franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シグマリオンレビュー
2005年04月30日 (土) 15:13 | 編集
シグマリオンを買って数日。
簡単なレビューを書いてみる。

大きさはビデオテープくらいかな。
持ち運びには全く問題なし。
重いとかかさばるとか感じる事はないと思う。

05-04-30_15-09.jpg


画面は横長で発色などはあんまり良くない。
でも、写真とか見ないから問題なし。
壁紙も変更できるし、テーマも選べるので、
少しはカスタマイズできます。

05-04-30_14-48.jpg


キーボードはこんな感じ。

05-04-30_13-22.jpg


当たり前だけど、パソコン用より打ちにくい。
でも、実用的じゃないって事もないな。結構普通に使える。

これはびっくりしたんだけど、シグマリオンなどのPDAって奴は、
基本的に常に起動している。
電源を切るって事は。パソコンで言う所のスリープ状態にするって事。
電源ボタンで即起動するので、メモ書きなんかにはほんとにいい。

ソフトは
Microsoft Pocket Office:
Word / Excel / PowerPoint
Access / Internet Explorer / Outlook(R)
ATOK・エディタ・メールソフト・予定表・住所録なんかが入ってます。
普通のOffice入りパソコンと同じ様な感じかな。
Officeはパソコン用の物とは違って機能縮小版だけど、
普通の事は出来るので問題ないと思う。
その他、フリーソフトとかはほんとにいろいろあるみたい。
エミュレーターも動くから、ファミコンも行けるし、
2chブラウザもあるので、2chも見れます。
MP3についてもWindows Media Playerで聞ける。
(シグマリオン1はモノラルだけど)
自分がパソコンでする事は大概出来るね。

ネットはInternet Explorerが入っているので、
LAN接続かH"で出来る。無線LANも行けます。
ただ、設定がえらい大変だったなぁ。
自分の買った無線LANカード用のドライバを捜し回って、
3つ目でようやく繋がった。
それは何年も前の機種だからしょうがないんだけど。
ネットのスピードはやはり遅い。
描画にも通信にも時間が掛かっている感じ。
これを毎日常用するのは辛いけど、
外に出てる時に、メールチェックしたり、
ちょっと調べものをする位なら、問題ないレベル。
画像抜きで表示させると全然早くなるしね。

05-04-30_14-49.jpg


こんな感じなのですが、
メモリが32Mしかない事を除けば、
一昔前のパソコンを手に入れた感覚。
正直、こんなに使える物だとは思っていなかった。
いろいろ出来るPDAってものに驚いている。
高性能な物になれば、動画を見る様な重い作業も出来るみたいだから、
ほんとに世界が広がるんじゃないかな。
iPodを外部HDDとして使えば、まんまパソコンの様に使える訳だし。
思いつきから手に入れたシグマリオンだけど、
かなり満足度は高いね。

机の上はこんな感じです。

05-04-30_14-53.jpg
スポンサーサイト
sakusaku DVD ver.1.0
2005年04月29日 (金) 21:13 | 編集
昨日、サッカーを見に行っている間に届いてました。
「sakusaku DVD ver.1.0」

05-04-29_00-05.jpg


今日見たんやけど、正直いまいち。
sakusaku初心者の自分にはハードルが高すぎるねんなぁ。
まず、sakusakuって番組の歴史をしらないものとしては、
そこから少しは解説して欲しかった。
内容も、面白いといえば面白いんだろうけど、
正直、どうでしょうみたいに何度も見たくなる様な内容じゃない。
1度見たら、後はお蔵入りってな感じ。
月~金の帯番組なので、当然の事かもしれないんだけど、
もうちっと、内容のあるDVDであって欲しかったなぁ。
次は買わないかも。
こくいち
2005年04月29日 (金) 09:25 | 編集
昨日の試合の帰りは、伊川谷にあるラーメン屋こくいちへ。
(伊川谷のインターを南に降りた所にあります)
徳島ラーメンを食べられるお店と言う事で、
なかなかの人気店だ。
頼んだのは、肉入り中華そば

05-04-28_21-59.jpg



ここは何年か前に一回行ったかな。
まぁまぁおいしいんだけど、ちょっと塩味がきついのが気になる所。
ラーメンだからしょうがなんだけど。
最近、ラーメン食べすぎやな。
ちょっと控えないと、元に戻ってしまう。

ちなみに、自分達のちょっと後に鹿サポがレプリカを着たまま、
店に入って来ました。
普通にむかつくな。
荒々しいみなさんが暴れたくなるのが、少し分かったよ。


Jリーグ 第8節 ヴィッセル神戸VS 鹿島アントラーズ
2005年04月29日 (金) 00:57 | 編集
川崎戦と同じ様にシゲとユニバーへ。
首位と最下位の戦い。
勝てる訳ないと思うが、レオン体制になってからの1試合目。
何かが起こるかもと少し期待してゲームを見た。

05-04-28_19-03.jpg


今日は力負け。
前半も後半も神戸は結構良かった。気持ちも入っていた。
いいチャンスもあったけど、
結局負けたのは神戸。
決定的なチャンスは互角だったとの評価があるみたいだけど、
チャンスの質を考えると、鹿島は必然、神戸は偶然と言えると思う。
そして、チャンスをしっかり決める事ができた鹿島はやはりさすがだな。

今日見てて思ったのが、歴史の違い。
鹿島も磐田やマリノス同様に自分たちのサッカーをしっかり持っている。
どのタイミングで自分がどういう動きをすればいいのかみんな分かっている。
神戸は全部後手後手、ボールが来てから考えるって感じ。
今まで積み重なって来た事が、サッカーの質として現れているんだろう。

現時点で、神戸はチームもフロントもサポも文化が何にもない。
でも、「何にもないって事、それは何でもありって事」だから、
これから作られる神戸の歴史に期待したいと思う。
靴の定番
2005年04月28日 (木) 11:32 | 編集
ずっと欲しいと言っていた靴を遂に買いました。

最近は妹がパソコンやテレビなどを買う予定があると言う事で、
朝に必ずちらしチェックをしている。
丁度GWのセールがあるだろうと言う事で、特にまめにチェックしていると、
これを発見。

05-04-28_10-38~00.jpg


コンバースのオールスター、2990円也
これはよい買い物だったかな。
でも、この歳にして初めて定番のこの靴を買った。
なんだか不思議な気分やね。
彩華ラーメン
2005年04月28日 (木) 11:24 | 編集
昨日は仕事終わりでシゲから「ラーメン行きます?」とのメール。
晩ご飯もちゃんと食べられてなかったので、
あっさりOKして、2号線芦屋川から少し西へ行った所の、
芦屋・彩華ラーメンへ。
いつも通り、玉子入り小を注文

05-04-28_00-50.jpg



ニンニクたっぷりのスタミナラーメン。
まさに男のラーメンって感じやね。
はじめはそのまま食べて、
後半玉子をつぶしマイルドにして食べるのが自分の定番。

彩華ラーメンに初めて行ったのは、もう7.8年前になるかな。
天理教の建物のそばにて屋台での営業。
深夜に外で食べるラーメンは異常にうまかった覚えがある。
ドライブに丁度いい距離で、結構行った。
今は移転してるみたいなんで、あの感覚は味わえないのかな?
でも、天理に行くなら、今度は無鉄砲に行きたいので、
彩華ラーメンに行くのは先になるのかもね。
ブログについて
2005年04月27日 (水) 20:28 | 編集
ブログを初めて、そろそろ半年が過ぎようとしている。
最初は友人知人に自分の現状を報告する為のもの、
単純に自分が何をしていたのか、何を考えていたかを記録しておくものだった。
記録する事により、自分のしている事について考えたり、
客観的に見ることができたりして、何か意味を見いだせればと思っていた。
それで十分だったし、まめに更新してなかなか楽しいブログライフを過ごしていた。

変わろうと思ったきっかけはなんて事はない。
現在のADSL8Mのサービスから光へプロバイダーを乗り換えようと思っていたからだ。
前はプロバイダーに付属のサービスにてブログを書いていたので、
いつかは移転しなくてはいけない。
近く妹がiMacを買う予定があり、そのタイミングで乗換ようと思っていたので、
急がなければいけなかった。
移転するって事は、次にどの様なサービスの所へ移るか考えなくてはいけない。
それを考えている内に、自分のブログに対する考え方が変わった事を認識する。

もう自分の生活にネットは欠かせない。
ほんとに「No Internet No Life」
どこに行くにも、何か買うにも、何か見るにも、何をするにも、
とりあえず、ネットで調べてから行動する。
前はホームページから情報を得る事が多かったのだが、
最近は誰かのブログから情報をとる事が多い。
一個人の今日起きた出来事や思った事、
見たニュースなどが立派に情報として成り立っていて、
それが自分の役に立っている。
と、同時にブログって、デザインや記事の選択、文章の書き方や、
写真の構図、いろんな所から、書いている人の個性を見事に表していて、
ほんとに一個人の持っているメディアだなと思うようになった。

そう考える様になると、やはり自分のブログも、
自分を表現し、外に向けたものにしようと思ったのだ。
自分の行った所や、食べたもの、買ったもの、思った事、
それらを毎日書いていけば、自分の為になるだけでなく、
少しは自分の知らない誰かの役に立つかもしれない。

そういう考えは実際の生活にもフィードバックされている。
ブログに書く為に何かをするって事はないけど、
ブログに書くと言う事があるので、
しっかり目の前の事を考える様になった。
ここに書くと言う事が、何をするにも何らかのモチベーションになっている事も間違いない。

最後に、やはり理屈じゃなく楽しいって事があると思う。
自分の食べたものとか行った所、思った事って伝えたい願望がある。
「今日こんな事があってんで!」ってな具合。
携帯で写真やムービーを撮って、文章を書いて、
何が楽しい?って聞かれる事があるけど、
この面白さが分からないなんて、悲しい事だと思うな


シグマリオン
2005年04月27日 (水) 00:08 | 編集
買っちゃった。

05-04-27_00-01.jpg


05-04-26_23-59.jpg


実は最近iBookを持ち歩いていた。
空いた時間に、ここへ書く文章を打ったり、音楽を聴いたり。
で、物凄く感じたのが、重いって事。
これ持ち歩くのはちょっと気合いの入った日じゃないと無理やな。
当然重さもわかって買ったんだけど、実際使うとなると辛い。
それと同時に、やはり気になるのが落としたりぶつけたりする事。
それほど、神経質でもないと思うんやけど、
メインで使っているだけに、ハードディスクに不具合が出たり、
液晶の接触が悪くなったりすると、ほんとに困る。
メインのデスクトップがあって、iBookはサブってな使い方ではなく、
自分の使い方では、本当に必要な時だけ、持って出るのがいいだろうな。
あれだけ考えて買ったのに、なかなか難しい。

そんな事を考えていて、ふと2chのモバイル板を見ると、
シグマリオンが5000円以下で買えるとの情報を発見した。
数年前、妹が学会の時メモを書く為に欲しいと言ったのに対して、
「あんなん持ってる奴は全員きもいからやめとけ」と言ったもの。
数年後、自分が買うとは・・・

詳しくはまた改めて書くけど、
最近ここに書く文章を考えるのがかなり楽しい。
いろいろアイデアはあるのに、
わざわざパソコンの前でないと書けないのはなんだかなぁと思うし、
ある程度、どこでも書けるってのは憧れる環境。
それプラス、シグマリオンの事を少し調べると、
無線LANを使ってネットが出来るって事が判明。
これは使えるぞ。
まずは家でどこにいてもネット出来る。
ベッドで寝ながらネット、それこそトイレでもネット出来る。
そして、外に出た時にホットスポットからネット出来る。
大して、外に出ない自分だけど、これは便利。
外に出てる時こそ今すぐネットで調べたいって事が多いもんやからね。
こう考えると凄く欲しくなってしまい、値段の激安具合も手伝って、
昨日落札、今日到着。
CF無線LANカードを買い、妹にいらないCFを貰って、
もうすでにシグマリオンでネット初めてます。
設定もえらい大変やったけど、なんとかやり遂げた。
これで少しは生活がかわるかもね。

詳しいレビューはまたいつか。

西宮ラーメン
2005年04月25日 (月) 02:05 | 編集
ふと、「どうしてもあれを食べたい!!!」と思う事がある。
今日は正にそんな日。久しぶりに西宮ラーメンをどうしても食べたかった。
仕事終わりでシゲに電話するも断られ、
我慢出来ず、1人で西宮ラーメンへ行ってきた。

05-04-25_00-29.jpg


結構ラーメン屋には行ってるんやけど、
実はここの西宮ラーメンは上位5本の指に入る位好き。
近いし、そんなに有名店でもないんやけど、
好みってのはそんなもんなのかも。
ここでいつも食べるのは西宮ラーメン。
スープは注文を受けてから、豚バラ肉や白菜などの野菜を入れて、煮込んだもの。
伊勢エビも入っているらしい。
醤油ベースのスープなんだけど、ほんのり甘くて、
そのバランスは自分好みなのだ。
お腹が減っている時は餃子とライスのセットや、角煮丼も頼めば、完璧。
単純におすすめとは言わないけど、一度食べる価値はあると思う。
2号線で神戸方面を向いて、夙川を越えた所左側です。
Jリーグ 第7節 ヴィッセル神戸VS 大分トリニータ
2005年04月24日 (日) 00:26 | 編集
監督交代が発表されて1試合目。
パベルが飾り監督で実質ヤスが指揮をとったみたい。

速報Jで見た感じだと、
河本とセクシーが被って、
後ろにそらした所をカンジョの足に当たり、
こぼれたところを詰められて失点。
終了間際、ホジェのスローインから、
ヘッドで繋いでカンジョゴール。
その直後、丹羽のミスから失点。
負け。

失点はどちらもミスからの失点か。
折角、1点取り返したのに、
その直後にまたミスからやられるなんて・・・
ほんとにどうなってるんだろうね。
ヤス監督も意味わからんよな。
お前監督どころか、コーチの経験もないやろ?
魂注入って、クラブ活動ちゃうんやから。
早くレオンに指揮をとって欲しい。

でも、カンジョのゴールはまじでうれしかったな。
牛タンリベンジ
2005年04月23日 (土) 02:01 | 編集
こないだ、間違って行ってしまった牛タン屋。
かなり悔しかったので、早速リベンジしてきた。
ネットで調べて、お目当ての駅前第2ビルにある「たんや舌(べろ)」へ。
前と同じ様に、11時半にタワレコで集合。足早に駅前第2ビルへ向かう。
行ってみるといくら探しても店がない。
間違えたか?と第1ビル・第3ビルにも行ってみるがない。
しょうがなく、電話してみると、こちらの店は閉店してしまったとの事。
スカイビルにある方のお店へ向かうことにした。
着いてみると、もう12時半。
混んでるかと思いきや、普通に入れた。
牛タン定食と牛タン定食にタンシチューのついたコンビ定食があり、
当然、コンビ定食をセレクト。

05-04-22_12-24.jpg


一口食べて、一言「うまい!」前と全然違う。
サクッコリッとしていて、ジューシーなお肉。マジでうまかった。

そして、タンシチュー。これまたうまい!

牛タンがたっぷり入って、じっくり煮込まれたシチューは絶品やね。
麦とろご飯も併せて、ほんとにおいしい昼食だった。まじでおすすめです。
場所は梅田スカイビル横にある滝見小路の中。是非どうぞ。

その後、このまま帰るのもなんだと言う事で、
歩きながら、お茶をする所を探し、結局はかっぱ横町の外れにある、
LOIS CAFEへ。

05-04-22_15-49.jpg


三宮にあるロイスカフェには行った事があるんだけど、こっちは初めて。
なかなか良かったが、店自体は三宮の方が良かったかも。
で、コーヒーと共に食べたのはこれ。

05-04-22_13-53~00.jpg


チョコマーブルチーズケーキ。
当然おいしかったです。
下のクッキー生地と上のチーズ部分がいい感じ。
個人的にはグラマシーの方が好きだけど、なかなかよかったな。

またまたうだうだ話していたら、16時。
17時までに帰らなければいけなかったので、
ヨドバシに少し寄って帰宅。
牛タンはうまかった。最高
GRAMERCY NEWYORKのチーズケーキ
2005年04月22日 (金) 01:52 | 編集
うちは母親と妹が甘い物好きなので、
自然とケーキ等のお菓子系が家にある。
昨日は、妹がGRAMERCY NEWYORKのチーズケーキを買って来ていた。

05-04-20_23-33.jpg


ここのチーズケーキは、関西では梅田の阪急でしか買えず、
しかも限定品との事で貴重。
今回食べたのは、2回目だったんだけど、
これはほんとにうまい。
タルトの上にチーズクリームが乗っている感じなのかな。
かなり濃厚なクリーム?と下のタルトが絶妙でほんとにうまい。
チーズケーキ自体はそんなに好きではないんだけど、
これは別格だ。
買える方は是非どうぞ
希望軒(ホープ軒)
2005年04月20日 (水) 20:24 | 編集
車が壊れて、金銭的に厳しいと言う事で、
最近夜勤をする様になってます。
日曜・月曜と夜勤で、水曜もこれから夜勤ということなんで、
昨日は夜中起きていようと、ネットしてました。
するとシゲから連絡があり、ブログを始めるとの事。
いろいろやり方を教えている間にお腹が減り、
一緒にラーメンを食べに行って来た。
(ここでラーメンを食べる必要性については言及しないでください)

近場でと言うことで、夙川にある「希望軒(ホープ軒)」へ
とんこつくん玉ラーメンを頂きました。

05-04-20_02-44.jpg



ここは西宮~芦屋の2号線沿いにラーメン屋が増えるきっかけになったお店。
本店は姫路であそこは結構昔からあったなぁ。
種類はこってりとんこつとか辛みそとかつけ麺とかいろいろある。
辛みそラーメンも昔食べた事があるけど、結構おいしかった。
でも、なんだか常連にはならないお店なんだよな。
たろうとかもっこすにはよく行くのに。
なんでだろうな。
『FindingLupo&VWと共に』のコラボレーション企画。
2005年04月20日 (水) 19:57 | 編集
20050419437508a3-s.jpg




VWのブログを代表するこのお二つのブログが30日後に、
コラボレーション企画をされるらしいです。
私もVWブログリングに参加させてもらっている端くれとして、
微力過ぎますが、トラックバックさせてもらいました。

コラボとかダブルネームとかって、とても可能性を感じさせてくれる。
ヴィトンと村上隆の企画とか、PORTERのいろいろやってるダブルネームとか、
車では、ポールスミスとMINIのコラボとかもあったっけ。
違う個性が反応して化学変化を起こして思ってもみなかった結果が生まれるのは、
かなり面白いですね。
期待して、30日後を楽しみに待っております。
ミュージアムぐるっとパス 関西2005
2005年04月20日 (水) 00:55 | 編集
店の広告でこんなん見つけた。

g-pass_ls.jpg



これかなり魅力的やん!!!
と言う事で、詳しく調べてみたが、
まともに書いているページがここしかなかった。

ただの所がもっと多いと思ってたのに、ほとんどないねんな。
常設展示とかがただみたいなんだけど、あんまり興味ないし。
でも、1000円はかなりお得か。
いい機会なんで、美術館、博物館巡りなんてしてみようかな。
エメルソン・レオン就任
2005年04月19日 (火) 20:06 | 編集
えらい、仕事が早いな。
この感じだと、完全に後任が決まったので、
あっさり松永さんの首を切ったみたいだ。
リスクをヘッジする事はビジネスでは当たり前の事だけど、
フットボールには必要ない様な気がするね。
(ゲームの中の戦術戦略には絶対必要だけど)
なんだか、松永さんは勝つ為ではなく、首になる為に神戸に来たみたいだ。

で、後任のエメルソン・レオン。
イメージはいかつい我を通す自分勝手タイプ。
本来自分は嫌いなタイプだけど、しっかり結果を残すし、
今のだらだらした神戸には適任かもしれないな。
どんなチームを作るのか楽しみだし、早く見てみたい。
出来たら来週いぶきに行ってみようかな。
それにしても、暫定監督がヤっさんってどういう事やねん。
コーチを使えよ。
そこから、おかしいねんなぁ
もう監督解任
2005年04月18日 (月) 18:23 | 編集
毎年必ず起きている監督解任だけど、今年は早すぎる。
今年の流れは、
ハシェック辞任→トルシエ招聘失敗→リティー招聘失敗→
本来コーチ予定であった松永さん監督就任と言う流れだった。
大事な補強も、放出したバウル・主税・高木和道の穴を埋める為に取ったのが、
アツ君と室井。
今年のスタートも軸であるホルビィはコンディション不良で、
戦力はむちゃくちゃだ。
こんな中、監督として采配を振るわなくてはいけなかった松永さんは、
本当に厳しい状況だったと思う。
しかし、1-6はありえない。謎の菅原厚遇。
解任は妥当な判断だろう。
後任は絶対に長い目で見てチームとして成長していける監督をお願いしたい。

そして、もう一つの責任、ろくに戦力を監督に与える事が出来なかった人間、
そして、その監督を選んだ人間にも、責任をとって貰わないとおかしい。
坊主になったくらいで責任をとったとは言わないだろう。
長期的なプランを、ある程度の結果を残しながら、
実際に実行するのはほんとに難しいことだろうと思うが、
それを目指すのがフロント・統括部長の仕事だろうに。

まともなチームになるにはまだまだ時間がかかりそうだ。
サンボマスターなんて聞いている。
2005年04月18日 (月) 16:45 | 編集
人間みんな歳をとりたくないと思っている。
でも現実には着実に時間は過ぎていくもので、
それに逆らう事は絶対に出来ない。
だから、心だけは若くあろうと流行に敏感になる。
自分もそんな1人で、最近若い子の音楽を聴くようにしている。

その代表がこの前、ちょっと話題にでたレミオロメンであり、
このタイトル、サンボマスターだ。

レミオロメンに関しては偶然トップランナーで見て、
聞いてみようと思ったのだが、
サンボマスターに関しては、かなりの噂先行だった。
別に意識している訳でも無いのに、いろんな所でおすすめだとか、
これが売れなければ日本のロックはもう終わりだ!みたいな表現を目にする。
そんな事を聞けば、なんだか構えてしまって、
気軽に聞いてみようとは思わなかった。
その後、きらきらアフロでサンボマスターのボーカルが
実は鶴瓶の息子だって噂の話をしてて、
いい加減そろそろ聞いてみようかなと思い、とりあえずネットで検索してみた。
そしたら、サンボマスターについて論争しているブログがあり、
ちょっと読んでみる。
内容はなんだか難しくてよく理解できなかったんだけど、
論争を生むような音楽なのか?とまた構えてしまった。

で、ついにこの前聞きました。
思ったのは、声の力が凄いって事。
こんな声を出せるのは、レイジのザックかサンボマスター。
ほんとに魂を込めないと出ない声だった。
命削って音楽やってるなぁと。
こんな音楽が素晴らしくない訳がない。

昨日トップランナーにサンボマスターが出ていたんだけど、
言ってる事は正に音楽から伝わってくるものと同じだった。
ロックってジャンルの音楽聞き出してかれこれ15年かな。
段々歳を取って、もうロックなんて聞く歳じゃないなんて言いながら、
ポストロックに興味持ち出してしばらく経つ。
クラブジャズやテクノなんてのを聞いて、
大人になったなぁなんて感じていた。
斜に構えて、ちょっと上から世間をみて、
ちょっと偉そうにわかった振りをする。
確かに歳を取って、いろいろ世の中について、
少しは理解できてきたのかもしれない。
そんな時にこのサンボマスター。
ド頭をかち割られた気分だった。
ガキの頃、心を揺さぶられたロックがここにある。
初心忘るべからずやね。

興味があれば、ここで試聴できるので、
聞いてみてください。
Jリーグ 第6節 ヴィッセル神戸 VS 広島
2005年04月16日 (土) 19:30 | 編集
今日はハーバーランドでパブリックビューイングがあり、
行こうかと思ったんだけど、水曜のゲームの影響だろう、
全く行く気にならなかった。
かといって、やはり気になるのでネットと携帯でチェック。
セットプレーとカウンターの失点で0-2だった。
いつもと同じ展開での敗戦。
みんなが癌だと思っている菅原は相変わらずフル出場してるみたい。
小手先だけの改革ではなく、本質的な改革が必要だ。
桜は満開なはずだった
2005年04月15日 (金) 23:09 | 編集
今日は朝からみどと電車で桜を見に吉野まで。
何故か3時半に起きてしまい、眠れずに出発してしまった。
天王寺で待ち合わせなので、JRで神戸線→環状線と乗り継ぎ。
大阪→天王寺なんてのはいつも車で通る道を見ながらの電車移動なので、
なんだか変な気分。そして・・・・



朝の薬を飲み忘れた事気付く。


しゃれにならない。
朝の薬には心臓の薬も含まれるので、
やはり、飲まずに運動(山登り)するのは厳しい。
みどに平謝りし、予定変更でとりあえず西宮に帰る事に。
自分で行こうと提案して、かなり楽しみにしていた吉野遠征。
まさかこんな事になってしまうとは。
自分が行けないのは自業自得なんでいいんだけど、
一緒に行くはずだったみどには非常に申し訳なかった。

予定変更と言う事で、とりあえず家に帰り、薬を飲み、出発。
移動手段は、なんとゴルフ。
最近もちょこちょこ乗ってたんだけど、
普通に走れているので、思い切って遠出でもしてみようかと思ったのだ。
まず、どこに行こうか考えるも突然の出来事だったので、
アイデアが全くでない。
とりあえず、神戸方面へ車を走らせる。時間は11時過ぎ。
神戸でランチでもしようか?と思ったけど、どこで食べるかも決められない。
あいかわらず、引き出しが少ないね。
で、結局前に行った海沿いのカフェレストラン?フィエスタへ。
ピザランチを頂く。

05-04-15_12-59.jpg


05-04-15_13-15.jpg


なかなかおいしかったね。
やっぱ店の雰囲気はいいと思う。
海沿いのリゾート気分を感じることが出来るので、おすすめ。
教えていただいたY氏ありがとう。

その後、またまた引き出しがない。
いつもの如く、マリンピアへ。
いろいろ見てなかなか楽しかったが、買うに至るものはなかった。
いつも、靴が欲しくて行くんだけど、いつもいいのがない。
アウトレットって安いはずなんだけど、全然安くないんねんなぁ。
今の靴は2000円で買ったんだけど、もうこんな掘り出し物はないのだろうか。

次は西宮・門戸厄神のパン屋「りょう」へ。

05-04-15_17-18.jpg


クリームパンはあるんだけど、まだ食べてないんで感想なしです。

この時点で5時過ぎ、晩ご飯を食べて帰ろうとするも、
またアイデアなし。
で、結局やっぱり、いつもののらやで食事。

05-04-15_19-30~00.jpg


今回はみどが「春色いろ天食」ってのを食べた。
ぶっかけうどんにあさりや桜エビ錦糸卵をのせて、
黒酢をかけて食べるものだったのだが、まずかった。
てか、黒酢いらん。

そんな感じで、今日も終了。
変な一日だったけど、こんな日もありだろうな。


車についてだけど、全くもって正常に運転出来ました。
ほんとに完璧やったなぁ。自然治癒なんてありえへんけど、そんな感じ。
この前、出来るだけ長く、出来るだけいい状態で乗ると言ったのが、
聞こえたんかな。
じゃんまる
2005年04月14日 (木) 21:09 | 編集
帰りは、新開地のじゃんまるラーメンへ。

自分の食べたこくまるラーメン

05-04-13_21-39.jpg


シゲのじゃんまるラーメン

05-04-13_21-39~00.jpg



結構ラーメンは食べてるけど、
ここのこくまるラーメン(とんこつ)はかなり上位に入る程、好き。
こってり目のとんこつなのでお腹が減ってる時にいい。
昨日もおいしかったです。
じゃんまるラーメンはあっさり醤油らしい。
昔食べたんやけど、覚えてないねんなぁ。
Jリーグ 第5節 VS川崎
2005年04月13日 (水) 23:31 | 編集
シゲと5時頃集合。
軽くマクドを買って、車で食べながらユニバーへ向かう。
やはり平日開催なので、駐車場も激空き。
6時頃到着も立体の方に停めて、スタジアムに向かう。
多少人は少ないかなとは思うが、そこまでひどくはなかった。
まもなく試合開始。

前半は前と同じでボールが出ない。
ホジェから左サイドの展開を狙ってた様だけど、
松尾いたの?って感じで攻撃にならず、
ボールを奪われると、川崎得意の速攻を何度もくらう。
案の定、早い段階で失点。
ジュニーニョは絶対におさえないと分かってるのにやられるんやもんな。
しかしながら、得点と同時にジュニ怪我で一気に川崎の迫力が無くなる。
なんとか守られたまま後半へ。

後半、ホルビィ投入で、行けよ!と思ってたとたん失点、失点。
これからはよく覚えてない。

050413_205402.jpg

(撮影 by シゲ)

一昨年、8-0のゲームを見た。
あの時は前半でバウルが退場、後半すぐ松尾退場で、
明らかなバカ審判と言う外部要因から来る不利があったけど、
今回は11人対11人での結果。(和多田退場は事実上関係ない)
こんなに怒りがこみ上げたゲームは初めてだ。
なんで、こんな結果になるんだろう。
今までやってきた事の膿があふれて吹き出した感じだ。

神戸ってチームはずっと確固たる芯を持っていない。
サポもフロントもチームも。
のらりくらりその場しのぎばかりやってきた。
どうしたら、いいんやろうね。
いつか神戸サポですと胸を張れる日が来るんだろうか?
今はただ恥ずかしいだけだ。
苦悩の果て
2005年04月13日 (水) 14:07 | 編集
前に書いた通り、悩みまくっておりました。
ゴルフにいつまで乗るか?って事に関してはほんとに考えた。

何か参考になればと、
ブログリング経由でいろんなブログを見せてもらったり、
ゴルフ2系のページ、掲示板を飛び回ったりしたんだけど、
一つ確信を持てたのは、みんなゴルフの事が大好きで、
本当に愛されている車なんだと言う事だった。
それと同時に、やっぱり自分もこの車を好きだと確認出来た。
ものには全て寿命があるけど、
その寿命を自分で決めつけるのは悲しすぎる。
出来る限り長く、出来る限り良い状態で
乗り続けようと言う結論に至りました。

とは言っても、問題は方法だよな。
まず、当然オーバーホールする方向で考えます。
オーバーホールする為には予算の問題があるので、
とりあえずこれから頑張って金策に走る予定。
まだいらないものがあるので、それを処分して、
多少の貯金と併せていくらになるか。
で、それで無理ならローンしてでも
オーバーホールと言うことも考えたんだけど、
やはり、自分の身の丈にあった修理をしないと
長く維持出来ないと思うので、
今度は程度のいい中古を探そうと思う。
それは当然お店の方との相談になるのかな。
後、同時にギア以外の不具合も見てもらおう。
基本的に去年買って以来ちゃんと専門家には診てもらってないので、
いい機会だと思うし。

とりあえず、そんな感じですすめていきます。
幸い、今の状態でもゴルフはある程度普通に動くので、
普段の生活に支障はないから。
現AT君にはもうちょっと頑張っていただこう。
スモールライト交換
2005年04月11日 (月) 20:38 | 編集
スモールを交換したくらいで、
ここに書くのもなんだかなぁとは思うけど、
ちょっと感動したので書いてみる。

実は東京に行った時から、スモール(後ろ)が片方切れているのを知っていた。
直さなきゃなとは思っていたけど、AT問題が勃発したので、
それどころではなかったのだ。
で、天一に行った日に片方ではなく、両方が切れている事が判明。
やっと今日、交換する事が出来た。
買って一年、初めてのバルブ交換。
まず、切れているバルブを取り外す為に、ハッチを開け見てみる。

05-04-11_15-18.jpg


トランク内部からライトの裏を見た写真なんだけど、
ちょっと分かり難いかな。
左右のつめを外して、引っ張るとライトのユニットが出てきて、
交換出来る様になっています。

05-04-11_15-19.jpg


これがユニットを外した後。分かり難いなぁ。
後は切れたバルブを外して新しいバルブを装着。
元に戻せば完成です。

これやってみた感想は、むちゃくちゃ簡単!!!って事。
しかも工具がいらない。
これなら、うちの母親でもすぐ出来るよ。
やっぱり、ゴルフはこういう風に作ってあるんだな。
知ってたとは言え、ここまで簡単だとは思わなかった。
普通、ドライバーくらい使うよ。
正にユーザーフレンドリー。
こういう事って、設計段階で簡単にできるはずなのに、
なんでやらないメーカーがあるんだろう?
新車情報2005 最終回
2005年04月11日 (月) 01:17 | 編集
かれこれ車に乗り始めて、10年になる。
去年までずっとパジェロに乗っていた自分は、
ずっと、車番組を見ることをしなかった。
それは、パジェロが特殊な車だったから。
足回りやエンジン、内外装の話を聞いても、
パジェロに乗ってる自分には一つもピンと来ない。
所謂一般的な車論とは全く違う場所にいたのだ。
去年、パジェロが壊れ気味になり、乗換を考えた時、
まず、始めに見出した番組はカーグラフィックTV(CGTV)。
アムロがしゃべり、ユーミンの旦那さんが司会をしている番組だ。
次に見出したのが、「新車情報2004」
新車自体買える訳がなかったので、無駄に思えたのだが、
車についていろいろ知りたいと思い見る事にしたのだった。
しばらく見ている内に「新車情報2004」に引き込まれて行く。
司会の三本さんの毒舌ぶりが凄くって。
平気で目の前の担当者に文句を言い、注文をつける。
そして、一番大きかったのが、この人の車を見る判断基準。
正に、自分が車を見るときと同じだった。それは、

「消費者の視点から見た実用性」
トランクにはどれくらいモノが入るのか、
乗り降りのし易さ、小物などの収納性、
ほんとに乗る人の立場に立って、車を批評していた。
笑えたのが、フォードフィエスタの時で、
ほんとけちょんけちょんにけなして、これじゃ営業妨害だと思える程だった。
そんな27年9ヶ月続いた番組が、今日幕を引きました。(うちはKBSで見てるので)
やはり、感慨深かった。
「消費者の為、車業界の為、刺激を与えなければいけない」と高い志を持って、
三本和彦さんが27年9ヶ月前に始めたこの番組は、
ほんとに価値のあるものだったと思う。
心の底からお疲れ様でしたと頭を下げたい気持ちです。
次の新番組も、この三本イズムを継承した素晴らしい番組になる事を願ってます。
Jリーグ 第4節 VS 横浜FM
2005年04月10日 (日) 21:20 | 編集
試合前、全く勝てる気がしなかった。
神戸は3連敗中で、雰囲気が悪い。
一方、横浜FMは試合が混んでいるとは言え、やはり王者。
こういうゲームでは、とりこぼしはしないだろうと思っていたのだ。

前半、思ったより横浜の調子が悪い。
神戸も攻撃は左サイドからいい攻撃が出来ていて、
守備もしっかり横浜対策が出来ていた様で、
おそらく神戸の意図通りに試合運びが出来ていた。
そういう感じで、前半0-0かな?と思い出した時、
菅原の不用意な横パスをドゥトラにカットされ、安へ。
安があっさり河本をかわしてゴール。
安のシュートは素晴らしかったし、
ボールをカットし安に出したドゥトラも素晴らしかったが、
なんで、あんな不用意な横パスをするんや、菅原。
おそらく前半0-0のゲームプランだったと思うんだけど、
あんな風にミス一発で点を取られてしまうと厳し過ぎる。
この時点で自分は負けを覚悟した。
そして、前半終了直前にアツ君が退場。
これは審判が意味わからんな。あれくらいどこでもだれでもやってるから。

1人少なくなった後半は当然横浜ペースで時間が過ぎる。
何とか我慢して失点をされずに後半の後半まで過ごすと、
横浜は勝ちを意識して、守りに入った。
そうなると、神戸ペース。
最後の最後、ロスタイム、河本のヘッドがドゥトラに当たりゴール。

絶叫!

今日はみんなよくやっていたと思う。
勝ちたい気持ち・負けたくない気持ちを感じた。
10人になってから、1点返しての引き分けは勝ちに等しいだろう。

後、菅原はなんとかならないのかな。
やる気がないとかそういう事は思わないんだけど、
2試合連続で決定的な仕事をしている。
佐伯が出るとボールが回る事も明らかだし、
はやく監督に決断していただきたい。
でも、なんでか菅原を外しそうもないんだよな。

とりあえず、中2日の水曜日も頑張って勝っていただきたい。
VW BLOG RING
2005年04月08日 (金) 21:33 | 編集
先程、VW BLOG RINGに登録しました。
これは、VW乗りの皆さんがやっているブログを繋ぐものです。
いちフォルクスワーゲン乗りの端くれとして、登録してしまいました。
BLOG RING経由で見に来られる方には、
貧乏人がVW乗るな!と思われる方がいるかもしれませんが、
安いからでは無く、好きだから乗っているので、そこは許してください。
VWに乗り始めてまだ1年も経たない未熟ものですが、よろしくお願いします。
何かご意見があれば、お待ちしてます。
今日も苦悩
2005年04月08日 (金) 20:12 | 編集
昨日車屋さんで話を聞いてから、丸一日。
未だにずっと悩んでいる。

問題は2つ。
一つ目はお金の問題。
恥ずかしながら、異常に所得の少ない身としては、
オーバーホールする額は正直すぐには出せない。
(オーバーホールする金額は車を買った価格とそう違わない)
オーバーホールするなら、借金でという事になる。
借金して車を買うのは普通だけど、
借金してまで車を修理するのはおかしいと思っている。
ここで、当然自分の情けなさに腹が立つ。
昨日からかなり自分を責めてるな。
しょうがないとは思いながら、それでは済まされないのも分かっている。
早く問題を解決したい。
これは車に関係なく根本的な自分の問題だからね。

二つ目は車自体の問題。
昨日も書いたが、修理をどの程度するか?ってのは、
単純にコストパフォーマンスの話ではなく、
この車をいつまで乗るつもりなのか?と言う問題になる。
これはかなり奥の深い問題だ。
ずっと、直しながら乗る覚悟があるなら無理をしてでも、
オーバーホールするべきだろう。新品のATが手に入るんだから。
しかし、後数年と区切れば、やはりオーバーホールは無駄なものだと思える。
例えば、後3年乗ることにするとしよう。
3年3万km乗る為なら、中古で10万km走ったATを積んでも、
運が悪くなければ、問題ないだろう。
このいつまで乗るのか?って話は決してATだけの問題ではない。
この先、消耗品を替えていくのにもお金はかかるし、
いつ他に大きな故障が起こるかもしれない。
それに、自分のライフスタイルだってわからない。
現状、このゴルフで必要十分だけど、
またパジェロの様な四駆に乗りたくなるかもしれないし、
ミニバンやステーションワゴンの様なファミリーカーが必要になるかもしれない。
今オーバーホールするって事はこのゴルフ2を乗り続ける覚悟をするという事になる。

現在はこの車が大好きだし、乗り続けたい。
ガッチリした感覚ときびきびした走りは国産車では絶対に味わえないものだし、
デザインは今世の中で走っている車の中で一番だと自分は思っている。
しかし、現実問題として、数年後の事はわからない。
後、この車に乗っている大きな理由の一つに、実用車だという事がある。
実用車という事は趣味の車ではないという事。
馬鹿みたいに金が掛かるんじゃ、実用車では無くなる。
これから、どんどんうちの車は古くなり問題も増える。
部品調達が困難になったりして、手もお金もかかる様になるだろう。
そう考えると、どこかで区切りをした方がいい様な気もする。

ほんとに難しい。
この車を買った時、
「おそらく10万kmを越えたあたりでATかエンジンのオーバーホール(高額な修理)が
必要になるだろうから、その時に乗り続けるか考えよう」と思っていたのだ。
かなり予定が狂っている。

もうちょっと自分を追いつめて考えないと答えは出そうにない。
苦悩
2005年04月07日 (木) 17:13 | 編集
まず、4年ぶりに天一へ行った時のゴルフの状況から。
走り出し、やはり2速になかなか入らず、1速でかなりひっぱる。
一度ニュートラルに戻し、もう一度ドライブへ入れるとあっさり2速へ。
そうこうしている内に、ほぼ通常のシフトタイミングで走れる様になる。
そんな感じで走っていたのだが、坂道やちょっとした登り、加速時には、
すぐギアを低いものに変えてかなりひっぱる癖がある事も発見。
多分、ギアを変える基準を司る部品が弱くなってるんじゃないだろうか?
簡単に感想を書けば、乗れるけど早く直した方がいいという感じだった。

で、今日、先日行った車屋さんに詳しい話を聞きに行った。
前に言われたように基本的に載せ替えかオーバーホール(中身を新品にする)のどちらか。

話をまとめると、
中古に関しては、安い。オーバーホールの半額以下で行える。
しかし、中古部品なので乗ってみないと程度が分からないし、
今後どれくらいで寿命を迎えるのかもわからない。
載せ替えてすぐ故障なんて事もありえるらしいのだ。
当然、保証も無しなのでギャンブルの様なものになってしまう。

オーバーホールはかなり高い。しかしながら中身は新品になる。
10万kmも問題ないし保証も付いているので、もし何かあった時も安心だ。

現在ゴルフに乗っていて、当然まだまだ乗りたいと思っている。
しかし、10年後も乗っているか?と言われたらそれはわからない。
そう考えると、オーバーホールまでするのは無駄かもしれない。
かといって、中古にしてすぐ壊れたら困る。
中古の程度が測れたらいいのにな。
ほんとに迷っている。
どちらがいいんだろう。
梅田な日
2005年04月07日 (木) 02:11 | 編集
みどに貸していたDVDを返してもらうついでに、
ずっと行きたかったご飯を食べようと梅田に行って来た。

まず、朝11時半に集合し、
駅前第1ビルにある、仙台牛タンの店「伊達屋」へ。
仙台牛タンを大阪で食べられる店があると聞いて、
ずっと行きたかったのだ。
結構並ぶという噂を聞いていたので、早めに行ったんだけど、
かなりがらがらで拍子抜けだったな。
迷わず、炭火牛タン焼定食を注文。

05-04-06_11-43.jpg


普通においしかったなぁ。
ご飯が麦ごはんだったのも良かった。
でも、1200円という値段を考えるとどうかなぁと思う。

ご飯を早めに取って時間があるので、タワーレコード・ヨドバシと散策。
ヨドバシの上ある「SWEETS MUSIUM」へ。

ここはスイーツハーバーのちっちゃい版かな。
真ん中のコムサアイス?みたいな所でコーヒーを飲んだ。

05-04-06_14-34.jpg


05-04-06_14-39.jpg


いろいろだらだら話をしてたら、もう5時。
帰ろうと思っていたのだが、折角なので、
もう一つ前から行きたかった大阪で讃岐うどんを食べるならここという、
駅前第3ビルにある「はがくれ」へ。

入って、生醤油うどん定食を注文し待っていると、
「ここは初めて?」と聞かれる。
「はい」と言うと、うどんが出てきたとたん、おっちゃんの食べ方指南が。
うどんとは垂直の方向に大根おろしとネギを一直線上にのせ、
すだちをしぼって醤油を2周半で、おいしいうどんの完成。
2本取って、つるつるっと一気に食べるんだと。
で、写真は食べ方指南の為、うどんを2本食べた後。

05-04-06_17-41.jpg


やっぱここはうまかった。
是非行ってみてください。

で、もう帰ってもよかったんだけど、
もう一つ気になっていた泉の広場にある「メアリルボーン」へ。
ここはネットでベリーいっぱいのタルトってのがおいしいと書いてあったので、
是非食べてみたかったのだ。
泉の広場まで近づくと手前にそのお店が。
フリフリ系やん。
中に入ってみると、イギリスのアフタヌーンティーを堪能できる、
紅茶と焼き菓子のお店だった。
メニューも手作りで常に同じメニューをだしている訳ではないみたい。
で、季節がずれだったのかお目当てのベリータルトはなく、
甘夏のタルトがあったので、それをダージリンティーと共に注文。

05-04-06_18-35.jpg


結構高額(両方で1000円弱)だったんだけど、うまかった。
こういうものってなかなか食べる機会がないんで、いい経験だったな。

今日はたくさんおいしいものを食べてかなり満足。
それにしても、車が壊れてるのに、こんな事してていい訳ない。
これから節約しなければ。

PS
なんと今日行った牛タン屋は前から行きたかったお店ではない事が発覚。
衝撃的だけど、近いうちにリベンジしたいと思います。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。