITAXのにしようかと思ってた事もあり、
色を見ても正にこの705NKの為になるかの様な赤もあり、
ほぼ即決。
早速購入して来た訳です。

20070510273.jpg


装着

V6010060.jpg


ぴったりでしょ。
しかも、VolksWagenのロゴ入りやから。
値段も高いかと思いきや、
ABITAXの定価+300円程度。
これまた満足な一品でありました。
ヘッドフォン購入検討中 最終章
2007年05月09日 (水) 23:46 | 編集
散々悩んで来たヘッドフォン問題、
遂に最終章に突入です。

AVアンプを購入して、
家ではある程度いい音で音楽・映画・スポーツと
楽しめる状態になりました。
これでヘッドフォン選びも少し進展。
用途は家やお店でパソコンに繋いで使用と、
ShuffleやN73での屋外での使用。
その辺を踏まえて、
もう一度、欲しいヘッドフォンの条件をまとめると、
・音質がいい(低音強めのロックテクノ志向で、ドラマや映画も聞けるもの)
・携帯性(折りたたみ)
・デザイン(モノとしてのデザインだけじゃなくファッション的にも)
・装着感(付け心地のいいもの)
もちろん、全てにおいてベストのものって言うのはないんで、
それぞれのいい所わるい所を総合して、3つに絞りました。

分かり易くそれぞれを主観3段階評価で。
一つめは、AKG「K518DJ」

k518dj.jpg


・音質    2
・携帯性   2
・デザイン  3
・装着感   0
前回は装着断念と言う事だったんだけど、
それ以外は完全に合格点です。
前回はちゃんと試着したか怪しいんで、
もう一回、試着してみたいと思って候補に残しました。

二つ目はBOSE Around Ear Headphone(Triport AE)

pil_ae_b.jpg


・音質    2
・携帯性   1
・デザイン  2
・装着感   3
装着感は最高だけど、折りたたみ出来なくて、
長い両出しケーブル。
持ち運びに関して使い勝手が悪すぎるけど、
それ以外はかなり優秀です。

最後はBOSE On Ear Headphone(Triport OE)

pil_oe_b.jpg


・音質    3
・携帯性   3
・デザイン  3
・装着感   2
ほぼ満点。ただ装着感だけが気になる。

総合的に判断するとOEなんだけど、
やはりヘッドフォンの生命線、装着感だけは譲れないんで、
まだ確定出来ません。
問題はこの装着感ただ一つ。
今日これらをもう一度試着して、購入して来ました。

まず、K518DJ。
これの問題は装着感。
前回は装着すら出来ない感じだったんだけど、
ちゃんと頭に合わせたら一応装着は出来ました。
でも、やっぱ装着感は最悪に近い。却下です。
次にTriportAE。
これの問題は音と携帯性。
携帯性はどうしようもないとして、
音を改めて聞いてみると、思ったより良かったです。
低音もしっかり出てるしいい感じ。
最後、TriportOE。
これの問題は装着感。
どうかと思って着けてみましたが、
正直微妙でした。
やっぱAEには確実に劣る。
これは前に感じた通りだったんだけど、
違ったのが音。
今回はかなり低音が強く重い音に感じた。
テクノやロック限定で聞くならいいんだけど、
やはりオールマイティーに聞きたいから、
それは少し気になった。
で、最終的に購入したのは、これです!!!!!!!!

20070509267.jpg


Triport AEです。
総合的に考えてOEではなくAEにしました。
折りたたみも出来ないし、
コードも長いけど、問題はこの携帯性だけ。
ヘッドフォンを持ち運ぶ事ってあまりないし、
ケースと言うか袋も付いているんで、
まぁなんとかOKと言う事です。
後、案外このデザインが気に入った。
最初は安っぽく見えたんだけど、
ヘッドフォンに高級感なんていらないし、
MBPと一緒に置いておくと全く違和感なし。
iPodも白黒をやめてシルバーにしないかな?と思う始末です。

実はオークションでOEを買いかけた事もあるんですが、
結局このAEになりました。
とりあえずまだ買ったばかりなんで、
詳しい事は書けないけど、
今の所かなり満足。これでよかったと思います。
やっとこせ、1G追加
2007年05月09日 (水) 15:38 | 編集
MacBook Pro購入時より、
ずっと言っていたメモリの増設。
去年の購入時より値段が下がり続けていて、
買うタイミングをずっとはかっていたんですが、
遂に購入です。

今回購入したのは、マックのメモリ販売では有名なトイコムさん。
いつも見ているAPPLELINKAGEで、
広告を載せてはるんで、
日頃のお礼を込めて、
買うならここでと言う事で。
値段は全部込みで6500円ちょい。
MBPを買った時が13000円くらいだったから、
丁度半額か。
どうもVISTA需要を当て込んで増産したら、
余りに余ってしまって、在庫処分価格と言う噂です。
まだ下がるかも知れないけど、
ここから半額にはならないだろうと買いました。

20070509263.jpg


送られて来たのはご覧の通りトランセンド。
個人的には安くて良質な半導体メーカーとして、
トランセンドはお気に入りなんで、
(うちのSDとかはほとんどトランセンド)
うれしい限りです。
正直バルクものの裸状態で送られて来ると思ってたしね。

で、早速装着です。

20070509152414.png


今回2Gに増量したのは、将来を見据えたもので、
MBPを買った時に書いた通り、
現状では1Gから2Gにしても、
体感的にはそれ程変わらないと思ってたんです。
しかしながら、使ってみるとその効果は明らか。
間違いなく速くなりました。
やはり普通にWEBブラウズをしてる程度では全く変わらないんだけど、
同時に二つ三つの事をさせると全然違う。
ブラウザで音楽をダウンロードしながら、
動画をエンコードして、音楽を聞きながら、
Wordで作業なんて事になっても、
ほぼ問題なくこなします。
やっぱ1Gの時は結構重かった。
もう少し分かり易いのは、
ブラウザでタブで同時に6個以上のページを開く時。
こういう時ってやはり全て開くまでは少し時間がかかるんだけど、
これはネットのスピードが遅いと思ってた。
でも、実はマシンが遅かったんだと分かりました。
今はあっさり一気に開きます。

予想以上の効果にびっくりです。
これで後4年半、メインマシンとして頑張ってもらう準備が出来ました。
このMBP本当に満足度の高い商品やな。
今まではパソコンを買って半年もするとニューモデルが出て、
そちらに目が行くんだけど、全く行かない。
それより「このHDDの酷使具合だといつ不具合が出るのか」の方が心配。
これからも長く大切に使いたいと思います。
2007 J1リーグ 第10節 ヴィッセル神戸VS横浜FC
2007年05月07日 (月) 02:47 | 編集
本日はスカパーで観戦。
スカパーは試合前の中継から、
試合後の監督インタビューまで、
スタジアムの臨場感を感じる事ができるんで、
非常にいいです。お金を払う甲斐があります。

メンバーは前節と同じ。
去年苦楽を共にしたJ2仲間の横浜FCとの、
J1での戦いは成長を証明する意味でも負けられない。

前半の入りはいい感じ。
しかし横浜も守備意識が高く、なかなかチャンスが作れない。
そうなると横浜ペースに引き込まれて行く。
ちょっとまずいなと思った前半33分。
カウンターからボッティが抜け出し、右のフリーのカンジョへ。
カンジョが落ち着いて決めて先制。
いいタイミングで先制点が取れました。
こうなると完全に神戸ペース。
次は前半終了間際、こちらもカウンターから、
大久保が落ち着いてキーパーと1対1からループでゴール。
素晴らしい得点でした。前半2-0で終了。
後半も攻めなければいけないのに攻めての無い横浜をいなしながら、
カウンターからのチャンスを作る。
終了間際にそのカウンターからカンジョがゴール。
3-0で完勝と言っていいと思います。

神戸強さと言うより、横浜FCの弱さが目についた試合だった。
横浜は守備が特徴なのにそこが通用しないんで、
どうしようもないのかな。
こないだのガンバ戦とは逆の意味で個の力を感じました。
守備は組織だと言うけど限界があると言う事ですな。
2007 J1リーグ 第9節 ヴィッセル神戸VSガンバ大阪
2007年05月04日 (金) 03:07 | 編集
関西ダービーって事で どうしても盛り上がってしまいます。
今日は混んでるだろうと車で試合開始3時間半前に出発するも、
西宮を出るまでもなく、渋滞に巻き込まれあえなく電車に鞍替え。
それでも開門前には着いてました。

20070503261.jpg


メンバー的にはFC東京戦から大久保が帰ってきて左SHへ。
アツとエモ抜きのベストです。
一方ガンバは加地さんが腰痛でいない以外はベスト。
簡単に言うと守りの神戸VS攻めのガンバかな。
神戸がどこまで我慢できるかがポイントになると思いました。

前半、入りはしっかり守備から。
いつも通りの立ち上がりで安心です。
そして、前半7分だったかマグノがウッチーを蹴ってレッド。
この時点で数的優位を得た神戸は押し気味に進めるかと思いきや、
逆に守備の仕方に混乱が出て、ゴール前でフリーキックを与えてしまい、
それを決められて先制される。
確かにあの場面でいつも通りと言うのは難しいんだろうけど、
しっかり守備を確認して欲しかったな。
再開後は少し落ち着きを取り戻し、
とても素晴らしい展開から、カンジョのクロスに、
中で近藤がつぶれて、ファーの大久保がゴール。
完璧なゴールでした。
その後、ガンバにキープされると言うか、
キープをさせたまま時間が過ぎ、
神戸ペースのまま前半終了。
安田のサイドをもっとカンジョに突いてほしかったと思うけど、
まぁまぁの前半でした。

後半はガンバが守備意識を強く持つ様になり、
なかなかいいチャンスが迎えられない。
しかし、アツ投入でスタジアムの空気が変わった所のCKで、
河本が競り勝ってのヘディングゴール。
河本の一番の特徴は点が取れることなんだけど、
ガンバさんは知らなかったんかな。
このまま数的優位を使って、時間を有効に使うかと思われたんだけど、
はやい段階で二川絶妙パスにバレーのスーパーゴールで同点に。
その後はガンバが個人技を披露し、ガンバペースで時間は進むが、
このまま試合終了。
首位ガンバに1人多い状態で引き分けです。

今日のポイントはやはり数的優位を活かす攻撃ができなかった事。
向こうは1トップだったんだから、
もっとサイドバックは上がってもよかったんちゃうかな。
そして、ガンバの個人技は凄いね。
1人多いと思ってたのに、そういう事は感じさせてもらえなかった。
一人多くかわせば、数的には同じ、二人かわせば数的優位に立つってことやな。
二川と家長に何枚ディフェンスをはがされたか。
怖過ぎです。

神戸的には守備はまぁ良かったけど、
攻撃には課題が残ったな。
アツ君が非常に微妙な位置に居る事が気になった。
アツが入った時にどういうサッカーをするのか、
もう一度修正して欲しいね。
後は、テヨンが良かったくらいかな。
特に目立たなかったんだけど、
ボランチはそれでいいから。

次は横浜FC戦ですな。
これは勝たなければいけません。
ここで勝てるか、一つポイントです。
攻撃面での成長が見られたらいいな。


おまけは昼ご飯の駅前「海鮮丼」

20070503258.jpg


スカパーをご覧の方ならおなじみ応援コメントを撮る所

20070503260.jpg

西宮 カフェ カフェ・ザ・テラス
2007年05月01日 (火) 22:36 | 編集
西宮市街から甲山へ上がるとある、
景観重視系カフェ(喫茶店)の一つです。
この辺は完璧にぼったくりです。
ここも例に漏れず、ぼったくり。
分かっていたんだけど、
ごちそうしてくれると言う事で行ってきた訳であります。

今日はトロピカルティーとローストビーフのサンドイッチ。

20070501257.jpg


まぁまぁおいしいんだけど、やっぱ高い。高すぎる。
これで2000円ちょっとします。
都会から少し山を上がっただけで、
かなりの眺望が望めるんで、
普通の価格でするとむちゃくちゃ流行から、
この値段になるんだろうけど、
やっぱね。
もう自分から行く事はないかもな。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。