franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2重引き落とし
2005年01月31日 (月) 19:45 | 編集
最近はご存じの通り買い物をする事が多い。
別に衝動買いではないのだが、安いのでネット通販を良く利用する。
ネット通販ではクレジットカード払いが基本だから、
気をつけないと、知らず知らずのうちにたくさんのお金が口座から引き落とされる事に。
話はiBook購入の時にさかのぼる。
カードを作って購入すると、金利1%しかも3000円引きと言う事で、
カードを作って、分割払いでiBookを購入した事は前にも書いた。
その後、当然引き落とし先の通帳の番号を教えなければいけないと言う事で、
用紙に口座番号等、必要事項を書いてカード会社に送っていたのだが、
印鑑が押していないと言う事で、用紙返送されて来た。
はぁ?通帳にははんこ押してないんですけど・・・と思いながらも、
通帳を作ったのは結構前の事なので、
はんこを押してたのかなととりあえず、はんこを押して再送し、
引き落としが出来ていなかった12月分をコンビニで支払った。
で、先日またカード会社から、はんこが違うとのDMが来る。
再び「はんこが違うって言われても、
どのはんこか分からないんですけど」と思いながら、
銀行に問い合わせるしかないかなとあきらめて、
今月の支払い分を銀行に振り込みに行かなければなと思っていた。
で、今日時間があったので、振り込みを済ませようと、銀行へ行き現金を降ろすと、
かなり、金額が減っている。全く意味がわからない。
とりあえず、通帳記入をすると、
カード会社から請求額より多い金額が引き落とされてる。
軽くキレた。
どないなってんねんと早速カード会社に電話。
するとはんこもわからないままなのに、
銀行側が好意で引き落としをしてくれたのだと言い出した。
なんやこのいい加減具合は。好意ってなんや。
しかも、この額はなんや。こんなに使ってないし、12月分はコンビニで払ったし。
そしたら、請求額が多いのはカードでの買い物分プラスiBookの分が
足されているからだと説明を受ける。
使った覚えはないので、何に使ったのかと聞くと、こちらでは分からないとの返答。
そう言われると手元に請求書の明細がないので、
なんにも言えず、とりあえず電話切った。
いくら考えても何かを買った覚えがないので、
このブログで自分の購入履歴を調べたが、
やはり何も買っていない。
とりあえず、聞いてみないとと言う事でもう一度カード会社に電話。
自分が何に使ったか照会すると・・・やっぱり何も買ってなかった。
iBook支払いの12月分を2重に取っていたのだ。
これには腹が立った。
こっちは問い合わせを一度してるんやで。
そこで、どうどうと2重にとりやがって。
こちらが全く悪くないという訳じゃないんだけど、
問い合わせをしてるのに、平気で2重にお金を取るのはほんと問題じゃないか?
対応してくれていた方はなんの問題もない上、
かなり謝ってるので、怒らなかったけど、一回目の電話の奴はむかつくな。
お前分かってたんちゃうんかと。
結局、今月2重に支払った分は来月分になるという事で一件落着。
ちょっと不愉快な思いをした日だった。

関係ないけど、今日のランチは妹と五右衛門(2回目)
地鶏のペペロンチーノでした。

05-01-31_13-02






ちなみに、このカード会社はジャックスです。

スポンサーサイト
ヘッドフォン
2005年01月31日 (月) 18:23 | 編集
これまた前から必要だと思っていた、ヘッドフォンをようやく購入した。
ヘッドフォンってなんだかんだでよく使っている。
家に居ても大音量はなかなか出すわけにはいかず、
夜に映画を見る時も、ウーファーをドンドコ鳴らす訳にもいかない。
後、折角iPod Shuffleを買ったんだから、
それなりのヘッドフォンが欲しいとも思っていた。
今使っているのは、もう10年以上使っているソニー製の骨董品並のもの。
しかも値段は2000円くらいだったと思う。
音は普通に出るのだが、長時間の使用は耳が蒸れたり痛くなるので、
あまり活躍は出来てなかった。(耳当て部分がボロボロで外でも使えなかった)
今回は多少は外でも使えて、音もそこそこ、
映画や音楽問わずオールマイティーに使えるものを探した。

結局、いろいろ調べた結果、ソニーのMDR-XD200にした。

05-01-31_17-06

実売3000円程度。ヘッドフォンとしてはかなり安い部類にはいるけど、
オーディオマニアでもないので、これくらいで十分。
聞いてみた感想もなかなかいい感じだ。
しかも、付け心地が自分には合ってるみたいで、苦にならない。
なかなか満足です。
サポミ
2005年01月31日 (月) 03:12 | 編集
初めてヴィッセルのサポーターズミーティングへ行って来た。
過去2回行われていて、行きたかったのだが、
予定が入ってしまい、行けずにいた。
今回は議題が応援についてと言う事で行きたかったし、
ちょうど予定も入らなかったので、初参加。
場所はウイングの会議室。
合計100人強の神戸サポが集まっていただろうか。

wing

始めに、小野取締役からフロントとしてのお話があって、
後はサポ同士の話し合いと言う流れ。
全体的な感想としては、ヴィッセルサポも結構まともだと言う感じ。
建設的な意見がたくさん出たし、
無理のある意見には、しっかり反対意見がでて、拍手が起こる様な展開。
個人サポには期待出来そうな方がたくさんいたので、
これからいい方向に行くかもしれないと思った。
一方、団体のリーダーには不安を感じる事が。
(一個人としてはいいのだが、大勢の人間をまとめる人としては物足りない)
やはり、抜本的な改革は必要なのかもしれないな。
はっきり言って、サッカーの応援に人生をかける人間なんて、
まともな人が出来るとは思わない。
仕事をして、家庭を持って、なおかつ神戸の応援を仕切るなんて、
ほんとに大変な事だし、それは相当出来る人間でないと勤まらないだろう。
サポミでも、メガホンの親父が言っていた様に、
2000人をまとめられる人が上に立たないとこの先もだめだろうな。
そして、それがある意味ヴィッセルの未来を作る訳で、
ちょっと将来の不安を感じる部分もあった。

小野取締役と叶屋専務を初めてみたのだが、
仕事の出来る感じの人だった。
あれくらいオーラのある人が、ヴィッセルサポの上に立ってくれたら、
素晴らしい応援が出来るんじゃないだろうか。
まぁ、このサポミがスタートになって、どんどん応援がよくなればいいな。
音楽三昧
2005年01月28日 (金) 18:55 | 編集
今日から、TUTAYAのレンタル半額が始まった。
iTunesのライブラリを充実させるべく、
ずっと借りたかったものや、MDでしか持ってないものをセレクト。
早速朝から物色し、10枚レンタルして、せっせとリッピング。
昼過ぎに返却→もう一回レンタルで6枚追加。
で、借りたCDはこれ

「桜の木の下」by aiko
「Be Here Now」by Oasis
「Dig Your Own Hole」by The Chemical Brothers
「Exit Planet Dust」by The Chemical Brothers
「International Superhits」by Green Day
「CiSTm K0nFLiqT...」by THE MAD CAPSULE MARKETS
「The Slider」by T.Rex
「Greatest Hits」by T-REX
「U2 The Best Of 1980-1990」by U2
「A Hundred Days Off」by Underworld
「OUR Last DAY ~Casshern Official Album」by Various Artists
「Punch The Monkey! Lupin The 3rd Remixes」by Various Artists
「LIVE ERA '87-'93」by Guns N' Roses
「MARQUEE MOON」by TELEVISION
「TRANSFORMER」by LOU REED
「CHECK YOUR HEAD」by BEATIE BOYS

当然TUTAYAに置いてあるくらいなので、
結構定番を借りてきました。
こうやってまとめて見ると、ロックが多いね。
まぁ、TUTAYAの品揃えがロック重視なんだろうけどな。
この一気借りは結構楽しいので、またやろうと考え中。
当然当日返却で半額なので、1枚125円。
これだけ借りても1950円だから、ほんとにお得感がある。
こんどはジャズとかも手を出してみようかな。
しかし、iBookのHDDがやばい・・・残り8GB
初ボード
2005年01月28日 (金) 15:32 | 編集
火曜日の深夜出発と言う事で、まずみどを迎えに行く。
帰りにシゲをひろって、車を一旦家に置いて、
電車で西宮北口の集合場所へ。
今年からなのか、スカイバレイへは直行バスが出ているので、非常に便利。
0時40分に西北を出発して、三宮経由スカイバレイ着5時のバス。
時間調整をしながら、結局6時頃到着し、朝ご飯を食べてゲレンデへ。
当然、すぐにスカイバレイを後にして、東ハチに向かう。
東ハチはほんとに面白いスキー場なんで、かなりおすすめ。
約1年ぶりのボードだったけど、気持ちよかった!!!
スノーボードってのは、2種類あって、
雪の上でのサーフィンと言う考えと、
雪の上でのスケートボードと言う考え。
まず、滑り始めの頃って滑る事自体に必死で、
そんな事を感じる余裕もないんだけど、
だんだん滑れる様になると、余裕が出来て次に何をしようかと考える。
自分の場合はスケートボード的な滑り。
回ったりはねたり、トリックをする事をしようとした。
ちょっとは出来る様になった頃に、今度は新雪を滑る楽しさを覚えた。
これは、雪の上でサーフィンする感じ。
これは言葉ではいい表せない位、ほんとに気持ちいい。
この日は昼から結構雪が降ってきたから、
ゲレンデコンディションはかなりいいものだったので、
余計に気持ちよさが倍増。
必ずまた行かなければ。
その前に、今スケートボード的な滑り用の短い板を使っているんで、
オールラウンドになんでもいける板に買い替えたいな。
帰りは夕方5時にスカイバレイを出発し、無事に9時西北到着、
バーミヤンでご飯を食べて、2人を家まで送って解散。
非常に有意義な一日だった。
2度目のゲト
2005年01月25日 (火) 17:17 | 編集
朝ご飯を食べ終わるといつもネットでニュースをチェックする。
今日も同じ様にチェックすると。
iPod Shuffleが銀座に入荷しているとの情報があった。
その時間が10時20分。
少し悩むが、銀座にあるという事は心斎橋にもあるだろうと言う事で、
すぐ、心斎橋へ向かう。
前とは違い今日は平日なので、凄く道が混んでいて、11時20分に到着。
今回は御堂筋のアップルストアのすぐ近くに停めて、店に向かう。
店に入るとすぐに店員さんから、「iPod Shuffle入荷してますよ」と声をかけられる。
2戦2勝。無事512Mをゲット出来た。
この品薄の中、またゲット出来たのは奇跡に近い。
今回ばかりは自分の情報収集能力・情報分析能力・決断力を褒めてあげたい。

05-01-25_14-20

前は家に帰っても開けなかったのに、すぐに開封。
なんだか、今回はすごく愛着が湧いたと言うか、
自分のものだと言う意識があったから。
なんでだろうな。
実物を見て思うのは、やはり、iPodやminiと比べるとちゃっちい。
でも、質感はかなりいいし、ほんとに簡単気軽と言う感じ。
これぞ、求めていたものって感じはする。
これは気を張って買うものじゃなくて、
1人1台普通に持っていてもいいものなんじゃないかな。
これから、カスタマイズさせるグッズ関係が増えると思うんで、
それを楽しみにしている。
個人的には首から下げるんじゃなくて、
腰にぶら下げる感じのストラップが欲しいかも。
後、キーホルダーに付けるアタッチメントとかね。

早速、iBookとリンクさせて、音を入れてみた。
これほんとに勝手にはいるんだね。びっくりした。
で、今聞きながら、これを書いている。
音は普通にちゃんと出ている。
音質にこだわる人には厳しいかもしれないけど、
外で聞く為のものなんだから、普通に聞ければいいだろう。
ちょっと問題なのはスポーツケースがまだ発売にはなってないので、
ボードで使えないという事。
音を聞きながら滑りたかったんだけど。
しょうがないので、あきらめるか。

これで音楽が近づいたので、またいろんな音楽を探して聞きたいな。
銀のエンゼル
2005年01月23日 (日) 22:01 | 編集
朝、6時30分起床。
7時30分過ぎには梅田スカイビル(外)にいた。
水曜どうでしょうのミスターこと鈴井貴之監督の映画、
映画:銀のエンゼル - 鈴井貴之第3回監督作品」の舞台挨拶に行くためだ。
舞台挨拶は主演の小日向さんと、安田さん。
9時から整理券配布だが、
ミスターも大泉さんも来ないので、
余裕だろうと思ってこの時間に来たのだが・・・長蛇の列。
かなりびっくりした。
こんなに人気があるのか安田さんは。
どうでしょうなんて、まわりの人は全く知らず、
せっせと布教活動をしていたのだが、
行くところに行けばこの大人気なんだな。
まぁ、大阪なんてどうでしょう班とふれあう事が全くないので、
飢えているのもあるだろう。
かなりの列だったので、半ば諦めていたのだが、
ぎりぎりセーフで、2回目の立見の整理券を手に入れる事が出来た。
結局、自分の整理券が200番くらいで、
最後の10人くらいだったから10分遅れてたら見れてなかったな。
すぐ外に出ても、まだ長蛇の列は続いていたので、
合計すると700人とか並んでたんじゃないだろうか。
2回目のチケットを獲ったという事で、14時まで暇になったのだが、
ちょうどスカイビルでやっている「本田宗一郎と井深大展」を見たかったので、
カフェで少しお茶をして、行ってきた。
これはまぁまぁだったかな。
この2人は産業界ではもう伝説の人なんで、
いろんな本やテレビで様々なエピソードを知っていたので、
見たことのある事を思い出すってな感じだった。
それにしても、この2人は素晴らしい人だと再認識。

05-01-23_10-08

その後、一度駅方面へ戻り、
ヨドバシの上にある蒸し料理食べ放題のお店で昼ご飯。
バイキング形式で野菜・肉等をテーブルに備え付けの蒸し器で
蒸して食べるというシステム。

05-01-23_11-41

おいしいんだけど、ただ素材を蒸して食べているだけなんで、
かなり複雑な気分。
間違いなく家でも同じ味が出せる。
みんなやってみたらいいんじゃないかな。

ご飯を食べて、ヨドバシを少し散策し、もう一度シネリーブルに戻る。
来てみたらやはり一杯の人。
時間になって、入場が始まると、自分たちが一番最後の方だと知る。
舞台挨拶は15分程。
生の安田さんはえらいかっこよかったし、天然だった。
いつもテレビでしか見られない人が前に居るのはやはりうれしい。
特に大好きなどうでしょう絡みだからなおさら。

映画自体はよかった。
コンビニを舞台にした淡々としたペースで進む人間ドラマ。
ほのぼのしてて、見終わった後になんか心が温かくなる様な映画だった。
眠くなるくらい淡々としすぎているので、それは欠点でもあるんだけど。
後、ここを見ている人ってコンビニにゆかりのある人が多いと思うんだけど、
そういう方達にはむちゃくちゃおすすめの映画です。
本格的にコンビニが舞台(仕事の事とかまで詳しく描いてある)だから、
いろいろ共感しまくり。
そうそうそうそうってな具合です。
もうすぐ終わるし、レンタルにもなりそうにないから、
なかなか見るのは難しいかかもしれへんけど、
出来たら見てみたらどうかな。

その後は立ち見でかなり疲れたのと、
朝早かった為の眠気で、そのまま帰宅。
時間はまだ早いのに、充実した一日だった。
順番が大切。
2005年01月22日 (土) 13:18 | 編集
マウスと平行して、ゴルフのパーツもオクで購入していた。
プラグコード(エンジンに点火するプラグに電気を送るコード)は、
性能がいいと、燃焼効率(つまり燃費)があがるので、プラグをイリジウムに代えた時に、
必ず代えようと思っていたものだった。
いつもは5,6000円で落札されていたものが、今回は3600円。
かなりお買い得な価格で手に入ったのだ。
昨日到着していたのだが、出かけていたので、
本日早速交換開始。
基本的にただ抜いて差すという事だけだから、
問題なく終わると思ったのだが、
一つのプラグがはずれない・・・
必死にやるも駄目。
で、しょうがにないので、一度全部外してひっこ抜くと、
無事取れた。
で、もう一度外した分を付け直して、
エンジンをかけようとすると、かからない・・・
はぁ???これまずいぞと、かなり焦る。
マニュアルを見るのだが、英語表記なので、
完全には理解できず、ネットで調べると、
プラグコードには差す場所が決まっていると言う事が判明。
そりゃそうだ、点火タイミングはコンピューターで制御してるんだから、
順番が変われば、うまく点火出来るわけがない。
それが分かればと、差す位置を調べると、
なんとか、一つだけプラグコードの接続位置が載っているページを発見。
メモを取り、その通り付けると、無事エンジンがかかった。
今回もまた失敗してしまった。
こいうのはちゃんと調べてからしないとだめだね。

赤いコードが今回購入したプラグコード。

05-01-22_11-07


from London
2005年01月22日 (土) 12:41 | 編集
昨日は数年ぶりに、広島出身ロンドン在住の友人会う事ができた。
昼前に新神戸で待ち合わせ。
まずは早速、どうでしょう・サイコロ2のロケ地で記念撮影をする。

05-01-21_10-58

時間通りに友人が到着。
なんだか偉いでかい荷物を持っている。
聞いてみると、妹さんの絵の作品らしい。
すぐにお昼ご飯を食べに凡蔵に向かう。
着いたのが12時前だったかな。
いつも通りうまいうどんをすする。
友人もおいしいと言ってもらったので、よかった。
次に、ヤマダ電器ウイングスタジアム前店で電化製品をチェック。
ロンドンは日本のように安くいいものが買えないらしい。
お互いに音楽映画は好きなのでCD・DVDコーナーで長居。
いろいろ面白い音楽映画情報を交換した。
次に、いつか行きたかった、舞子海沿いのカフェ「フィエスタ」へ。
これは前からY氏に行け行けと言われてた所だったのだが、遂に行くことが出来た。
店にはいると、びっくり。
ほんとに海沿い。窓際全面ガラス張りで海が一杯だ。

05-01-21_14-14

カーテンも当然ないので、かなり日焼けをしてしまったが、
ほんとにいい店だと思う。かなりおすすめ。
2号線沿いの舞子を越えてちょっと行った所です。

ここでもう夕方になってしまったので、
6時に次の約束がある友人を送るため、三宮近辺にもどる。
晩ご飯も誘ってもらったんだけど、
薬を持ってきてなかったし、シゲと軽い約束もあったので、
遠慮する事にした。
かなり残念だったけど、また血圧上がると迷惑かけるしね。
今回の久しぶりの再会は、やはり楽しかったな。
趣味があうというか、興味を持っているものがにているので、
ほんといろんな話ができて面白いしし、いい子やし。
こういう友人がいるって事は、財産だと改めて思う。
今度はなんとかロンドンで会いたいと思います。
2つ目のマウス
2005年01月21日 (金) 09:51 | 編集
最近、快適さを追求する事にえらく貪欲になっている。
キーボードもそうだし、マウスもそう。
で、今回購入したのは、これ。

05-01-21_09-18

Cordless Optical Mouse for Notebooks (by Logicool)

マック用にはインテリマウスがあるんだけど、
WinやPMG3には今までのコロコロタイプで有線の純正マウスしかない。
これが非常に不便。
マックは、使えない為に買い替えたものを再び使っている訳やし。
Winも今回の模様替えでコードの長さが足りなくなり、
左手でマウスを操作する始末。
これはまずいと購入を考えた。
条件としては、コードの長さの心配がいらないワイヤレスである事。
iBookを外で使う時に使えるコンパクトなもの(家でも邪魔にならない用に)
これプラス、もうすでにマイクロソフトのものは使っているから、
出来れば、Logicoolのもの
この条件で探せば、これしかなかった。

そして、実はこれ2つ目のマウス。
いつもの様に近所の電器屋で実物をチェックして、
通販で購入した訳だけど、
今回は、実物はあったのだが、同じ色がなかったのだ。
で、この機種は白色が2種類ある。
普通のホワイトと、プラチナホワイト。
ネットで見るのだが、そんなに違いがわからない。
で、自分なりに、
ホワイト=安っぽいスーパーホワイト
プラチナホワイト=光沢のあるパールホワイト
と勝手に解釈し、プラチナホワイトを購入したのだ。
で、来たものは、

05-01-20_11-22

シルバーじゃねぇか。
iBookにあう色が欲しいのに、なんでやねんと返品処理を行う。
幸い送料込みの商品だったので、買い直すにしても返送料だけ払えばいい。
いい勉強になったと返送しようとしてると、
母親がマウスが欲しいと。
トラックパッドはやはり使い難いらしい。
で、返品をやめて、母親に譲った。
ワイヤレスがうれしいらしく喜んでいる。

これで現在Win&G3はこちらのマウスで使用。
かなり、快適。安いもんじゃないけど、
こういうものってけちらずに買うのがいいな。
完敗
2005年01月20日 (木) 02:21 | 編集
今日は仕事帰りにこの前X21を譲った後輩の家に行って来た。
DVDのアプリのインストールとウイイレ対決をするために。
アプリのインストールはDirectXを入れると問題なくインストール完了。
無事DVDが見られる様になった。問題は次のウイイレ対決。
いつもコンピューター相手にやっているので、
人と対決するのは初めてに近い。
V神戸vsC大阪。結果 3-0で完敗。
敗因は根本的な技術の差はもちろんだけど、
特に感じたのは「見る」と言う事の差だった。
自分の視野はやはり狭い。
レーダーで確認もするんだけど、
やはり、それは二次的で、対戦なんていう緊張した中では、
目の前しか見えなかった。
一方相手はというと、よく見えている。
どこに出すのか、どこを守るのか、分かっている。
ある程度時間が経つと攻め手がなくなっていた。
後、自分のプレーは対コンピューターに特化している事も痛感した。
いつもは抜ける所が抜けない。ついて来れない所について来ている。
いるはずの無いところにいる。こういう事の繰り返しだった。
こういう欠点が、コンピューター相手に克服できるかわからないが、
とにかく練習して、うまくなりたいと思う。
微妙なお店
2005年01月19日 (水) 15:59 | 編集
自分の中では、有名なパスタ屋と言えば、
カプリチョーザか五右衛門だったのだが、
今まで、どちらも行った事がなかった。
今回、近所(尼崎)に五右衛門が出来たと言う事で、行って来た。
道意線沿いにあったファミレスかなんかの跡地なんだろうか、
かなりでかい駐車場と平屋建てのお店。
内装はおしゃれな感じなのだが、ほぼ全面ガラスなので、
外(尼の町並み)が丸見え。
どういう客層を狙ったのか、全く訳がわからない作り通り、
なんじゃこりゃ?って感じ。
おしゃれな若い子と汚いおばちゃん、若いサラリーマン、
おっさんサラリーマンが共存。
こんなにマーケティングを感じない店も初めてだ。

今日は、茄子のミートソースを食べたのだが、
これはうまかった。

05-01-19_12-43

味はいいので、残るとは思うんだけど、
誰が行っても、居心地の微妙な店になると思うんで、
もうちょっと作りを考えたら良かったんじゃないかな。


おまけで今、模様替えをしてる部屋の写真。
社長風の配置にしてみた。
まぁ、ネットしながら、テレビ見れる様にしただけなんやけど。
(机の正面にテレビあり)

050119_155200
iTunes
2005年01月17日 (月) 22:18 | 編集
今までもiTunesは、適当に聞きたい曲を入れて、
シャッフルさせてBGMにという様な形で使っていた。
ライブラリのデータは500M 程度。
今回Shuffle導入という事で、
週末はひたすら本格的にライブラリを作成。
今の時点で1504曲・6G・4.5日。
全部聞くと4日半かかるんかと驚きながらも、
まだもうちょっとあるんですけど・・・
これかなりやばいなぁ。
HDDの容量が一気に減った。
将来的には音楽用のHDD追加しなあかんなぁと思うけど、
それなら、iPod買えばいいのかとまた欲しいものが追加。
で、実際音楽を大量のライブラリから聞いてみると、
とんでも無いことに。
ロニ・サイズの次に、モー娘。なんて。
こりゃ、早急に優秀なプレイリストを作らないと。
でも、このライブラリ作りはかなり楽しかった。
昔、すごい聞いてた音楽って今はなかなか聞いてないもの。
シャッフルでそんな曲がふと流れてくるといいかもね。

ちなみにShuffleは手放しました。
購入した次の日にも開封しなかったという事は、
すぐに必要なものではないと言う事。
手放すなら、このタイミングしかないと。
また、落ち着いたら買い直します。

10年
2005年01月17日 (月) 21:10 | 編集
あれから10年なんやね。
最近、地震関係の特番をたくさんやってるけど、
やっぱり、あんまり見たくないかもな。
あの頃って、瓦礫の山とか、倒れた建物とかが当たり前で、
感覚が麻痺してたけど、今見るとほんと恐ろしい。
でも、麻痺するって所が人の強いとこなんかとも思う。
今から思い出してみても、
周りの人に被害がほとんど無かった自分は、
結構、普通に生活してた記憶があるから。
学校に行くのに、2号線と43号線が通れなかったのが、
ほんと不便だったけど。
今でも地震が来ると一瞬あの地震がまた来るんじゃないかって思う。
こういうのをPTSDって言うのかわからんけど、
脳味噌はちゃんと麻痺せずにあの経験を忘れてないみたいだ。

神戸といえば、あれから10年経って、ヴィッセルサポをしてる。
ヴィッセル神戸の根底にあるのは、
あの経験を共有している事だと思うんだけど、
なんであんなにサポの結束力がないんかな。
あんな経験を共有できるチームなんてどこにもないのに。悲しいな
iPod Shuffle ゲト
2005年01月15日 (土) 13:45 | 編集
前日の情報からは、数もわからないどころか、
入荷するか分からないという中、
とりあえず行ってみようと言う事でアップル心斎橋に行ってきた。
起きたのは8時過ぎ。
目覚ましはかけていたのに、止めて二度寝。
この位の時間に出ようと思ってたのに。
急いでご飯を食べて、用意して9時前に出発。
車にするか電車にするか迷ったけど、
土曜だから車の方が早いし安いと言う事で、車で行った。
四つ橋筋のパーキングに止めて、三角公園を通りアップルへ

05-01-15_09-23


アップルについたのは9時半頃。
並んでるのは15人くらいだったかな。
もっと並んでいると思っていたので、拍子抜け。
まぁ、こんなもんなんだなとのんびり待つ事に。
10時を越えた辺りから、続々と人が増えて、
オープン前には100人くらいは並んでた。
オープン前にアップルの店員さんが出てきて、
本日の入荷は27個と告げ、買えない人を帰らせる。
かなり、ありえない展開だった。
何かに並ぶ時って大概失敗してたけど、
今回は勝ち組。
無事、iPod Shuffleを購入して、店内を徘徊。
銀座よりちょっと狭いかなと思うけど、基本的には同じだな。
2階はGeniusBarなんて言う、修理カウンターがあってかなりいい感じだった。
奥では、なんか軽い使い方セミナーみたいなのをやってた。

050115_110800

一回り見て、帰宅。
今、iTunesのライブラリを作ってるので、
iPod Shuffleは未だ未開封。

05-01-15_11-58

これオークションに出したら、儲かるかな???w
512 or 1
2005年01月13日 (木) 17:34 | 編集
iPodって出た時は非常に微妙でこんなの売れるのか?って感じだったんだけど、
今では完全に一人勝ち。
でも、これほんとに魅力的な商品だと思う。
自分も電車通勤とかしてたら間違いなく買ってるだろうな。
ラインナップはPhoto/40G/20G/mini/shuffle
Photoに関しては携帯電話が日本のカメラ付が当たり前みたいに
発展していないアメリカ市場に向いたものだから、
ちょっと日本ではいい商品だとは言えないかな。
40G/20Gは正に自分の持っている音楽を全てを持ち歩く感覚。
miniは持っているもの全部とはいかないが、
普通に聞きたいと思えるものは全て持ち歩ける上に、小さい。
そんな中shuffleは今までもiPodとは全く違うコンセプトで作られた。
容量は少ないが、異常に安価で、小さく、激しく動いても大丈夫。
そして、一番大きいのは液晶が付いていないと言うこと。
一見、かなり不便に思えるし、これで買い控える人もいると思えるんだけど、
それを逆手にとったshuffleというキーワードが購買意欲を復活させる。
自分も液晶は必須とまではいかないが、必要だろうと思えるものだった。
しかし、曲名が見えないと言う事をランダム再生を前提で使わせる事で解決。
普段iTunesで聞いてるとき、ほぼshuffleオンで聞いていて、
曲名をみる事なんてない。(音を垂れ流していると言った方がいいかも)
よく音楽の聞き方をマーケティングしたすばらしい商品だと思う。
もちろんそういう聞き方をしない人もいるんだけど、
そういう人にはiPod(mini)を、というエクスキューズが常に存在する。
自分の使い方と言えば、運動(散歩とかボード)のお供、
車以外で出かける時(少数)の時のお供。
iPodまでは必要ないが、携帯音楽プレイヤーは欲しいので、
正にこれshuffleの購入ターゲットだ。
そこで、512Mか1Gかという問題。
さすがにこれだけ安いと価格差は大きな問題にはならないから、
焦点はどの様に使うか、一点。
液晶がないので、いろいろな曲から選びながらの聞き方は向いていない。
iTunesを使ってお気に入りのプレイリスト
(iTunesのスマートプレイリストは最高)を作り、
それを転送して、シャッフルさせて聞くやり方が一番だろう。
その用途を基本に考えると、120曲と240曲なら、120曲で十分だと思う。
転送速度や手軽さを考えても120曲でいい。
という事で512Mの方を週末に買ってきます。
買えるかどうかわからんけど。





iPod shuffle
2005年01月12日 (水) 14:50 | 編集
昨晩はすごい夜更かし。
全世界のマック馬鹿と共に、
MacEXPOの中継を聞いていました。
生でMac miniキターーーーにも参加。
基調講演の最後に期待のiPodのフラッシュメモリ版である、
iPod shuffle」が発表。
すぐに映像を探し、見てみたら。
一瞬、微妙・・・と思うが、よく見てみると、これいいじゃないか!!!
スティック型で正にウェアラブル(wereable),
ボードの時にも全く気にせず音楽聞けるし、
音飛びやiPodにあるHDDが壊れるリスクがないから、
普段、出かける時にもほんと気軽に持ち歩ける。
これ、買います。
今注文すると、2週間のお届けらしい。
で、問題は512Mか1Gかと言う事。
始めは1Gかなと思ってたけど、
音をたくさん入れておく必要がないと言うこの商品の性格上、
512でも全く問題ないよなと思ったり。
それでも、多いに越した事はないと思ったり。
早く買わないとまた入荷未定なんて事になるだろうから、
早めに決めて、予約します。


後、関係ないけど、
マック馬鹿みんなで過ごす、MacEXPOはまじで楽しかった。
ラジオから聞こえる興奮感、書き込みの多さ、
こんな新製品発表の盛り上がる会社ってあるんかな?
たぶん、盛り上がってる奴らってみんなキモイんだろうけど、
それでも、ほんと楽しかった。
できたら、また一緒に興奮したい。
キーレス復活
2005年01月11日 (火) 20:38 | 編集
今日は車のお手入れ。
正月に点きにくくなっていたライトは
ついに点かなくなっていたので、原因を探っていたのだが、
やはり、単純にスイッチの故障っぽいので、
早速オクでスイッチを落札、本日到着したので、交換した。
無事、点灯。
正直今回の故障は参った。
これが欧州車に乗る事の怖さだなと改めて感じる。
ついでに、ずっと壊れたまんまにしていたキーレスを修理。
といっても、切れたコードを新しく強いものにしただけだけど。
やはり、キーレスは便利。
雨の日とか、かなり辛かったから、これで大丈夫だ。
その次に、減っていたクーラントの補充。
実はそんなに減ってなかったから、無駄だったかも。
後、ドアがキーキー鳴ってたので、グリスアップ、
汚くなったボディーを一通り綺麗に拭いた。
正味2時間くらいの作業だったんだけど、
なかなかの成果で満足。
こんな事なら早くしとけばよかった。
アップルパイ
2005年01月09日 (日) 16:25 | 編集
最近どはまりしているのが、これ

05-01-09_15-45

日常がダイエットなんで、
アイスクリームなんかはあまり食べられないんだけど、
これに出会ってからかなりのペースで食べている。
基本的にアイスは食べられないんで、
食べる時くらい、おいしいもんを食べようと、
ハーゲンダッツの新作はとりあえず食べてみるんだけど、
これだけリピーターになってしまった。
エスプレッソはまさにコーヒーを食べてる感じで、
プディングはうまいんだけど、プリンの方がおいしいと感じた。
そんな中、アップルパイはとても不思議な感じ。
アップルパイを食べてる感じじゃないんだけどアップルパイだし、
なんか新しい味の様な感じなんだけど、アップルパイなんだよな。
シナモンが大丈夫な人には是非おすすめする。
バウル移籍
2005年01月08日 (土) 20:22 | 編集
初めて神戸のゲームを見た時に印象に残った選手は、
バウルとシジのはげコンビだった。
まもなくバウルが一番好きな選手になった。
初めて買ったタオルマフラーはもちろん17番。
シジが去年ガンバに行って、
今年バウルが柏へ。
サポ歴の短い自分にとっては、
文句なしでミスターヴィッセルだったバウルの移籍は
やはり大きなものだ。
去年の身売り事件より、一つの時代が終わったと感じる。

バウルのコメント
「神戸のファン、サポーターの皆さんには6年間暖かい声援を送っていただき、本当にありがとうございました。ファンの皆さんの支えがあったからこそ、自分自身の成長につながったんだと思っています。
僕はまだまだ上を向いて、成長していきたいと思っています。これからも見守っていてください。頑張ります。」

これを読んでて、やっぱりバウルを応援しててよかったと思う。
最後の2行がバウルらしくて。
普通、去っていく選手は頑張りますって書かないよな。
バウルが現役でいる限りは、神戸の次に柏を応援したいと思う。

-VISSEL KOBE- OFFICIALSITE

こんなのもあるのか
2005年01月08日 (土) 19:58 | 編集
ITmediaモバイル:MotorolaのiTunes携帯、約束のみで披露はされず

ネット上ではいろいろ噂があったんだけど、
ほんとにこういうものができるんやね
どんなデザインになるのかわからないけど、
iPhoneと呼ばれるようなデザインになるなら、
かなり欲しいかも。
後、ボードのウェアとのコラボもあるみたい。
音楽聞きながら滑った事がないんでわからないけど、
かなりテンションあがりそうやな。
調子に乗ってるとこけるんで、気をつけないと。

キーボード購入
2005年01月06日 (木) 22:20 | 編集
全くと言っていいほど今日に買う気はなかったのだが、
昼過ぎに店長シゲから「今日休みなんで御飯行きません?」と電話が。
ちょうど、御飯も食べてなかったので、すぐにOKし出かけた。
まずはドンキでハンバーグを食べて、いろいろ話をする。
聞いてはいたが、予想以上にひどい職場みたい。
肉体的に疲れるとか休みが少ないとかも言ってたけど、
最大の問題は会社として、一社員を
大事にしていない(できていない)状況の様だった。
次にシゲがプレステが壊れたと言うので、電気屋に行くことに。
どうせプレステ買うなら、PSXにすれば?って事で、日本橋へ。
最近かなり日本橋ばっか行ってる様な気がする。
折角、日本橋に行くので、当然キーボードをどうするか考える。
無線と有線どっちにするか決めきれないまま現場へ。
PSXを探しながらいろいろ回るが、現物が一切ない。
いつものソフマップでは250Gの方が定価であるだけ。
しょうがないので、マック売り場へ。
早速、値札が昨日発表のあった額に変わっている。
とりあえず、現物を見てみるが、やはり無線(Bluetooth)はいい。
何にも付いてない姿は究極にシンプルだ。
次に有線(USB)を見る。
裏も丁寧に見てみると・・・
これUSBハブになるやん!!!
そういえばマウスも付けないといけないから当たり前かと思いながら、
これは使えるぞと思い、購入を決意した。
実はUSBハブってまともなのを持ってなかったのだ。
後、やはり無線でいろいろ揃えるのは
お金がかかるので、今回はやめておこうと。
電話も買って、BTアダプタもとなると、結構な額になる。
正直絶対必要なものでもないしね。
と言うことで、USBのタイプの純正キーボードを購入し、
再びPSXを探しながら日本橋を散策していると、
今度はWin用のキーボードをTWOTOPで発見。
Win用のキーボードは一応持っているんだけど、
コードが短く机の上に置けないと言う強烈な弱点を持っていたのだ。
(普段は横のパソコンラックを引き出して、
机にして使用してるので超不便)
値段を見て迷わず購入。400円也、激安。
自分だけ買い物をしたのだが、今日の目的はPSX。
結局、日本橋には全然なくて、あきらめてヤマダ電器へ。
ここでは普通に売っていた。
定価だけど、いろいろサービスしてもらったらしい。
晩ご飯の時間だったので、食べて帰ろうかと思ったんだけど、
二人ともそんなにお腹は空いていなかったので、解散。
二人ともいい買い物が出来てよかったな。
彼はまた明日から地獄の日々が待ってるらしいが、
がんばっていただきたい。

ちなみに今、新しいキーボードでこれを書いてる。
やはり、使いやすい。
机の上がなんだか殺風景だけど、

05-01-06_21-29
アップル値下げ
2005年01月05日 (水) 20:21 | 編集
今日、突然の値下げ。
アップル - 人気の製品がさらにお求めやすく。
PowerMacやiMacやiBook結構な種類で安くなった。
もうすぐあるMacEXPOの前振りだろうが、
最近でたばっかりのIBookの値下げは意味わからん。
ここで心配したのが、このまえ買ったばっかりのビジュ系の機種iBookG4/14だが、
これは値段の変更なし。ちょっと安心した。
しかし、自分の12inchモデルは少し値下げ。
この値段ならこっちにしたかもと思うが、
もう大満足で使っているんで、もうどうでもいいね。

で、今回欲しいものがえらい値下げになったのだ。
それは、キーボード。
USB接続が?3570、Bluetoothのが?6720。
USB接続のものは半額くらいになっている。
これがあればiBookをデスクトップ機の本体として使えるので、
購入決定なんだけど、ここで悩みが。
無線にするか有線にするかって事。
キーボード一つの事だけ考えるなら、
圧倒的に安い有線(USB)がいいんだけど、
将来的にマウスや携帯電話との接続を考えると、
圧倒的に無線(Bluetooth)になる。
iBookを棚の上に置いて、マウスもキーボードもワイヤレス、
携帯とのデータ通信もそのまま無線で出来るとしたら、これは最高だろう。
しかし、現状では全てを一気に購入なんて訳にもいかず、
どうしたものかと考え中。
この値下げが在庫処分かもしれないので、
早く結論をださないといけない。


関係ないけど、本日深夜1:29から6チャンネルで、
どうでしょうさんのジャングルリベンジ放送です。
是非、ご覧ください。
母校へ
2005年01月05日 (水) 19:36 | 編集
また車にトラブル。
今度はヘッドライトが点きにくくなった。
何度かスイッチを入れ直すと点くし、問題はないんだけど、
気持ち悪いもの。
こうなったのは、正月にエンジンを切り、
スモールライトを付けっぱなしで1時間程、寝てからだ。
一番に思いつく原因はバッテリーの消耗。
走り出せばライトは点くので、これの可能性が高いかもと、
バッテリーを充電するために出かける。
特に行かなければいけないところなんてなかったので、
とりあえず、西へ。
ちょうど昼ご飯を食べていなかったので、
久しぶりに六甲のラーメンたろうに行く。
昼の定食があったので、注文。

05-01-05_13-40

ぼっかけラーメンとライス、玉子のセットだった。
ほんとに久しぶりのラーたを満喫。(食い過ぎ)
大学の時よく帰りにここで食べたなぁと感傷にひたる。
ここまで来たので、ついでに学校へ。
何年ぶりかな。
正門の横にえらいでかい建物ができててびっくりしたけど、
やはり、雰囲気はそのままでいい感じ。
たまに来るのはいいね。

05-01-05_13-55

それから、電球型の蛍光灯を買いにコーナンへ。
無事お目当ての物をゲトして帰る。

家に帰り、バッテリーの容量をチェックするとちょっと増えただけ。
ただ、昔を懐かしむドライブになってしまった・・・
アツくん、神戸へ
2005年01月04日 (火) 18:33 | 編集
ジャンクスポーツでおなじみのイタイ嫁を持つ、
三浦淳宏が神戸に来ます。
噂では神戸有力との情報の後、名古屋で決まりの様な記事が出たので、
あきらめていたのだが、公式ページ(-VISSEL KOBE- OFFICIALSITE)で今日発表。

このニュースは正直ほんとにうれしかった。
神戸は、今年も移籍市場や新人争奪戦は完全に負けまくり、
誰にオファーを出しても断られる状況だった。
自分の応援しているチームがそういう状況だと、
自分が嫌われている様な錯覚に陥る訳で、
結構精神的につらいものがある。
そんな時のこの現役日本代表の加入だから、
うれしさ倍増なんかな。
しかも、今期一番の大型移籍じゃないだろうか。
すこし今期に期待が持てる。
でも、まだまだ補強ポイントはたくさんあるので、
やっさんにはがんばってもらわないと。
あけましておめでとうございます。
2005年01月03日 (月) 11:17 | 編集
では、年末年始のどたばたを。

ここを書いた後、7時頃に出発。
みどをひろって、まず年越そばを食べに。
南港通り沿いの古都って店でざるそばを食べる。普通。
その後、カウントダウンをどこに行くか悩むが、
この辺では一番たくさん花火の上がる和歌山マリーナシティーを選択した。
夏はひとつも花火に行けなかったからな。
道中、テレビでプライドにK-1にマツケンとザッピング。
やっぱテレビが付いてると、年末年始の雰囲気を味わいながら
移動できるから、まじでいい。

ちょうど11時30分頃にマリーナシティーに到着。
イベントは12時過ぎからと言うことで車で待機。
岡村さんの番組でカウントダウンを見て、
花火の時間を待つ。
時間が来たので、外に出て花火を鑑賞。
寒すぎる。ほんとに凍死するくらい。
海沿いだから風が凄いし。
15分くらいだったかな?
頭が痛くなって、首が痛くなって、調子が悪くなった。
花火はまぁまぁ綺麗だったと思うけど、寒さでよくわからない。

車に戻ってもまだ調子が悪い。
ちょっと小腹が空いたのと、折角和歌山まで来てるので、
和歌山ラーメンを食べようと、井出商店に向かうが、
ちょうど途中にあった、丸高に行く。
ふつうにおいしい。昔風の豚骨醤油ラーメン。

05-01-01_01-07

次は初日の出と言う事でとりあえず大阪へ。
道中はカウントダウンTVを見てた。
ちょい昔の曲がかかっていて、ノスタルジックな気分に。
大阪に4時頃到着するも、
まだ初日の出をどこで見るかも決めてなかったので、
コンビニに車を止めて、休憩。1時間くらい寝てしまった。
あまり遠くに行く気もしなかったので、初日の出は生駒に決定。
阪奈道路を上って行く。夜景が綺麗だ。
頂上付近に着くが路面凍結の雰囲気。
生駒信貴山スカイハイウェイ?はチェーン必要と書いている。
ここでリスクを冒す必要もないので、適当に日の出の見られそうな所で待機。
初日の出予定時間になるが、ただの曇り空。

05-01-01_07-06

テレビでかなり綺麗な初日の出を見られたから、
それでいいかと、あきらめる。
こればっかりはしょうがないしね。

次は朝ご飯を食べにマックへ。
普通の朝マックを食べるのだが、ここで8時過ぎ。
夜中テレビではなポートブラッサムの福袋のCMをかなりやっていて、
ちょっと気になっていたんだけど、ちょうど近くにいるし、
無印の福袋に興味があったので、行くことにした。

行ってみると長蛇の列。
正直、正月の朝っぱらからこんなに買い物に来る人が多いとは思わなかった。
一応、無印とアディダスをチェック。
無印は婦人ものしかない。ショック。
アディダスはばかみたいに並んでいる。ありえない。
結局、自分の分はあきらめるも、折角来たんで何か買おうと思い、
妹に無印の福袋が欲しいか電話したら、欲しいとの事。購入。
後はいろいろ見て回って、外に出る。
時間は11時。

ここで帰ろうかと言う事になったんだけど、
11時と言うことでもうすぐ昼御飯。
家に帰ってもおせちしかないのは目に見えているんで、
少し買い物(初売りを期待)して、のらやに行こうと
コジマ・ヤマダに行く。
ヤマダで念願の「FRANKENSTEIN」を見つけ、購入。
20%ポイント還元だったので、良かった。

これで、ちょうど12時過ぎ。
のらやでうどんを食べる。うまい。

05-01-01_12-48

無事予定終了し、家に。
帰り途中で限界が来て、路肩に車を止めて爆睡。
ほんとに疲れた一日?だった。
その後、なかなか疲れがとれず、
寝る・仕事・寝る・DVD見る・仕事・寝るで現在に至ってます。

今年もよろしくお願いします。

copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。