franken blog
VISSEL KOBE , VW Golf2 , Bicycle , Mac , Digitals , food , etc...
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もありがとうございました
2004年12月31日 (金) 18:20 | 編集
今年は病気で一年を棒に振った感じだったけど、
それがなんだか転機になった一年だった様が気がする。
これを来年はいい方向に持って行けたらな。
ここを見ている方には今年もお世話になったと思います。
ありがとうございました。

では、年越そば&カウントダウン&初日の出行って来ます。
スポンサーサイト
iPod flash
2004年12月30日 (木) 20:43 | 編集
最近、いろいろ携帯端末を見る事が多い。
妹がICレコーダーが欲しいと言ってたので、
調べたり(iPodやスティック型のメモリーオーディオプレイヤー等含)
携帯電話のカメラ機能が物足りなくなり、デジカメを調べたり。
それは未だに続いていて、今後自分が何を持ち歩くのか、
想像できない。

最近、こんなものを見つけた
グランツーリスモ4
2004年12月29日 (水) 13:30 | 編集
昨日はグランツーリスモ4(GT4)の発売日だった。
いつもの様に買うか買わないか悩む。
ドラクエも大して進んでないし、
ウイイレもあんまりやっていない。
というか、そもそもゲーム好きって訳でもないし。
しかし、GT4に関してはいつかは買うと決めていた。
GT4はゲームと言うより、シミュレーターみたいなもの。
650車種の感覚が少し味わえるのかと思うと、欲しくなるし、
現在車関係のゲームをWRC一つしか持っていないので、
たまに車(レース)ゲームがしたいと思った時に、
困っていたのだ。
事前の情報からはうちの車は収録されていないと確認。
残念だけど、うちの車の先代?と現行?・一つ前?と収録されているので、
妥協は出来る範囲だ。
結局、購入。

04-12-29_12-35

とりあえず、少しやってみたんだけど、なかなかいい感じ。
東京の246がコースになってるんだけど、
これはこの前自分が通った道が忠実に再現されている。
かなりうれしいかも。
後、いろんな車を運転出来る感覚はまんざらでもないな。
ハンドル型のコントローラー欲しいかも。

昼御飯にはビジュ系にいただいた噂のスープカレーを食べる。

04-12-29_12-36

袋を開けるといい香りがする。期待大。
レンジで温めて、スパイスとルーを加えてできあがりなのだが、
スパイスを入れた瞬間、はっ!!!
スープが真っ赤に。
やばいと思いつつ食べると、やはり辛すぎる。
完全に食べられるレベルを越えていた。
もったいないので、具だけ食べて終了。
スープカレーなのにスープの味が分からんかった・・・
リベンジ決定。
今日も日本橋へ
2004年12月28日 (火) 01:21 | 編集
前から言っていた様に、ビジュ系がiBookを買うと言うので、
日本橋へ言って来た。
ちょうどこの前サッカーの帰りに日本橋に寄った時、
価格を見ていて、かなり安くなっていたので、
知らせておいたのだ。
4時半くらいから、付き添いの女性(たぶん彼女)と3人で、
日本橋へ向かう。
早速ソフマップで購入。
iBookG4 14inch Combo
AirmacExpress
512Mmemory
ソフマップ5年保証
合計185000円くらいする所をなんと、
150000円弱で購入。これだけでもかなり安いのに、
10%のポイントが付く。
結局、実質135000円での購入となった。
これは安すぎるでしょ。
かなり嫉妬しながら、ついでに自分のメモリも安くなるか聞いてみると、
特別に安くしてくれるとの事。購入を決意した。
で、レジで会計を待っていると、ビジュ系から、
誕生日祝いに買いましょうか?との提案が。
かなり魅力的であるが、さすがにそれは申し訳ないんで、
「さすがにそれはいいよ」と言ったのだが、
結局甘えてしまう事に。
数週間後にここを見るビジュ系に一言
「精一杯iBookのサポートさせていただきます。
ありがとうございました。」
iBookの在庫がないと言う事で、
送ってもらうことにし、店を出る。
このまま帰ればいいのだが、
先日欲しかった「シャア専用ゲルググ」を買うために、
お二人を車に残して、ガンプラショップへ。
早速、お目当てを見つけて購入

04-12-27_23-23

何故突然この様なガンプラに興味を持ったかと言うと、
先日、前に紹介したマックのある部屋のページで
「シャア専用ズゴック」を見つけたから。
自分達の世代の男の子って、
だれもがお気に入りのモビルスーツってのがある。
それはガキの頃の自分がどの様な趣味趣向を持っているのかを
伝える自己表現の一つだった。
それを思い出して、自分の好きな「シャア専用ゲルググ」が欲しくなったのだ。
(ちなみにこの前買った「グフ」は2番目に好きだった)

帰りにつくねやと言う焼き鳥屋で御飯を食べて帰宅。
この焼き鳥はしっかり香ばしく焼いてあり、うまかった。
また行きたいな。
天皇杯準決勝
2004年12月25日 (土) 20:27 | 編集
今日は昼前から、長居公園へ天皇杯を見に行った。
カードはガンバ大阪vs東京ヴェルディ。

04-12-25_13-01

当然、シジのいるガンバ側のゴール裏の端へ。
ゲームはありえないガンバのミス連発で2失点。
宮本のオサレヘッドを生で見た。
チャンスにも決められず、2-0で前半を終える。
完全に自滅って感じだ。
後半と同時に宮本交代。
もうガンバに居る場所はないな。
神戸に来るかい?
後半は流れを取り戻したガンバが攻勢をしかけるも、
ゴールが決まらない。
大黒がいたら、おそらくここで点を獲れていただろう。
やはり点は獲れる所で獲らないと、獲られてしまうのがサッカー。
しっかり、セットプレーからだめ押しとも思える3点目を獲られる。
ここであきらめずに攻めたのだが、決定力がなく、1点だけ返して、
ゲームセット。
なかなかの試合だったんだけど、やはり前半のミスがひどすぎた。
後、決定力不足やね。
ガンバははじめからシジがセンターバックをやってたら勝ってただろうな。
とにかく、元気なシジが見られてよかった。
帰りは日本橋に寄って、モニターケーブル購入。
今はこのおかげで、前からあるCRTにiBookの画像を映している。
ちょっと歪んでるけど、やはりこっちの方が見やすいね。
しかし、キーボードはもとのままなので、激しく使いにくい。
中古のiMacでも買って、キーボードを拝借しようかな。
また金がいるけど・・・
車検は男のロマン
2004年12月25日 (土) 19:22 | 編集
24日クリスマスイブ、再び車検へ。
修理ができていなければ、
仮ナンバーに年越しもと言うことだったけど、
修理をお願いしていたお店へ電話すると、
無事お昼に修理完了したとのこと。
まず、一つ目の問題をクリア
(と言うか、その時はこれで問題はすべて解決だと思っていた。)
10年以上ぶりくらいに阪神バスに乗り、車屋へ。

04-12-24_13-00

ほんと子供のとき以来乗ったんだけど、今は210円定額なんだな。
毎日の様に通っている道をバスで通るのは、かなり新鮮。
バスもたまにはいいもんだ。
早速お店について、車を受け取る。
ドライブシャフトブーツの交換と、
燃料タンクのコレクションボックスの交換で、25000円。
中古部品を用意してもらい、安く済んだんだけど、
自分の中ではかなり余分な出費だった。
買った時はこのまま通るとはっきり聞いてたからね。
後は光軸調整をして、車検場に行くだけだ。
光軸調整は陸運局近くのテスター屋さんでしてもらう。
1000円とリーズナブルだけど、ここで問題発生。
「これ車検通らへんよ」なんて突然言われる。
「はぁ?????」って感じで、正直全く意味がわからないが、
前回引っかかった時は上を向いてるよと言われただけので、
問題ないだろうと、とにかく光軸をあわせて貰い車検場へ。
再検査の手続きを済ませていざ検査ラインへ。
今回もヘッドライト関連でかなり不安。
もし、ライトがおかしいってことになって、車検受け直しになると、
完全に年越し決定。また修理で年末年始に車が使えないってことになる。
しゃれにならない。
自分の順番になり、ヘッドライトの検査。
右灯○、左灯○で成功
思わずガッツポーズが出る。これでヘッドライトはOK。
(やっぱりあのおっさん意味わからん)
次に下回りだけど、これは完全に直した。
無事OKをもらい、受付の所で新しい車検証と12のシールをいただく。
これにて、車検無事終了。
今回は前回とは違い問題続出。しかし、無事乗り切る事ができた。
前回も思ったのだが、車検は男のロマンだ。
自分で調べて、問題を解決して、車検を通す。
シールをもらった時の達成感はなかなかのもの。
次回も自分で通したいな。
車検失敗・・・
2004年12月22日 (水) 16:50 | 編集
昨日書いた通り、車検を受けに行って来た。
先ずは、自賠責保険に入って、印紙を買い、
書類を受付に提出。
問題なく、受け付けてもらい、いざ検査へ。

ライト類の検査には無事合格し、検査ラインへ。

04-12-22_14-02

スピード検査はOK、しかしライトの光軸がずれている。
左右共にずれているので、重さの関係か?
とりあえず、再検査決定。ちょっとへこむ。
ブレーキ検査もOKで、下回りの検査へ。
ここで大きな問題が・・・
下回りに関しては自分で検査ができない。
一応、下を見てみたのだが、見えないし、よく分からない。
ここは5月の時点で、半年後の車検は大丈夫だと言ってもらっていたので、
信用して、大丈夫だろうと思っていた。
しかし、蓋を開けてみたら、ドライブシャフトブーツの破れ、
ガソリンポンプからの漏れが発覚。
ドライブシャフトブーツの破れに関しては、右だけ見て問題なかったから、
左も大丈夫だろうと思っていたら・・・
ガソリンポンプに関しては、たぶんシールからの漏れだと思うが、
よくわからない。
なんだかんだ言って買ったお店を信用していたから、結構ショックやった。
何も言わずに廃業したみたいなんで、いい加減な店やったんかな。
でも、こればっかりはどうしようもないんで、次の事を考える。
この時点で、今日車検を通す事は無理。
修理してもう一回通すには、金曜日しかない。
それまでに直してもらえなかったら、
仮ナンバーを借りないといけないし、年越しも考えられる。
どこで直すか考えるが、難しい。
早さを求めると絶対専門店。部品のストックもあるだろうし、
作業も早いだろう。安さを求めると通販で部品を買って、
整備工場で修理してもらう、前と同じ方法。
いろいろ考えたが、今回は時間重視と言うことで、
専門店にお願いする事にした。
幸いうちの近所には評判のいいお店があったので、
帰りに持って行ってきた。
しかし、やはり金曜までにというのはなかなか厳しいとの事。
最悪、月曜に仮ナンバーで車検を受けると言うことでお願いした。
修理費用は比較的安く済みそうなんでよかった。

とりあえず、今日はこんな感じだが、明後日はどうなってるんだろうか。
車検前日
2004年12月21日 (火) 20:05 | 編集
車検があと数日で切れると言うことで、
明日車検を受けるので、運輸局へ書類を取りに行って来た。
当日手に入れて、その場で書いても良かったんだけど、
一応念のためと言うことで。
必要な書類を集める(と言っても少し)と、
納税証明書がない。
はぁっ?この前買ったばっかりやねんけど。
と思いつつ、とりあえず無いと車検を受けられないんで、
県税事務所も行って来た。

ユーザー車検は今回で2回目。
前回はパジェロ最後の車検だと言うことが分かっていたので、
あまり車の状況の事は考えずに、ただ車検を通す事だけ考えていた。
今回は長く乗るつもりだけど、5月に買ったばっかりの車だし、
車のことはある程度わかっているつもりなんで、
ユーザー車検で通すことにした。
一般的にユーザー車検って難しいと思われてるのかな?
個人的な感想としては、ほんとに簡単。
ここを見ればわかると思う。
わかりやすいユーザー車検ガイド
でも、本当にユーザー車検はお得か?と言われると、
簡単に得だとは言えない。
車は凶器になるものだから、絶対ちゃんと整備しないといけない。
2年ごとにある車検って、ちゃん整備するいい機会だから、
一緒にするのは、簡単でいいと思う。
しかし、基本的に車検ってぼったくられる。
書類を持って行くだけで、2万3万取られる訳だから。
個人的におすすめなのは、信用できる店で整備して貰って
ユーザー車検で通すやりかた。
これなら、ちゃんと整備できて車検も通るし、安くあがる。
半日時間を取られるから、時間がある人限定だけど、
かなりおすすめやな。
明日は無事車検を通して、報告したいと思っとります。
keitai
2004年12月20日 (月) 15:31 | 編集
この冬モデルに携帯電話を買い換えようかと、
いろいろ見てきたが、かなり悩んでいる。
すっと一番候補だったV702NKは予想通り、
勝手アプリが使えて、いろんな事ができそうだ。
しかしながら、ソフトのインストにいろいろな作業が必要で、
かなりめんどくさく、金がかかる。
それが分かると、勝手アプリなんて必要だろうか?と思う様になってきた。
とりあえず、携帯に求める機能は

当然、電話・メール(携帯メール)
ウェブに関して定額で完全にPCの代わりになるなら最高だけど、
ヤフオクが見れたら、今のところはOK。
アプリはそれほど必要じゃない。2chブラウザがあればそれでいい。
スケジューラーは使いやすいのが欲しい。
iBookとbluetoothを使ったiSyncでリンクできたら最高かな。
音楽は聴けなくてもいいけど、聞けた方がいい。
カメラはいい性能のものが欲しい。
単純に画素数の問題じゃなくて、質のいいもの。
動画も勿論撮りたい。
ボイスレコーダーとか電子ブックとかはいらない。

これを元に702NKを見てみると、いろいろ問題がある。
カメラはCMOSだし、液晶も小さい。
ブラウザもかなり微妙なものらしいし、今までのアプリも使えない。
将来的にソフトで対応出来るという恐ろしい可能性を残しているんだけど、
現状で買い替えるのはかなり不安がある。
対して、今の601SHに関しては、機能的な面での不満はほとんどない。
写真を撮る時、いかにも携帯で撮ってますよ風なのが嫌なのと、
スケジューラーが使いにくい、電池の持ちが悪い点くらいだろうか。
そういう訳で今回の買い替えは延期にしようかと思っている。
着せ替えやテーマの変更やとんでもない自由度はかなり魅力的なんだけど、
今の携帯と比べた時の不自由が結構ありそうだからな。
SHの新モデルもでるし、ソフトの改良もあるだろうし、
また考えようと思う。
疲れた
2004年12月17日 (金) 19:56 | 編集
昨日の深夜に向こうで書いておいた日記をアップ。
そして、今日残りを書いてアップ終了です。
かなり疲れた。
大体、こんな感じの東京遠征だったんだけど、充実してたなぁ。

移動に関しては、これでよかったと思う。
はっきり言って、東京まで在来線では遠い。
新幹線なら3時間飛行機なら1時間強の場所に10時間かけて行くんだから。
でも、一つ一つの街をリアルに感じて、旅をしてる感覚がある。
町並みや看板、住んでる人々を見られるのは、やはり面白かった。

サッカーに関しては、やはり浦和はすごかった。
「We are REDS」はほんとにすごい。
ネットではちゃかす人ばっかりだけど、やっぱ生で見ると違うよな。
選手に力を与えると言うか、空気が流れを変えると言うのがよく分かった。
いつか神戸も素晴らしいサポ軍団が出来て広がって行く事を祈る。

東京観光は楽しかった。
ちゃりで山手線の下半分を軽く回った感じだったんだけど、
今までテレビでしか見たことのなかったものを、
生で見ることはやっぱり、いい経験だった。
どうでしょう的な所で感動したので、他にもいろいろ回ってみようかな。

東京と言う街に関しては、
人が多いなと言う印象が強く残る。
それは単純に混んでるとかそういう意味じゃなく、
文化的に、マニアックなものが拾われて、
一般的なものが肥大化するということ。
後、一個人の価値が低い。
所謂、マスとして見られてしまう。
その反面、こんなたくさんの人の中で、
出会った人は大切にしたくなるだろうと思った。
運命とか信じちゃうんだろうな。

そんなとこかな。
12月16日
2004年12月17日 (金) 19:28 | 編集
昼前に弁天町でみどをひろって、マリンピアへ。
この前買えなかった靴をもう一度見に行く。
昼御飯はマリンピア内のインド料理屋。

041216_132700

結構おいしかったかな。

アディダスとレゴなど、一通り巡るも、
またいい靴がない。
前はアウトレットに行けば、ある程度のものが安くあったのだが、
最近はただの一店舗になったみたいだ。
ただ、2002年WCモデルのユニが1050円で売ってたので、
アウェーを購入した。これは安かった。
駐車場の為もあったのだが、レゴでTシャツを購入。
別に安い訳でもなかったのだけど、ずっと欲しかったので。

04-12-17_18-13


次に靴を見るために、サンシャインワーフのデポに。
ここの方が安いじゃねーかと思いながら物色。
しかし、ここで買うならいつでも買えるので、
もう少し探してみようと店を出る。
晩ご飯にネギ肉ざるラーメンを食べ帰宅。
仕事へ。
12月15日
2004年12月17日 (金) 19:22 | 編集
朝、四ッ谷発7時過ぎの電車で東京へ。
東京→熱海→豊橋→名古屋→大垣→米原→西ノ宮
の順で帰る。
途中名古屋で昼食。駅地下にあるキッチンみなみって店に入る。
早朝のカレーパン以来、名古屋に着いた昼2時まで、
何も食べていなかったのでジャンボみそかつを食べた。
でかすぎ。

041215_140200

未だ食事を残す事に罪悪感を持っている自分としては、
残すことが出来ず完食。つらかった。
後は、何事もなく夕方17時30分に帰宅。
帰りは結構しんどかったなぁ。
やはり、一日かけての移動は行きか帰りのどちらかだけでいいだろう。

家に帰り、ここのアップも含めていろいろしたい事があったのだが、
どうでしょうを見て、掲示板のログを読むだけで、就寝。
12月14日
2004年12月17日 (金) 19:18 | 編集
一応、予定を終了しフリーな一日。
明日の移動に備えて、ゆっくりした一日を過ごした。

朝は薬を飲む為に早めに起床するも、すぐに二度寝。
本格的には昼前に起き出した。
昼ご飯は前日に行こうか迷っていた韓国料理屋に行く予定だったが、
あの叙々苑がランチをやっていたので、食べて来た。

041214_122700

これはうまかった!
ランチなんで肉もそんなにいい訳でもなかったと思うんだけど、
おいしかったし、何といってもサラダがうまかった。
ごま風味の和風ドレッシングは酸っぱくないので、かなりお気に入り。
また食べたいとは思うけど、夜行くと一人5000円では食べられないだろうな。

その後、妹と別れて秋葉原へ。
目当てもなく、いろいろ見て回るだ、とても楽しい。
大きなおもちゃ箱の様な街だった。
日本橋をかなりグレードアップした感じで、
店を見て回るだけで楽しかったなぁ。
オタク系がたくさんいるのかと思いきや、
案外少なくて、外人がたくさんいた。ちょっと意外。
たぶん、オタ系は集まる所には集まっているんだろうな。
ちょっとチェーン店っぽいネットカフェでネット。
ここに書き込んだ。
5日分のメールやログをiBookに取り込み、
HPを一通り回って退店。
45分居て、300円なんで安かった。

次にお土産を少し買いに東京駅へ。
基本的にお土産を買うつもりはなかったので、
頼まれたものだけを買っといた。

その後、妹と落ち合うべく新宿へ。
ヨドバシで時間をつぶしたのだが、これすごい。
ヨドバシが一つの町って感じでなんでもある感じ。
かなりびっくりしたなぁ。
妹と合流、東京麺通団へ。
大阪麺通団が行けないままつぶれたので、行ってみた。
冷やかけと言う冷たいかけうどんを初めて食べたんだけど、
いりこだしがきいててうまかった。

04-12-14_18-58

朝ご飯の中村屋のカレーパンを買って、四ッ谷へ戻る。
うどんの小一杯では御飯には足りないので、近くの焼き鳥やへ。
ここは普通の安い焼鳥屋。そこそこ食べて帰宅。
明日の移動に備えて寝ようと思うが、なかなか寝られなかった。
12月13日 その2
2004年12月17日 (金) 18:38 | 編集
恵比寿では、有名なつけ麺のお店「ちゃぶ屋」へ。
つけ麺味噌とチャーシューを頼み、食べる。

04-12-13_13-53

まぁまぁかな。
満月のネギ肉ざるラーメンの方がうまい。

恵比寿から北上し、渋谷へ。
道に迷い、246で青山へ出てしまったのだが、
代々木方面へ行きたかったので、
もう一度渋谷へ戻る。
渋谷は以前から何度も行っているので、
通過と言う感じで、代々木・原宿へ
代々木体育館は丹下健三先生の作品で、
つり構造のえらいすごい建築らしいので生で見たかったのだが、
行ってみると、体育館前の道がよくドラマのロケで使われている所で感動。
あぁあぁここここってな具合。

041213_151800

こういうよくテレビで見ていた風景はなんだか感動するな。
現場に来たぞ感がある。
代々木の道路も昔ホコ天だった所なのででかなりうれしかった。

原宿駅横を通り、表参道を青山へ。
途中、必食のクレープを女子高生に紛れて食べる。
間違いなく気持ち悪い存在だっただろう。
ええおっさんがクレープなんて。
青山へ出て246を進み、有名な銀杏並木へ。

04-12-13_16-02

ここは「愛という名の下に」でみんなが歩いていた所。
またテレビ関係で感動。

銀杏並木を通り過ぎると、国立競技場の裏へ。
これはあんま感動しなかった。
裏からだったからかな。

後はそこから信濃町へ出て、四ッ谷へ戻った。
晩ご飯はメーヤウ村と言うタイ料理の店で、
カレー・炒飯・炒め物を食べる。

04-12-13_18-54

これもうまかった。なんか四ッ谷はエスニック料理が結構あっておいしい。
後は、コンビニでケーキを買って帰宅。
ケーキを食べて、就寝。
12月13日 その1
2004年12月17日 (金) 18:35 | 編集
東京観光 by bicycle
これは出発前から考えていた企画。
修学旅行なんかで行った人以外では、
東京を観光なんてやってない人が多い。

朝はやはり早く起きられない。
9時頃起床し、結局10時半頃の出発になってしまった。
まず、迎賓館をめざす。
遠いかと思い気合いを入れてペダルを漕ぐが、
四谷駅を越えて、少しであっさり到着。
国賓レベルを迎え入れる施設だけにやはりいい感じだ。

次に警視庁前を通り、国会議事堂へ。
実物を見るのは初めてだったが、そんなに感動もなかったな。
それより、どうでしょうの東京ウォーカーの回に出てくる前の道でちょっと感動。

04-12-13_11-09


国会議事堂を通りすぎ、霞ヶ関・虎ノ門を通り、東京タワーへ。
勝手に持っていたイメージとは違い、坂と言うか山みたいな所にあってびっくり。
公園のど真ん中にある様なイメージだったんだけど。
東京タワーには登らずに、下の建物に入るがお土産ばかり。
取り立てて書くこともないよなぁ。

04-12-13_12-00


ちょっと遠回りになるけど、どうしても行かなければいけない、
「ろっプリ」事、六本木プリンスへ。
ここは、どうでしょうの始まった場所。必ず行かなければならない。
行ってみるとかなり小さなホテルだということが発覚。
大きな高級ホテルを想像していたんだけどな。
早速、ロケしていた場所を探す。
横のIBMのビルとの間が正にあの場所だった。
大泉さんがだまされた場所。

04-12-13_12-45

これはマジで感動。
こんなとこでこんなに感動するとはね。
折角、六本木まで来たんだから、六本木ヒルズに行こうと思ったのだが、
どこにあるか分からずに、特に絶対行きたい訳ではなかったから、
再び南下。南麻布を通過し西へ、広尾を通り、
昼ご飯を食べる恵比寿へ向かう。
12月12日
2004年12月17日 (金) 01:57 | 編集
朝8時起床。
薬を飲む為にパンを食べて、また寝る。
10時過ぎに本格的に起床。
昼前に家を出発して、まずはなまるうどんで昼食。
かまたま(中)とげそ天を食べた。普通。

04-12-12_11-56

そのまま、JRにて入替戦を見に行くべく、
suikaを買って、柏に向かう。
JRだけなのに中央線→山手線→常磐線と2度の乗換。
1時間ほどで柏駅に到着。見慣れないムジ・キオスクがあった。
少し迷うが無事日立柏サッカー場到着。

04-12-12_16-35

異常に寒い。ほんとに寒い。
カイロを用意して手袋をしても全く寒い。
ずっと手はしびれていた。
ゲームは普通。柏が実力通りに2-0で勝った。
この試合はJ1とJ2の実力の違いがはっきり現れた試合だったと思う。
戦術でどうのこうの言う前に、一人一人個の能力が柏の方が上だ。
1対1で負けるのに試合で勝てる訳がない。
福岡は完全に力負けだった。応援してたのにな。
ちなみに、右隣は水戸サポ・左隣は甲府サポという変な席。
両隣では、それぞれのチーム基準で言いたい放題。
さすがに、あれじゃぁ神戸は格上だろう。
水戸サポはマジできもかったな。秋葉さん並だった。
帰りは妹と待ち合わせて、アジア大衆食堂てな店へ。
焼そばと牛煮込み丼と炒め物を食べたが、かなりうまかった。

04-12-12_18-49

こんな店が近所にあれば通うだろうな。
家に帰って風呂に入って就寝。
12月11日
2004年12月17日 (金) 01:51 | 編集
朝9時起き。
丸12時間寝た。
昨日も電車の中で寝まくったのに。
朝ご飯を食べて、昼までだらだらテレビを見る。
王様のブランチってのを初めてみた。別に普通かな。
昼ご飯を食べに四谷へ。
広東料理を食べる。

04-12-11_12-33

麺が伸びてる以外、うまかったが、
店員が中国人で愛想が全くないし、怖い。
昔、神戸の第一旭で、中国人店員を表し、
「あいつ絶対人殺している」って言った事を思い出した。
中国人はみんなあんなんかな?
近所のスーパーで水とお茶を買って、帰宅。
4時頃、再び埼玉スタジアムへ出発。
四ッ谷からはスタのある浦和美園駅まで
乗換無しの一本で行けるので、とても便利。
電車にると、すぐに浦和サポがちらほら。
終点に近づくにつれ、どんどん増え、
東川口では大量に乗ってきて、
最後には浦和サポで一杯になっていた。
駅からは歩いて20分程度、通り道には露天がたくさん並び、
その中のタコス屋に心を奪われて買ってしまう。
後、関東でしか売っていないEL GOLAZOというサッカー専門新聞を買い、
埼玉新聞の号外を貰う。
チャンピオンシップの雰囲気を存分に味わっている。

04-12-11_17-16

スタジアムに着き、早速中へ。
収容6万人の埼玉スタジアム2002はやはりいいスタジアムだった。
非常に寒い中、御飯を食べて、試合開始を待つ。

試合は勢いあるのレッズが王者マリノスに挑む戦いだ。
1点ビハインドのあるレッズは猛攻をしかけるも、
マリノスのディフェンスは堅い。
前半を0-0で折り返し、もう後が無くなってきた後半20分過ぎ、
地響きの様な「We are REDS」がこだまする。
「お前らには俺たちがついている」というメッセージだ。
この「We are REDS」だけは他のコールとは違い、
普段コールをしない人達も参加する。
それが流れを変えたのか、再び浦和がペースを握り、
中西が退場した挙げ句、アレックスのフリーキックで1点返す。
これで、2試合合計で同点。
勢いのある浦和が逆転するのも時間の問題だと思われた。
しかし、そこは王者マリノス。
しっかり守備をして延長戦へ。
延長戦も浦和ペースで進むが、
終了間際、エメルソンが相手選手の顔を蹴って一発レッド。
これで流れが横浜に行ったまま、試合終了、PK戦へ。
レッズの大応援もこれ以上は威力を発揮できず、
流れ通りにPK戦は横浜の勝ち。
すごく面白いゲームだった。
日本一のサポーターによる最高の応援を生で見ることができたし、
本当にいい経験だ。

04-12-11_22-27

歴史の証人になるなんて出てきたけど、その通りだと思う。
そしてフットボールは続いていく。

帰りは延長などで遅くなったので、最終列車に乗った。
しかし、満員電車。どうなってんねん?
四ッ谷までそのまま満員状態。これまたどうなってんねん。
東京は人が多いと分かっていたけど、不思議過ぎ。
おでんを少しとアイスを買って帰宅。
疲れていたので、またまた爆睡してしまった。
12月10日
2004年12月17日 (金) 01:43 | 編集
朝、6時21分発の電車で出発
長い旅の始まりだ
快速に乗って、まずは米原へ。
朝早い電車にもかかわらず、かなり混んでいる。
大阪まで座ることはできなかったが、
そこからは快適に移動。
しかし、乗っているのは、朝の通勤通学電車。
旅気分は全くなかった。
途中、高槻で新快速に乗り換えた方が早かったのに失敗。
もう少しちゃんと調べておけばよかった。
米原に8時23分到着
32分発の普通の乗り換えて、大垣へ。
大垣へは9時12分到着。
大垣から豊橋までは新快速で一本。
豊橋へは10時44分に着いた。
次は豊橋から熱海。普通しか電車がない。
ちょうど、昼ご飯の時間なので、
浜松で鰻を食べる為に途中下車。
駅前で明治操業なんて言う所をみつけたのだが、
かなり高い。最安で2500円くらいだった。
駅弁感覚で食べに行ったので、高すぎると他を探したのだが、
もう一つあった店も、結構高い。
しかし、電車の時間があるので、もう選んでられないとそこで食べる事にした。
うな重1700円は普通だった。

ichounaju

これならもう少し出して明治操業のとこへ行けばよかったと後悔。
しかし、時間がないので駅へむかう。
無事電車に間に合い、いざ熱海へ。
異常に長い静岡越えだ。
浜松発11時53分の電車は熱海着14時53分。
やはり静岡は長かった。
熱海から快速アクティーで東京へ。
アクティーとは名ばかりの汚い電車だった。
16時47分、東京到着。
すぐに妹の家に向かっても、学校に行っていていないので、
とりあえず、銀座アップルに行く事にした。
行ってみると普通。

appleginza

アップルの商品がたくさん展示してあって、活気がある感じ。
店員が普通に雑談しているが、それも演出の一部なのだろう。
店内は別に特別なものが売っている訳でもなく、
一通り見て、妹の家のある四谷へ向かった。
あっさり四谷に着いたのはいいのだが、
妹はまだ学校。家に行っても入れないので、
駅近所のドトールで妹を待つ。
家に帰って、御飯を食べて爆睡。
 
12月9日
2004年12月17日 (金) 01:29 | 編集
昼前にみどをひろって、
この前行けなかった中百舌鳥のイタリアン、
「LUGLIO-DODICI」へ向かう。
なんだか結構高級感のある店なのだが、
価格は前菜・パスタ・パン・デザート・コーヒーで850円と、
お手頃なお値段だった。
自分だけもう一品魚料理の付いたBランチをオーダー。
普通においしかったかな。

04-12-09_11-53

その後、メインであるりんくうアウトレットへ。
早速お目当ての靴を見にアディダスへ行ったのだがいいのが無い・・・
なんてこった。
しょうがないので、他をいろいろ回る。
レゴでスケートの奴と、バンダイでグフをゲット。

04-12-17_00-57

本当はシャア専用ゲルググが欲しかったんだけで。
と言うか、何を買っているんだ。
またまた帰りにのらやでうどん。うまかった。
from秋葉原
2004年12月14日 (火) 16:30 | 編集
今、秋葉原のネットカフェに居ます。
かなり濃い内容の東京遠征はまた後日アップ予定。
しかし、明日帰るんだから、更新しなくてもよかったのにな。
とりあえず、秋葉原に来たと言う事で記念アップ。
東京遠征
2004年12月08日 (水) 19:59 | 編集
今週金曜から来週水曜まで東京へ行ってくる。
前にも書いてある様に主な目的は、
JリーグチャンピオンシップとJ1J2入替戦を見に行く事だ。
この2試合はJリーグにとって非常に意味のある試合である。
Jリーグは来期から1ステージ制なので、
チャンピオンシップが今年で最後である事が決まっている。
入替戦も今年だけ特別にある様なものだ。
しかも、両試合とも2戦目なので、
優勝チームと降格(来期J2)チームが決まる。
チャンピオンシップに関しては、浦和が出ると言うことは大きい。
浦和は世界トップクラスサポーターがいる。
神戸とは比べるのも恥ずかしいくらい。
世界有数の応援を生でしかもホームで優勝決定戦で見てくる。
1戦目横浜がリードした事で余計に面白くなった。
ちなみに岡ちゃん(野人岡野)がいるので浦和贔屓で見る予定。
入替戦は死闘。
落ちたら直接給料や契約に響く、本当にぎりぎりの戦いが見られる。
チャンピオンシップよりもこちらの方が命がけだ。
福岡の監督である松田さんは神戸でも監督(暫定)をした人。
引退まで神戸にいて、そのままコーチをしていたので、
当然、福岡贔屓。
1戦目は2-0とかなり不利な状況だが、
なんとかして、J1にあがってきて欲しい。
今まであまりこういうイベント事を生で見る事はなかったので、
本当に楽しみ。
歴史の証人になる!なんて寒い事を書いておく。

後、月曜・火曜は観光。
自転車で山手線右側・左側と観光したい。
なんだかんだ東京には何度も行っているが、
観光はした事はない。
東京タワーや雷門、国会議事堂など、
べたな所を制覇して来ようと思う。
秋葉原も必ず行って、オタクの聖地を生で見たいな。

東京までの移動手段は青春18切符。
朝から晩まで電車に乗って東京まで行くつもりだ。(帰りも)
全く調べていない為、これからちょっと調べてみようと思う。
ルートくらいは決めておいて、土地土地でうまいものが食べられたらなぁと思う。
vs浦和サポ
2004年12月07日 (火) 13:38 | 編集
先日チケットゲッターとの戦いに、
見事に破れた結果チケットが獲れなかったので、
今日発売のキャンセル分を狙って深夜から動き出した。
まず、夜中のローソンチケット発売のキャンセル分を狙う。
情報は錯綜し、何時発売か分からない状態。寝ずにネットをひたすらチェック。
情報がないまま3時前になり、とりあえずローソンへ。
3時ちょうどにロッピーへ向かうも全席完売。
そのままローソンの駐車場で2ちゃんをチェックしながら、
探偵物語を見ていた。
4時になる少し前に、「ローソン来た!」との書き込みがあり、
ダッシュでロッピーへ向かう。
時間は3時52分。予想外の変な時間だ。
ロッピーと15分ほど格闘したが、あえなく完売。
最初はうその書き込みに釣られたと思ったのだが、
本当に発売があった様だ。
また獲れなかった。
朝から病院に行かなければいけないのに、何してるんだと思いながら、
床についた。

朝8時起床。4時間も寝ていない。
寝不足はしてはいけないと医者から言われてるのに、
病院に行く日に限ってこれだ。
とりあえず、朝10時からのチケットぴあ発売キャンセル分を狙うべく、
早めに病院へ。
しかしながら、順番は5番目。このまえは余裕の1番だったのに。
これを待っていたら10時に間に合わないから、
「急用が出来たので」と後回ししてもらった。
ここからすぐに一番近いのぴあへ。
9時半には到着したのだが、当然西宮に埼玉でのチケット、
しかもキャンセル分の為に並んでいる人なんてなく、
ナンバー1でオンリー1。
30分程店の前で待たせてもらって、無事希望のチケットをゲット出来た。
結局このキャンセル待ちが一番獲りやすい事が判明。
平日だし、関西にライバルなんていないし。
最初からこれ狙いにしておけば良かったなぁ。
とりあえず、浦和サポには勝つことができた。

無事チケットゲットの後、病院へ。
いつもの様に安定している事を伝える。
帰りに来週東京へ行く為の18切符と
ムーンライトながらの指定券を取りに、JRへ。
やはり、ながらは大人気の様で指定券は取れなかった。
帰りも一日かけて電車の旅決定だ。
でも、初めての遠距離電車の旅(国内)いろんな物を食べたり見たりしながら、
旅行を楽しもうと思っている。(時間が許せば)
では、寝ます。

戦利品
04-12-07_13-03.jpg
音楽な日
2004年12月05日 (日) 19:03 | 編集
最近は前みたいに音楽どっぷり生活をしてる訳じゃないんだけど、
今日は音楽メインな日だった。
朝から昨日注文していたmicroKONTROLが到着。
これが前に書いていたキーボード。
鍵盤だけでなく、スライダーやつまみやパッドが付いていて、
これで度々出てくる音楽ソフトREASONをコントロール出来る。
まだ、開けただけで、なんの設定もできてないんだけど、
本格的に音作りができる。

その後、これまた半額セールをしているTSUTAYAへ。
音楽関係のDVDを借りようと物色して、結局BOOWYのライブを借りた。
一つは解散発表をしたライブ。もう一つは一番勢いに乗っていた頃の武道館。
これはどっちもかなり良かった。
まず、解散発表では氷室も布袋さんも泣いている。
絶対人前で泣く様な人達じゃないのに。
こういうのは自分もほぼリアルタイムで知っているだけに、
いろいろ思う所がある。
後、このバンドは引き際の美しさは完璧だと再確認した。
人気絶頂で、頂点に立った瞬間に解散と言うほんとに最高の最後だと思う。
JAMやイエモンはやはり引き際を間違ったんだろうな。
武道館の方は解散の一つ前のツアー、
頂点までもうすこしと最高に勢いに乗ってる状態でのライブだ。
見ていて、その勢いが手に取る様にわかる。
こちらは音もしっかりしていて、かなり楽しめる。
15年前に見れてたらなぁと思う。

ちなみに他に「YOU GOT MAIL」と「ラン ローラ ラン」を借りた。
どちらも一回見た事があるけど、もう一回見てみようかなぁと。
vsチケットゲッター
2004年12月05日 (日) 10:36 | 編集
昨日は朝から、Jリーグチャンピオンシップ第2戦のチケット獲り。
浦和の優勝を見ることができるかもしれないチケットはやはり貴重で、
チケットゲッターも参戦するし、
多くの浦和サポも必死で獲りに来る事も分かっているので、
厳しい戦いになる事はわかっていた。
10時から妹にも頼んで、ネット・携帯で大格闘。
ぴあ、ローソン、CNチケット、e+と次々に完売し、ついに終了。
結局12時過ぎまでがんばったが、獲れなかった。
浦和サポはやっぱおかしい。神戸なら当日でも買えるのに。
後はオクか数少ないキャンセル分をねらうしかない。
しかし、実はそんなに悲観はしていない。
今日第1戦があるのだが、そのチケットは大暴落してるのだ。
儲かると踏んでたくさん獲ったゲッター達がだぶつかせて、
結局、2800円の席が最安で11円にまでなっていた。
第2戦は優勝決定ゲームである事、浦和のホームであること等で、
人気はあると思うが、第1戦の事を考えれば、
そこまで獲れないって事もないだろうと思っている。
埼玉スタジアムはキャパが半端じゃないし。

昼からは、入替戦の第1戦。
2戦目を見に行くので、1戦目のチェックはしないと。
今回はテレビでの放送がなくて、ネット配信しかなかったので、
iBookの前で観戦。
と行きたかったのだが、何これ?動かない画&とぎれとぎれの音。
全く使い物にならない。
しょうがないので文字での中継と見ながら、
これじゃ全くわからんなとストレスをためた。
結果は、2-0で柏。
第2戦は3-0以上で福岡が勝たなければ、
福岡がJ1に上がれない非常に不利な展開。
しかし、単純にいかないのがサッカーで、
早い時間に福岡が1点獲ればまだわからないだろう。
何せあれだけ負けた柏だし、最後に8連勝なんてした福岡だから。
来週が楽しみだ。

その後、友人とPCの電源を買いにおでかけ。
まずハードオフに行くが、多少お金がかかっても、
ジャンクではなく新品を買おうと言う事で、アマドゥに移動。
パソコン工房で新品の電源をゲトして、
ドンキーでハンバーグを食べて帰宅。
その後、電源を交換したがまたトラブルがあったと連絡が入る。
自分の分かる範囲で考えられる事を話したが、完全に役不足。
部品を交換しながら、検証して行くのが一番なんだけど、
そんな部品なんて持ってないしなぁ。
ショップPCではなく、ちゃんと自作しとけば
もう少し知識を得られたのかなと少し後悔した。
おしゃれ?
2004年12月02日 (木) 20:39 | 編集
ひさしぶりにビジュ系とマザームーンカフェへ。
ファミレスでもよかったんだけど、
たまにはいいかとカフェへ行く事にした。
別に何か用事があって出かけた訳じゃないんだけど、
iBookを買う事を考えている彼に実物を見せようかと思い持って行った。
異常にださい水色のクッションケースからiBookを出し、いろいろプレゼン。
最近DVDにした昔のbeauty:beastのコレクションを見せたり、
Reason(音楽ソフト)を見せたりしていると、やはり欲しくなったみたい。
キャンペーンなどでお得に買える時に買うという事になった。
特に何も考えずにカフェを選び、たまたまiBookを見せている様は、
これって、客観的にはおしゃれじゃないの?とちょっと思った。

04-12-02_16-01.jpg

余談だけど、駐車場で隣の車が赤いプジョー205だった。
中をちらっと見るとiPodがあって、なかなかいい感じ。
こういうセレクトをしてる人ってどんな人なのか知りたくなるね。
串カツ食べ放題
2004年12月01日 (水) 21:42 | 編集
映画の後、ルシアスの中で串○と言う串カツ食べ放題の店に行った。
一昨年からずっと串カツ食べ放題の店に行きたかったんだけど、やっと実現。
自分で揚げて食べるってのをやってみたかった。
多分、これってどこで食べても同じだと思うんだけど、
うまかったし、楽しかった。
夜に酒飲みながらやるともっと楽しいだろうな。
酒が飲めるようになれば是非また行きたい。

04-12-01_14-02.jpg

その後はみどを送って、日本橋にちょこっと寄って、
レンタル屋でさんざんDVDを物色して帰宅。
日本橋では、プロバイダー乗換えキャンペーンを調べたんだけど、
ソフマップで5000円バックってのがあった。
これを利用して、何か買おうと思っているのだが、
必要だと思うものがなくて困る。
メモリもAirMacカードも微妙やし、キーボードは中古で買おうと思うしね。
携帯が買えればそれにするかも。
ハウルの動く城
2004年12月01日 (水) 21:09 | 編集
今日は映画の日。
みどがチケットが余っていると言うので、
天王寺までハウルの動く城を見に行って来た。
おととい、お土産の生うどんを車に忘れて帰ったので、
それを届ける為でもあったんだけど。

行きしなに本日発売のJ1J2入替戦@柏のチケットをam/pmでゲット。
これで東京遠征決定(詳細は後日)
チケットをとるのに時間がかかってしまって、
ぎりぎりに映画館に到着し、5分後に映画が始まった。

宮崎アニメって最近はかなり説教くさくて、
正直見るに堪えないものばっかりだったんだけど、
これはよかった。
自分の好きな古いヨーロッパをモデルにした世界観で、
恋が大きなテーマになっている。(アンチ戦争てな所もあるけど)
自然破壊がどうだとか、そういうメッセージも大事なのかもしれないが、
こういう人間愛的なものをテーマにした方が、
大きく見れば、未来の為になるんじゃないだろうか。
ガキがみる映画としては千と千尋より遙かに優秀だろう。
後、物語が難解だと言う事が面白くさせてた気がする。
何度も映画館に通わせる様に難しく作っているらしい。
ディテールに関してはもう何度か見ないと完全に理解はできないと思う。
後、内容とは関係ないけど、この映画のデザインは良くできていると思う。
(ただ自分が好きなだけかもしれない)
家や家具、建築や乗り物、全て良かった。
やっぱり、子供の頃見てたハイジやコナンの影響は今でも色濃いんだな。
久しぶりにいい映画を見れたな。(スウィングガールズは面白い映画だった)
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。