franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地上波デジタルに伴うあれこれ3 DVDレコ編
2006年01月30日 (月) 15:24 | 編集
次にDVDレコーダーですが、
これはテレビと同じくらい自分の生活になくてはならないもの。
ほんとに便利過ぎて、これなしでの人生なんて考えられない
と言うくらい依存しております。
数人におすすめして、買わせた?んだけど、
全員これなしでは生きられないと言ってしまうくらい、
生活必需品になってるから、これはほんと便利なものだと思う。
ここまで書けばわかる通り、DVDレコーダーも購入検討中です。

まずはメーカーの選定から。
DVDレコーダーメーカーは御三家があります。
黎明期から作っているメーカーで、
パナソニックと東芝とパイオニアの3つ。
基本的にはこの3つの内から選べばいいと言われてる。
いろいろ調べてみると、DVDレコでの定番は東芝。
普通に使う分には上の3つ以外のメーカーも含めて、
特に問題はないみたいなんだけど、
凝った使い方をするとなると、
機能的には東芝が頭一つ出ているらしい。
特に凝った使い方をするとも思わないで、
どれでもいいんだけど、折角なんで東芝を第一候補に考えている。

東芝機となると、それほど選択肢はない。
次に買うならやはりダブル録画は必須だと思っていたので、
アナログ×2・ダブル録画のRD-XS38
デジタル×アナログ・ダブル録画のRD-XD71の二つが候補になる。
HDDが大きいのもあるけど、 
結局データの整理が大変になるので、
必要以上はいらないと言うのが持論なんで、
200GBのこのモデルにしぼった。
液晶テレビを生かすと言うことを考えると、
デジタルであるXD71の方を選択した方がいいんだけど、
そうなると、ハイビジョン番組を保存する次世代メディアに
対応していないんで宝の持ち腐れになる。
見るだけで保存はできないと言う事。
次世代メディアを待っていても、絶対高価なのが目に見えているから、
今買うなら、第一候補はXS38になるのかな。
しかし、このモデルはリモコンが効きにくいと言う噂もあって、
即決と言う訳にもいかないんだよな。

そういう感じです。
今のところアナログ×2で考えてるけど、
ケーブルテレビをアナログのままにするなら、
このままスゴ録でいい気もするし、
まだ少し悩みそう。
スポンサーサイト
地上波デジタルへ伴うあれこれ2 テレビ編
2006年01月30日 (月) 00:46 | 編集
先日、ここに書いた通り、悩みに悩んでおります。
デジタルにするかどうかだけで、こんなに悩むとはね。

こないだ書いた後、かなり重要な事実が判明。
デジタル番組の録画は一度しかダビングできないだけじゃなく、
ダビングしたDVDは他のプレイヤーで
見る事の出来ないディスクになるとの事だった。
つまり、デジタル番組を録画したものは、
車でもPS2でも見ることができない。これは結構重要な問題。
単純にDVDレコーダーを買うことだけじゃなく、
ケーブルテレビのデジタルを導入するかと言う事にも問題が出てきた。

そういう事で、とりあえず保留にするかと思ったんだけど、
ここまで走ってしまうともう止まらない。
一番気になったのはテレビの画面。
大画面薄型液晶を検討したとたん、
今の21型ではどうにも満足できなくなってしまった。
テレビは毎日毎日使うもの。
昔からテレビっこの自分には本当に重要なものだ。
そこに不満を感じてしまうと、どうしようもない。
かといって、高い買い物になるので簡単に買う訳にはいかない。
前に書いた通り、安いものは微妙なものばかり。
いろんなレビューを見たり、スペックなんかを熟読し、
一つ満足のいくものを見つけた。
これ、IO DATAのFTV-320Hです。

IO DATAブランドと言う事で、パソコンとの連携も使えるし、
次世代インターフェイスのHDMIも完備、D端子も2つ完備と
自分の要求は十分に満たしてくれている。
それになんと言ってもこのテレビ、
液晶パネルがシャープ製なんです。
ご存知の通り、液晶と言えばシャープ。
しかも、これ部品供給の問題
(シャープが低価格での液晶パネルの供給中止)で、
在庫のみの超限定品。
低価格でシャープ製の液晶パネル、
インターフェイスも完備となれば、
買うしかないでしょう。

20060130(001).jpg


金銭的に厳しいんで、何度もあきらめたんだけど、結局買いました。
昨日、日曜日の昼間の「ポチッとな」としたんだけど、もう着いてます。
いやぁ、いいよ。最高。やっぱり綺麗やね。

でも、問題はまだまだ続きます。
デジタルはどうするのか、DVDレコーダーはどうするのか。
次回、DVDレコーダー編です。

今年初めてのいぶき
2006年01月29日 (日) 11:36 | 編集
昨日は神戸FCとの練習試合を見にいぶきへ。
10時スタートと言う事だったのに、
何を思ったのか、9時20分に出発。
うちからは高速を使っても1時間ほど掛かるのに、
何やってるんだろう。
しかしながら、特に急いで行った訳でもないのに、
10時過ぎにはいぶきへ到着した。

すぐにグラウンドに向かうが、あれ?試合をしていない。
どうやら10時半からだったみたい。
死ぬほど寒い中人工芝のグラウンドでやっていた、
ユースかジュニアユースかのゲームを見ながらずっと待っていると、
遂に選手が出てきて、アップを開始。
ゲームが始まったのは10時45分を越えていた。

20060128(001).jpg


内容は神戸新聞のウェブを見ればわかると思うんで、
自分の思ったことだけを少し。
右サイドバックは石澤だったんだけど、
ずっとペドロコーチにポジションの修正をされていた。
一度聞けば分かるであろう事を、何度も何度も。
簡単に書くとマイボールになればハーフライン付近まで、
上がれということなんだけど、何で出来ないんだろう?
石澤が馬鹿なのか?実際やってみると出来ないものなのか?
ツボなんかのポジショニングは完璧だったよな。
サイドバックを攻撃の基点とする様な戦術っぽかったんで、
重要なポジションだったんだけど、あれでは失格やな。
後、新加入の近藤と茂木はすばらしかった。
あれは絶対点が取れる。
真ん中の平瀬とか言う人は何をやってんだか。

バクスターサッカーに関しては、
当然完璧ではないもののある程度の形は見えた。
サイド攻撃+放り込みサッカーみたいな感じだったけど、
今の選手に合わせた戦術っぽいのでしょうがないかな。
J2と言う特殊なサッカーも意識している感じはした。
後は強くて点の取れるセンターフォワードと、
守備も出来て基点になれるサイドバックかボランチが必要かな。
とりあえず、順調に行っている感じやね。

2本目の途中ですでに自分の寒さに対する耐性が限界に達していたため、
2本目終了後に家路につきました。
もう無理やった。
あそこはほんと辛いよ。
寒さ対策して行ってるのに、それを上回る寒さ。
昨日は風が強くてもうあかんかった。
いぶき嫌いや。
くいしんぼ横丁にキングコング
2006年01月29日 (日) 01:53 | 編集
まず、昼のなにわくいしんぼ横丁
ここも結構期待して行ったんだけど・・・だめだ。

オムライスの北極星、串かつの八重勝、
ラーメンの麺哲、カレーの自由軒。
名前を聞けばかなり期待できると思うんだけど、
実際行ってみると、どこもいまいちに見える。
結局、八重勝の串かつと桃谷のいか焼きを買って、
中央の食事スペースで食べた。

20060127(004).jpg


まぁまぁうまかったんだけど、期待はずれには違いない。
もっと楽しいと思ってたんだけどな。

夜は先輩の知り合いお勧めの美原にあるキングコングと言うお店へ。
ここは郊外にある、垢抜けないおしゃれ系のお店。
オムライスがおすすめと言うことだったんだけど、
自分以外がオムライスを頼んだので、
ハンバーグを注文。

20060127(010).jpg


まぁ、おいしかったですよ。
でも、価格は高めなんでお得ではないのがちょっと残念。
近所に住んでたら、なんだかんだで行ってしまいそうなお店かな。
海遊館に行ってきました。
2006年01月29日 (日) 01:43 | 編集
ご無沙汰してます。
忙しくて更新できませんでした。

一昨日、金曜日は先日の天王寺動物園つながりで、海遊館へ。
となりのサントリーミュージアムやIMAXシアターは
行った事があるんだけど、
海遊館は生まれて初めてやったな。
入場料も結構するし、やはり大阪で水族館と言えばここなので、
かなり期待して行ったんだけど、
正直微妙・・・
凄く綺麗だし、いろんな魚や動物も見られるんやけど、
結局、あの巨大な真ん中の水槽と少しって感じ。
コースとしては巨大水槽の周りを降りていく感じなんだけど、
回れど回れど、同じ水槽ばかり見ていることになる。
ラッコやイルカやアザラシが海の中で泳ぐ姿をみるのは確かに面白い。

20060127.jpg


でも、あんなに何回も見せられても困るよな。
現実5つか6つの水槽を見ているだけって事になるから、
「このぼったくりが」と思わなくもない。
楽しかったんだけど、なんか後味が悪かった。

昼はとなりのくいしんぼ横丁へ。
(別エントリーで)

20060127(003).jpg


途中、こんなのが居ました。

20060127(002).jpg


この仕事も大変やね。

その後はりんくうのアウトレットへ回って、
先輩と合流し、晩御飯を食べて帰宅。
まぁ、疲れました。
ちょこっと五右衛門
2006年01月26日 (木) 08:20 | 編集
こないだ、五右衛門に行ったんで、
一応記録しときます。

この日は、「茄子とモッツァレラのミートソース」、
「たらこスパゲティー」のハーフ&ハーフを注文。

20060123(001).jpg


いつも通りうまかった。
やはり、個人的に五右衛門は好きなんやと思うな。
特にここの和風醤油バター系は大好き。
ただ高いのが、玉に瑕か。
芦屋 洋食工房 一喜 
2006年01月25日 (水) 17:44 | 編集
今日の昼はひさしぶりに芦屋・2号線沿いにある、
洋食工房一喜へ。

そういえば、近所の洋食屋と言えばここしかないのかな。
近所と言っても、すこし距離があるので、
なかなか行けないんだけど、久しぶりに行ってきました。
こういう所では基本的にランチを注文するんだけど、
メニューを見ると、
「ビーフカツランチ」にどうしても目が行ってしまい、
頼んでしまいました。

20060125(002).jpg


まじでうまかったです。
普通と言えば普通なんですが、
その普通がおいしいねんな。
1000円と少し高いんだけど、
たまには行きたいと思う感じやね。

後は近くのパンタイムでケーキを買って、帰宅。
パンタイムはパン屋の隣がケーキ・お菓子屋になっていたんだけど、
初めて行きました。
行ってみると、100円と150円のプチケーキとプチシューが。
始めはびっくりしたんだけど、これはいい。
女の人はよくいろんな種類のものを
少しづつたくさん食べたいって言うんだけど、
その気持ちがよくわかった。
自分も甘いものは嫌いじゃないけど、
たくさんはいらない。
だから、デザート系はそれほど食べないんだけど、
これなら、食べてしまうな。
で、今日食べたのはこれ

20060125(004).jpg


これまたおいしかったです。
マスカルポーネシュークリームが100円だったんだけど、
これはうまかったな。
おすすめです。
また行きます。

ps ピンボケ写真でごめんなさい。
地上波デジタルに伴うあれこれ
2006年01月25日 (水) 08:06 | 編集
うちはケーブルテレビに入ってます。
今のままアナログでも、特に問題はなかったんだけど、
去年末にケーブルテレビが
デジタル移行キャンペーンみたいなのをやっていて、
値段もそれほど変わらないし、
来年はトリノオリンピックに
ワールドカップも控えているんで、
安いうちにしておくかと、申し込みをしていた。
申し込みをしたのは12月の初めだったのに、
キャンペーンで申し込みが殺到しているとのことで、
工事の案内は2月の中旬ということだった。
「2月なんてまだまだだな」なんて思っていると、
気付いたらもう直前。
そこでいろいろな問題が勃発した。

最大の問題はデジタルテレビの録画規制「コピーワンス」。
たぶん知っているとは思うけど、
デジタルテレビの番組にはこのコピーワンスと言う、
ダビング出来ない様に規制が掛かっているらしい。
まぁ、テレビで録ったものをばら撒いたりはしないので、
(友人に貸すくらいはするけど)
その規制自体には問題はないんだけど、
今使っているHDDレコーダーに問題がある。
今使ってるのは、ソニーのスゴ録なんだけど、
これムーブという、コピーワンス規制の掛かった番組を、
HDDからDVDに移す機能が付いていないのだ。
つまり、HDDかDVDに録画するとそれで終わりという、
なんとも不便な状態になる。
これはなんとかしないといけないと、
現在HDDレコーダーを物色中。
いまどきのHDDレコにはムーブ機能なんて絶対ついているんで、
どれでもいいと言えばいいんだけど、
やはり出来るだけいいものが欲しい。
ダブル録画とか、ケーブルテレビとの連携だとか、
HDDの容量だとかいろいろ。
究極に言うと、デジタル録画出来たら最高やわな。
これは予算と相談しながら、近いうちに買うことになると思う。

そして、テレビ。
今は21型の普通のフラットテレビを使っている。
まぁ、こちらも特に問題はないんだけど、
やはり地上波デジタルを導入と言う事になると、
高画質なテレビが欲しい。
そして今、高画質テレビと言えば、はやりの大画面薄型。
これはあこがれな訳だけど、まぁ当然ながら高価やね。
HDDレコーダーは買わないといけないので、
それに加えてテレビもとなると辛いよな。
そんな感じで諦めていたんだけど、
ちょっと調べてみると、もうかなり安くなってるんやね。

クイックサン 液晶テレビ LiBERA QLA-3201V

バイデザイン 32型液晶テレビ d3232
d3232gjc.jpg


どちらも32型の液晶で10万そこそこ。
これでも高いから、ちょっと無理だなと思っていると、
ちょっとした所に気が付いた。
それはVGA端子付きと言う事。
つまりこのテレビ、パソコンを繋ぐ事が出来るのだ。
やばい、これは欲し過ぎる。
つまり2画面表示が出来るのを買えば、
テレビを映しながらネットとかできるって事。
大画面液晶はパソコンモニターとしても憧れていたので、
一石二鳥じゃないか。
最近始めた株の情報を見る為にも、
大画面液晶は非常に便利で、
デイトレをするには必要とも言えるものらしいし。
それなら、無理してでも買ってしまおうかと思って、
いろいろ詳しく調べてみると、
安くて自分の思い通りのものはまだないみたい。
そりゃ、そんなにうまくはいかへんか。
でも、欲しくて必要なことには変わらないんで、
いいタイミングがあれば、買おうと思ってます。

いやぁ、出費が増えるなぁ。
がんばって稼がなくては。


V702NKⅡレビュー
2006年01月23日 (月) 09:45 | 編集
電話を替えて、もう一月弱かな。
無事903も引き取ってもらえて、
本格的に使ってます。


まず、カメラから。
前にも書いた通り、
これはやっぱりシャープ製から見るとかなり劣る。
使い慣れてくると、
綺麗に撮れる方法があるかなぁとも思ったんやけど、
やっぱりなかった。
動画なんかは全く使い物にならない。
わかっていたとは言え、
機能ダウンはちょっと不便やね。
写真を撮る量は明らかに減った気がするよな。


次は機能的な面。
これも前に書いたけど、ソフトは
とりあえずファミコンエミュレーターだけ入れてます。
他はめんどくさいし、実質使わない事が間違いないので、
入れてないなぁ。
電話でゲーム自体もあまりしないんだけど、
暇つぶしにはなるんで最低限の機能は満たしてると思う。

ウェブに関してはかなり多用してます。
いろいろブックマークにしこんで、
外であれこれ見てるな。
一番見てるのは、BloglinesBloglinesって言う、
ウェブ経由でRSSリーダーになるページ。
これがあれば外でも簡単に最新のニュースが
チェックできるんで便利やね。

メール関係は思ったより、使えます。
SHからの乗り換えでも問題ない感じ。
予測変換だけでメールが打ててしまうのも、
ちょっとびっくり。
これは使っていけばいくほど賢くなって行きそうなんで、
これからがもっと楽しみだ。

音楽関係は普通に再生できる程度かな。
ウォークマン代わりにはなるけど、
電池の問題もあるし、Shuffleを持ってるから、
いらないと言えばいらないかも。

カレンダー機能はやはり便利です。
待ち受け画面に次の予定が出るので、
それは最高に便利やと思う。
とりあえず、電話に予定を入れておけば、
忘れることはないからね。


そして、デザイン。
いやぁ、これ最高。
もうすでに外装を4種類、キーパッド4種類持ってます。
とりあえず、黒バージョンと白銀バージョンをどうぞ。

V6010032.jpg


V6010031.jpg


当然、中のテーマと呼ばれる、ソフトのデザインも、
外側に合わせてます。
たかが外側だけど、されど外側ですよ。
同じ電話なのに、昨日と今日とでは全く違う顔をしてるからな。
最近使っていて、こういうの欲しかったんやって痛感する。
カメラ機能なんてどうでもいいかなんて思ってしまうもんな。
一つ問題は外品のキーパッドがショボ過ぎると言うこと。
結局、純正のキーパッドが一番いいからね。
外品のも使えない事はないんだけど、
やはり普段使うものは、使いやすいものに限る。
そういう訳で、キーパッド探しはまだまだ続きそうです。

そんな感じで使ってます。
総合的に変えてよかったと思う。
持っている充実感と、自由度は何ものにも変えがたい。
後はカメラだけか。
今はデジカメを別で買うか検討中です。
でも、デジカメが必要なほど写真も撮らへんねんなぁ。
この辺はまたぼちぼち考えようか。
ライブドアについて少し
2006年01月21日 (土) 10:44 | 編集
ライブドアショックでうちもやられてますよ。
まぁ、さすがにこれは予測できる事ではないんで、
しょうがないかなと言う感じやけどね。
のんびり株価が戻るのを待とうと思ってます。

それにしても今回のライブドアの事は酷い。
あまり興味もなかったんで、よく知らなかったんだけど、
ライブドアって虚構虚構で大きくなって行っただけで、
実質的には何もない会社だったんだな。
確かに、ライブドアって何の会社?って聞かれて、
即座に答えられる人はいなかったんじゃないだろうか。
結局はM&A(吸収合併)を繰り返して、企業規模を大きくし、
それに伴う株価上昇を利用して、またM&Aを行うと言う循環。
正に錬金術と言う名がふさわしい企業だった。
その循環の中で非常に重要な「株価」に大きく影響を与える、
言わば偽りの決算をしていたんだから、どうしようもない。
完全に詐欺企業で、これは絶対してはいけない事だろう。
今回は正式な法律上に取引に基づいて行われた詐欺な訳だから、
いわゆる詐欺師の様に、被害者にもどこかしら非があると言うものじゃない。
本当に悪質で、これ死刑にしてもいいんじゃないかって思うくらい。
今回のライブドアショックで全財産を無くした人だって、
一人や二人じゃないだろうからな。その内自殺者も出るだろう。
前、フジテレビの時にライブドアのやり方は気に入らないと書いたんだけど、
あの時思ったことに間違いはなかった。
あの時は正々堂々とフジテレビ買収をしろと書いたんだけど、
正々堂々と買収できる様な企業じゃなかったんだ。
それ所か虚構だらけで、ああいう卑怯なやり方でしか何も出来なかったんだろう。
そう考えるとライブドアは悲しい会社だし、
ホリエモンは悲しい人間だ。

今回はやっぱ実の大事さってのを感じさせられた。
企業ってやはり何かをして価値を生み出さないといけないもの。
お金を回してお金を得る様なやり方は、実質何もないんだろうな。
今、株の勉強をしてるんだけど、
そういう本質を見ると言う基本的な事って本当に大事だよな。
まぁ、それは投資についてだけじゃないと思うけど。
The 有頂天ホテル
2006年01月20日 (金) 06:34 | 編集
良くも悪くも三谷ワールド炸裂だった。

THE 有頂天ホテル

ストーリーは正直すごく良かったと思う。
宣伝によると、
大晦日のホテルを舞台に様々なエピソードが絡み合い、
カウントダウンへと向かっていく、
ノンストップエンターテイメントムービーと言う事だった。
こういう様々なエピソードが絡み合う感じのものって、収集が付かなくなって、
何がなんだかわからなくなってしまうものが多いんだけど、
この映画はそういうことはなかったな。
見事に絡み合って、ラストまで持っていっていた。
笑いあり、ほろっとする所ありで、正に三谷幸喜の世界で、
ノンストップエンターテイメントムービーの名にふさわしかったと思う。

一方、役者の芝居に関しては、がっかりした。
それはどの人もどこかのドラマで見た事のある様な人だったから。
それが狙いなのかどうかは分からないけど、
役者さんの凄さってものが全く感じられない映画だったと思う。
役所広司はもろに王様のレストランの松本幸四郎だったし、
唐沢は唐沢、松たかこは松たかこ、ほとんどのキャストが、
どこかで一度見た事がある様で、
なんだか常にフラッシュバックを感じると言う、変な感覚があった。
その中でも、オダギリジョーや麻生久美子なんかは新しい役で新鮮だったかも。
でも、これはキャスティングがぴったりだったと言えるのかもしれないし、
役者の特徴をうまく生かしたと言えるのかもしれない。
好みの問題になってしまうのかな。
個人的には常に違うものが見たいタイプなんで、
これだけみんなが型にはまっていると、嫌やね。

三谷幸喜の映画の特徴である舞台を映画にした感覚が、
とても良かった様に思う。
セットやカット割りとか画とか違和感なく見られるし、
よく出来てるとも思うな。
「ラヂオの時間」は見た事がないんでよく分からないんだけど、
「みんなの家」よりははるかに良かった。
帰る時に「面白かったな」と思える、個人的には満足な映画でした。
「王様のレストラン」が好きな人におすすめの映画かな。
昨日の御飯
2006年01月20日 (金) 06:33 | 編集
昨日はTHE 有頂天ホテルを見にいった訳ですが、(別エントリーで)
当然、御飯も食べに行ってるんで、
ちょこっと記録だけしときます。

お昼は摂津本山にあるうどん店、「小麦の実り」へ
前に書いた事もあるんで、特に珍しいこともないんだけど、
行って参りました。
ここはやわらかいのにコシがあるのが特徴。
昨日もそうでした。
今回は天丼セットと注文してみました。

20060119.jpg


まぁまぁ、普通においしかったですね。
天丼は天丼やったしね。
いつもぶっかけを食べているんで、今度は違うものを食べてみようかな。

その後、伊丹で映画を見たので、そのまま中環から
鶴見ハナポートブラッサムにより、
いつもの「グラッチェ ガーデンズ」へ
ここも以前書いたけど、お気に入りのイタリアンファミレス。
昨日も堪能させていただきました。
しかしながら、入り口のドアの所に「2月に閉店します」との張り紙が。
ガラガラの店内を見るとしょうがないけど、残念で仕方ない。

で、昨日はこんな感じ。
20060119(004).jpg


20060119(005).jpg


20060119(006).jpg


スープ・サラダ・一品・パスタ・ピザ・デザート・ドリンクバー、
フルコースで一人1200円程度か。
そこそこうまいし安いし、やっぱりここは好きやな。
閉店は残念。
また他の店舗に行くことにしよう。
再び、無鉄砲へ
2006年01月18日 (水) 14:03 | 編集
昨日は、ビジュ系と無鉄砲へ行って来ました。

前回、こってりでかなりきていたので、
今回はおとなしくあっさり目の豚骨6:魚介4のダブルスープを注文。
でも、これダブルスープでもこってりとかあるのな。
店員さんに「こってりで?」と聞かれたので、
素直に頷いてしまいました。

来てみると、見た目は前回と同じ。

20060118().jpg


これまた、こってり風やね。
食べてみると、やはり豚骨オンリーよりかなりマイルド。
でも、魚介とのダブルスープだと言うことだったんだけど、
豚骨が強すぎて魚介の味はあまりしなかったな。
これはこってりを選んでしまったからかもしれへんけど。
それにしても、ここはやっぱおいしいよ。
ほんとしっかり豚骨やもんな。
Wスープにしても、もちろんうまいしね。
今度こそは、あっさりを食べてみたいと思います。
ドコモ、702シリーズを発表
2006年01月18日 (水) 00:17 | 編集
うちは、自分以外はみんなドコモの家族割引。
両親なんかは二人とも2年以上同じ電話を使っているので、
いつも電話を替えたいって言っている。
一応メールくらいはしてるんで、
次はFOMAかなと思っていた所、
ローエンドFOMAの702シリーズが発表された。

ドコモ、デザイナーズ携帯「702iシリーズ」

これ性能的にはどうなんだろう。
電話とメールできればいいと思うから、
十分過ぎることは間違いないんだろうな。
後、いくつかの機種には簡単モードみたいなのが付いてるので、
それはプラスポイントかな。

そして、デザイン。
この702シリーズはどうやらデザイン携帯って事で売りたいらしい。
こういうのって昔からあるけど、ほんと嫌い。
デザイン携帯って、見てみればわかると思うけど、
ほとんどが性能的に劣っているものを、
見せ掛けで買わせようとしている。
昔、型落ちの電話を外側とソフトをちょこっと替えただけで、
偉そうにデザイン携帯とか言って売り出してたのがあったけど、
あんなんほんとひどかった。
デザインってどんなものにでもあるんやから、
ハイエンドだからとか言う理由で、
手を抜いていいものでもないと思うし、
ローエンドだからと言って、
力を入れるものでもないだろう。
auのデザインプロジェクトなんかは、
まだ極モノマニアに向けたものだから、
あれはあれでいいんだけど、
最近のドコモがやっている性能面での不利を
実の無いデザインと言う名の付加価値で補完するというやり方は、
ほんと消費者を馬鹿にしてる。
良質なデザインは当たり前、その他コストの掛からない機能や、
価格で差別化して行けば、いい物を作っている企業だと思えるんだけど。
お役所企業にそこまで求めるのも酷かな。

麒麟でランチ
2006年01月18日 (水) 00:10 | 編集
今日のランチは久しぶりに麒麟へ。
いつもの香港焼きそばやチャーハンではなく、ランチをセレクトした。
今日のランチは、「きくらげと玉子の炒め物」。

20060117.jpg


普段、こういう炒め物なんて食べないんで、新鮮だったな。
もちろんすごくうまかったし。
それにしても、ここは量が多い。
一人分をこればっかり食べてると、いい加減違うものも食べたくなるよ。
もちろんわがままな注文だけどね。
まぁ、一人で行く所じゃないんかもな。
後、面白かった話を一つ。
丁度同じ時間に入った親子が、「ランチ、海鮮チャーハン」と頼んだ。
自分は海鮮チャーハンなんてメニューは知らなかったんで、
新しいメニューが出来たのかと思っていたら、
その後、親子の前にはランチと海鮮焼きそばとチャーハンが。
そう、ここのお店は「海鮮」と言えば海鮮焼きそばの略称なのだ。
目を丸くした母親の顔はよかったな。
がんばって食べていた様でした。

それにしても、写真の出来はひどいね。
おいしそうに見えへんよな。
デジカメの購入を本格的に考えないとな。

株式投資なんてやっとります。
2006年01月17日 (火) 10:02 | 編集
大体小学生の時って、成りたい職業は?なんてのを聞かれる。
そんな事を大して考えてない時は漠然と社長なんて答えていたんだけど、
その後、小5位の時かな、一つ具体的な憧れの職業を見つけた。
それは、田村正和がドラマの中で演じていた、
ディーラーと呼ばれる為替相場で利ざやを稼ぐ事を生業としている人。
理由は単純に何もない所からお金を生み出している所が凄いと思ったから。
汗をかかずに、頭脳だけで何億も稼ぐのは、子供ながら憧れたな。
その後、数年で夢は公務員なんて堅実な事を言ってしまうんだけど、
純粋に初めて成りたいと思った職業ってのは、ディーラーだった。
それから20年。
いろんな事を経験し考え悩み、
完全にアンチ投資家みたいになっていたんだけど、
最近少し考えが変わってきた。
きっかけは両親からの提案。実はかなり前からなんだけど、
「貯金していても全く増えないんで株で運用してくれ」と頼まれていた。
あんまりそういう何も無い所から
お金を生み出すことはしたくなかったんだけど、
どこで見たか忘れたんだけど、
「資本主義国家で生活しているんだから、
投資でお金を増やすことは当たり前」ってのを見て、
その通りやわなとやってみる事にした。

自分で言うのもなんだけど、経営学部出身なんで、
経済や会社関係には多少の知識がある。
当然、株についても基礎的な知識はあったので、
結構あっさり判断が出来、買うことが出来た。
どこをいくらかったなんて書けないけど、
年末に購入した株がもうかなり上がってます。
当然、自分の知識や情報を元に買ったんだけど、
上がるとうれしいもんやね。
そしてそうやって上がった株を見ると、
他の銘柄を探す様になるし、
経済全体を見る様になるし、
もっと勉強する様になる。
思ったより、これは面白い。
今は人のお金を運用しているので、
確実なことしか出来ないけど、
その内、もうちょっとしっかりした分析の上で、
利益の上がる様な株を買ってみようかなと思ってる。
無駄に金回りが良くなったら、
こいつ儲けたななんて勘ぐってください。
まぁ、逆もまた然りですがね。
連想ゲームのキャプテンが逝く
2006年01月17日 (火) 10:01 | 編集
若い人は絶対知らないだろうなこの人。

加藤芳郎氏が死去

ガキの頃って、NHKって面白くないってイメージしかない。
教育は多少面白いけど、勉強系ばっかりで、
やはり民放と比べたら面白くないよな。
そんな中、何故だかよく見ていた番組が「連想ゲーム」。
どうせ親が見ていたとか、他に見る番組がなかったとか、
そんな理由だったんだろうけどな。
その「連想ゲーム」で男性チームのキャプテンが
この加藤芳郎さんだった。
番組としては、キャプテンが答えから連想されるヒントを言って、
メンバーが答えるって言う感じのクイズ番組だったと思う。
加藤さんは誰からも好かれる様な、なんかほんわりした感じの人で、
今思えばいい味を出していた。
その加藤さんが亡くなられました。
このニュースを見て、マンガ家だった事を知ったくらいなんだけど、
やはり子供の頃、よく見ていた人が亡くなるってのは、
さびしいものやね。
後、自分もそんな年になったんだなぁと痛感した。
人は年をとるのが当たり前だけど、こういう事があると、
時間が常に動き続けている事を確認させられる。
普段は周りのみんなも一緒に年をとって行くから、
年を意識する事は少ないけど、
今回の様に、子供の頃で時間の止まっている人が、
突然亡くなると時間が経っていることに改めて気付くよな。
時間を大切にしないとなと思う今日この頃でした。
とんこつ食堂
2006年01月16日 (月) 21:32 | 編集
今日は用事があって、心斎橋へ。
すぐ終わる用だったので、電車で行くのもめんどくさかったし、
車で行って来た。

用事もそこそこに、本日の目的、天王寺やや北にある、
とんこつラーメンの店「とんこつ食堂」に向かった。
ここは名前の通りとんこつ一筋って感じ。
とりあえず、ラーメンを注文

20060116.jpg


クリーミーなとんこつで、無鉄砲とは少し違う。
麺も極細でバリ堅とかハリガネとかの茹で加減を選べるし、
本格的な九州とんこつやね。
しぇからしかにかなり似ていると思う。
味はやはりうまかったなぁ。
濃厚とんこつなのに丁寧に仕事をしているんだろう、臭みがないし、
しっかりとんこつの味がする。
とんこつ好きには是非行っていただきたいお店です。
もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
2006年01月15日 (日) 17:04 | 編集
去年末に発売になったこのソフト。
当然買ってしまいました。

noutre2.jpg


こちらも脳トレ同様に脳味噌トレーニングソフト。
基本的にDSは母親のものなんだけど、
毎日ちょっとづつさせてもらってます。

これは前の脳トレとは違い、漢字や四文字熟語、英語など、
勉強の要素が強い。
前作に比べて脳を鍛えるてる感覚は薄いかもなぁ。
でも、個人的にはこっちの方が好き。
漢字とかなんで、役に立つからとか
そういうのは思わないんだけど、
なんか自分の中にあるものを掘り起こしてる気がするねんな。
学校を出て結構な時間が経つと漢字を書く事なんかほとんどなくなる。
文章はこうやってキーボードで打つし、漢字はスペースを押せば、
簡単に変換してくれる。
そんな中、漢字を自分の手で書くって事は貴重。
意外に覚えているものだけど、やはり忘れているものもある。
もの凄く簡単なものが思い出せないなんて、結構あるもんな。
そういうのを確認しながら思い出すのって、
脳みそのトレーニングにはなってないかもしれへんけど、
脳を活性化している気はするねん。。
脳トレは負荷の軽い作業を早くさせる感じで、
もっと脳トレは負荷のある作業を早くさせる感じなんかな。

聖徳太子の問題とか、漢字を組み上げる問題とか、
名曲演奏とか、脳味噌フル活動で面白い。
今回もお薦めです。
次は英語漬けやね。




携帯スピーカー
2006年01月14日 (土) 01:32 | 編集
最近はiBookよりX30の方が使用頻度が高い。
iBookには購入当初、microLabの2.1chスピーカーを買ったんだけど、
X30には何も買ってなかった。
つまり、内蔵スピーカーは論外なんで、
音楽を聴く時も映画を見る時もヘッドフォン限定。
これは非常に不便極まりなかった。(耳にも悪いしね)

今回狙ったのは、コンパクトでありながらいい音が出るスピーカー。
大き目のは持ってるし、
ベッド横にごついスピーカーもおかしいし、
小さいのが欲しいなと。

それで小さいのを見始めると、
大きく、持ち運べる物と持ち運べないものに分かれる。
外でスピーカーを使う事なんか無さそうやけど、
どうせなら、持ち運べる方がいいかなと考えながら、
調べていると、ぴったりなものが見つかった。

Creative TravelSound 200です。

値段は4000円強と少し高いんだけど、
音の評判がダントツに良くて、
小さくていい感じなんで、決めました。

20060113.jpg


聞いてみると、やはり評判通りいい音。
絶対的に小さいから、他のスピーカーと比べると低音なんかは弱いけど、
ベッド横にて小さい音で聞くなら、最高だと思う。
これでいい音生活が出来そうやね。

それにしても、スピーカーって結構ないがしろにしている人って多いよな。
パソコンにiTunes、そしてそこそこのスピーカーがあれば、
立派なデジタルミニコンポになるのに。
もしパソコン本体のスピーカーで音楽を聞いたり、
映画を見たりしてる人は、安物でいいからスピーカーを買うべきやと思う。
超おすすめです。
The大阪観光
2006年01月13日 (金) 06:28 | 編集
これは多くの関西人に当てはまると思うんだけど、
実は通天閣に上った事がない。
へたしたら、週1で見ているし、
近くも結構な頻度で通ってたりする。
こういう状況が数年続いてるにもかかわらず、
上った事はない。
いつでも行ける=いつまでも行かない
と言う図式が十数年続いている気がするな。
そんな中、みどから「通天閣のチケットあるねんけど」って打診があり、
遂に行ってきました、大阪のシンボル「通天閣」

11時に新今宮に集合し、早速目標の場所へ向かう。
駅からフェスティバルゲートを横目にスパワールドを越えると、
遂に現れました、昭和の町並み。
なんかね、クレヨンしんちゃんの「大人帝国」を思い出して、
ちょっとセンチな気分になったよ。
懐かしい昭和の町がそこにあるって感じ。
こういう所が残ってるんやって。
そんな気持ちで歩きながら、遂に見えました。

20060112.jpg


ここはかなり昔大阪万博があった時に、
エッフェル塔をモチーフに作ったんやったっけ。
いやぁ、おフランスのかけらもなかったけど、
近くで見るとやっぱ大きかったな。

んで、早速上に上りまして、この人?に会いました。

20060112(001).jpg


まぁ、べたやね。

次は、あの赤井秀和の後輩がやってる有名な串かつ屋「だるま」へ。

20060112(005).jpg


ここまで来たら、やはり一度は行っておくべきかと。
ここは寿司屋みたいに前に居てる店員さんに、
注文して行くシステム。
大体一本105円で2口サイズくらいかな。

20060112(004).jpg


ここは基本的に観光感覚で新世界を体験しとくかって感じで行ったんだけど、
むちゃくちゃうまい!!!
ころもがサクサクふんわりでうまいねん。
まじでびっくりした。
そんなにお腹すいてないなぁなんて言いながら入ったんだけど、
結局ふたりで4000円近く食べたんで、相当やんな。
ほんま次々に注文してしまう。
いやぁ、マジでうまかったよ。
ほんとおすすめ。
絶対一度は行くべきやし、一度行ったら何回も行きたくなるんちゃうかな。
(お上品なセレブには向いてないかも)

次はどこに行こうか決めてなかったんだけど、
ほぼ隣にある天王寺動物園に行ってみた。
ここは昔本庄まなみがテレビで来ていて、
シロフクロウを絶賛してたところ。

20060112(011).jpg


確かにかなり魅力的でした。
動物園って行ったのは、ほんと何年ぶりやろう。
20年くらいは経ってるかもな。
やはり、大人になってからの動物園はまた違う趣やね。
とても楽しかった。
ただ、あんな檻に入れられてる動物達はかわいそうやったな。
人並みだけど、人間のエゴを感じた。
一通り回って、今度は買い物に徒歩で日本橋まで。
かなり遠いかと思いきや、結構すぐやった。
日本橋まで来たら、難波はすぐなんで、
ムジのカフェでお茶をして、とりあえず解散。
後は梅田で親族の集まりがあったので、顔を出して帰りました。
この親族の集まりは一人予算5000円以上の結構いい店だったんだけど、
串かつ「だるま」の方がうまかったな。

ほんとよく歩いて疲れた一日だった。


LEGO ROBO
2006年01月12日 (木) 08:53 | 編集
ここでは書いたことが無かった気がするけど、
私、実は大のレゴ好き。
いろいろ書き始めるときりが無いんだけど、
簡単に書くと、自分の人間形成に大きな役割を果たしたのが、
レゴブロックだと言うことかな。
色のセンスやデザインのセンスはもちろん、
思考回路の成り立ちや性格に至るまで、いろんな意味でね。

で、数年前からいろいろちょこちょこレゴを買ってるんだけど、
ずっと気になりながら手が出なかったのが、
「LEGO MINDSTORM」
こう書いてもよく分からないと思うんだけど、
簡単に言うと、レゴでロボットを作って、
それをコンピューターでプログラミングして動かすと言う、
かなり高度な代物。
値段が高いのと、OSがWindowsしか対応してなかったので、
買えなかったんだけど、先日新商品の発表があった。

LEGOの新世代ロボットはBluetooth対応

legorobo.jpg


これを見た瞬間、即買いやと思ったね。
一杯センサーも付いてるみたいだし、
なんと言ってもMac対応でBluetooth搭載。
無線でマックで動かせるレゴで作られたロボットなんて最高やん!
おそらく、いろんなブロックを使えば、
形も様々なものが作れるだろうし、
センサーで動かし方にもいろんなバリエーションが出せるだろう。
目標はこれで実用的なロボットを作ることかな。
しかし、これ夏の発売予定。
まだまだ待たないと。
待ち遠しいな。

ラーメンバトン
2006年01月11日 (水) 10:23 | 編集
うっちゃんから回していただきました、ラーメンバトン。
いつもありがとうございます。
満を持してと言いますか、遂にと言いますか、
ラーメンを語れますw

まず、こう言うのを書くに辺り、いつも思う事がある。
それは、ほんと味って、人それぞれに感じ方が違うし、
その時に状況によっても違う。
店の雰囲気や店主の様子、一緒に食べに行った人に寄っても、変わる気がする。
だから、こういうのって客観的には書き難いんで、
ほんと主観で書こうと思います。

一応、ラーメン馬鹿なんで、写真のあるものは付けて行きます。


1:よくいくラーメン屋を3つあげてください。

■にしのみやラーメン佐藤家(2号線沿い、夙川やや西)
05-04-25_00-29.jpg


■ラーメンたろう(チェーン店いろいろ)
20060111101412.jpg


■げんこつラーメン(チェーン店いろいろ)
20060111100416.jpg



よく行くとなると、比較的近くにあるこの3つになるかな。
こういうのって味だけで選ぶんじゃなく、
アクセスとか開いている時間とか、
一緒に行く人の好みに影響を受けるからね。
でも、基本的にこの3つは好きです。

2:うまいと思うラーメン屋を5つあげてください。

■紅鶴ラーメン(高槻・閉店)
20060111101511.jpg


■無鉄砲(大国町)
05-12-18_13-48.jpg


■東龍(京都・北白川別当)
05-05-13_23-52.jpg


■にしのみやラーメン佐藤家(2号線沿い、夙川やや西)

■楓(西宮甲東園・閉店)
20060111100328.jpg



これは迷う。
「うまいと思う」だけなら、めっちゃたくさんあるもんな。
ここで選んだのは、ほんとに自分が好きなものにしました。
客観的に言うと、天下善(大阪・針中野)や神座(道頓堀)、
天天有(京都・一乗寺)彩華(奈良・天理)この辺は外せないと思う。


3:好きなラーメンの味は?

やはり、豚骨が大好きです。
無鉄砲の様な濃厚とんこつもいいんだけど、
紅鶴ラーメン位のちょっと濃い目が好みかも。
最近は楓や虎一番(尼崎)なんかのダブルスープも好きかな。


4:ラーメンの麺で好きなものは?

麺単品で好きなのは、
満月(西宮・中津浜線沿いダイエーやや南)の麺かな。
20060111102609.jpg


後は、大勝軒のもちもち太麺も好き。
05-05-02_13-13.jpg



5:具として絶対必要なものは?

これは特にこだわりはないかも。
店主がこだわりを持って作っているものなら、
やはりおいしいから。
個人的にはとろとろチャーシューは好きやね。


6:行ってみたいラーメン屋は?

たくさん行っている様で、実は行けていない店が結構あるねんなぁ。
いくつか上げると、京都の「ますたに」、
大阪の「純情屋」、西宮北の「ほうれんそう」、
尼崎の「麺屋花星」
このお店達は絶対に行きたいので、
早く機会を作って行こうと思ってます。


7:正直お口に合わなかったラーメン屋は?

平野啓一郎じゃないけど、
恥ずかしながら、舌が貧乏なんで、
どこに行っても、大体おいしいと思うなぁ。
でも、王将のラーメンとかはさすがにまずかったし、
高級中華料理のラーメンもあまり好きじゃないかも。
ラーメンは中華料理であって、中華料理ではないよな。
後、味の変わってしまった芦屋ラーメンは駄目やと思うね。

8:お勧め、お気に入りのインスタントラーメンを教えてください。

昔限定であった、神奈川の有名店「中村屋」のカップラーメンは、
具がネギしか入ってなかったのに、むちゃくちゃうまかった。
あれは自分の中で伝説やね。

9:あなたにとってラーメンとは?

一言では言い表せないかも。
でも、ラーメンって味自体ももちろんいいんだけど、
友達なんかと行く道中での、馬鹿話や真面目な話が、
とてもいい思い出になってる。
人と人との繋がりを作ってくれたんじゃないかな。
そう考えるとコミュニケーションツールの様な気がする。


10:ずばり、最強のラーメン屋は!!!

難しすぎる。
総合的に判断して、
地元西宮の「にしのみやラーメン佐藤家」にします。

05-04-25_00-29.jpg



結局近くにあって一番好みでおいしいと思うラーメン屋はここやからね。
他もおいしい所は一杯あるんやけど、
簡単に行けないってのは、
大きなマイナスポイントやと思うねん。
正に自分ならでは順位と言う事になるかな。

「Macworld Expo」Mac Book Pro等発表
2006年01月11日 (水) 10:01 | 編集
いやぁ、intelMacの初物は
噂にあった、iBookでもMac miniでもなく、
噂に無かったiMacと、PowerBookに替わるMac Book Proでした。
びっくりやったな。

MacBook Proに関しては、
PowerBookの名前が無くなるのはほんとさびしいけど、
これは正常進化だし、待ちに待ったアップルの最強ノートになる。
当然CPUはintel Core Duo。
これだけでも、相当速いらしい。
グラフィックエンジンもATI Mobility Radeon X1600で、G4の8倍の速さ。
ほんと、スピード的には飛躍的に上がってるよな。
後は、Front LowだとかiSightだとかが標準装備、
新しいiLifeが付いている感じか。
デザインはPBを踏襲していて、
それ程、違和感は感じないね。
個人的には15inchしか無いのが残念。
この前書いた様に、13.3inchの噂があったのに。
折角、発熱を抑えた高速プロセッサを搭載できるんだから、
小型を作って欲しかったな。
たぶん後から出るんだろうけどね。
後、早い方が30万もするんだから、思ったより高いよな。

iMacはこの前のマイナーチェンジが、
やはりintelMacへの布石やってんな。
こちらは単純にプロセッサが代わり、
スピードアップって感じかな。
それ以外はあまり変わってないみたい。

後は、iPod用のリモコンにFMラジオが付いたとか、
そんな感じでしょうか。

今年もなかなか面白いイベントやったね。
でも、やはり今回はintelMacの紹介的な感じで、
これからどんどん出てくるんだろうな。
これは楽しみ。お金をためて待ってましょう。
702NKⅡで着せ替え
2006年01月07日 (土) 23:43 | 編集
こないだは、903に戻るかもって書きましたが、
最終的にこちら702NK2で行くことにしました。

理由はやはりカメラ機能が大事なら
デジカメを買おうと言うことかな。
手振れはすごく気になった。
当然、携帯電話に求める機能じゃない事は分かってるんで、
903が悪いって訳じゃないんだけど、
自分にとって903は、
帯に短し襷に長しと言うものだったんかな。

一方この702は面白い携帯だし、
所有欲を満たしてくれる。
実際手にして、いろいろいじってみて、
とてもそれを感じた。
外のデザインも好きだし、
ソフトのテーマも変える事ができるのはほんと魅力。
今はブラッシュシルバーのテーマを
使っているんだけどなかなかいい。
近いうちにがんばってヴィッセルテーマを作りたいと思ってる。

そして、本題の着せ替え。
この携帯の着せ替えは本来認められている事じゃないんだけど、
やはり出来るなら絶対やりたいと、
早速黒と赤のカバーを手に入れた。
やり方の書いてあるPDFを見たり、
実際やった人のブログなんかを参考にさせてもらいながら、
ほんの10分程でまっ黒くろすけの702NKⅡが完成。

SANY0006.jpg


写真ではキーパッドも黒にしてるんだけど、
一緒に付いて来たキーパッドは
質が悪くて使い物にならなかったので、
普段使ってるのはノーマルのままです。

いろいろ噂を聞いていて、簡単じゃないと思ってたんだけど、
やってみるとめっちゃ簡単。
あれは誰でも出来る。
ただし、釘を使う事が条件やね。
爪楊枝とかピンセットとかヘアピンを紹介しているサイトが多いけど、
釘が一番じゃないかな。
常に一発で簡単に取り外しできるからね。
(釘を使うやり方を書いてくださった方、ありがとうございました)
もうすぐMacworld Expo 2006
2006年01月06日 (金) 08:03 | 編集
去年も盛り上がり、即効でiPod shuffleをゲットした恒例のイベント、
Macworld Conference & Expo/San Francisco 2006が今年もあります。
今年の目玉はなんと言っても、intelMac。
噂ではiBookのワイド版やMac miniが発表されそうだとの事。
後は、shuffleのモデルチェンジなんかの噂もあるね。

ちょうどintelがノート用のプロセッサYonahを発表したり、
ロゴの一新を発表したりで、そういう意味でも年明け早々、
ノート型Mac投入は間違いないんじゃないかな。
恒例の「from Now」では無いにしても、
来月からの発売とかは普通に考えられそうやね。

個人的な希望としては、やはりPowerBook。
さっきの記事とかぶるんだけど、
結局、無敵のPowerBookが一つあれば、
それでいいのかもしれない。
例えて言うなら、
intel Yonah Dual Core 2GHz
RAM 1GB(後で2Gにアップ)
HDD 120G
2層対応SUPERDRIVE
VRAM128M以上で、優秀なグラフィックチップ搭載
MacOSとWindowsXPのデュアルブート可
当然、BT・無線LAN
13.3inch WIDE液晶で薄型、1.8kg以下
こんな感じでどうだろう。
これで20万程度なら、今持ってるものは全部売って、
すぐに買ってしまうな。

まぁ、妄想はさて置いて、今年もほんと楽しみや。
基調講演は9日日曜日の深夜2時。
また、世界中のMac馬鹿共と熱い夜を過ごしたいと思います。


(追記)
基調講演は1日延期になって、日本時間11日の午前2時頃だそうです。
パソコン買い替え計画
2006年01月06日 (金) 08:00 | 編集
最近はあんまりパソコン関係の記事を書いていない訳ですが、
実は裏で大きな計画を練っております。

それは、iBook・X30の買い替えであります。

ここしばらく3つのコンピューターを必要に応じて使い分けている訳だけど、
正直、iBookの使用頻度がかなり減ってしまっている。
今はコンピューターって机に座って、かしこまって使うというよりは、
気軽に簡単に使う事が多いからどうしてもベッド横のX30を使うことが多い。
後、iBookは遅い。
iBookだけ使っていると何も思わなかったんだろうけど、
3年も前のX30より遅い現実はやはり辛いよな。
メモリもiBookの方が多いし、動かしているソフトも少ないはずなのに、
メモリスワップしまっくてる気がする。

そうは言っても、やはりマックを手放すつもりにはなれない。
メール関係はマックでしか使ってないし、
ネットもマックならウイルスやスパイウェアなんかを
仕込まれる可能性が低いから、
安心していろんなページを見る事が出来る。
やはり、普段使いにはマックが一番だと思う。

そういう事情があって、まずはiBookの買い替えを考えていた。
もっと使える奴、まぁ簡単に言うとPowerBookに。
しかし、現状PowerBookをもし買ったとしても、
結局今の状況では使用頻度は低いままで宝の持ち腐れになる事間違いない。
当然、お金だってかかる訳だから、
そんな無駄使いは出来ないという結論に至った。

そして次に考えたのが、X30とiBookを手放して、
PowerBookを買うという事。
ベッド横と机の上、当然同時に使う訳ではないので、
本体をベッド横において、
外付けのディスプレイとキーボードマウスを机に置いておけば、
2台持っているのと同じ事だという発想かな。
これならパソコン内の環境も共有できるから、ほんとに便利そう。

そういう訳で現在買い替え検討してます。
でも実は、X30にもiBookにも愛着があり過ぎて、
手放す気になれへんねんな。
「より便利に」と言う事を考えると、
買い換えた方がいいと思うんだけど、
そんなに簡単にはいかへんもんな。
現状ではPowerBookもかなりあやしいので、
とりあえずはIntel Macを見て、
もう一度考え直そうと思ってます。
Apple LuckyBag 2006
2006年01月03日 (火) 21:04 | 編集
初夢を買いになんて寒いことは言わないが、
安くいいものが欲しいと向かいました、
アップルストア心斎橋。

去年はiPod中心のLackyBag。
今年はその様な表記もなかったので、
Mac関連の物が入っていると仮定していた。

車で家を出たのは、4時頃だったかな。
本当は行こうかどうか、迷っていたし、
なかなか疲れていたんだけど、
何故だかその時間は元気で、
話のねたにもなるし行ってみようと思ってしまった。
着いたのは5時前だったんだけど、なんと雨が。
さすがに雨の中並ぶ勇気もないんで、
車で待機していたんだけど、かなり小降りになったので、
車を置いて、アップルストア心斎橋へ向かった。
着いたのは5時30分位だったっけ?(もう少し早かったかも)
列はアップルストアを越えて
隣のブリジストンビルの前まで進んでいた。
ここから、試練の5時間半。耐えに耐えましたね。
寒さを完全防御したはずが、3時間を越える辺りで、
どんどん芯から冷えて来て、辛かったぁ。
服では寒さを防ぐ事が出来ないんだと分かった。

10時頃に整理券代わりのバッチを貰い、
2chをチェックしながら、遂に11時開店。
無事、LuckyBagを購入して、すぐに外へ、
途中、三角公園の所でちらっと中を見て、
一番初めに見つけたのは、iPodNano2G。
テンションダダ下がりで帰路につきました。
そして肝心の中身はこれです。

06-01-03_20-53.jpg


・ipod nano 2GB white ¥21,800
・Universal Dock ¥4,500
・AppleRemote ¥3,400
・JBL On stage ¥19,800
・Bang&Olufsen Earphones (A8) ¥14,700
・Lanyard Headphones ¥4,500
・ipod nano チューブ ¥3,400
・ipod nano アームバンド ¥3,400
・smartwarp ¥1,980
・PowerSupport CrystalFilmカバーセット for ipod Nano ¥1,280
・10%OFF Card(2006年3月25日迄、AppleStore直営店でのみ利用可)
・iTune Music Card 5000円分

定価換算すると、83760円+10オフ券か。
悪くないんだけど、全部いらねぇ・・
唯一欲しいBang&Olufsenのイヤフォンは眼鏡掛けてたらつけられねぇ・・
MacMiniとかビデオiPodが入ってたらと思って行ったのに、
Nanoしかも2Gって。
去年もひどかったらしいけど、今年はもっとひどいよな。
転売するために買った訳じゃないのに、
転売するしかないです。(儲かりそうもないし)
アップルに期待したらあかんのは分かってるけど、ここまでひどいとは。
ちなみにこのLuckyBagの内容はほとんど同じものらしい。
これまた客を馬鹿にしてるよな。
正月そうそう、ひどい目にあったよ。
来年は絶対行かない。


(追記)
先ほど、ビジュ系と会合を持ちまして、
かなりのものを引き取ってもらう事になりました。
結構安めの値段で手を打ちましたが、
まぁ日頃お世話になっているので、いいかなぁと。
こちらも多少の利益がでそうなんで、
寒い思いをした意味はあったかな。
まぁ、こういう事になって良かったですよ。
それでも、来年は行かへんけどね。
あけましておめでとうございます。
2006年01月03日 (火) 19:59 | 編集
気付いたらもう3日なんですな。
何がなんだかわからないまま今日に至りましたが、
まずはスノーボードのことから書きます。

31日の夜11時頃集合&出発
ジャニーズの年越し番組で年明けを迎え、
マッチさんに熱狂しながら、車を走らせた。
途中、シゲの車に乗り換えて、ハチ・ハチ北方面へ向かう。
ちょこちょこ休憩しながら、八鹿のMINISTOPで仮眠。
どこのスキー場へ行くか悩んだが、
いつものスカイバレイに行くことにした。

ぼちぼち準備をし、上へ。
ここのスキー場は初心者向きではないので、
すぐに隣のハイパーボール東鉢伏へ移動。

V6010229.jpg


ここはほぼ全体的に初級者用なので、
のんびり楽しく滑れるから、いいねんな。
数本滑って休憩、数本滑って昼ごはん、
数本滑って休憩と繰り返し、3時頃に滑走終了。

帰りは、運転手のシゲには申し訳ないんだけど、
気付いたら遠坂トンネル、気付いたら宝塚と
ワープの繰り返し。
大阪へ戻って、去年の様にのらやでうどんを食べようと思ったのに、
閉まっていたので、この前行った神座で晩御飯を食べ、帰宅です。

帰って来たのは、9時頃だったっけ?
やはり、筋肉はキンキンにやられたなぁ。
普段あんなに運動することなんかないからね。
でも、運動っていいよなぁなんて普通に思ってしまった。
今年も楽しい年明けでした。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。