franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソフトバンクの新機種
2006年09月29日 (金) 02:34 | 編集
買い替え問題と関係のある携帯電話。
今日、ソフトバンクの新機種が発表になりました。

ボーダフォン、秋冬モデル13機種を発表

ソフトバンク嫌いと言っていたんですが、
事情がありまして、今はキャリアを変えられないんで、
どうしてもソフトバンクの新機種を注目してしまいます。

この中での注目は、
シャープの910SH
500万画素カメラ、2.4型VGA液晶搭載の「910SH」
NOKIAの705NK
320万画素カメラ搭載のストレート端末「705NK」
かな。

どちらもデジカメ機能が売りみたい。
でも、個人的にはデジカメと言うより、
ムービー機能の方が気になるんで、
評価はもうちょっと詳しくわかってからかな。
で、肝心なiPhoneだけど、
やはり発表はなしでした。
まぁ、アップルより先に発表出来る訳がないから、
しょうがないんだけど。
この年末にちょうど今使ってるノキアが1年になるんで、
機種変を検討しないといけないから、
その頃までには発表して欲しいね。

それにしても、ソフトバンクに変わっても、
サプライズはなかったね。
なんかロゴが変わった以外は今までと同じで、
どうも拍子抜け。
開発なんかも含めてソフトバンクになるのはまだ先だろうから、
その頃にはまたむちゃくちゃなソフトバンクが見られるかな。
まぁ、自分が買うかは別にして、
楽しみではありますね。

追記
これ忘れてたね。

HSDPA対応でWindows Mobile搭載のPDA型「X01HT」

確かにこれはいいかもですが、
やっぱり03とか見てると、
オタク端末感は否めないな。
後、これをどこでどういう使い方をするのかも問題。
出先でいつでもちっさいパソコンを持ってる感覚なんだろうけど、
今は携帯でかなりの事が出来るから、そこまで必要ないからね。
もっとデザインのいいこういう端末が出れば、
購入を考えるかもしれないけど、
値段のこともあるし、買う事はないだろうな。


スポンサーサイト
マックフルーリー
2006年09月28日 (木) 19:52 | 編集
マックフルーリーってご存知でしょうか。
これ普通に生きてたら、
もしかしたら出会わないかもしれない。
自分はたまにチェックする超有名な眞鍋かをりさんのブログで知りました。

つめたいごちそう コールドデザート

簡単に言うと、マクドナルドの店舗限定デザート。
写真だけでは、どういうものかよく分からないけど、
オレオが入ったデザートらしいという事はわかります。

昨日、サッカーから帰った後、
夜勤明けであまり寝ていないということもあって、爆睡。
こういう時は必ず変な時間に目が覚めて小腹が空きますね。
と言う事で、運動がてらうちから一番近くで、
しかも深夜も営業しているマクドナルド歌島橋店に、
自転車で行って来ました。

家を出て、40分くらいかな。お店に到着。
深夜はドライブスルーのみの営業なので、
直接窓口へ行き、念願のマックフルーリーを注文です。
(マックフルーリーってオレオバージョンと
ネスレクランチバージョンの2つがあったんで、オレオを注文)

20060928.jpg


20060928(001).jpg


むちゃくちゃうまかった!!!!!!!
個人的にこういうのが大好きだというのもあるけど、
これはうまいですよ。
ハーゲンダッツのクッキークリームが好きな人には
ほんま絶対おすすめやな。
上のリンクに販売店が載ってるんで、
興味がある方は是非どうぞ。

ちなみにうちから歌島橋は約10キロ。
あんまり運動にはならんかったなぁ。
讃岐うどん 讃松庵 等など
2006年09月28日 (木) 19:21 | 編集
昨日の夕食はいつか行きたかった、
ウイングスタジアム近くの讃松庵へ。
このお店は試合後の時間には閉まっているので、
今まで行けなかったんだけど、
昨日は早く出て、試合前に行ってきました。

ここは神戸では有名な讃岐うどんのお店。
本格的な讃岐うどんが食べられると評判のお店です。
いろいろなレビューがネットで見られるんだけど、
総じて、量が多いとの記述が。
自分はうどんに関しては大体2玉食べるんで、
まぁそれ程でもないだろうと、
天ぷらぶっかけを注文。
まともなお店で、
注文を受けてから茹でるので、
結構待ちましたが、出てきました。

20060927(003).jpg


なんや、それ程でもないじゃないかと、
横から見てみたら・・・

20060927(004).jpg


なんじゃ、こりゃー!!!
ゆうに3玉はあるんじゃないだろうか。
ちょっと多目ではありましたが、完食いたしました。
やっぱり、噂通りおいしかったです。
でも、女性は絶対食べきれへんやろうなぁ。

ついでにと言っては何ですが、
先日行った西宮はがくれの事を少し。
ここはいつ前を通っても並んでいるんで、
行く機会がないんだけど、
ちょっと早めに昼ごはんを食べる機会があったので、
行きました。
ここに来れば、いつも生醤油うどんを頼みます。

20060926.jpg


いやぁ、酷かった。
相当酷かった。
もう行きません。
なんでこんなに味が落ちたんやろうか。
いいのは見た目だけちゃうかな。
腰もろくにない讃岐うどんなんて、
讃岐うどんとちゃうやろ。
立地がエビスタと言う事で、
客層の味に対するレベルが低いから、
あんなんになってもうたんかな。
あれでも並んでるんやもんな。

もう一つついでに、昨日の昼ご飯はこれ。

20060927(001).jpg


吉野家の焼鳥丼です。
これ前の炭火焼鳥丼の頃から好きやねんな。
西宮はがくれよりもはるかにこっちの方がうまかった。
J2リーグ 第42節 VSサガン鳥栖
2006年09月28日 (木) 04:58 | 編集
現在5連勝中と調子のいい鳥栖との対戦。
前節、神戸が休みの中柏と横浜が足踏みをしたので、
是が非でも勝ちたい。
つうか、もうここまで来たら全部勝たないと。

前半はお互いがストロングポイントを消し合う様な展開に見えた。
攻撃がどうこうより、お互いの守備意識の高さを感じさせられたな。
それでも少し神戸の方が押している感じで、前半終了。
少しブーイングも出てたけど、
そこまで悪くはない前半じゃなかった気がする。
でも、このままでは絶対勝てないので、
何らかの変化が必要だった。

後半も始めはどうもうまく行かない。
そして、10分か。
アツ君のありえないFKが炸裂。
無回転ブレ玉と言われるシュートだけど、
曲がったらあかん方向に曲がってた。
例えとしては適切じゃないけど、
骨折シーンを見てるみたいやったな。
キーパーはもちろん動けずです。
これでほぼ勝負が決まった感じかなぁ。
終了間際、ヒデのちょろゴールで突き放し、
万事休す。

昨日もしっかり勝利です。
でも、昨日のアツ君は凄かった。
ゴールだけでもありえないくらい凄いんだけど、
あのプレイでチームを引っ張る姿は別格です。
あれで完全に流れが変わったから、
ほんと頼もしいキャプテンや。
買い替え計画、頓挫中
2006年09月27日 (水) 08:09 | 編集
パソコンにiPodに自転車にと買い替え計画があるんですが、
なかなかうまく行きません。

まずパソコン。
iBookを引き取ってもらえる様になり、
現実味を帯びてきたんですが、
本命のMerom搭載MacBookProが出ません・・・
出ないと比較検討すら出来ない状態なんですが、
時間が経つといろいろ考えてしまいます。
そもそも次のパソコンは5年間買い換えない覚悟で買います。
ここで書いて来た通り、ここ2年間で、
iBook,240X,X21,X22,VAIO C1,X30、
と計6台のノートパソコンを買い繋いできました。
どれもその時は買い換えるつもりなんかなかったし、
必要十分だと思っていたのに、この買い替え様です。
つまり、必要十分なものでは、
結局、早い段階で買い替えなければいけなくなるって事やねんな。
今のX30も必要十分以上だと思って買ったけど、
完全にメインマシンになって、
最初の使い方から変わって来てる事もあるし、
多少のテクノロジーの進歩もあって、
1年足らずで、少し非力に感じてきた。
こういう経験があるので、
大は小を兼ねるじゃないけど、
次買う物は何の妥協もせず、
本当に長く使えるいい物を買おうと思ってます。
で、長く使えるいい物と言うといろいろ考えるんですな。
Merom搭載と言うのは32bitから64bitになるんだから、
大きな変化です。
しかし、近いうちにある大きな変化として、
もう一つ、MacOSのメジャーアップデートもあるんです。
おそらく次のOS10.5レパードは、64bitに最適化されていて、
Meromで使えばかなり速いはず。
そう考えると長く使うには、
そこまで待つのも一つの考えかなとも思う。
ちょうどVISTAもその頃だろうし、
一気に新しい環境へ移行するいいタイミングだと思うねんな。
まだまだ悩みは続きます。

次はiPod。
これも出る出ると噂があるのに出ません。
こちらは中途半端なアップデートがあったので、
フルモデルチェンジがいつになるのか全く分からなくなりました。
クリスマス商戦に間に合わせるという情報や、
来年年始のエキスポで発表との情報、
いろいろあって、ほんといつになるんやろうか。
それと関係して、もうひとつ大きな噂が「iPhone」です。
こちらは先日発表されたiTunes7にも、
携帯電話との記述があるらしく、もうすぐ発表確実っぽい。
今年、孫正義とジョブスの極秘会談がもたれたけど、
これがsoftbankからiPhoneを発売する話じゃないかと思われている訳です。
と言う事になると、
iPhoneがiPodの代わりになるかもしれない。
大容量HDDは期待できないかもしれないけど、
nano程度はありえるから、実用にはなりそう。
電話として考えると、いろいろ使い勝手の問題もありそうなんで、
簡単にこれ買います!とは言えないけど、
iPodに代わる候補の一つとして、検討したいと思います。

最後は自転車。
これは買い替え止めます。
やはり乗ってるとLGS-FIVEへの愛着が増してきて、
買い替えしようとは思わなくなりました。
現状、性能的にはベストではないけど、
ベターではあると思うので、
大きな問題もないし、
長距離を乗るのに多少不利なのも、
ダイエットと思えばいいからね。
大切に乗りたいと思います。

と言う事で、買い替え問題達でした。
しかし、実は最大の問題は12月にあるゴルフの車検やねんな・・・

プリウスに決定しました。
2006年09月26日 (火) 05:37 | 編集
前に書いた通り、うちの車がプリウスに決まりました。
理由も以前に書いた通り、
ランニングコストが安いと言う事と
所有する意味があるということです。

買うと決まれば、
まずどのグレードでどのオプションを付けるのか、
というのを決めないといけません。
プリウスはモーター・エンジン・ボディに関しては全て同じで、
装備に寄ってグレードが決定します。
グレードは、
所謂普通の装備のS、それに快適装備をプラスしたG、
それぞれにHIDとエアロパーツ等を追加したツーリングセレクション、
Gのツーリングに革シート等を追加したレザーパッケージの5つ。
うちの場合、皮シートはイヤ、エアロパーツもHIDも必要ないと言う事で、
まず素のSかGに絞られました。
Sの上位グレードがGなんで、
後はGで追加された装備が必要かどうかで、
どちらか決めることになります。
Gで追加された装備は、
・スマートエントリー(キーを持っていればエンジン始動まで出来る)
・クルーズコントロール
・横滑り防止機能
・本皮ステアリング
・アルカンターラシート
こんなもんかな。
どれも絶対必要と言うことはないけど、あった方がいいと言うもばかり。
クルーズコントロールなんてあれば、高速がかなり楽に走れるし、
スマートエントリーも鍵を持っているだけで、
何も考えずに車に乗れる。
アルカンターラの質感も良かったな。
予算がギリギリと言う訳でもないし、長く乗る事を考えたら、
必要だと判断し、Gの方にする事にしました。

次はオプション。
基本的なものは全て付いているので、
長く乗る事を前提に、
お金をかける価値のあるものを選ぶことになりました。
まず、コーナーセンサー。
フロント・リアの左右にセンサーが付いていて、
障害物にぶつかりそうになったら、警告音が出るものです。
これは自分が乗るなら必要ないんだけど、
両親がこれから10年乗るならあった方がいいと思い、
つけることにしました。
そして、リトラクタブルミラー。
これはドアのロック・アンロックに連動して
ドアミラーが格納、復帰する機能。
10年間、一々車に乗り降りする度に
手動でミラーをたたんで開いてする事を考えれば、
かなり便利なものです。
後はガラスコーティング。
5年間水洗いのみでワックスしなくて済むらしいんで、
横着な我が家はこれを追加です。

最後は肝心なボディーカラー。
これは家の中でもめにもめました。
自分と妹は圧倒的に黒、父と母はシルバーかホワイト。
これは真っ二つやったね。
まぁ、結局は両親が乗る車なんで、
両親が選べばいいということで、こちらは引いたんだけど、
どうしてもシルバーはイヤだと、
ホワイトにしてもらう事になりました。
ここで問題になったのが内装の色です。
パールホワイトにすれば内装はベージュ、
普通のホワイトにすれば内装はグレーになります。
これは全員がグレーを希望。
と言う事で、スーパーホワイトに決定いたしました。
パールに比べたら、高級感は少し落ちるし、
一歩間違えれば社用車になってしまうけど、
ガラスコーティングで簡単に綺麗に保てるし、
プリウスなんで大丈夫かなと。

で、ここまで決まれば後は買うだけです。
値段交渉は両親に成り代わり、自分が全てを担当。
プリウスはトヨタ店とトヨペット店での扱いがあり、
通常この2つのお店で競合させて多少の値引きをしてもらいます。
しかし、これ結構めんどくさいし、
個人的にネチネチ安くしろって言うやり方は嫌いやねんな。
だから、今回はさっぱりニコニコ成約を目指しました。
すでに車を見る為にいくつかのディーラーに行って、
簡単な見積もりも作ってもらっていたんで、
下取り額も含めて、それを参考に検討。
ネットや雑誌で調べた大体の値引き額を参考に、
「この額なら判子を押します価格」を決めて、
一番印象の良かったディーラーさんに行きました。
行ってみて、具体的な話、見積もりを出してもらうと、
すでにかなりの値引きが。
異常にスラスラ話をするから買う気だと思ったのかな。
しかし、その額は目標に少しだけ足りなかったんで、
ここで伝家の宝刀「この額なら判子押します」攻撃です。
これは簡単に決まり、もう一声値引きしてくれたので、
判子を押しました。成約です。

20060925.jpg


成約記念のミニカー

実はこの額、E39の下取り額を考慮すると、
もう一つのディーラーさんの価格から30万も安かった。
とてもいい買い物が出来ました(両親がね)

納車は11月末の予定。
人事ながら今から楽しみやね。
運動の成果
2006年09月24日 (日) 16:42 | 編集
運動してるしてるってここでは書いてるけど、
その成果ってなかなかわからない。
何かの大会に出る訳でもなければ、
何かのタイムを計って管理している訳でもないから。
まぁ、普通は健康管理程度の運動でそこまでやらないだろうしね。
これはもちろん自分自身にも言える事で、
自分がどれだけ運動をして、他人と比べてどういう状況なのか、
自分でも全くわかりません。

そんな中、先日病院で検査を受けてきました。
1ヶ月ほど前、急いで坂道を登った時に少ししんどくなって、
その話を先生にしたら、負荷心電図?の検査をしてみましょうと。
検査はエアロバイクで負荷を強くしながら一定のリズムで漕ぎ、
ずっと血圧や心電図をとり続けるというもの。
エアロバイクと言えば、いつも乗ってる自転車。
自転車ロードレースを見ている自分としては、
俺がどれだけできるのか、
「魂の走り」を見せてやると意気込んで、検査に向かいました。
検査室に入り、服を脱ぎ、心電図を取る電極?をペタペタ付けて、
エアロバイクへ。
座ってみるとめちゃくちゃ漕ぎにくい。
完全にママチャリポジションで、
普段サドルを高めで乗ってる自分には窮屈。
で、サドルを上げてもらい(おそらくあそこでの検査史上最高まで)
いざ、スタートです。
始まるとピッピッと機械から出る音に合わせて漕ぐんだけど、
これが遅い!
設定はケイデンス(1分間に回す数)50、
普段は80以上で漕いでるから
(有酸素運動をするには心拍数を上げる為に軽く速くが基本)
全然疲れなければ心拍数も上がりません。
このままどんどん負荷は強くなってくるんだけど、
一向にしんどくならない。
先生は横でどうですか?どうですか?と聞くけど、
正直こんなもん運動にならないんです。
それでもどんどん負荷は強くなり、
8分経ってやっと疲れてきたけど、
いつもとは全然違う疲れ方で、
上半身裸でクーラーの風が直撃なんで、
運動で体が熱くなるあの感覚も無し。
結局、10分漕いで終了したんだけど、
全く持って異常なしで終了でした。
で、先生から「すごいですね」との一言をいただきました。
心臓の検査なんで、
普段ジジババばかり見てるからと言うのもあると思うんだけど、
かなり強い負荷が掛かってるのに平気で漕いでたみたいです。
一応、「運動の成果」が出た瞬間でした。

でも、これ検査としては失敗だった様な気がします。
負荷心電図と言えば、
ハアハア言って心拍数が上がってるのを検査するんだと思うんだけど、
そこまでいけてなかったからね。
普通の人がハアハアなる様な運動負荷で、
自分はならなかったんだから、
力がついていると言う事なんだろうけど、
そういう問題じゃないから。
もしいつか不安なことがあれば、
もう一度検査してもらおうと思います。
待ってました! PCでワンセグ
2006年09月23日 (土) 13:02 | 編集
ずっと出るのを待ってました。
これ。

USB2.0対応ワンセグテレビチューナー “ちょいテレ”

なかなかでなかったんですが、やっと出ましたね。
実はこれずっと欲しかった。
出先でお手軽にテレビが見られるってのは便利やからね。
携帯じゃなくパソコンなんで、
画質や画面の大きさも問題ないやろうし。
番組表はEPGでネットから。
録画も出来るみたいで、
(コピワンがかかってるんで、コピーは出来ないけど)
十分な性能やね。

なので、これは即買いだ!と仕様を見てみた所、

CPU:Pentium 4 1.4GHz以上、PentiumM 1.0GHz以上、
   または同等性能の互換CPU

ひっかかってる・・・
うちのはP-3や。
かなりショックです。
これまたパソコン買い替え理由が増えました。

追記です。
どうも先週にも、これが出ていたみたい。
USB対応 ワンセグレシーバー

こちらはマシンの必要用件を満たしてます。
でも、すごく評判が悪いねんな。
録画も出来ないし、EPGにも対応してないし、価格も高いし。
バッファローの方は録画するために
マシンの条件が厳しくなってるみたいなんで、
録画無し視聴のみでうちのX30レベルでも使えるなら、
買ってもいいかなと思います。
深夜×自転車×カフェ
2006年09月22日 (金) 03:05 | 編集
本日(昨日)は久しぶりに何も無い一日。
DVDレコの中の早く見なければいけないジロ・デ・イタリアを見たり、
いろいろ調べ物をしたりしてたけど、
やっぱり、一日一回外に出ないと、
どうもしっくり来ないね。
昔は何日か家に居ても何にも思わなかったんやけどな。

で、今日は先日買ったDVDを渡したかったのもあり、
自転車に乗りたかったのもあり、
いつものシゲさんのところへ行きました。
最初は、ムコダンの方々御用達のサウスインというカフェ?に、
行く予定だったんだけど時間が遅くなったんで、
深夜カフェと言えば、ここEUROCAFEに行って参りました。

20060922(001).jpg


自転車で深夜にカフェ。
なかなかいいもんです。
結局はグダグダ話をして帰るだけやねんけど。
いい時間を過ごせました。
車も買い替え計画?
2006年09月18日 (月) 22:05 | 編集
ゴルフを買い換えるのか?と思われた方がいるかもしれませんが、
そうではありません。
うちの家の車、先代BMWの5シリーズE39の話、
以前、書いていた「終の車」のつづきです。

うちの車はちょうど来月に9年目10万キロでの車検と言う事で、
ディーラーに見積もりを取りに行ってきました。
今年の初めに大きな点検修理をしているので、多少は掛かるだろうけど、
それ程高額な請求は来ないだろうと思ってたのに、
出てきた金額はMYゴルフを買える額w
60を超えていると言ってもうちの両親はまだ働いているので、
出せない金額じゃないけど、
次の事(車検だけじゃなく故障も)を考えると、
二人ともぞっとしたみたいで、
本格的に買い替えを検討するということになったと言う訳です。

買い換えるとなれば、
以前書いた様に正に終の車。
前に書いた時は好き勝手書いてたんだけど、
実際となるとやはり話は変わります。
エントリーで書いた通りに、
BMWミニは?ニュービートルは?と聞くと、
「2ドアはイヤ」の一言で終了。
ゴルフは?と聞くと、
「あんたと一緒はイヤ」で撃沈。
あのエントリーはなんだったんだと思ったけど、
これが現実やな。
で、とりあえず母親が欲しいと言い出したのが、これ。

062.jpg



BMW 1シリーズ

やはり今乗っているE39がかなり気に入っているので、
高い安全性・しっかりした乗り味等が似ていて、
しかも小さく必要十分の大きさだということで、
候補に挙がったみたい。
デザインも新しいタイプの中では好きらしいし。


次はプリウス。

01.jpg


これ実は数年前から欲しいって話は出てました。
燃費がいいのはもちろんの事、
知識層が好んで乗っているという噂を聞くにつれ、
いいものなんじゃないかと言うイメージを持ったらしい。
昔は燃費もそれ程でもないのに車としての魅力がないとか、
純粋に高いとかいろいろ言われていたんだけど、
2代目になった今の形はそういうイメージを払拭してます。
しっかり走るし、燃費もいい。
町で良く見かける様になって、かなり市民権を持ってきたよな。
まだ完璧とは言えないけど、
実用車にかなり近づいたと言えるんじゃないかと思う。

で、実際購入の検討に入りました。
値引きなんかを考えると価格自体はそれ程大差はない2台。
価格ではない所で純粋に比較できます。
簡単に1シリーズとプリウスの長所短所を。

1シリーズ
長所:質感(高級感)・走り・所有する喜び・今まで乗っていた愛着
短所:燃費含む維持費・ディーラー(信用できなくなる事件あり)

プリウス
長所:燃費含む維持費(実に燃費はBMWの4倍)・イメージ
短所:質感(安っぽい)・走り(悪い意味で普通)

こういう風に書くと正に正反対の車やね。
なんでこの2つが検討対象になるんやろうかw

まず1シリーズについて。
長所は言うまでもないと思うんで、短所について、
維持費・ディーラーの問題は、結局金の問題です。
BMWを維持し続けるお金が出せるかかどうか。
そういうことやね。

プリウスについては、
やはり圧倒的に燃費がでかい。
ガソリン代は今の1/5になるんやから。
車の信頼性についてもトヨタだからある程度は信頼できる。
昔乗っていたカリーナもマーク2も
10万キロしっかり走ってくれたからね。(マーク2は未だ現役)
外車の様に後からお金のかかる作り方をしてないから、
そういう維持費についても大きなアドバンテージがあるよな。
修理代も安いし。
短所は質感。
2000ccクラスのセダンと同じ感じだから、
カローラと同じです。
やはりこれは大きな問題かもしれない。
今までがいい車に乗ってたから、
急にガクッと落ちるとなんか寂しい気持ちになるねんな。
でも、こればかりは実物を見てみないとなんともいえないんで、
保留と言う感じになるかな。

と言う事で、実際実物を見てきました。
1シリーズはおおむね想像通り。
気になったのは少し小さいと言う事くらいで、
後はやっぱ文句なしにいい車やね。
そして、プリウス。
これは初めて見るのでどんなもんかなぁと思ったんだけど、
思ったより良かったです。
さすがに高級感はないけど、必要十分な感じでしょうか。

こうして、実物を見た後、
いろいろ総合して(一家で)考えて判断し、
プリウスを買う事にほぼ決まりました。
決め手になったのは、やはり維持費。
あまりにも違い過ぎる。
その維持費の差額に見合う価値があれば、
1シリーズもいいんだろうけど、
うちではその価値がないと判断しました。
でも、それは1シリーズが悪いというより、
プリウスが思ったより良かったと言うのが大きかった。
まずはハイテク装備。
はじめは何も知らなかったんで、
プリウスってただハイブリッドシステムを使って
動いてるだけだと思ってたんだけど、そうじゃないんやね。
常に駆動力の状態をモニター出来たり、
パーキングアシスト(縦列駐車も出来る)も付いてたり、
最先端の技術を使って作られた車。凄く面白い車です。
そして、イメージ。
プリウスってやはりエコカーの象徴。
ハリウッドの俳優が乗っている様に、
その車に乗る事自体がメッセージになるねんな。
うちの両親にとれば、
今回が自分の働いたお金で買う最後の車になると思う。
その最後の車にエコカーを選ぶって言う事が、
大げさに言うと将来に何かを残すということになるんじゃないかな。
BMWの所有する喜びとは全く次元の違う所有する喜びってのが、
プリウスにはある。
そこに価値を見出したんだと思います。

そうう訳なんで、近いうちに買いそうです。
その話はまだ後日に。
J2リーグ 第40節 VS徳島
2006年09月16日 (土) 21:51 | 編集
今日は首位と最下位の試合。
去年の事を考えるとこちらが首位なんて考えられへんね。
でも、初めて首位で最下位と戦う気分を味わったけど、
結構怖いよな。
明らかな実力差があるから
たぶん勝てるやろうなと思うから、
わかっていても油断するし、
絶対負けられへんプレッシャーも半端じゃない。難しい試合です。

近藤の代わりに平瀬、丹羽の代わりに18歳のテヨンでスタート。

20060916.jpg


前半始め、全く気持ちが入っていない。
坪のありえないミスの連発だけじゃなく、
チーム全体に三木ののほほんとした空気があった。
そして早々の4分、坪の気の抜けたプレーから
綺麗にサイドを破られ、シュート。
荻くんがサイドに弾かず、もろに片岡にプレゼントして、
綺麗にミドルをぶち込まれました。
最下位相手に首位が先制された。
しかし、それで神戸は目を覚まし、神戸ペースに。
24分には左SBの坪のクロスに右SBのクニエが飛び込んで、
ジャンピングボレーで同点。
ここからは圧倒的に神戸ペースだったか。
平瀬のヘッド、セットプレーから河本のヘッド、
クニのクロスからヒデのゴールで計4得点で勝利です。
最後グダグダになったけど、
しっかり実力差を見せ付けての勝利。
成長したよな。

ちなみに初出場のテヨンですが、
なかなか良かったんじゃないかな。
玉が裁けて、守備の出来るボランチが神戸には少ないから、
貴重な存在です。
このまま順調に育って欲しいね。

帰りは箕谷近くの八間蔵と言ううどん屋に。
前に雑誌に載ってて、いつか行ってみたいと思ってたところです。
すじ香露(すじころ)という、
ぶっかけうどんに牛すじの煮込みが入ったものを注文。

20060916(002).jpg


すじ煮込みはやはりうどんにあいますな。
うまかったです。
Nintendo Wii 発表
2006年09月15日 (金) 14:28 | 編集
以前から注目の任天堂 Wiiの発表会が昨日ありました。


任天堂、Wiiの全貌を公開 家庭内誰もがいつでも楽しめる機能が満載


任天堂 Wiiのページ

12月2日発売、25000円。
同時発売ソフトは、
「Wii Sports」
「おどるメイドインワリオ」
「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」
「はじめてのWii」 
の4種類。
その後、年内に27タイトル発売。
Virtual Consoleでファミコン・スーファミ・64・メガドラ
なんかの昔のゲームも出来るし、
天気・ニュース・インターネットも見れる。

注目はもちろん「Wii Sports」
あのテニスは絶対したいね。
後、野球とかもあるんかな。
もう一つはカドゥケウス。
たぶんみんな知らないと思うんだけど、
DSにもある手術ゲームです。
あのヌンチャクコントローラーを操って、
手術するらしい。
DSではむちゃくちゃ難しくて有名なんだけど、
面白そうやねんなぁ。

とにかく、これは買います。
また買うものが増えたな。
でも、これが本当に面白かったら、
完全にゲーム革命や。
DSで成功した様に、Wiiでも成功して欲しいね。
株も買っちゃおうかなぁ。
iPod来ませんでした。
2006年09月13日 (水) 07:28 | 編集
ごめんなさい。
偉そうに来ます!なんて宣言してしまいましたが、
全画面iPodは出ませんでした。
結局、始めの噂通りiPod nanoのアップデートと
ITMSでの映画配信、
サプライズでiPod Shuffleのアップデートと、
iTVの発表でした。

nanoはアルミ躯体でカラーバリエーション追加と言うことで、
予想通りやったな。
動画対応もありませんでした。
iPodは一応アップデートがありました。
80Gが追加されてディスカウント。
性能的な変化はないので、
マイナーチェンジとも言いにくいね。
shuffleは驚きました。
もしかしたらもう無くなってしまうかもしれへんと思ってたから。
でも、これはまた衝撃的な小ささやな。
クリップ式だと言う事も含めて、とてもいいね。

iTVはもっと驚いた。
発売もされてないし、詳しいスペックも分からないんだけど、
これはもの凄く可能性の持った商品やな。
これについてはまた書きたいと思います。

今日はiPodを買いに行く準備までしてたんだけど、
延期になりました。
これで次は年始のサンフランシスコになりそうやね。
しばらく楽しみにしておこうと思います。
でも、今回も楽しかったな。
噂に右往左往させられるのも楽しい。
このワクワク感はたまらんね。
iPod来ます!
2006年09月12日 (火) 23:25 | 編集
噂サイトで今夜のイベントの進行表?が漏れました。

* メディアを歓迎。
* iTunes、iTunes Music Store、iTMSの売上げおよび実績について説明。
* 「iTunes 7.0」を発表。
* 向上した音楽ストアの検索機能を発表。
* 映画ストアを発表。DisneyやPixarなどの映画を販売。
* 新しい「iPod nano」を発表。ブラッシュド・ケース。第1世代のiPod nanoと同様の機能。バッテリー駆動時間がより長くなる。
* 新しい「iPod」を発表。ワイドスクリーン、Bluetooth、バーチャル・タッチ・ホイールを搭載。Wi-Fi機能などは搭載しない。
* One More Thing....:「TubePort」。価格は99ドル。USBでMacに接続するドングルと、HDケーブルまたはコンポーネント・ケーブルでテレビに接続するドングルがセットななっている。映画はMac上でAppleがホストするiDiskのようなストレージ・コンポーネントを通じてアクセスできる。

ジョブズ氏は、映画ストアの価格構成を説明。映画は、小さいiPod用フォーマット(1タイトル9.99ドル)と、TubePortを介してテレビにストリームするための大きいフォーマット(1タイトル14.99ドル)が販売され、iPodフォーマットとストリーム版のセットを19.99ドルで販売する。


これを見る限り、今晩全画面iPodが発表です。



追記(23時20分)
ストアがいつものWe'll be back soonに突入。
ニュージーランドのアップルサイトにて、
フルスクリーンiPod 50G/80Gの記述あり?です。
いよいよ確実に来るみたいです。
入手方法を今考え中。

自転車も買い替え検討
2006年09月12日 (火) 15:31 | 編集
パソコンに続いて、自転車について。

ここ最近も自転車に乗ってます。
仕事があったり、天気もあったりで、
毎日とはいかないけど、
乗れる日は必ず乗ってる。
やっぱ体力体型維持の為の義務ってのが大きいけど、
ただ自転車で走るのが気持ちいいってのも、
大きな要素になって来てるな。
車やバイクや徒歩にない自由度が自転車にはあると思う。
後、エクササイズの気持ちよさも感じてます。
ヒルクライムなんていうと言い過ぎやけど、
坂を必死で登ったり、最高速にチャレンジしてみたり、
普通に楽しいよな。こういうの何十年も忘れてた。

で、ですよ。
ここからいつもの悪い癖が発症です。
こうやって、結構自転車に乗る事自体を楽しむ様になると、
山に行かないのにマウンテンバイクは、物足りない。
速いのが欲しい・・・。
漠然とそう思い出した頃、シゲさんのGIANT ESCAPE R3に乗せてもらったんです。
衝撃的やった。
一言、軽い。
うちの自転車が約15kg、R3は10kg。
重さは1,5倍、文字通り全然違ったな。
漕ぎ出しも軽ければ、加速も軽い、速度キープも楽。
舗装路を乗るにはどこを取ってもR3の方がいい。
恥ずかしながら、何をやってんねやろうと思った。
ダイエット的なことを考えると重くて負荷が大きいのはプラスなんだけど、
なんか凄く無駄なことをしてる気がしてね。
そして、ロードバイクが欲しいと思った訳です。

ロードバイクが欲しい。
そう言うとこういうのを想像してしまうんじゃないかな。

14.jpg


この格好をするのは生き恥です。
って言うと言い過ぎかな。
でも、自分には死んでもできひんな。
このスタイルはレースに出る人じゃないと出来ないしね。
で、自分はどういうのに乗りたいかというと、
こういう感じのものです。

1775431.jpg


シンプルなクロモリのフレームに最低限の装備。
後は自分の好みのパーツに変えていくのが理想かな。
最近流行りのピストっぽい感じ。
(固定でノーブレーキな本物ピストは、用途的に乗れない)
今乗ってるスリックMTBとは
また違ったアプローチの街乗りスポーツ自転車です。

こうなると、またしても買い替えを検討する訳ですが、
自転車の買い替えとなると、
消耗品なんでパソコンみたいに簡単にはいかないんです。
まず、今のを売るという事自体が難しい。
リサイクルショップに持って行っても二束三文だろうし、
オークションはある程度値段がつくだろうけど、
発送なんかが大変。
現実的ではないんですね。
かと言って、2台所有する必要はないし。
やはり思い切って、買い換えてしまおうかなぁと思って、
自分の自転車をみるとすごく寂しい気持ちに・・・
今までパジェロと2回別れたけど、その感覚。
簡単には行きませんな。

また悩み事が増えました。
このままでもいいじゃないかと言われればそうなんだけど、
ずっと不満を持ちながら乗るのもどうかと思うし、
買い換えるなら、早い方がいいと思うし、
ほんとどうしようか悩む。
それにしても、この欲しい欲しい病は一生続くんやろうか。
なんか最近自分の買い物のパターンが決まってきたな。
最初に買うものは絶対に買い換えを考えてる。
これでも吟味して買い物してるつもりやねんけど、
実物を手にすると、思ってたのと違ったり、
より深く理解出来る様になって、
より自分にあったのが欲しくなったりする。
ある程度で必ず止まるんだけど、やはりこの癖は曲者です。
最終的には満足の出来る買い物になるんだけど、
遠回りしすぎやね。
時間がかかるのはいいんだけど、
お金がかかるとなるとなんとかしないと。
結局、自分の性格的な悩みまで抱えてしまいました。
この顛末はまたいつか。
いまさら、オシムジャパン中東遠征
2006年09月12日 (火) 07:33 | 編集
書きそびれてました、
オシムジャパン初のアウェー遠征。
と言うのも、一戦目のサウジ戦は見れてなかったんです。
あの試合は先々週の日曜深夜やったよな。
ちょうど東京に行ってたんで、
もちろんDVDレコの予約をしようと、
行く前に番組表で確認したんだけど、
まだ番組表に載ってなかったから試合がないと思ってた。
どうもサウジのサッカー協会が放映権料を上げようとごねて、
放送決定が遅れたかららしい。
とんだとばっちりや。
この試合に関してはゲームを見てないんで、
細かい事は書けません。
0-1で負けたことに関して言うと、
これはこれで良かったんじゃないかな。
内容では勝ってたみたいだし。
負けるって決して悪い事じゃない。
敗戦から何を学び、次にどう活かすかが大事。
オシムはしっかり次に繋げると思うんで、
問題ないだろう。
後、負けると後が楽になるという事もあるから、
そういう意味でも良かったと思う。
チームは勝つ事も負ける事もある、
だから勝つ為にベストを尽くす事が大事だと言う事です。

イエメン戦はちゃんと見れました。
でも、ピッチが悪すぎてあんまり内容の無い試合やったな。
印象に残ったのは、坪井がゴール前まで上がって、
シュートまで行ったシーン。
あのプレーは素晴らしかった。
簡単に書くと
右サイド加地の外を坪井があがって、
加地にスペースを作り、
そこを基点に中へ、
最後はサイドから中に絞った坪井がシュートを打ったと言うプレー。
ヘボキックでゴールにはならなかったが、
リベロではなく、ストッパーがリスクを取って、
ゴールを目指したと言うのは、
本当に素晴らしいし、成長の証だと思う。
これは極個人的な気持ちだけど、
こういうサッカーが見たかったんです。
トータルフットボールとまではいかないけど、
本当の自由を発揮できるサッカーやもんな。
このチームをもっともっと熟成させて、
成長させていって欲しい。
4年後はむちゃくちゃ楽しみになりました。
試合的にはロスタイムに勝ち越し点で勝利ですね。
これは運も大きいかな。
もちろん時間帯で各自がやらなければいけない事を理解し、
統一されていたから生まれた得点なんだけど、
必ず入る保証はなかった訳だし。
ただ得点した我那覇はもちろん、チームも
勝利をして、本大会出場決定と言う結果を出した事に
大きな評価をしたいと思います。

とにかく、あの坪井のシーンで未来が見えた気がしました。
まだまだ越さなければいけない難題があるだろうけど、
一つ一つ成長して行って欲しいです。
もう一つ、わがままを言わせてもらえば、
神戸から代表をお願いします。
Mac買い替え計画 本格始動
2006年09月11日 (月) 07:46 | 編集
昨日は久しぶりにビジュ系と会いまして、
いろいろ話していたんですが、
ビジュ系の彼女様にiBookG4を譲る事になりました。
実はかなり前から、オークションに出すんなら、
知ってる人に使って欲しいということで、
そういう話はしてたんです。
iBookは少し古い機種になったけど、
性能的にはまだまだ十分現役で使えるし、
特にうちのはむちゃくちゃ綺麗に使ってるから、
やはり十分活躍出来るところに行って欲しかったので、
さびしいけどうれしい感じやな。

で、iBookが無くなるということは、
手持ちのMacが無くなるということです。
PowerMacG3はあるけど現役じゃないし。
現在メインマシンは完全にX30で
iBookはほとんど使ってないから、
iBookが無くなったからと言って、
現実的には全く問題はないんだけど、
やはり自分のマックが無いってのは、
凄く不自然な感覚に襲われる。
マック無しって10数年ぶりになるのかな。
マック使いである事が
自分のアイデンティティーである部分があったんで、
そういう意味でも凄く不自然。
早く次のマックを手に入れなければなんていう、
不思議な義務感に駆られてます。

前から書いている通り、
次に欲しいと思っているのは次世代MacBookPro。
64bitCPUのMeromを搭載したプロユースのノートです。
結構盲目に欲しいなんて言ってるけど、
実際もうすぐ出たとして、すぐに買うかと言われれば、
全く問題がない訳ではないねんな。
まずは、そのものに対する事。
アップルの初物は・・・と言うのは常識なんで、
やはり発売日に飛びつくには危険極まりありません。
でも、これは初期ロットが出回ればある程度評判が出るんで、
その時に判断すればいいかな。
次に価格。
まだ出てないから、実際の価格はわからんけど、
今の価格を考えると、やはり高い。
つまり、簡単に言うと2台もノートを持つ程裕福ではないので、
X30も手放さなければいけないと言うことですね。
X30を手放すとなると、また問題が。
普段持ち歩く用のパソコンがMBPになる訳です。
MBPはでかい重い高いの三拍子揃って、
簡単に持ち歩くとなるとやっぱ向かへんねんな。
確かにいつも使っている環境がどこでも活かせるというのは、
大きなアドバンテージなんだけどね。

そう考えると、持ち歩き用にX30は置いておいて、
家用に最近出たmeromのiMacを買うと言う選択肢も考えられます。
これ実はおそらくMBPを買うより安くつくんですね。
2台所持にも関わらず安いってのは、何とも皮肉。
2台あれば、マックとウィンの同時使用も可能だし、
一台を酷使する事もない。
性能的にも最先端のものが手に入るし、
画面も20インチとかなり大きい。
これは至れり尽くせりではないか。

ん・・・・・・???ちょっと待てよ。
これじゃ、現在のiBookG4がiMacにかわっただけじゃないか。
つまり、結局2台あっても、
どちらかしか使わなくなるのが目に見えてる。
(持ち歩けて、ベッド横のX30になる可能性が高い)

いやいや、またまた問題勃発でございます。
現状、Meromのマックを買うのはほぼ決定してます。
後はMBPかiMacかの選択。
上で書いた通り、どちらの選択も一長一短。
今すぐ決断しなければいけない訳じゃないんで、
まだまだこれから悩みたいと思います。

ちなみにiPodの事ですが、
12日に16:9の全画面iPodが出る可能性が出てきました。
どうもどこかのサイトでうっかり情報を出してしまったらしいんです。
それがいつのものなのか、情報は本当なのか、
まだ分かりませんが、可能性が出てきたのは事実。
こちらは発売されれば、その日に特攻します。
お楽しみに。

J2リーグ 第38節 VS札幌
2006年09月10日 (日) 12:32 | 編集
バクスターがいなくなって最初の試合。
彼の為にも絶対おかしな試合は出来ないし、
首位を狙うには負けられない下位との対決でした。

20060909.jpg


前半の始めはかなりの神戸ペース。
前節同様ホルビィのところが空いていて、
自由にゲームを作ることが出来ていた。
ぼちぼちチャンスを作っていたんだけど、
点にはなかなかならない。
チャンスで点が取れないと必ずペースが向こうに行く。
前半の中盤あたりから、札幌が息を吹き返して来て、
綺麗なカウンターを掛けだすが、
これも決定力を欠いて、前半0-0で終了。

後半も同じ様な一進一退の展開が続く。
停滞し始めた中盤のガブを栗原に近藤を平瀬に交代させ、
ゲームが動き始め、後半30分くらい、
ヒデのミドルをキーパーがこぼした所を、
栗原が押し込んで、待望の先制点。
これで、勝てる!とみんなが思ったキックオフ後すぐ、
フッキに綺麗なミドルを入れられて、同点に。
最後、決定的なチャンスは平瀬が潰し、
決定的なピンチは荻君のスーパーセーブで防ぎきり、
そのまま試合終了。

この同点の位置づけは難しいな。
新体制後しっかり勝ち点を得たと言う解釈も出来るし、
バクスターがいたら勝ちきれていたかもと言う解釈も出来る。
でも、やはり昨日の試合はいつもの神戸じゃなかったと思う。
気負いもあったし、不安もあった。
そういうイレギュラーな要素の多い中、
勝ち点を得られたというのはいい事だと思いたいな。
まだまだ大事な取りこぼしを許されない下位との対戦が続きます。
是非連勝で、首位取りをお願いします。


ちなみに帰りは久しぶりに得正へ。

20060909(002).jpg


まぁまぁうまかった。
新iMac発表、そして・・・
2006年09月08日 (金) 13:40 | 編集
意表をついて、iMacが先にmeromを搭載しましたね。

アップルのiMac、全機種にIntel Core 2 Duoプロセッサを搭載

東京に行く前に噂は出ていて、
池袋のビックではもうすぐ新iMacが出ると聞いてたんで
知ってはいたんだけど、このタイミングだとは思わなかったな。
一応、Macminiもアップデートやってんね。
こちらは大した事じゃないのかな。

つうか出て欲しいのは、iMacじゃなく、MacBookProやんな。
今のままなら誰もMacBookProを買わないと思うから、
MacBookとの明確な差別化を早くして欲しいね。
実は、このタイミングでMacBookProが出ると思ってたんで、
本気で買い替えを検討してたんです。
今は株をしなくなったんで、
絶対的に買い替えなければいけないと言う事はないんだけど、
現状持っているマシンが中途半端な性能のものばかりなんで、
やはり、タイミングはここかなと言う事は思ってたから。
そうしてるうちに今日残念ながら、
merom搭載のMacBookProは来年なんて噂も。
いつになったら、買い替えできるんやろうねぇ。

ちなみに、もう一つの案件iPodは、
来週なんらかの発表がありそうです。
メインになるのはiPod nanoのアップデート。
10GBくらいでアルミ躯体になるらしい。
同時にiPodも何らかのアップデートがあると言う噂。
容量アップのマイナーチェンジか、
噂の全画面へフルモデルチェンジか。
まぁ、全画面は来年初めとの噂が大勢なんで、
おそらく来週はお茶を濁す感じでしょうか。
全画面なら買う気満々なんだけど、
中途半端なものなら、これまた保留やね。

アップルは欲しいものをなかなか出してくれませんな。
東京・横浜紀行 3・4日目
2006年09月05日 (火) 20:40 | 編集
前日の興奮覚めやらぬ3日目。
寝るのが遅かったので、この日は寝坊。

特に自分の用事は無かったんで、
昼ごはんまではのんびり東京のテレビを見てました。
でも、関西とほとんど同じやねんな。
妹のネットの事で電器屋について来て欲しいと言われてたんで、
昼前に出発。
まずは腹ごしらえと言う事で、
池袋ラーメンの火付け役らしい、
池袋・光麺へ。
折角なんで熟成光麺全部のせを注文。

20060903(001).jpg


ちなみにつけ麺
20060903.jpg


もちろん、おいしかったですよ。
でも、大勝軒ほどの感動はなかったね。
まぁ、当たり前か。

その後は昨日と同じ様にネットの出来るシアトルズベストへ。
ここに何時間いたやろうか。
3日分のネットをしてたら、もう4時とかになってかな。
晩御飯の事も調べてたんだけど、
特に行きたい所もなく、もう大戸屋でいいかと思ってたんだけど、
折角、東京まで来てるんで、
超有名な洋食屋「日本橋たいめいけん」へ行きました。

ボルシチとコールスロー
20060903(003).jpg


地鶏の唐揚げエストラゴン風味
20060903(005).jpg


オムハヤシ
20060903(007).jpg


大体こういうお店は名前だけで、
味は言う程でもない事がほとんどだと思うんだけど、
いやぁ、うまかったです。
オムハヤシのデミグラスソースなんて最高です。
唐揚げもフリッター風でうまかったし、
ボルシチもコールスローもよかった。
どれも手を抜いてないと言うか、質が高いとかそういう感じ。
味わい深かったですね。
東京行く時は是非どうぞと言える味でした。

後は歩いて銀座アップルに寄って、帰宅です。

4日目は地獄の帰りですな。
朝5時半には出発、シゲさんと6時20分に東京で落ち合い、
ひたすら西へ。
シゲさんの予定は完璧だったんだけど、疲れましたね。
お昼は名古屋で味噌カツ。これは外せません。

CIMG0200.jpg


後は寝ながら帰った感じでしたね。
最後、甲子園口から家まで歩いたのは大変でした。
J2リーグ 第37節 VS横浜FC
2006年09月05日 (火) 20:09 | 編集
この日が来ました。
バクスター最後の試合。
3位との直接対決。
第3クールの終盤、勝負の第4クールへの勢いを付ける為にも、
バクスターの為にも、絶対に負けられない試合。

三ツ沢に着いてみると、やはり神戸サポが一杯でした。
いつもウイングにいる人たちが横浜に集って、
とても変な感覚やったね。
「横浜なのに神戸」そういう感じでした。
後、三ツ沢っていいスタジアムやね。
ピッチまでも近いし、芝も綺麗。
ウイングもいいスタジアムと言われてるけど、
ゴール裏に関しては三ツ沢の方が好きかもな。

20060902173412.jpg


メンバーは丹羽の代わりにガブリエル、
近藤の代わりに平瀬が先発。
初先発のガブに少し心配したけど、今の神戸は強い。
とても充実した気持ちでキックオフを迎えます。
前半は一進一退の好ゲーム。
さすが3位の横浜は強いチームです。
前線で城が基点を作り、ボランチの山口はボールを裁く、
アレモンの一発も怖いし、アウグストは早かったな。
いくつかチャンスを迎えるも、
新加入の小村がしっかりシュートコースに入ってブロックを連発。
がっぷり四つのままハーフタイムを迎えました。

後半も基本的に同じ様な展開。
そして、後半15分くらいか。
一瞬の隙をアレモンにつかれて、キーパーと一対一に。
完全にやられたと思った所、荻くんがスーパーセーブ。
感動しました。
そして、その感動は終わりません。
その直後、エモのフィードをアツ君が落とした所を、
ガブが落ち着いてゴール。
絶叫やね。
後は守りきり、そのまま試合終了です。

試合後はバクスターとのお別れ会的な感じやったな。
胴上げもあり、バクスターコールも鳴り止まない。
そして、大満足のまま、三ツ沢を後にしました。
(バスの出待ちもしたかったけど、時間がなかったので)

お金も時間も掛けて、ここまで来たけど、
本当によかった。最高の夜でした。
東京・横浜紀行 2日目
2006年09月05日 (火) 19:51 | 編集
大事な試合のある2日目。

前日夜9時には寝ていた為、朝はかなり早く起きました。
学会での発表がある妹を見送って、朝はのんびり。
携帯電話ホルダーを買いにハンズへ行きたかったのと、
ネットもしたかったので、昼前には家を出て、
まず歩いて池袋のハンズへ。
(妹の家から池袋までは歩いて30分ほど)
噂のTOKYOBIKEの実物を見たり、
メッセンジャーバッグをいろいろ物色し、
電話ホルダーをチェック。
自分の欲しいのとイメージが違った為、とりあえず保留にして、
向かいました。
池袋・大勝軒へ。
ここはご存知つけ麺の総本山です。
えらい汚い店構えに行列でテレビで見た通り。
店の前で30分、店の中で30分、計1時間くらい待ったかも。
で、当然注文はつけ麺です。

20060902.jpg


見た目は西宮のお店と変わらないね。
で、肝心の味ですが、麺は残念ながらいまいちでした。
あのモチモチ感が少し足りなかった。
茹で立てだったんで、あれがデフォルトなのかもしれないけど、
個人的には西宮の方がよかったかもな。
そして、つけだれ。こちらは最高です。
明らかに西宮よりうまかった。
甘みが多いとは感じたけど、
それ以外はちょっとわからんかな。
行列が出来るのも納得できるし、
これだけ有名になるのも納得。
ほんとおいしかった。

少しサンシャイン1階のシアトルズベストで、
オークション関係やメール、ヴィッセル情報をチェックして、
シゲさんと待ち合わせている秋葉原へ。
ここはやはり面白い街やな。
でも、目的が無いといまいち楽しくないのは、
どこに行っても同じかも。
そして、決戦の地「横浜」へ。

横浜駅から三ツ沢球技場へバスで移動。
試合の事は別エントリーで。

帰りは時間がなかったんだけど、
シゲさんおすすめの品川「パシフィック東京」一階にある、
本格的なハンバーガーのお店「FRIDAY'S」へ。
ここはシゲさんが医療機器営業時代に医者と行ったお店らしいのですが、
価格もリーズナブルで、味もおいしくて、よかった。

20060902(004).jpg

フィッシュ&チップスうまかった。

20060902(006).jpg

ハンバーガーもうまかった。

時間も遅めで結局川越行きの終電で帰宅。
この日もぐっすり就寝です。
東京・横浜紀行 1日目
2006年09月05日 (火) 19:24 | 編集
お待たせしました。
(誰も待ってないとは思うけど・・・)
久しぶりの更新です。

今回は完全に、
バクスター最後?の試合・3位横浜FCとの直接対決を
自分の目で見る為の旅行。
ほんと金銭的な問題があるんで、行くかどうか
最後の最後まで悩んでいたんだけど、
個人的にこの試合は今シーズンで一番大事な試合になると思い、
思い切って行く事に決めました。
交通手段は一番安い青春18きっぷ。
非常に疲れる&時間が掛かるのと引き換えに、
往復4600円であります。

出発は金曜日。
計画は同行のシゲさんに任せて、
ただひたすら修行の様な移動です。
朝は6時過ぎに出発、
途中、静岡にて「静岡物語り」なる駅弁を食べまして、

20060901.jpg


東京に17時30分頃に到着しました。
やはり、疲れたね。

そこでシゲさんと別れて、
東京在住の妹とご飯を食べる為に四ツ谷へ。
そこでタコスやタコライスなど、メキシコ料理を食べました。
(四ツ谷は上智大があるんで国際色豊かなご飯屋がたくさんあります)

20060901(001).jpg


タコス2種類。揚げたのも焼いたのもうまかった。

20060901(002).jpg


タコライス。これももちろんおいしい。

20060901(003).jpg


ナチョチップスだったっけな?これはドンタコスの進化版やね。

実は本格的なメキシコ料理は初めてだったんだけど、
普通においしかったな。
もっと大人数で行って、いろんなものを少しづつ食べられたら、
もっとよかったとは思うけど、大満足でした。

その後は大学に用事がある妹と別れて、
先に家のある板橋へ。
さすがに疲れてたんで、その日はぐっすり休みました。
横浜より(追記)
2006年09月02日 (土) 17:34 | 編集
20060902173412


横浜より

絶対勝つぞ!

(追記分)
現在18きっぷ使用で東京まできております。
うまいもん食って、最高の勝利を味わって、いい旅。
明日帰ってから改めて更新します。
では、後日。

写真は本日の昼食、池袋「光麺」の熟成光麺・全部のせ

20060903(001).jpg


うまかった。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。